FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

[Sogno」 が終わって

声楽で、Sogno がやっと終わりました。
前に練習したのをすっかり忘れていて、2回も練習してしまった曲です。

とにかく高音がずーっと続き、普段アルトを歌っている私には、無・理!
おさらい会の候補からは削除しました。
あー、大変だった(汗)

というわけで、次回の練習からは新曲です。
新曲第一回目の練習が、一番大変なんですよね。

今は良い時代で、youtubeを検索すると、大体の曲はアップされているの。
おまけに、歌詞の意味や発音をアップして下さっている方もいらっしゃるので、首っ引きで楽譜に書き入れます。
次の練習までに、少しは歌えるようになっていなくちゃ。

新曲は、先生がいくつか聞かせてくれた曲の中から、ドニゼッティの 「私は家を作りたい」 にしました。
心ウキウキするような軽快な曲で、聴いている分には楽しいけれど、自分で歌うとなると????マークがいっぱい付くの。
だけど、選んじゃったんだから頑張らねば!!

さて、うまく歌えるようになるだろうか・・・・


関連記事
スポンサーサイト

公民館のつどい

今日は、 「浅間公民館のつどい」 の日。
我が合唱団も出演するので、朝から出かけてきました。

団員さんのお宅を借りて、軽く声出し、それから会場に向かいます。
我々の出番は、11番目。
それまで、客席で他の団体の発表を見ます。

浅間公民館を使っている全34団体が、様々なパフォーマンスを見せてくれます。

ざっと数えてみると、舞踊関係が14団体でダントツ。
続いて、コーラスが6団体、フラダンスが4団体
その他、銭太鼓、フォークダンス、スポーツダンス、大正琴、マンドリン、紙芝居、リズム体操 等々々

ずいぶん大勢の団体が、公民館を利用してるんですねぇ。
佐久市の公民館活動は、本当に盛んなんですよ。
私はこちらに来てビックリしましたもん。

その他に、展示部門もあるんですよ。
力作ぞろい・・・のはずなんだけど、今までと違って2階に展示だったので、あまり見られませんでした。
ああいうのって、1階にあると見やすいんだけど、2階となるとちょっと面倒で行かなかったんですよ。
申し訳ない。

私は運営委員の一人だったので、最後の後片付けまでやったんだけど、とにかく朝からのバタバタと、じっと椅子に座って発表を見ているだけだったので、腰が痛くなってしまって、あまりお手伝いできませんでした。

大体、男性陣が多かったので、力仕事はお任せ。
それでも、疲れだけは一丁前に溜まって、家に帰るとグッタリしてしまいました。
無さけないねぇ。

そうそう
私達の本番は、まあ何とか歌いきれました。
あまり音響の良くない会場なんだけど、お客様がいっぱい見ていて下さったので、楽しく歌えました♪
一仕事終わりました。

関連記事

壊れドミノが止まらなくて

3日前の朝、オーブンレンジが急に動かなくなりました。
いやあ、大変!!

お弁当に入れるつもりの、鶏のから揚げが温められなくなり、フライパンで焼きながらご飯を食べる慌ただしさ。

翌日は、冷凍しているご飯を温めようとして、ありゃあ、そうだった!!
(覚えていろよ!って話だけど)
買ってから、ちょうど10年経ったオーブンでした。

本当はすぐに買いたかったんだけど、今日(15日)までは何としても我慢することにしたんです。
何故かというと、5のつく日はカード払いでポイント5倍だから。

それまでの不便だったこと!
オーブンレンジって、本当に生活に根付いているんですねぇ。

夫が帰るのを待ちかねて、2人で電気屋さんへ。
そしたら、前から目星をつけてたシャー〇の製品が無い。

店員さんに聞くと、人気があって納品まで2,3週間かかるとのこと。
仕方なく、別のメーカーにしました。

シャー〇にしようと思った理由は、ずっと使い慣れたメーカーだったから。
使い方も大体分かっているし、製品に不満も無かったし。
でも、仕方ないわねぇ。

それにしても、10年って本当に節目なのね。
外階段修理をし、トースターを買い替えてもらい、オーブンが壊れ、IHもちょっとおかしい時があり、
風呂釜も時々おかしな動きをし。

なんとも、これから先が不安だらけです。

関連記事

不思議なタイマー

重宝に使っているキッチンタイマー

一昨日の夜、突然画面が真っ白になってしまった。
慌てて、電池を取り替えたりしたんだけど、ボタンを押しても全然手応えが無い。

仕方なく放置していたんだけど、何と朝になると画面が出て使えるようになっている!!
どうしたわけだろう??

一件落着で安心していたら、
昨日の夜、また同じ状況に。
どうやっても、画面には何も表示されず、押してもダメ。

これはいよいよ無理だな。
実はこのタイマー、一昨年に買ったんだけど、去年の夏に秒の所が表示されなくなり、保証書と一緒にお店に持ち込み、
交換してもらったんですよ。

まったく、どうにもならないわね 
これ、不良品じゃない?
そう思ってたら、また今朝になると、何事も無かったように動き出したの。

これ、どういうことだろう???
機械なのに、これってアリなの?

まあ、改心して動いてくれるなら、それに越したことは無いんだけど、またいつ壊れるかと心配なのよねぇ。

関連記事

今日は初午祭でした♪

寒いけど、風も無く雪も無い穏やかな今日、お世話になっている鼻顔神社の初午祭が行われました。

例によって、前日にでっかいチラシが。

初午ちらし

心もウキウキです♪
佐久に来てから十数年、ほとんど毎年行っているので、毎年同じような記事で申し訳ありません。

遠くに鼻顔神社さんが見えてきました。

鼻顔さん2

毎年出ている群馬の刃物屋さん。
いつも人だかりができています。
欲しいのは山々なんだけど、ちょっと予算が折り合わないので、今年もパスでした。

はものやさん

時間とともに、どんどん人出が増えていきます。
左手に見える4本の石柱は、かつてこの左側にあった遊郭の大門なんですよ。

初午祭2

とえあえず、まだ人が少ないうちに、お参りを済ませました。

初午祭

鳥居をくぐると、ダルマを売っている屋台が、いっぱい並びます。

だるまやさん

我が家は、ツルヤさんから貰ったダルマさんがあるので、こちらもパスです。

遠く湯川の畔に、ダルマさんの奉焼祭の会場が見えます。

だるま焼き

もちろん、私も1年間お世話になったダルマさんを納めに行きましたよ。

だるまさん3

ここでお賽銭を納めると、お種銭を貰えるんです。

お種銭

これをお財布に入れておくと、良いことがあるんだって!!
来年は、2倍にしてお返しすれば良いんですよね。

さあ、やるべきことは全部終わったので、これからは狙っていた物を買いまくり。

初午稲荷 (おいなりさん)
福飴
草餅
ジャコと桜エビのセット (一個500円、3個買ったら千円) もちろん3個買いましたよ。
 個人的に、これはとっても楽しみにしてるの♪ 
お昼用に、お好み焼き

あー、買った買った!

思えば、この辺りは、2年ほど前までは、毎日のようにすずと歩いていたんです。
とても懐かしい風景だわ~
大満足の初午祭でした。

湯川

 
関連記事

小諸養護学校高等部の販売会♪

今日は、小諸養護学校高等部の作品の販売会が開かれました。
これは年に1回行われていて、ものすごーーーい人気なんですよ。

小諸養護

生徒さんも先生も黒っぽい服装。
それにお客さんも黒っぽい服装の方が多い冬場なので、佐久に来て初めて見た時は、
何?この黒山の人だかりは??!!
とビックリしたものでした。

木工班、陶芸班、カレンダー班、かごあみ班、農耕班、縫製班、ふれあい班、うすだ分教室の、数々の製品。

とにかく丁寧に作られた物ばかり。
みなさん、山のように買ってらっしゃいましたよ。

小諸養護2

これを楽しみにしている方が多いんですよ。

小諸養護3

大きな家具には、「売却済み」 のシールが貼られていきます。

私は、今回は最初から狙っていた 「カレンダー班」 の作ったこれ
  
     ↓

小諸養護4

カレンダーが一つ足りなくて、探していたんです。

小諸養護5

このカレンダーは、4月始まりのもので、さっそく壁に掛けました。
4月になるのが楽しみです ♪



関連記事

やっぱり太ったわ

今日は、免許の更新に行って来ました。

私は ゴールド なので、前にここに来たのは5年前。
5年も経つと、すっかり忘れているもので、はてな?写真が要るんだっけ?? 印鑑は要るんだっけ??

仕方なく、8時半になるのを待って電話をかけると、親切に 「写真はこちらで撮ったのを使いますので、必要ありませんよ」 と教えてくれました。

とにかく、受付時間が、午前中は8時半から9時半まで。
たった1時間しかないのね。

そういえば、佐久に来て更新するのは3回目。
最初は、佐久警察署に行ったんだけど、あそこでは新免許証をすぐには交付してもらえず、後で取りに行くシステム。

ちゃんとハガキが来たはずなのに、私は取りに行くのをすっかり忘れて、仕方なく自転車で取りに行ったのよね。
その点、東信免許センターは、その場で交付されるので、私みたいなドジにはとても有難い。

そして、警察の時には何となく威圧感があってドキドキものだったけど、(職員もツッケンドンだったし)、免許センターは皆さんとっても親切。
そして、流れるようにスムーズに事が進んで行く。

その調子で、写真撮影もあっという間に終わり、優良運転者だから講習は30分で終わり、最後に新しい免許証を渡されるんだけど、その写真を見て愕然 

太ってる・・・・
年が顔に表れるのは仕方がないけど、完全に前の免許証写真より太ってる。

私、お腹は凄いことになってるけど、顔は、顔だけは細いのね。
それで安心してたんだけどなぁ。
やっぱり、お肉は顔にも付くのね。

嫌だなぁ、この免許証をこれから5年間使うの???
だからと言って、ゴールドで無くなるのは絶対イヤだけど。

関連記事

暖かい立春でしたね

今朝は、起きた時から家の中があまり寒くない!!
ヤッホー! 春が来たかな~

実は暖房のタイマーがおかしくなって (やっぱり12年過ぎると、色々あるわね)、起きる前に暖房を入れることが出来なくなったの。
とにかく朝が寒くて、ブルブル震えながら、部屋が温まるのを待つ感じ。

そういう時のストーブって、健気なくらい頑張って動いているのね。
これが壊れたら、我が家は全員凍死になっちゃうかも。

昼間も気温は何と10度まで上がり、昼間のウォーキングも少し軽いジャケットで歩きました。
風が強くて大変だったけど、春の気配は感じられました。

そういえば、今年の春は花粉が大変みたいですよ。
私は花粉症が無いので楽ですが、その他一同が大変。
それでも平気で布団を干す、鬼嫁・鬼母です。

今日とは打って変わって、明日は寒くなるらしい。
いやだなぁ~
本当の春が来てくれるのを待つのみですね。

そうそう、諏訪湖の御神渡りは、今年は出現しなかったそうです。
八剱神社の神主さんが、今年は見られないと宣言されていました。
そうしてみると、今年は暖冬ということでしょうか。

関連記事

福は内 鬼は外

今日は朝から張り切って出かけた先は
もちろん、ツルヤです。

節分の今日、ダルマをゲットするために張り切ってる私は、完全に佐久人です。

特等は、特大ダルマに商品券3000円分。
もちろん私は、そんな大それた夢は見てません。

ツルヤ3

2000円買うと、1回クジが引けるのよ。
着いたツルヤは、もう物凄い人・人・人。
みなさん、カートに山のように商品を入れています。

私も負けじと7000円も買っちゃいました。
どうもツルヤに行くと、他のお店の3倍は買っちゃうのよね。

さて、くじ引きコーナーに並びます。
ここも長蛇の列だけど、腰が痛いなんて言ってられない。

ツルヤ

ツルヤ2

ようやく私の番が来て、箱からくじを枚引くと、すかさずお店の人がスクラッチをこすってくれます。

結果は

4等が2枚、5等が1枚!!
信じられないくらい、クジ運の悪い私にしては、上出来です。

何といっても、また、この子を家に迎えることが出来ました。

だるま

そして夕食後は、大イベントの豆まき。
家中に豆を撒いて行ったんだけど、今年は後を付いて来る子がいません。

すずは、去年までは必ず後ろを付いてきて、豆を食べていたのにな。
やっぱり自分でも、階段を一人で上がる自信が無いのかな。

寂しくはあるけれど、一人で上がって転げ落ちる危険を分かってくれたのなら、良しとしなくちゃいけないですね。

関連記事

寒い寒い

昨日の夜は大雪。
その中を、合唱に行ってきました。

団長さんが 「今日は休みにしたら良かったかな。みんな来てくれるかしら」 と心配していたけど、みなさんちゃんと来てくれましたよ。
何しろ、10月には久しぶりの演奏会があるから、少しでも練習しないとね。

10月なんてまだまだじゃない、という方もいらっしゃるでしょうが、あっという間なんですよ。
とにかく、音取りからやらなくちゃならない曲も、いっぱいあるんだから。

それでも、練習は普段の1時間前に終わりにしました。
外に出ると、幸いなことに雪は止んでいて、車に積もった雪を家から持ってきた箒で払いのけて、家路に。

たまに早く帰ると、ずいぶん時間があるものね。
お夕飯の残りの きりたんぽ をペロリと平らげたりして、これじゃいけない!と思いました。
そうしてみると、週に1回だけど、夜のおやつを食べない合唱の日は貴重なんだわね。


関連記事

やっと鼻顔さんに行ってきました

どんど焼きに持って行きそびれた、お飾り。
2月の初午祭の奉焼祭の時に焼いてもらわないといけない。

まずは、鼻顔さんに行かなくちゃと思っているんだけど、ぐずぐずしてるうちに、雪が降るようになってしまった。

こういうことって、早めにやらないと、必ず支障が出てくるのよね。
何事も早め早めに。
これが大事なのに。

今シーズン1番の雪が融けた今日、やっとお正月以来の鼻顔さんに行ってきました。

駐車場に停めて、すずと数知れずに訪れた鼻顔公園

鼻顔公園

下にある、鼻顔さんに向かいます。

鼻顔さん

鼻顔さん2

御姿殿の前を通り

鼻顔さん9

中に入っていきます。

鼻顔さん4

佐久の十三蔵のお酒が奉納されています。

鼻顔さん8

もっと進むと、やっぱり皆さん、奉焼祭に出すお飾りなどを持ってらしてました。
我が家のお飾りも、置かせてもらいます。
これらは、2月11日の初午祭の時、お炊き上げしてもらうんです。

鼻顔さん5

本殿にお詣りして、去年のお礼と今年の平穏をお願いしました。

鼻顔さん6

その裏側にある、旧本殿にもお詣り。

鼻顔さん7

やるべき事を済まして、清々しい気持ちで家に帰りました。

関連記事

全部出したと思ったのに

今日のゴミは、容器プラスチック。
あさイチで出しに行ったら、近所のご主人とバッタリ。

「毎日、犬のためだか自分のためだか知らないけど、一生懸命歩いてるね」
「はあ、そうなんです。両方のためなんですよ」

正直言うと、すずのためももちろんだけど、自分のための方が大きいかも。
とにかく、お肉が付いて お肉が付いて、どうにもならないんだもの。
せめて少しでも歩いて、このお肉を何とかしなくちゃ。

そういえば、私はゴミの日には、ありとあらゆるゴミをキッチリ出さないと気が済まない。
容プラの日には、出す前に全員に
「さあ、出してくるけど容プラゴミは他に無い?!」 と念を押して出しに行くの。

それなのに、出した後でゴミ箱に資源ゴミ用の袋をセットしようとしたら、10枚以上もの飴の小袋が入れてある!!
だ~れ~???!!!
だから、聞いたじゃないのよ。もう無いかって!! 

どうせ週に一度は収集があるんだから、どうってこと無いのは分かってるんだけど、その日の分を出し切らないと気分がスッキリしないのよね。

だからといって、家の中が綺麗な訳では無くてゴチャゴチャなんだけど、ゴミ出しに関しての私なりのこだわりなんだよね。

関連記事

グレープフルーツの消費量が落ちているんだって

今日のヤフーニュースに、「グレープフルーツ離れ」 が家計調査で判明 10年で消費6割減」 と出ていました。

そういえば、私もここ数年、買っていないかも。

以前は、冬場のミカンが終わり、何か柑橘類が欲しいな、って時にグレープフルーツを買っていた気がする。
あれって輸入物だから、いつでもお店で売っているイメージなんだけど、実際のところどうなんだろう。

グレープフルーツといえば、大昔の学生時代、鳴り物入りで輸入が始まり、大々的にニュースなんかでも取り上げられ、
私も早速、近くの八百屋さんに買いに行った覚えが。

忘れもしない、当時1個98円くらいで、貧乏学生がしょっちゅう食べるわけにはいかなかったけど、本当に時々買いに行った。
どうやって食べ方を覚えたのか記憶が無いけど、半分に切り、砂糖をかけてスプーンで食べる。
これだけでも、ミカンとは全然違うフルーツって感じで、ちょっとワクワクしたの。

それが、10年間で6割減だというんだから、我が家もまったくその通りになっていたわけ。
薬との飲み合わせが悪いともいうし、その影響もあるのかな。

関連記事

最近、すずが元気を取り戻して♪

もう15歳で、何かと心配な すず。
ご飯も、もうドッグフードは一切食べず、私の手作り食になってしまいました。

手作りとはいっても、私のことだからあまり手の込んだものは作れません。

最近、我が家ブームの鶏肉のヤゲン (軟骨に少しのお肉が付いているもの) をフライパンで焼き、取り出した後の油にお湯を入れ、佐久産こしひかりを入れて、ちょっとグツグツ。

それに、夫が焼き魚を入れ、ヤゲンも細かく砕いて入れ、さて食べてくれるかどうか、固唾をのんで見守る・・・

ヤッター!
今日は食べてくれたよ 

病院の先生にその話をすると
「それだけじゃ栄養的に偏るから、これを加えたらどうでしょう?」 と言われて朝晩2回入れているのが、「アンチノール」 というサプリ。

ちょうど、大きさ、形状ともオクラみたい。
朝はヨーグルトに入れ、夜はご飯に入れ、何とか食べさせています。

そのせいかどうか、最近元気な すず。
今日の散歩も、自分から先頭に立って元気よく歩きました。

その他に、忘れちゃいけないのがマッサージ。
尻尾の付け根から背骨に沿って、グッグッと押してあげるの。
気持ちが良いのか、大人しくマッサージを受ける すず。

明日も元気で起きてちょうだいね。

関連記事

薄着で薄着でって、うるさかったのよ~

寒いですね~
今朝なんて、氷点下10度!
昨夜から分かっていたから、電気毛布のメモリを高めにして、お陰で寒さで起きることはありませんでした。

あまりに寒いと、襟元から寒さが入ってきて、肩なども冷えて目が覚めちゃうのよね。
去年まではこんなことは無かった気がするから、やっぱり年のせいなのよね、きっと。

寒くなると思い出すのが、子どもたちが通っていた小学校。
何故だか知らないけど、子どもたちには薄着で通わせるように!って、とにかくうるさかったの。

私は北海道育ちにもかかわらず、本当に寒がり。
子どもたちにも、寒い時期にはそれなりに服を重ね着させるようにしていたの。

だけど、学校ではなるべく薄着にさせるようにと、事あるごとに言われた。
私が思うに、いくら子供だって寒いものは寒いでしょう?

もちろん、5枚も6枚も重ね着させはしなかったのよ。
それでも、ジャケットの下に3枚くらい着るのはは当たり前じゃないかなと思ったんだけど。

いくら東京だって、冬はそれなりの寒さなんだし、今みたいにヒートテックやババシャツがあったわけじゃないし。
PTAで力のあったお母さんが提唱していて、今思ってもうるさかったわ~

自分の家でそれを実践するのは構わないけど、他所の子にまで強制しなくたって・・・・
まあ、いくら学校でも、着ている物を脱がせて検査まではしなかったみたいだけど、今でもあの 「薄着 薄着」 の連呼にはかなわなかったなぁ、という思い出が残っているの。

家の子も、特に体の弱い人間に育った訳でもないし、それほど神経質になる必要はないと思うのよ。

関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分15才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは2011年10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード