FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

浅間の (多分 )初冠雪 と カフェ 「ならの木」

最近、めっきり早寝早起きの私。
今朝の散歩で、浅間が冠雪しているのを見ました!

初冠雪

昨日の夜は雨だったのよね。
山の上では雪だったようです。

ただ、もっと前に八ヶ岳は冠雪していて、その時には浅間が雲で見えなかったので、もしかしたら今日が初冠雪では無かったかもしれないんだけど。

何回も書くけど 「浅間に3回雪が降ったら、里にも雪が降る」
だから急いでタイヤ交換の予約もしました。
いよいよ本格的な冬になるんですね。

ところで昨日、知り合いに誘われて、お隣の御代田町にある ギャラリーカフェ 「ならの木」 に行きました。
あまり行ったことの無い所だったので、ちょっと不安だったけど、結構近かった。

すぐ隣は軽井沢町という所で、紅葉の林の中に、ポツポツと別荘が建っていました。
ワンコもOKの、素敵なカフェでしたよ。
すずがいたら、連れて行けたのにな。

奥様が、3Dシャドーボックスの教室を開いているとのことで、生徒さんたちの作品が店内を飾っています。

ならの木1

3Dシャドーボックスって、紙を小さく切って何枚も貼り合わせ、立体的なアートに仕上げるという物で、拝見していると気が遠くなりそうだった(汗)
私、とってもこんなの無理だわ~

ならの木3

この、外のベランダには大き目のワンコ (すずは外だったろうな)
室内には、小型ワンコが入れるみたいでした。

ならの木2

美味しいカレーをいただきました。

ならの木4

素敵な店内をパチリ。

ならの木5

我が家の近くは水田が多いので、大きな木がほとんど無いんですよ。
ここまで来ると、今は紅葉真っ盛りなんだな、と気づきました。
すずがいなくなって、遠出することも無くなり、季節の移り変わりにすっかり疎くなっていました。

たまには、出歩かなくちゃいけないですね。

関連記事
スポンサーサイト



本当に悲しくなってしまいました

たまたま見ていたお昼のワイドショー。

やっていましたよ、東京オリンピックのマラソンと競歩が、札幌に会場を替えた件。

それがひどいの何のって。

元マラソン選手の、〇葉真子さん (「さん」 も付けたくないけどさ)
この方、確か札幌マラソンで何度か優勝もしているとか。
だから呼ばれたと思うんだけど。

まあ、言うわ言うわ、札幌の悪口を!

聞いてるうちに、悲しくなってしまいました。

これって、番組のスタンスが、そうと決まっているんでしょうね。
何が何でも東京をメインにして、札幌を貶めるっていう。

北海道ってね、行きたい観光地 1,2位を競ってるのよ。
景色は綺麗だし、札幌の北大構内なんかとっても素敵だし、食べ物は美味しいし。

おまけに、なにも札幌が頼んだわけで無し、いきなりあっちからやって来た話でしょ?
それをあんな取り上げ方、無いんでないかい?!

後でツイッター見たら、道産子みんな激怒しているみたい。
当たり前だよね。

他の番組でも、似たり寄ったりの取り上げ方みたいだけど、何でそうなるかなぁ・・・・


関連記事

温泉マーク発祥の地へ行って来ました

東京時代の友人と、本当に久しぶりの一泊旅行。
すずの調子が悪かったので、ずっと伸ばし伸ばしにしてたんだけど、やっと実現したわけです。
すず、有難う。

今回はここへ行ってきました。

看板

佐久から新幹線で高崎駅へ。
可愛い ぐんまちゃんが迎えてくれました。

ぐんまちゃん

無事に友人と落ちあい、今度は信越線で磯部駅へ。

磯部駅2

ここは、温泉マーク発祥の地なんだって。

磯部駅

駅前に来てくれていたバスに乗って、お宿へ行きました。
今回の旅の目的は、久しぶりに会う友人とのお喋りなので、お宿の写真はあまりありません。

お宿は 「かんぽの宿 磯部」
とりあえず部屋で一休み。

部屋

それから温泉へ。
その間も、オバサン2人、喋る喋る。
こんなに話すことがあるかい?ってくらい、しゃべり倒します。

カラオケルームも予約してあったので、やっぱりタブレットじゃなくて本で曲を選んだ方がやりやすいよね、なんて言いながら数曲歌いました♪
2人ともタブレットで曲を選ぶのに四苦八苦で、あまり歌えなかったな。
オバサン、時代についていけないわ。

それからはお楽しみの食事です。
「秋の和み会席」

お品書き

最初のセット

熱いものは熱々で、冷たいものは冷たく、とっても美味しかったですよ。
そうそう、「松茸の土瓶蒸し」 も頼んであったんです。

土瓶蒸し

あれ? シメジしか写ってないけど、ちゃんと松茸も入っていたんですよ。

いつもは朝の5時半には起きているのに、何と7時半まで爆睡してしまいました。
朝食はバイキング。

旅館の朝食って、何でこんなに美味しいの?
家ではヨーグルトとコーヒーだけなのに、旅館だと食べられて食べられて。
とくにお粥は、スルスルと胃袋におさまっていきます。

朝食

特別サービスで、チェックアウトは12時。
1年半ぶりくらいだから、話すことがいっぱい!
テレビも点けずに、しゃべり倒す私達。

帰りはまた宿のバスで磯部駅まで送ってもらい、信越線で高崎駅へ。
さて、お昼は何にする?

ぶらぶら歩いていると、大好きな カレー南蛮を見つけました。
私、カレー南蛮大好きなんだけど、信州では見かけないのよね。
13年ぶりのカレー南蛮、美味しくいただきました。

カレー蕎麦

美味しかった~

今回の宿、スタッフさんも皆さん親切で、サービスもとっても良くて、おまけにとっても安かったのに、12月20日で閉館なんですよ。
残念です。

きめ細かいおもてなしを、本当に有り難うございました。

関連記事

すずの月命日

すずが天国に行ってしまってから、もう一か月になります。

一か月前のこの日、朝は病院に行って点滴、お昼は唐揚げを細かく切ったものを結構食べ、そしていきなりの激しい痙攣。
そして午後4時過ぎに、天国に行ってしまいました。

それにしても、何て早いのでしょう。
あの日は、ついこの前のような気がするのに。

すずって、どちらかというと、天真爛漫というよりしっとりタイプ。
だから、夢なんかにしょっちゅう出てきて、おかあちゃん・・・ なんて言いそうだったのに、ちっとも出てきてくれない。

きっと、天国に行ったらいっぱいお仲間がいて、病気も無くなったし、あのコブも消えて、遊ぶのに夢中なのかな。

すずの定番散歩コースだったリンゴ畑が、更地にするためにリンゴの木を全部伐採してしまっていて、寂しい思いをしています。

すずは分かっていたんだろうか、と思うんですよ。

あの頃、私も夫も色々と大忙しで、すずの世話もちょっと綱渡りみたいな感じでもあったんです。
協力し合って、何とか乗り切ろう!と思っていたんだけど、まるでそれを分かっているかのような、急な別れ方。

今でもカレンダーには、すずの点滴の予定が書き込まれていて、それを見るたびに、もっともっと世話をするつもりだったのにと、
こみ上げるものがあります。

すっちゃん、お母ちゃん待ってるから、いつでも傍に来てくれて良いんだよ。



関連記事

ななここちゃんママさんパパさんから♪

今日は、朝から忙しくて、飛び回っていました。
いつもは、、ノッタリクッタリしているのにねぇ。

まず、千曲錦の大感謝祭。
そうです、もちろん目的はこれです。

   ↓

爆発するお酒

爆発するお酒です。→ 「日本酒は爆発だ」

横にしてはいけないと、静かに静かに車を走らせました。

それからそれから、ブログを通じてお知り合いになった ななここちゃんのパパさんママさんから、すずにって綺麗なお花をいただきました。

ななちゃんからのお花

すず、大喜び!!
有難うございました。

せっかく行った、千曲錦の感謝祭なのに、慌ただしくて写真は無し。
お店が何軒か出るんですが、目を引いたのがこれ。

ナガノパープルです。

ナガノパープル

これが大きいんですよ。
しかも、たったの500円。
こんなに大きなナガノパープルが500円って、滅茶苦茶安いんですよ~

お得な買い物をすると、必ず夫に 「ねえ、これいくらだと思う???」
って聞くのが我が家の定番。

さあ、800円って言うかな?1000円って言うかな??? ニヤニヤニヤ

すると、しばらく考えた夫

   500円!

ったく、可愛くないんだから。
そういう時は、ちょっと高く言えば私の機嫌が良くなるのに・・・・

何だか、忙しく過ぎた1日でしたが、すずには綺麗なお花をいただいたし、爆発酒も買えたし、ナガノパープルもお得に買えたし、
とっても良い日でした♪



早いもので、月曜日には すずの祥月命日なんですよ。
もう1か月!!
あまりの時間の流れの速さに、自分の年を感じますね。

関連記事

ご心配いただき感謝いたします

とにかく凄い台風で、驚いてしまいました。

皆様からメールやコメントをいただき、有難うございました。
お陰様で、我が家は大丈夫でした。

前日から散々ニュースで流されていたので、外に置いていた植木鉢や、置きっ放しになっていた空の鉢などをエッチラオッチラ家の中に運び入れ、玄関も裏口もビッシリ状態。

昼過ぎから、携帯の災害メールが鳴りっぱなし。
それが、物凄くけたたましい音を立てるので、そのたびにドキッとしていました。

最初のうちは強い雨だけで風は無かったのですが、台風が伊豆に上陸した辺りから、どんどん風が強まり、夜にはすごい
風に。
あれこれ心配で、ちょっと寝付かれなかったです。

佐久の一部地域に避難勧告が出て、それから次々と地域が広がり不安でした。
群馬県に通じる山に向かう地域が多くて、私も何度か訪れた所。

あそこにある、あの施設も、みんな避難しているのかな・・・と思い、どうか無事でと思わずにいられませんでした。

今日は朝から、全国ニュースで佐久が大変だと流れたのでしょうか、小樽時代の友人たちから次々とメールが。
1人1人返信しながら、友達って良いなぁと心が温まる思いでした。
それにしても、千曲川に家が崩れていくあの映像には、目を疑ってしまいました。

我が家の近くは、道路よりかなり下がって広い水田があり、大量の雨はそこに流れ込んだのでしょう。
道路の冠水などはほぼ無く、助かりました。

佐久に来て以来、初めての強烈な台風。
佐久は回りを山に囲まれているので、今までは台風が来ても勢力が弱まっていて、ほとんど影響は無かったんですよね。
それが今回ばかりは、そうはいきませんでした。

佐久で怖いのは浅間の噴火だけ、なんて聞かされていたけど、そんなことは無いですね。
とにかく、被害に遭われた方たちが、一刻も早く復興されますように祈っています。


関連記事

台風19号

明日はなるべく外出しないで済むように、今日のうちに色々買っておきました。
といっても、そんなに膨大な量ではなく、少々なんだけど。

一番怖いのは停電。
電気が止まったら、お手上げだものね。

せめて、ガスボンベは買わなくちゃとイ〇ンに行ったら、もはやいつもの安いボンベは売り切れ。
残っているのは、3本組で500円以上するのよ。

私、いつも200円台のしか買ったことが無いからビックリ 
仕方なく、ホームセンターに行ったら、ちゃあんとありましたよ、安いボンベが。

ニコニコしながら2個を手に取ってレジに行くと、お姉さん店員さんが 

「お客様、お一人1個になってるんですよ」 と済まなそうに言いました。

あれぇー、2個はダメな訳ね??
諦めて1個だけ買ったけど、世の中大変なことになってるんですね。

明日は一日中、家で頑張ろうと思っているんだけど、まあ家にあるもので1日くらい何とかなるわよね。

それにしても、あの高いボンベ、いつもの安いのと何が違うんだろう???

とにかく、台風が無事に通過してくれますように。
被災地が、これ以上ひどくなりませんように。

関連記事

定期演奏会が無事に終りました♪

昨日、長い間準備していた定期演奏会が、盛況の下に終わりました。
いや、大盛況って言いたい!!

いつものことながら、第一ステージが始まる前、舞台裏で待っている間

・・・どうしよう、お客様が少ししかいらっしゃらなかったら・・・ ドキドキドキ・・・・
客席を覗くわけにもいかないしな。

いよいよ舞台袖の扉が開いて、なるべくにこやかに出なさい、という先生の言葉を守って出ていくと、何とまあ、お客様がいっぱい。
嬉しかったですねぇ。

第一部は 「宮沢賢治の世界」
チェロの寺島先生にも演奏していただき、素敵な声の朗読もあって、お客様を賢治の世界にいざなえたでしょうか。

第二部、第三部と歌い、第三部の 「証城寺の狸囃子」 では、皆さんの手拍子もいただきながら、最後のアンコールまで、精一杯歌い切りましたぁぁ。

ヤッタネ!!

本当に心配だった腰は、病院の先生からいただいた頓服の効き目があったのか、それとも興奮のせいなのか、何とか無事に乗り切ることが出来ました。

我が合唱団、結成20年余りになるのですが、今回は新しい衣装を調達。
それに合わせた靴が足に合うかどうか、それも心配で心配で。
それでも3ステージ、凡そ2時間、倒れもせずに終わりました。

歌い終わると、すぐにお客様のお見送り。
それから大急ぎで片付けると、お楽しみの打ち上げ会場へ。

ノンアルコールビールを飲み、美味しいお料理をたらふく食べ、家に帰ったらもうフラフラ。

それなのに不思議なんですよ。
体はクタクタなのに、頭が興奮しているのか寝付かれず、朝もイヤに早く起きてしまって。

そして、とどめを刺して今日は朝から半日ドック。
何もこんな日にやらなくても良かったのに。

それでも、とにかく忙しかった演奏会準備、本番、ドック。
すべて終えることが出来ました。

さあ、今日からはノンベンダラリのグウタラ生活に戻るぞ~

関連記事

駅前の交流広場

佐久平駅のすぐ近くに、交流広場があります。

交流広場

ここは、私が引っ越した頃は広大な草っぱらで、最初にすずを散歩に連れて来た所なんですよ。
誰一人いない空き地だったので、すずを放して遊ばせたり、突っ切って違う道から家まで帰ったり、思い出の深い所です。

数年前、ここはワンコ禁止の芝生の広場になり、子供たちが大勢遊べる場所になりました。
でも、私は昔の何の手入れもしていない草っぱらが懐かしいんですよね。

昨日、ここで恒例の 「まちじゅう音楽祭」 が開かれました。



私は、合唱団の関係でここ数年毎年参加。

何しろ、正午から午後三時まで詰めて、色んな童謡を歌うんです。
疲れるんですよね~ これが。
外で日に当たっているだけで、結構疲れるのよね。

まちじゅう

まちじゅう音楽祭


大勢の皆様から、励ましの、それに優しいコメントをいただき、すずは幸せ者だと私もとっても嬉しいです。
本当に有り難うございます。

すずのいない生活、まだまだ慣れませんね。
スーパーに行けば、すずの大好きだったサンマを見るだけで、ドキッとしたり。

お昼は何にしようか。
そうだ、すずの好きなラーメンにしようか! と思って、そうだ、もういないんだ・・・

本当はダメなんだけど、とにかく食べさせないと命がもたない、というので、人間の食べ物を食べさせていました。
だけど、とにかくネギ類 ニンニク類はNGだから、家で獲れたのも使えなくて、ネギの入らない肉じゃがとか、ポトフとか。

これからは食べられるんだよね、とか思ったり。

家のあちこちにすずがいるような気がして、キョロキョロ見まわしたりしてます。
この生活に慣れていくのは、まだ時間がかかりそう。

それでも、一緒に年老いて来たから、いつかはこの日が来るという覚悟は徐々に出来ていたんですね。
穏やかに、すずを偲ぶ生活です。


関連記事

すずが永眠しました

令和元年9月21日(土) 午後4時10分

すずが天国に旅立ちました。

すずの可愛い

我が家に来てくれてから15年、推定16歳と2か月。
楽しい楽しい毎日でした。

今年に入ってからグッと衰えが見られ、それでも最後まで外で用も足せて、本当に頑張ってくれました。

腎臓病のため、最後には2日に一回の皮下点滴でしたが、痛がりもせずに頑張ったすず。
最期の日も、朝 点滴に行き、帰ったら大好きな唐揚げを食べ、午後3時ごろに泡を吹きながらの突然の激しい痙攣。

これは、まりと同じく癲癇だと思い、撫でながら(そのうち収まるからね) と言っていたのですが、時間が長いので病院に電話。
すぐに夫と二人で運びました。

先生が待ち構えていてくれて、看護師さんと懸命に心臓マッサージを施して下さったのですが、午後4時10分頃に死亡宣告となりました。

幸いに、遅い夏休みをとっていた息子も在宅していて、娘も東京から駆け付け、みんなで見守ることもできました。

suppi-.jpg

当日まで、こんなにい元気だったんですよ♪

すっちゃん

胴体に巻いているのは、ここにコブが出来てしまい、先生に手当てをしてもらっていたのです。
このコブが出来なければ、もっと長生きできたかな・・・・ と思うけれど、何を言っても仕方ありません。

初代のチョコが突然天国に行ってしまい、ロスに苦しんでいた私を救ってくれた すず。
初めてやって来たこの町で、どんな所でも、どんな遠くでも一緒に歩いてくれた すず。
本当に有り難う!!

すずちゃん

翌日には、いつもお世話になっていたおばちゃんの所で、荼毘に付しました。

いつも、すずを可愛がって下さった皆様にも、心から御礼申し上げます。
本当に本当に有り難うございました。

このブログは、細々と続けて行こうと思っております。
これからも、よろしくお願いいたします。




関連記事

テナントビルって大変よね

ほんの1年ほど前、散歩で歩いている道路沿いに、新しいテナントビルが建ちました。
そしてすぐにお店が入ったの。

癒しグッズとかで、外から見ると、色んな ぬいぐるみ がいっぱい飾られている。
他人事ではあるけれど、あんな道路沿いに、ぬいぐるみを見に行くお客さんがいるのかなぁ? と思ったんですよ。

そして、つい最近そこを歩くと、もうあのお店は無くなって、「テナント募集」 の文字が空しく書いてあった・・・・
やっぱりねぇ。

もしも大きな土地を持っていたら、絶対に駐車場にするな、と夢想する私。
テナントビルだけは、止めた方が無難だと思うの。

だって、車であちこち走っていると、「テナント募集」 の看板の出てるビルの多い事!!
人口十万くらいの町では、あんなにテナントビルがあっても供給過剰なんじゃなかろうか。

それぞれオーナーさんがいるだろうに、大変だな~と思ってしまうんですよ。

関連記事

良かった~

先日、すずを点滴に連れて行った帰り道。

いつもの踏切を渡ろうと曲がったら、踏切手前に大勢の人が。

ドキンッ!!
あれは、お巡りさんじゃない??

前の車が止められていて、お巡りさんが中を覗き込んでる。
次は私。

頭の中は (免許証持ってるよね、ドキドキドキ) パニック。

でも何か様子が変。
だって、カメラらしき物をかついだお兄さんたちもいるし。

私の番になると、お巡りさんがニコニコしながら近づいてきて、窓を開けなさいと合図。
仕方なく開けると

「踏切事故防止のキャンペーンです。」
と言いながら、飴ちゃんとティッシュとチラシを呉れた。

すると、すかさずカメラが向けられて、アチャー 撮られてるよ!!
やめてぇぇぇーー

私、アップには耐えられないんだから。
こんな、逃げも隠れも出来ない所に追い込んで、それは無いでしょう。

いやーな思いで見た、夕方のローカルニュース。
確かにあの踏切で、あのお巡りさんが。

・・・・・
だけど、良かった、私じゃなかったーーー
もっと優しそうなオバサマが映ってた。

私があまりにも引きつった顔をしてたから、はねられたんだ、きっと。
いやあ、良かった。

ここは、やっぱり小さな町だから、テレビに写されそうになったのはこれで2回目。
前回も、本当に突然にマイクを向けられて、ビックリ仰天。
あの時は、「止めてください」 って断ったという過去があるんですよ。

歩くのも危険、車で走行も危険。
カメラだけは勘弁して欲しいわぁ。

関連記事

怪しいメール

かなり前にも来たんだけど、また怪しいメールが入ってきたのよ。

JPPOST ってところ。

「荷物をお届けにあがりましたが、お留守だったために持ち帰りました。下記をクリックしてください」

そこに怪しいURLが書いてあるの。

思わずクリックしてしまいそうになったんだけど

待てよ、普通不在票を入れて行かない???

これ、怪しいよ。

「JPPOST 怪しい」 で検索してみると、やっぱりクリックしちゃいけないって。

こういうのって、次から次へと出てくるから、十分気を付けなくちゃね。

関連記事

また、あのお酒が誘ってくるのよ

届いた一通の封書。

どれどれ?
千曲錦だ!

10月に行われる 「秋の大感謝祭」 のお誘い。

開けて見ると

千曲錦

私の眼は見逃さなかったわよ。
ほら!

ちらし千曲

純米活性生酒
藤村のにごり酒


例のアレよ。
大爆発を起こした、因縁のお酒。
また売り出すんだわ。

やっぱり、これ見ちゃうと買わざるを得ないでしょう。
あれ、本当に美味しいのよね。

大事に大事に、振らないように持って帰らなくっちゃ。
私一人じゃ無理だから、娘に同行するように命令しました。
楽しみだな♪

関連記事

初めて役に立った!

すずは、土曜日に皮下点滴を受けました。

点滴を受けると、どうしてもオチッコが近くなるんですよ。
私も気を付けて、ちょっとその気配があると、すぐに外に連れて行ってるんですが、夜中ばかりはそうはいかない。

だから、オムツを着用させるようにしています。
それが今朝方、初めて役に立ったんです!!

今までは、着用させても使用していないことが多かったんだけど、今朝脱がせてみるとグッショリと重いのね。
思わず ヤッターー!! って叫んじゃった(笑)

オムツなんてされたことの無いすずだもの、きっとオチッコしたくなってウロウロしたと思うの。
何回かオシッコしちゃった客間は、気を付けて戸を閉めていたから無理だし、最後には本当に仕方なく漏らしちゃったんだと思うのよ。
そこでオムツが役に立ったという訳。

今まで、このオムツが本当に役に立つのか半信半疑だったんだけど、これってマジに役に立つのね。
床は全然濡れてなくて、その威力に驚いてしまった。

これからは、毎晩きちんとオムツをさせることにします。

関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分15才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは2011年10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード