本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

日ハム優勝しました! バンザーイ!!

NHKの実況中、私は他のことをやりながら、見るでもなく見ないでもなく。
私がテレビの前で正座して応援なんかしたら、勝てるわけがないんだもの。

大谷君、凄かったですねぇ。
言葉も出ないほど、素晴らしい投球でした。
本当に大谷君って、投げて最高、打っても最高、スタイルが良くて顔が可愛い。
何も言うこと無しね。

野手のみなさん、固くなっちゃったのかなぁ、最後までヒヤヒヤしました 

一時はソフトバンクにものすごい差をつけられていて、ほとんど諦めていたのに、こういうことってあるんですね。
私が札幌に帰省中に応援に行った時、大逆転で勝ったのよね。
あれから、どんどん勝ち進み、あれよあれよという間に、優勝争いだもの。
人間、何事も諦めちゃいけないと、日ハムに教えてもらいましたよ。

なあんて、真面目なことを書いたけど、とにかく嬉しい!
終わった途端に実家に電話して、母と喜び合いました。

昔と違って、今はクライマックスシリーズがあるのよね~
でも、そんなことは後に回して、今日はこの喜びに浸りたいと思います。

日ハムナインと日ハムファンの皆さん、本当におめでとうございます 
この後も、気を抜かずに応援しましょうね 


スポンサーサイト

東海大四高校 (北海道代表) が決勝戦へ!

あれよあれよという間に、決勝戦に進出しました!!! フガフガフガ

あ、高校野球の話です。
下馬評はあまり高くないと思ったんだけど、どんどん勝ち進んで、明日は敦賀気比高校と対戦 

北海道勢の選抜高校野球としては、何と52年ぶりの決勝進出とのこと。
1963年に北海高校が準優勝して以来の快挙ですよ~

そうだそうだ、と私は思い出します。
私が北海道にいた頃でも、北海道の高校野球と言うと 「北海高校」 を思い浮かべたものでした。
この52年前の準優勝は、後にヤクルトスワローズの監督をされて、見事日本一に導いた若松勉さんが主力選手だったんです。

当時、小学生だった私は、ほとんど憶えていないんだけど、北海道中大騒ぎだったそうです。
大人になってから、何度も何度も 「あの若松がいた時、準優勝をしたんだ」 と言うのが、北海道の野球ファンから聞かれた言葉でした♪

その後、夏の大会で駒大苫小牧が2度も優勝を遂げた時、 (まさか北海道がねぇ・・・・ ) と涙がチョチョギレる思いだったけど、そのずーーっと以前に先鞭をつけた北海高校を私は忘れませんよ。

明日は頑張って応援しなければ 


佐久長聖高校が長野県代表に決まりました!

昨日の長野県代表の決勝戦の大変だったこと!
試合開始後まもなく、雨で1時間近く中断したりして、長聖のエースの制球が定まらずボールばかりだし、どんどん点数は取られるしで、一時は完全に負けた・・・と思ったんだけど。

高校野球って分からないもんですね。
終わってみれば、10対9で長聖の勝ち 

相手の長野商業の選手も長聖の選手も、大泣きしている子が多かった。
分かるわよ~ その気持ち。

そして今朝の新聞。
なんと、2番手で投げた両角君という子は、佐久が誇る長聖高校駅伝部の前監督、両角さんの息子さんだって 
いやあ、ビックリ  

我が家のすぐ近くに、長聖駅伝部のグラウンドがあり、すずもしょっちゅう通っているので、とっても (一方的に) 親近感を持ってるんですよ。
両角前監督が、黙々と整えたというグラウンド。

詳しくは、こちらを読んでみて下さい → (佐久長聖高校の両角先生

あの先生の息子さんがねぇ、こんなに立派になっちゃって 。。。。
もうね、家族全員でしみじみしてしまいました。

これから始まる夏の甲子園。
長聖高校野球部、頑張って下さい!!

♪ ドンドコザブンだドンザブン~♪

まず、行方不明のハッチ君の情報からお読みください <(_ _)>


【愛知県大府市】 アピタ大府店付近 シェパードミックスのハッチ君を捜しています!!
    
詳細はこちら → (シェパードミックスのハッチ君

愛知県大府市の地域のみなさま
ご迷惑をおかけしておりますが、早期発見を目指して動いています。
学校が始まる前にはなんとか捕獲をしたいです。
今までに人に咬んだりなどはありませんが、万が一を考えると不安でなりません。

早期発見、捕獲に何卒ご協力をお願い致します。
連絡先
080-5675-0428 あべ




さてさて、今日の北照を見ていると、もう強豪校の扱いでした。
だって本当に強くて落ち着いていて、安心して見ていたら・・・あらら、3点取られちゃった。
でも良しとしましょう、勝ったんだから。

前回聞き逃した 「小樽潮祭り」 のテーマソング ”潮音頭” の吹奏楽バージョン、今日はしっかり聞きましたよ。
動画まで撮っちゃいました。
お仕事で見られない方もいらっしゃいますからね。
[広告] VPS
ちょっと会話の声が大きくて、曲が良く聞こえないのが残念。
潮音頭がこんな風に全国に流れるのが、ものすごく嬉しいんです 

「小樽潮祭り」 (詳細はこちら → 潮まつり) は小樽を代表する夏祭りで、昭和42年に始まりました。
残念ながら私はその時には小樽を離れてしまっていたので、今に至るまで見たことも参加したこともないんです。
あの当時の大スター 三波春夫さんに ”潮音頭”を歌ってもらった位だから、当時の小樽市が、このお祭りにいかに力を入れたのかが分かります。

毎年7月末の3日間、小樽は潮音頭を踊る人々で埋め尽くされるみたい。
ああ、見たいなぁ~  場合によっちゃ踊ったって良いのよ、私。

♪ ドンドコザブンだドンザブン 潮音頭で さぁさ踊ろよ~ ドンドコザブンだドンザブン ♪

北照も勝ったし、今日からはプロ野球も始まるし、野球好きには嬉しい季節の到来です。
そうだ! 今日の日ハムはマサルさんが開幕投手を務めるんだわ。
しっかり応援しなければ。


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ 

遠軽と北照、両方勝ったよ!!

選抜高校野球が始まりましたね。

「やっぱりさぁ、夏の甲子園に比べて春はちょべっと盛り上がらないよね」 とか言いながら、しっかり見ている私です。

昨日は遠軽高校が、初出場で勝ったんですよ。
スゴクない? スゴクない??
だって遠軽なんて、まだまだ雪の中だと思うのよ。
外で練習なんてほとんど出来てないはずなのよ。
それで内地の学校に勝ったんだから、私は感激しましたよ。

そして今日は私の故郷、小樽の北照高校の出番。
朝の家事を全てを終わらせ、ジックリ応援です。

ちょっと、調子いいじゃない。
これってウソじゃない?
どうも、出ると負けだった昔のトラウマで、北海道の高校が勝つということに未だ慣れていない私なんです。
駒大苫小牧の初優勝の時は東京暮らしだったし、現地の熱狂ぶりを直に見ていないでしょ?
だからね、今一つピンと来てないんですよね。

ユニフォームの袖口に書いてある 「小樽」 の文字に、思わずジーンとしてしまいました。
小樽の高校が甲子園に出てるんだものねぇ。
オバサンは嬉しいです 


ところで、遠軽の次の試合は、よりによって大阪桐蔭だって!
何という相手でしょう 

でも名前負けしないで頑張って欲しいものです。
遠く長野から念力を送りますからね。


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ 

甲斐拓哉投手が信濃グランセローズに入団

今日、プロ野球オリックスから、甲斐拓哉という選手が長野の地方球団 「信濃グランセローズ」に入団した。

全国的にはまったく無名の選手だけど、この子はたった4年前、信州からオリックスにドラフト1位という名誉を担って入団し、長野では大騒ぎだったので鮮明に憶えているのだ。

野球ファンの私としても嬉しかった。
なにしろドラフト1位だもの。

ところが、全く1軍に上がれないまま去年戦力外通告を受け、今日、信濃グランセローズに入団することになったのだ。

入団の時の祝福 (何しろドラフト1位だもの) と、今回のいきなりの発表。
プロの世界は本当に厳しい。

だけど甲斐君には心から頑張ってもらいたいと思っている。

甲斐選手のコメント

高校を卒業し、オリックス・バファローズに入団したものの、
プレーする姿を見ていただくことなく退団となりました。
戦力外を言い渡され投げやりになっていた時に、
三沢社長から「完全燃焼できていないんだろう?
信濃グランセローズでもう一度頑張ってみないか」
という言葉に心を動かされ入団を決めました。
自分の仕事は、チームを勝利に導き、
信濃グランセローズの優勝に貢献することです。
そして、絶対にNPBにもどります。
応援よろしくお願いします。


なんとも涙の出るようなコメントじゃないですか。
そうだよ甲斐君。
ここを足掛かりにして、またプロ球界に戻ってほしい。

今はまだ完成していないけれど、もうすぐ佐久にも公認野球場が出来る。
そしたらグランセローズの試合も見られるだろうから、応援に行こうと思っているの。
何しろ入場料1000円。
まだまだ弱小球団だけど、地元の手作り球団を応援するのも楽しみだものね~

今日もクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

野球の危機じゃないでしょうか

日本シリーズが終わりましたね~

応援した日本ハムは、残念ながら負けてしまいました。
ガッカリしたけど、また来年に期待します。

それどころじゃないんですよ。
昨日の国営テレビ放送です。(多分BS)

スポーツコーナーで女性アナウンサーが、サラッと 「プロ野球日本シリーズは、巨人が日ハムに勝ちました。云々云々~~」 と伝えただけ。

その次にはサッカーのナビスコカップのニュース。
こちらは映像付きで長々と流すんですよ。

何?! この差は!!

その次のニュースでも、同じ扱い。
結局、日本シリーズの映像は全然流れず、ナビスコ杯は長々と・・・・

これって差別じゃないの???
全国のプロ野球ファンを馬鹿にしてるんじゃないの?

わたくし、非常に危機感を覚えましたよ。
もっとプロ野球を盛り上げていかなくちゃねぇ。

今日もクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ 

ちょっと日ハム、どうしてくれるのよ

今日は日本シリーズ第2戦。
日ハムのピッチャーは、ご存じ武田勝さん。
相手は澤村投手。

実績は比較したことが無いけど、顔では絶対勝ってるものね。
今日は勝ってくれるでしょう。

試合が始まったとたん、澤村が陽ダイカンにデッドボール!
その後、中田にまでデッドボール!!
ついに中田はリタイアし、日ハムは4番がいなくなってしまった。

汚いぞ 澤村!!!
黙っているな、ここで打て  日ハム打線。
やられたらやり返せ、日ハム打線。

でも結局そのまま・・・・
2連敗しちゃった。

今日は札幌の実家に用事があって電話しようと思ってたのに、この有様で電話できなかったじゃないの。
まったくもう、札幌に帰ったらちゃんと勝ってよ。

それにしても、勝さんの時に打てない病は、まだ健在だったわけ?


今日もクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ

イチローがヤンキースに行ったんですね

今日は朝から出かけていて、お昼のニュースも見られなかったので、イチロー移籍のニュースを聞いたのは随分遅くなってから。

ビックリしました~
それも、もうマリナーズとヤンキースの試合をして、出場したというんだからメジャーってスゴイですねぇ。

つい先日、「マネーボール」というメジャーリーグを舞台にした映画を見て、そのあまりのビジネスライクぶりに驚いたんですが、映画そのままの状況なんですね。

イチローはシアトルの家を処分してニューヨークに引っ越したのかしら?とか、奥さんも大変だわねぇ、とか色々考えたんですが、もう1人大変な人がいるのに気が付きました。

イチローを慕ってマリナーズに行った川崎です。
置いてきぼりになってしまった川崎は、どうするんでしょう 
私が心配しても始まらないことなんだけど。


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト → ここをクリックしてね

夏の甲子園 長野代表は佐久長聖高校に決定!

昨日は朝からTVの前にかじりついて、高校野球の応援。
何故なら決勝戦に、佐久長聖高校が出ていたから。

佐久長聖はここ数年、決勝戦までは行くのだがいつも敗退。
くやしい思いをしていたのだ。

監督が変わった方が良いんじゃない?とか何とか、外野も私も騒いでいたら、去年、部内の不祥事が発覚して監督は退任、秋の大会も欠場したのだ。

監督が変わったのが吉と出たのか、昨日はついに勝利をものにして、甲子園に出場することが決まってバンザイバンザイ 

最近、信州のスポーツ界はサッカーに圧倒され、あまり野球の話題が聞かれなかったので、どちらかというと野球派の私は残念だったのだが、やっぱり高校野球となると話は別ね。

TV中継もあるし新聞も大騒ぎだった。
それに何と言っても佐久の高校だし、選手も長野出身者が結構いるし、私も隣人の一人として応援しなくちゃ。

私の脳内では、1に南北海道代表、2に佐久長聖高校、3に北北海道代表っていう順で応援だわ 

今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト → ここをクリックしてね

楽天の星野監督

昨日の試合結果に腹を立てて、ストーブを蹴ってへこませたらしい。蹴られたストーブもいい迷惑だ。

楽天は田中マー君がいるし、東北でもあるしで応援したいのだが、監督が星野ではいまひとつ気持ちがのらない。

星野はオリンピックを見た時から大っ嫌いになった。
あの後、まさかこの人を監督に据えるチームがあるわけがない、と思っていたら、驚きの楽天監督就任。

楽天の三木谷がおかしいのではないか。あのまま野村監督にしておけば、もしかすると優勝も夢ではなかったかもしれないのに。日本の会社にもかかわらず社内の公用語を英語にするような人だから、野球に対する考えも人と違うのだろう。

TVに映る星野監督は、いつも苦虫を噛み潰したような顔をして、あれでは回りもビクビクものだろう。今はストーブやドアを蹴るくらいで済んでいるが、そのうち選手たちに向かうのではないか。人間の習性って、そう簡単に変わるものではない。

野村のブツブツ小言が嫌だという人もいるだろうが、手や足が出ないだけずっとマシだ。

そうこう言ううちに、今日も追いつ追われつの挙句負けてしまった。今日は何を蹴飛ばしたのだろう。
終わった後ベンチが映っていたが、選手たちが負けた悔しさというより、怯えたような顔をしていた気がする。

もう、ああいうタイプの監督は古過ぎるのだ。三木谷が何を期待して彼を監督にしたのか、さっぱり分からない。



にほんブログ村 ひとりごと

ランキングに参加しています。ポチっと押して下さればうれしいです。
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 
人気ブログランキングへ←お手数ですがもう一度お願いします。
人気ブログランキングへ

日本ハムというチーム

GAORAで日ハム対ソフトバンクの試合を見ていたら、CMで小谷野選手のDVDが発売されると小谷野選手自身がニッコリ笑って宣伝していた。

小谷野選手のDVD 
こう言っちゃなんだけど、ハンサムでもない小谷野選手のDVDって・・・ 誰が買うのかなぁ。そりゃあ選手としてはスゴイんだろうけど。

本当に日ハムって面白いチームだ。

私が最初にのけぞったのは、稲葉選手、小谷野選手、宮西選手、大野選手の抱き枕を発売したことだった。
抱き枕ってアンタ、誰が何の目的で使うの 誰が買うの?
思わずニヤニヤしちゃったじゃないの 

その他にも日ハムは、色々話題性のある選手を次々獲り、北海道のファンも暖かく迎え、選手もしっかり結果をだす。この話題性とは、ハッキリ言えば問題を起こした選手ということだ。

そういうところが北海道のいいところ。小さい事にはこだわらない。人の過去なんて問わない。今ちゃんとやってくれれば良いことだもの。私の母なんて、ユニフォーム着込んで応援にいくらしい。すっかり北海道に定着した日ハム。

ところで、上に書いた抱き枕は売り切れたという。
しかし野球チームが選手の抱き枕を売り出そうという発想は、一体どこから出てきたのだろうか。それを考えついた人はスゴイ。 

何でもありの日ハム 頑張れーー 



にほんブログ村 ひとりごと
ランキングに参加しています。ポチっと押して下さればうれしいです。
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 
人気ブログランキングへ←お手数ですがもう一度お願いします。
人気ブログランキングへ

阪神巨人戦  それはないでしょ!アンパイヤ

阪神巨人戦を見ていた。私は巨人以外だったら、どこが勝っても嬉しい。

阪神の外人選手が打ちあげたフライを、巨人の選手が取った・・・と思ったら転んだのだ。取ったか取らないか、審判からは死角だったにもかかわらず、審判は 「バッターアウト」 の判定。

ところがVTRで見ると、巨人の選手は明らかに取り落としているのだ。バッタリとうつ伏せに倒れた選手のグラブからポロリと球はグラウンドに落ちていた。それを慌てて拾い、さもキャッチしたかのように見せたのだ。VTRは何度も何度も流され、解説者もアナも視聴者も、全員あれがセーフだと分かってしまった。

真弓監督は猛然と抗議したが、判定は覆らなかった。その後、巨人は逆転したのだが、そのきっかけはあの間違った判定だ。

何故野球はVTR判定をやらないのだろうか? あの疑惑の巣窟のような大相撲でさえ取り入れているというのに。ストライクかボールかとか、バットが回ったか、などというのは審判に任せるしかないだろうが、キャッチしたか落としたかなんてVTRで一目瞭然なんだから、別に審判の威厳が損なわれる訳ではないだろうに。

今回も審判の位置からは死角になっていたから、はっきり見えた訳が無い。自分からVTR判定を申請できれば良いものを。

その後の逆転なんて、あのポロリを見てしまったら馬鹿馬鹿しくて、いくら巨人ファンでも喜べもしないだろう。

おかしいのは、アナと解説者のわざとらしいノリの良さだ。逆転した時、やったやったとギャアギャア騒いでいたが、よくあんな風に喋れるものだ。ちょうど放送時間が終わってしまったし試合がどうなったか分からないが、あの時点で見る気は失せてしまった。

それともう一人、ポロリと落とした時、すぐ前にフォローに来た別の巨人の選手がいたのだが、目の前のポロリをものともせず 「うまく取ったね!」 というリアクションをしたのだ。さすがのプロ根性だ 




にほんブログ村 ひとりごと

ランキングに参加しています。ポチっと押して下さればうれしいです。
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 
人気ブログランキングへ←お手数ですがもう一度お願いします。

それでも書きたい。北海高校初勝利

毎日毎日、地震に加えて原発事故の暗いニュースが続く。
今も原発3号機から黒い煙が出て、作業員全員が避難したと緊急ニュースが出た。

一体どうなってしまうのだろう。
地震と津波は天災だけど、原発事故はあきらかに人災。天災だけで打ちのめされているというのに。

東京の浄水場まで放射性物質が検出ということで、知り合いも子供もいる身にとっては、非常に心配だ。



少しは明るいニュースも書きたい。
今日から選抜高校野球が始まった。

第3試合  北海高校 対 創志学園
私はもちろん、北海高校を応援した。

私が子供の頃、高校野球の北海道代表は ”北海高校” と決まったものだった。
今でこそ色々な高校が出てきてかつてのような勢いはなくなったが、今回その北海が見事に初戦を勝ち取った。

田中のマー君を擁した駒大苫小牧が全国制覇をするまで、我々道産子にとっての誇りは、「元ヤクルト監督の若松さんを中心とした北海高校が準優勝を成し遂げた事だってあったんだよ」 ということだった。
私自身は直接それを憶えてはいないのだが、北海道のちょっと年配の人なら誰でも知っていることなのだ。

今大会は、現在の世の中の情勢をそのまま映し、しょっちゅうニュースに遮られて勝利の瞬間も放映されなかったが、とにかく1勝はしたのだ。
このままどんどん勝ち進んで行ってもらいたい。



それにしても、この重苦しさはどうにも消えない。
これから益々物の買い占めはひどくなる一方だろうし、特に妊娠中の人、小さい子供のいる人の不安は増すばかりだ。



ランキングに参加しています。ポチっと押して下さればうれしいです。
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 
人気ブログランキングへ←お手数ですがもう一度お願いします。
人気ブログランキングへ

がんばれ! 北照高校

いよいよ夏の甲子園が間近に迫って来た。
私は野球が、高校野球が、特に夏の甲子園が大好きだ。
どうもそのルーツをたどると、自身の高校時代の野球応援にさかのぼるようだ。

入学早々のある日、突然教室のドアを蹴り飛ばし、応援団がなだれ込んできた。
机を蹴り、どなり散らし、我々新入生は驚きの余り声も出せず、体育館に駆り立てられた。
それから毎日毎日の応援練習。
気の小さい私など、怖くて拍手する手も怖々だった。
その練習は1カ月も続いただろうか。

いよいよ練習の成果を発表する日。
授業も休んで、1年生はゾロゾロと市内の公園の一角にある球場まで歩いて出かける。
そこで行われた一糸乱れぬ応援、ブラバンなど無い我が母校は、私たちの応援歌と拍手だけが唯一の応援手段。
その酔ったようなものすごい熱気に、私はすっかり夢中になってしまった。

我が母校は、殆ど勝ったためしが無かったのではないだろうか。
でも、例え10対0で負けていても、ヒット1本が出ただけで勝ったような大騒ぎ。
そして相手はいつも北照だったような気がする。
男子校で、しかもブラバンまである北照は、それだけでも勝ち目のない相手だったのだ。

それから幾星霜
いまや北照には女子がいる!
それだけでも驚きなのに、甲子園にも出場する実力を持った野球部になったのだ。
故郷を離れて何十年にもなるのに、私はずっと北海道を応援し続けてきた。
まして代表が小樽北照だなんて、こんな嬉しいことがあるだろうか。

TVの前に釘付けになって応援しなければ。
頑張って北照!!

ランキングに参加しています。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


がんばれ カープ!

私は広島とは全然関係ないけれど、カープは本当に良いチームだと思う。
毎年毎年、主力選手を他のチームに持っていかれて、なおかつこの成績は本当にスゴイ!

何とかこのまま、クライマックスシリーズに出場してもらいたい。

巨人や阪神に目にものをみせてやれー!!

プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード