本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

今日は一日中、トランプ・金正恩会談ばかりで

最近、すずの散歩時間が変わり、昼間は暇になってしまった私。
朝からの、トランプ・金正恩会談の模様を、あちこちのチャンネルをザッピングしながら見ていました。

文字通り、地上波ではどのチャンネルもこのニュースでもちきりだったけど、最後の最後に大きな差が!

2人きりの会談が終わり、事務官を含めての会談が終わり、昼食会が終わり
さて、いよいよ2人の間で合意文書に署名するという段になって、ちょど見ていたテレビ朝日が間の悪いことにCMに突入。

レレレ??と思って色んなチャンネルに回すと、当然のことながら他は歴史的な署名場面を放映中。
だけど、テレ朝はずーーっとCM.
それも長いんだ!

これって、時間が決まっていた訳じゃないだろうから仕方なくはあるだろうけど、現場の人は滅茶苦茶焦ってるんだろうなぁ。
それにしても、長いCMだこと。
この時間、テレ朝の視聴率は落っこちたんだろうな。

通訳って、こんな大事な時に聞いた話は、墓場まで持っていくんだろうなぁ。
これで、拉致問題が少しでも前に進めばよいんだけど。
なんて思いながら見ていました。


それにしても私、この暇になってしまった時間を有意義に過ごすために何かやらないといけないわ。
健康のためになることを始めようかな。

スポンサーサイト

西城秀樹さんが亡くなった

驚きました。

西城秀樹さんといえば、ヤングマン。
私は何才だったんだろう。
歌に合わせて、踊ったりしてました。

それに、ハウスバーモントカレーのCM.

ヒデキ 感激!!

あのCMは、ずーっとその時代の男性アイドルが務めていて、今でも続いているんですよね。
最近も、私は名前を知らない若い男の子バージョンが流れていて、思わず秀樹を思い出していたのも、何だか不思議な感じです。

まだ63歳だったという秀樹さん。
あまりに早すぎた死でした。


最近、PCが変って、記事のアップも、皆さんの所にお邪魔するのもままなりません。
少しずつ慣れていくべく、今頑張っています。

庭の芍薬が咲きました。

牡丹2


呆れて物も言えない

先日、スウェーデンで行われた世界卓球。
楽しみにTV観戦しようとしたら、なんとなんと準々決勝で対戦することになっていた北朝鮮と韓国が、いきなり合同チームになってしまったの。

これは一体どういうこと?
こんなことが世界大会で許されるって、どういうこと????

日本はウクライナ戦に勝って、否応なく合同チームと対戦することになってしまって。
だって相手は一回戦いを抜いているのよ。
体力だって、十分温存されているでしょ。

本当に何もかも納得のいかない準決勝でした。

それでも日本選手はエライ!!
立派に勝ち抜いたもの。

でも、こんなおかしな事がまかり通るなんて、どう考えたって納得できないですよ。
それに、男子は合同チームにしなかったのよ。
これも変でしょう?

女子が合同なら、男子だって合同にしなくちゃおかしいじゃないですか。
明らかに、男子は女子に比べて戦力が低くて、おいしい話じゃないからでしょうね。
国際卓球連盟?のやり方にも、腹の立つことでした。


さて、ここで気を取り直して、我が家の満開の牡丹を見て下さい。
豪奢でしょう?
植えてから5,6年でしょうか。
こんなに見事に咲くようになってくれました♪

牡丹

女人禁制

女人禁制

これ 「にょにんきんぜい」  って読むのね。
私はてっきり 「にょにんきんせい」 だと思ってた。

大相撲巡業のとんでもない出来事で、一つだけ利口になったのがこれでした。
それにしても、あの女性たちの的確な行動で、危うかった命が助かったんですから、本当に良かったです。
病院でもいつも思う事だけど、看護師さんって頼りになりますね。

全然関係ないけど、もう一つ。

3月にボランティア合唱に行った時、「ひなまつり」 の歌を歌いました。
練習の時、ある人から疑問が。

「”三人官女”って、 カンニョ? それとも カンジョ?」

私は心の中で、 (それはカンニョでしょ!) と思った気けど、勇気が無くて言えず。
すると、間髪いれずにある女性が 「サンニンカンジョ!」 

(ええーーっ?) と私 
いやいや、カンニョでしょう??
・・・・もちろん、何も言えず・・・・

家に帰って調べると、やっぱり カンジョ が正しいのね。
あああ、あの時言わなくて良かったぁ~

考えてみると、彼女は国語の先生をされていた人。
さすがですね。
こうして、この年になっても知らない事がいっぱいだわと思い知らされたことでした(汗)

内田康夫さんが亡くなった!!

今朝、ヤフーニュースを見て、思わずエエーッ?!と叫んでしまいました。
作家の内田康夫さんが亡くなったのです。

今を去ること数十年前、前住地の小さな図書館で何となく借りたのが 「平家伝説殺人事件」
確か、美貌のヒロインと探偵 浅見光彦が知り合い、四国を舞台に繰り広げられた殺人事件。

それを読んで以来、内田さんのミステリー小説にどっぷりハマり、図書館にあるだけの作品を借りまくり読みまくり。
それでは足りずに、本屋さんで置いてあるのを買いまくって・・・・

一番印象深いのは、やはり初めての 「平家伝説・・・」 と デビュー作の 「死者の木霊」 
それに 「夏泊殺人事件」 かな?

そういえば、信州に来る前に読んでいた 「信濃の国殺人事件」
あれで初めて、長野には 「信濃の国」 という県歌があると知ったのでした。

やがて、徐々に離れて行ったんだけど、作家さんとしては、松本清張さん、藤沢周平さん、宮澤賢治さんよりも良く読んだ気がします。
私はTVシリーズはほとんど見ていないんだけど、私的には沢村一樹さんが浅見光彦としては一番ピッタリくるかな??

ファンの皆さんも、それぞれご贔屓の作品や俳優さんがいるんだろうな。

一緒に内田さんにハマってくれた娘にメールして、あの若かりし頃を思い出したのでした。
この娘と一緒に数年前に泊まった 「志摩観光ホテル」は、「志摩半島殺人事件」 の舞台となったホテル。
普段の私なら、とても泊まれるはずの無かった高級ホテルで、名物の鮑のステーキも食べられたし、本当に楽しかった。

それに、溢れるほどの量の本を読めた昔の自分も、思い出させてもらいました。
全国各地を旅して知らない世界を色々教えてくれた内田さんに、感謝するのみです。

うちの子記念日

あれから7年の歳月が経ったんですね。
何度書いても、あの日のことは忘れられません。
まりを貰ってきた当日でもあったし。

家もかなり揺れ、すずは机の下に逃げ込み、まりはボーっとしていました。
それからは、TVでどんどん流される津波の映像を茫然と見ているだけ

復興はどれくらい進んだのでしょうか。
「びっき・すてっぷ」 さんの所で教えていただいた 「陸前高田市図書館ゆめプロジェクト」 が順調に進み、昨年7月に図書館が再建されたそうです。
こういうお話を聞くと、ホッと嬉しくなります。


最初のまり


小平奈緒ちゃん、本当におめでとうございます!!!

昨日、長野出身のスピードスケート選手 小平奈緒ちゃんが、500mで金メダルを獲得しました。

本当に本当に嬉しかった!!

おめでとうございます 

信濃毎日新聞は大騒ぎです。

新聞1

中ページは2面使って、こんなです。

新聞2

小柄な体で頑張ってくれた奈緒ちゃん。
主将で金メダル候補で色々心配しましたが、本当にホッとしました。


ひらけ! ポンキッキ

この歌、ご存じの方はいらっしゃるでしょうか?

火星の空は かすみか雲か
銀河の彼方は 星の海
みんなが集まる 未来には
明るい夢が 待っている
そんなぼくらのポンキッキ
~~~~
いざゆけ保育所 幼稚園 イエーイ


フジテレビで今から数十年前にやっていた、「ひらけ ポンキッキ!」 のエンディングテーマです。

ガチャピン、ムックが大活躍の、それは面白い番組でした。
当時の私は子育て真っ最中
今なら、小うるさい教育評論家に怒られるくらい、テレビに子守りをしてもらってましたよ。

子供たちも大好きポンキッキ
ガチャピン、ムックは子供たちのアイドルでした。

ネットを見ていたら、そんなに昔からやっていたポンキッキの流れをくむ 「ポンキッキ―ズ」 が、ついに終わるらしいの。
正直言って、ポンキッキーズになってからは、全然見ていなかったんだけど、ガチャピン、ムックがいなくなるのは寂しい。

当時のフジテレビのキャッチフレーズは 「母と子のフジテレビ」
その通り、フジテレビとNHKを見せていれば、お母さんは安心よ”! って感じだったのに。

今、フジテレビはあれこれ言われて評判がイマイチらしいけど、昔のように 「母と子のフジテレビ」 に戻ったらどうでしょうね。
ガチャピン、ムックがこれからも現れてくれますように。

小平奈緒ちゃん

冬季オリンピックが始まりますね。

今回の大会には、長野県出身の選手が数多く含まれていて、私としては頑張ってもらいたいと思ってるんですよ。

だけど、とっても心配なことがあったんです。
主将に選ばれたスピートスケートの小平奈緒ちゃん。

小平奈緒ちゃんは(我が家ではこう呼ばせてもらってます)、長野県茅野市の出身で信州大学卒。
現在は、松本市の相澤病院に所属している、スピードスケートの第一人者です。
今シーズンはバンバン記録を出し、日本選手団の中でも1番手の選手。

それは良いんだけど、何しろ主将だから、極寒の中だという開会式にイヤでも出なくちゃいけないのでは・・・・
と心配していたんです。
体調崩したらどうしようって。

先日、母校の信州大学に挨拶に行っているニュースを見ていたら、大学の先生も同じことを心配されていたとみえ、
「主将だから、開会式には出るんですか?」 と質問。

すかさず監督さんらしい方が 「開会式には出ません」 と答えていました。
ああ、良かった。
あんな零下何十度とかいう中で、しかも長い長い時間の開会式になんて出たら、体を壊すか調子を崩すかに決まっているものね。

小平奈緒ちゃんには、ただ試合にだけ没頭して、ベストを尽くしてもらえたら、それだけで大満足です。

北陸地方の豪雪

とにかく、一刻も早く雪が止み、日常生活が戻ってくれることを祈るのみです。

あの延々と連なる車の有様を見ていると、4年前の佐久の豪雪を思い出してしまいます。
それでも、佐久の時には、まもなく雪も止み、お天気だけは回復したから復旧も早かった気がするけれど、いつまでも降られたら復旧もままならないですもんね。
あの時、数日してトラックが大挙して市内に入って来てくれたのを見て、心から流通に携わってくれる方達にも感謝感謝でしたっけ。

ニュースを見ていたら、復旧工事に携わっている自衛隊員の方々が本当に頼もしく見えたこと!!
記者が 「大変ですねぇ」 と声をかけると、「我々は、こういう時のために訓練しています」 だって。
何て頼もしいんでしょう 
自衛隊の方達には、心からの声援を送ります。

御神渡り 「拝観式」

今日、2月5日に、諏訪湖で御神渡りの 「拝観式」 が執り行われました。

八剱神社の宮司 宮坂さん始め、氏子の皆さんもお詣りします。
おみわたり3

おみわたり2

それから皆さんで八剱神社に集まり

おみわたり4

今までの、何と570年間の記録を見ながら、今年の運勢を占います。

今回の御神渡りはこんな風。

おみわたり7

一之御渡り
二之御渡り
それに、佐久之御渡り っていうのもあるんですね。
私の住んでいる佐久と関係があるのかしらね。

今年の御神渡りの形は、昭和13年、20年と似ているとのこと。

おみわたり5

その結果、
天候は 「前半は不安定 後半は安定」
農産物の作柄は 「やや良」 

とのことでした。

拝観式が終わってから、宮司の宮坂さんも氏子代表の方も、本当に嬉しそうでした。
そうですよね。
毎年毎年、極寒の諏訪湖の様子を観察し、4年間もダメで5年目にやっと御神渡りが出現したんだもの。

今年は何度も御神渡りの記事を書きましたが、拝観式で一区切りです。
こういう歴史が連綿と受け継がれている諏訪地方。
やっぱり魅力的な地ですね。


ついに御神渡り出現!!

今日の正午ニュースで、諏訪湖の御神渡りが出現と認定されたそうです。

八剱神社の宮司さんや氏子さん達が集まり、氷の厚さや湖面の亀裂を確認して、御神渡りの出現を認定されました。
実に5年ぶりです。

おみわたり1

おみわたり6

おみわたり2

おみわたり5

おみわたり4

関係者のみなさんが湖の上を歩いても、平気なくらい氷が厚いんですね。
こうして見ると、見事なものですね。
昔の人が、神の御渡りだと考えたのも無理はありません。

男神さまは女神さまに会えたんですね。
八剱神社関係者のみなさま、おめでとうございます。

近くだったら、飛んで見に行くのになぁ。

諏訪湖 御神渡りの兆候

今朝の 信濃毎日新聞 の1面に、大きく出ていました。

諏訪湖 「御神渡りの兆候」
再び全面結氷 亀裂も複数
亀裂は蛇行しながら沖へ延びており、氷が擦れ合う音も響いた
  (信濃毎日新聞)

八剣神社の宮坂宮司さんは、今日も氷が2センチの厚さになっているのを確認し、御神渡りに期待を寄せたとのことです。

それが、明日からは少し暖かくなりそうなので、どうなるんでしょうね。
私としては、ものすごーくホッとしているんだけど。

佐久地方の明日の最低気温は、-7度、最高気温は 6度。
6度ですよ!
何て嬉しいんでしょう 

ちなみに、諏訪地方の明日の気温は、最低が-4度、最高が4度、
ふーん、なかなか微妙ですねぇ。

こうして見ると、佐久の方が最低と最高の差が大きいんですね。
佐久は寒い!と言われるだけありますね。

またとんでもない災害が起こり

昨夜から降った雪は10センチほどしか積もらず、覚悟したほどではありませんでした。
朝、すずと雪の道を散歩していると、あちらからもこちらからも救急車のサイレンが聞こえ、雪のせいの事故だろうかと心配になりました。
雪の道1

雪の道2

雪になると分かる、何者かの足跡。
雪の田んぼの中に入って行ってます。
雪の道3

午後にはすっかり雪も消え、ホッと一安心。
でも、明日には最高気温が-1度とのこと。
まだまだ春は遠いですね。


草津の白根山が爆発しましたね。
火山の爆発って、本当に予知が出来ないんですね。
御嶽山の爆発を思い出して、辛い気持ちになってしまいました。

そして、訓練中の自衛隊員の方がお亡くなりになったとのこと。
お気の毒でなりません。
最初は雪崩のため、と言われていたけれど、噴石のためだとのことですね。
雪中訓練中の事故、ご家族もいらっしゃるでしょうに。

本白根山は、前回の爆発が3000年ほど前ではなかったかとのこと。
3000年ですよ。
私が学生時代は、火山は 「活火山、休火山、死火山」 
の3つだと教わりましたが、今は 「休火山、死火山」 という分類は無いんですものね。
全ての山が、活火山ということなんでしょうか。
恐ろしいことです。

テレビが見られなくなっちゃったんだって

南佐久郡佐久穂町の 「佐久高原ケーブルテレビジョン」 が、放送を停止。
番組を見ていたら、突然映らなくなったんだそう。
驚いちゃいますよね。

総務省が放送再開を会社に行政指導、会社側は謝ったものの、基本的に放送再開はしないそうです。
我が家も、佐久ケーブルテレビに加入して、すべてそこを通してテレビを見ているのよね。
こんな事態になったら、大変だわ。

昨年3月末で、650世帯が加入していたとのこと。
中には、相撲を見ていたら、突然消えてしまって・・・という方もいらっしゃいました。

佐久のケーブルテレビは、結構面白い番組もやっていて、私はお気に入り。
「とことこ39」 なんて番組は、中仙道を歩いて歴史的なことや地元の情報を送ってくれて、面白いのよね。

昔、「お助け12ちゃん」 なんて言って、どのチャンネルもつまらない時には、テレビ東京に合わせていたけど、今なら 「お助けケーブルテレビ」 かな?

中には、〇〇公民館のつどい、なんていって、各地区の公民館での催し物を延々と放送してくれて、あ、あの人がいる!、○○さんも歌ってる、踊ってる!なんて言いながらノンビリと見ているんですよ。

社員の皆さんが一丸となって頑張ってるのが良く分かる 佐久ケーブルテレビ。
いきなり終了なんてことが無いように、お願いしますね。
 

御神渡りと八剣神社

とにかく寒い毎日が続いています。
今日はメサイアの練習だったのですが、会場もあまり暖かくなくて、私は最高の暖房着を身にまとって出かけるのですが、帰って来ると全身が冷え切っているの。
もうイヤだに~

ところで、こちらのニュースで、この季節になると必ず出てくるのが 「今年は御神渡り (おみわたり) が現れるかどうか」 っていうことです。
これは、諏訪地方のみならず、信州でも大きなニュースのようです。

深々と冷え込む日が続くこの頃には、八剣神社 (やつるぎじんじゃ) の宮司さんや氏子の皆さんが諏訪湖のほとりに集まり、湖の様子を見ながら、氷の厚さを測ったり、湖がどれくらいの範囲が凍っているのか見て、一喜一憂されるんです。

御神渡りは、諏訪大社の神様が湖の向こうの女神さまの所に渡って行くという事で、結氷した湖が盛り上がり、いかにも神様が渡った後のように見えるんです。
昔の人たちは、大音響と共に盛り上がる湖を見て、畏怖の念を持ったんでしょうね。

詳しい事は、ウィキさんにお願いしました。
御神渡りが現れた年の冬には、無形民俗文化財に指定されている御渡り神事(みわたりしんじ)が、八剱神社の神官により諏訪湖畔で執り行われる。御渡り神事では、亀裂の入り方などを御渡帳(みわたりちょう)などと照らし、その年の天候、農作物の豊作・凶作を占い、世相を予想する「拝観式」が行われる。古式により「御渡注進状」を神前に捧げる注進式を行い、宮内庁と気象庁に結果の報告を恒例とする。

去年も八剣神社の皆さんが期待したんだけど、途中で暖かくなり敢え無く諦めたんですよね。
今のこの寒さが続いたら、今年こそは御神渡りが見られるかもしれない。
もし見られたら、5年ぶりだそうです。

私が信州に来てから、この時期になると、八剣神社の宮司さんや氏子さんたちの活躍ぶりを知って驚いたんですよ。
諏訪は御柱祭でも有名だけれど、神様の世界が今でも根付いているんですね。

「平成」 の次は何になるの?

今日、今上天皇の譲位の日付が正式に決まりました。
もうお年もお年なのに、再来年になってしまい、もっと早くできないものかと思ったんですけどね。

どんな元号になるのかも、気になります。
私のような古い人間には、西暦よりも元号の方が親しみがあるんです。

私が小学校時代でしょうか。
クラスで、次の元号 (もちろん元号なんて言葉は知らなかったんですがね) は何になるのか、みんなの話題に上ったことがありました。

私は心の中で、(絶対に 平和」 だ。そうに違いない!) なあんて考えていました。
今思えば、子供らしいですよねぇ(笑)

結局、元号は 「平成」 になり、再来年には新しい元号が制定されるんですね。
どんな名前になるのかなぁ。

高田みづえさん

ニュースで、二所ノ関親方が倒れたと言っていました。
ビックリしました。

奥様の高田みづえさん。
私、大好きだったんですよ。
本当に歌の上手な方でしたよね。

「硝子坂」 「そんなヒロシに騙されて」 「私はピアノ」
この3曲は、私のカラオケでの十八番です。

二所ノ関親方、当時の若嶋津関との婚約発表の時、群がる芸能記者からの、「もし浮気されたらどうしますか?」 という、とんでもなく失礼な質問にも、ニッコリ笑って軽くいなしていたのを覚えています。

昔も今も、芸能記者ってくだらない質問するのが定番ですよね。
今なら 「〇〇は妊娠していません」 っていう記事。
あれって必要???

それにしても、親方の意識はまだ戻らないらしいし、一生懸命部屋を支えて来たみづえさんの心労が一層重なると思うと、心から元通りに回復されるように祈らずにはいられません。

ヤマカガシ

子供がヤマカガシに噛まれたと、ニュースになっていますね。

今回のヤマカガシを見ると、体の横側が青いような色だったけど、オレンジ色の斑点になっているのもいるんですよね。

ヤマカガシが、マムシの4倍もの毒を持っているなんて、全然知りませんでした。
毒蛇といえばマムシ、
ヤマカガシがそんな猛毒を持っているなんて、考えたこともありませんでした。

ヘビさん大好きなすずが、鼻顔さんの近くの茂みから引っ張り出して振り回したヘビは、横っ腹にオレンジ色の点があったんですよ。
あれって、ヤマカガシですよね。

ああ、良かった。
あの時、噛まれなくて。

それにしても、小学校の男の子たち。
本当に何をするか分からない年頃ですよね。

無事に命が助かって良かったわと、ついお母さんの気持ちになって胸を撫で下ろしました。

真央ちゃんと 「仮面舞踏会」

浅田真央ちゃんが、引退を発表されましたね。

つい 「ちゃん」 付けで呼んでしまう真央ちゃんだけど、本当に大変な競技人生だったと思います。

私が彼女の演技の中で一番好きだったのは、2008年~2009年のシーズンで舞った、「仮面舞踏会」
もうもう本当に素晴らしくて、今でも強烈に印象に残っています。

恥ずかしながら、私はこの曲を知らなくて、真央ちゃんの演技で初めて知り、それ以来大好きな曲になりました。
シックな紫の衣装に身を包み、ものすごく激しい動きで舞う真央ちゃんの素晴らしさ。

ロシアのタラソワコーチの指導の下、この物凄くハードなプログラムを滑る真央ちゃんは最高。
いつ見ても、最後のステップに入るときなんて、背筋がゾクゾクしてしまう私です。

スピードも最後まで衰えず、これは他の選手には出来ないんじゃないだろうか。

こんな素晴らしい演技を見せてくれて、そしてこんなに素晴らしい曲を教えてくれて、本当に有難うございますと言いたいです。



プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード