FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

エスカレーターの事故

池袋駅で、下りエスカレーターに乗っていた方が意識を失い、将棋倒しになって4人がケガをされたとのこと。

エスカレーター
怖いですよねぇ。

私は、もう癖になっていて手すりを掴むんだけど、途中でアッと思って慌てて離したり。

このコロナ騒ぎの中、不特定多数が触る手すりには触らない方が良いんじゃないかって。

確かにその通りなのよね。

でも、私自身も何にも掴まらずに乗っていて、倒れる危険性も無いじゃないし、手を離して乗っていると、何となく怖い気もするし。

若い頃はそんな事は無かったんだけど、やっぱり年なんでしょうね。

難しいところですよね。



スポンサーサイト



ハローページが廃止になるそうです

かつては年に1回、来ていた電話帳。
そういえば、最近来ていないような気がする。

2021年10月以降に発行・配布する50音別電話帳が最後だそうです。

そうでしょうねぇ。
あれって、個人情報ダダ洩れだったものね。

昔、会社勤めをしていた頃、あれを結構使っていました。
それに、家でも使っていたし、何かを調べようとすると必ず電話帳。

だんだんと個人の電話帳は薄くなって、最近ではピラピラになってしまいましたよね。
もう一つの会社関係の電話帳も、見ることが全く無くなりました。

昔は、水道などの調子が悪くなったりしたら、必ず電話帳で業者さんを探したりしてました。

幼い頃、実家は小さな会社をやっていたので、電話帳で探して 「あった あった」 なんて喜んでいたりしました。
最初は1つだけの番号が、そのうち増えていったりして、それがいつの頃か代表電話番号になったり。

考えて見ると、前住地では町内会の名簿も配られ、今思うと危ないですよね。
今はさすがに止めたのかな。

電話帳、一つの時代が終わったということでしょうね。


狂犬病

≪愛知県豊橋市は22日、フィリピンから来日した人の狂犬病発症を確認したと発表した≫ 時事通信

日本国内で発症したのは14年ぶりとのこと。

狂犬病予防注射といえば、犬を飼っている者の義務で、毎年通知が来て集団接種もやっているもの。

もちろん我が家も、チョコ、すずと、毎年受けていました。
ただ、まりは来てからまもなく激しい癲癇の発作が出たために、免除されていましたけど。

でも、前住地なんかでは、

「あれは必要ない」

「国を潤すだけ」

「どうせ日本では出ていないのに」

なんて言う人もいなくはなかったんですよ。

私も、そうかなぁ・・・  狂犬病なんて、話でしか聞いたことないもんなぁ・・・  なんて思ったりもしたんですよ。

そこに、このニュース。
こんな話を聞くと怖いですよね。

世界でまだまだ狂犬病があるんですね。
油断してはいけないんですね。


ところで今日は、中山道の裏道を少し歩きました。

まずは、相生の松
中山道の名所で、和宮様もここで休まれたとか。

相生の松

途中で、鎮守様の若宮八幡さまにお詣りしました。
万見家と子供たちと、チョコとすずとまりと、それから実家と。
全部まとめて、お願いしてきました。

若宮さん

途中で、小海線の踏切を渡ります。
ちょうど電車がやって来ました。
これはレアなことなんですよ。
何しろ、1時間に1本ほどしか走っていないんですから・。

小海線1

小海線2

いつか、この電車に乗って、のんびりと小淵沢まで行ってみたいものです。

レナウンが倒産

あのレナウンが、コロナの影響で倒産したそうです。

同世代の方はご存知じゃないだろうか。

♪ レーナウーン レナウン娘が お洒落でシックな レナウン娘が ワンサカワンサカ イエーイイエーイエイエイー♪

このCM曲にのって、素敵なお嬢さんたちが踊るの。

一世を風靡したのよね。

何ともまあ、コロナの影響は甚大だわ。

と思っていたら、あるコメントにこんなのがありました。

≪決して、お店が閉まっているからだけでなく、今は巣ごもりで、ちょっとお洒落して出かける所も無い。

アパレルメーカーは、ひどい危機に臨んでいる≫


確かに、週に一回の合唱も無くなり、私も着る物に気を配らなくなった。

たった一回のお出かけだけど、やっぱり他人様の目が気になって、それなりにきちんとした服を着ていたし、お店へもそれなりに
見に行っていたもの。

それが、せいぜい大至急で買い物を済ませるだけだから、ホームウエアに毛の生えた程度の格好で、せかせかと食料品を買い出しに行くだけ。

万見地方は、今日、緊急事態宣言が解除されたけれど、だからと言って、前と同じようにウインドウショッピングをする気にもなれないのよね。

コロナって目には見えないし、綺麗に0になるわけもないし、これからも気を付けて生きていかなくちゃならないですよね。


私は佐久に住んでいます

これも、コロナ関連です。

最近、首都圏ナンバーの車に乗っている方が、危険を感じているという話。

首都圏から引っ越してきて、現在佐久に住んでいるけど、車は県外ナンバーのままっていう人が結構いるんですよね。

ところが、このコロナ騒ぎで、県としても 「県外から来るのは止めて下さい」 っていうお知らせをしてるでしょう?

そうすると、佐久に住んでいるのに県外ナンバーに乗っているだけで、何か言われるんじゃないか、されるんじゃないかと、不安になるということなんですよね。

私も引っ越してしばらくの間は、前住地のナンバーだった。

だから、その気持ちは分かるような気がするの。

私の場合は、大きな駐車場で自分の車を見つけるのに楽だわ、なんて思ってたんだけど、今はそれどころの騒ぎではない。

市では、

「私は佐久市に住んでいます」


という大きなカードを作ったそうです。

これを窓に貼って、周りの車に分かってもらいたいっていうことなのね。

それにしても、みんなピリピリムードで、困った時代になったものですよね。


長野市長さんがコロナ疑い?

驚いたことに、長野市長さんがコロナの疑いになってしまった。

コロナ発症者と濃厚接触だそう。

どうしてそうなった? と思ったら、これが仕方がないのよね~

感染者の出た接骨院で、施術を受けたということなのね。

まあ、今の時期にマッサージもどうなの? っていう方もいるだろうけど、

コロナ対策に忙殺される毎日。

ゆっくりマッサージで疲れを取りたい、癒されたいと思うのは当たり前よね。

腰痛持ちの私には、よ~く分かります。

だんだん感染者が増えてきた長野県。

気を緩めずに、十分に気を付けなくては。

長野市長さん、何事もありませんように。


「頑張って!」 と言ってしまった

夕方のテレビ

急に始まった 鈴木北海道知事の 「非常事態宣言」

元夕張市長から北海道知事になった鈴木知事。

思わず固唾をのんで見入ってしまいました。

とにかく、あの広い北海道で感染者の多さ。

知事の、真摯で一生懸命な態度に、心を打たれました。

頑張って、北海道民の皆さん!!

遠くからだけど、やっぱり道民の血が流れているのね。

とりあえず、すぐに母に電話して、外出しないように伝えました。

それから小樽時代の友人達にメール。

北海道が、これ以上大変なことになりませんように。


私の合唱も、3月いっぱいの練習は中止になりました。

どうか、なるべく早く終息しますように。




うっかり 「お悔み欄」 にも出せないわね

こちらの新聞にも載っている 「お悔み欄」
長野県中の亡くなった方の、名前、簡単な住所、葬儀会場、喪主 などが載っているの。

私は毎朝、新聞を読みながらチェック。
喪主に知人の名前が無いか、見ているのよね。

これは、北海道の実家でも同じで、姉も毎朝チェックは欠かさないとのこと。
これを悪用した奴がいるというニュースが、報道されていました。

家族が亡くなって、アタフタしているだろう遺族のもとに、

「お宅の亡くなったご主人が、うちのレンタルスペースに違法なわいせつDVDを預けていた。警察に提出されたくなければ金を支払え」 との内容で金の振り込みを要求する手紙を送った。んだって。

容疑者は新聞のお悔やみ欄で確認した住所に、同様の手紙を送り付けていたんだって。

これ、悪質なやり方だよね。
もしかして・・・・・って思う遺族もいるかもしれないし。

それにしても 「お悔み欄」
あわてて確認したら、住所の枝番まで乗せているお宅もあるのね。

大体は町名までかと思ってたので、これにもビックリ。
でも今の世の中、町名と名前が出ていたら、詳しい住所はすぐに調べられるだろうし。

個人情報保護ってうるさく言われる時代だけど、お悔み欄は個人情報ダダ洩れなのね。
こういうのに掲載するのも、考えものなんだと思ったわ。


小池君、頑張れ!!

今夜は陸上の日本選手権。
御多分に漏れず、私も男子100mに注目してます。

今日は決勝の日ですよね。
サニブラウン君か、桐生君か、はたまた小池君か。

お昼のTVで知ったのですが、小池君は小樽出身だったんですよ。
小樽の桜小学校卒。

桜小学校と言えば、札幌に近い郊外の小学校。
私の卒業した小学校とは学区がかなり遠い学校でした。

でも、小樽は小樽。
同郷ですよ~

小池君

正直言ってほとんど知らなくて、先日行われた100m×4のリレーで、バトンパスをミスして
「まったくもう、どうしちゃったんだろう」 っていうのが初めてだったんですよ

でも、ものすごく力があって、最近の成績は目を見張るほどの人だったんですね。
それが小樽出身だったなんてねぇ。
これは応援しない訳にはいきません。

昨日の準決勝は、合唱の都合で見られなかったけど、今日はTVの前に陣取って応援するぞ 
全体の2位で通過しての決勝。
頑張ってもらいたいものです。


そんなの全然知らなかった

ネットで知ったニュース。

旅館にお勤めしている方が、
お客さんはチェックアウトの時に布団を畳まないで欲しい
と呟いたらしいの。

それに反応した人々の意見を見てビックリ!

みなさん、布団を畳む人が大半だったのよ。
自慢じゃないけど私ん家、畳んだことが無いのよね。

グチャグチャになった布団はある程度キチンとするけど、畳みはしない。
浴衣は適当に畳むけどね。

みなさんの意見を読むと、学生時代の修学旅行なんかで、先生に厳しく躾けられたって。
ということは、私の先生たちは誰も言わなかったのかな???

いや、そんな筈は無いだろうな。
私が薄ボンヤリしていて、先生の言うことを聞き逃したか、すっかり忘れていたか、どっちかだな。

義母と同居して20年間、毎年2回は親孝行の為に温泉に行っていたのに、一度も畳まなかった我が家。
もしかしたら、非常識と思われていたかも。
イヤ、かえって楽だと思われていたのかな。

こどもの国

テレビで、一昨日でご結婚60年を迎えられた天皇皇后両陛下が、神奈川県にある 「こどもの国」 を訪ねられたといっぱい流していました。

こどもの国

忘れもしない、大学で入部した部活で、新入生歓迎会と称して初めて連れて行かれたのが こどもの国 でした。
本当に広くて、遊具らしきものも殆ど無く、せいぜいバレーボールをするくらい。
後は、せっせと歩くくらい。

何なんだ?ここは・・・・
これが第一印象。

確か、その頃、門の辺りに 「ここは皇太子殿下、妃殿下の結婚を記念して作られました」 云々の碑があったような。
それで、ここの由来は知っていたんです。

それから、結婚して暮らした所が比較的近かったので、家族で良く出かけることになったんです。
夫に聞くと、スケートにも行ったとのこと。
そういえば、プールにも一回だけ行った気がするし。

興味深かったのは、最初は本当に何もない丘陵地帯だったのが、少しずつ遊具が増えていって、長いロール滑り台とか、他にも色々出来てきて、やっぱりただの丘陵じゃ子供たちも退屈だったのかもね。

ニュースを見ている間に、そうか、あそこにはかなりお世話になったんだと、だんだん思い出して来ました。
最初の印象が強すぎて、イマイチ積極的に好きだった訳じゃなかったんだけど、それでも何回も訪れた場所。
それが こどもの国 だったんですよね。


令和元年が始まるんですね

今日は、午前11時半からテレビに釘付け。

結果、 「令和」

あと1か月経つと、令和元年ということになります。

思い返すと、平成の時も確かにテレビで見たんですが、世間も今回ほどには大騒ぎではなかった。
やはり、昭和天皇崩御の直後だったから、マスコミも控えていたんでしょうね。

あの時、昭和から平成へと変わっても、自然に受け入れた気がするんだけれど、今回は例えば書類を書く時も
すぐに 令和 とスムーズに変えられないような心配が・・・
しょっちゅう、間違ってしまう気がする。

これはきっと、年のせいだと思うのよね。

今から30年前は私も若かったし、子育て真っ最中でとにかく忙しく、平成に変わったってことを気にしている暇も無くて、自然に対応できたけど、今回はそうはいかない予感。

昭和に生まれて、平成、令和。
思えば長ーく生きて来たんですねぇ。

良い時代になりますように。

ショーケンが死んでしまって

私にとっては、テンプターズのショーケンだったんですよね。
あまりドラマは見なかったので、俳優としてのショーケンは、ほとんど知らないんですよ。

驚いたのは、私と数歳しか違わなかったこと。
聞くと、テンプターズでデビューしたのがたった16歳だって。
本当に若かったんですね。

私は地方の高校生として、遠い世界の人だと見ていたけど、こんなに年が近かったとは。
驚いてしまいました。

何しろ、あの頃のグループサウンズ人気の凄さと言ったら、お話にもならないくらい。
特に、タイガーズとテンプターズは、人気を二分していました。

ジュリー VS ショーケン
私はどちらでもなく、オックスのヒデトファン♪

いやあ、年がバレちゃいますね (笑)
分かる方、いらっしゃいますか?

聞くと、何度も離婚を繰り返し、4度も逮捕されたそうで、周りの人は大変だったでしょうね。

誰にも病気を知らせず、葬儀も身内で済ませ、お別れの会もしない。
私も、最後はこうありたいものです。

グレープフルーツの消費量が落ちているんだって

今日のヤフーニュースに、「グレープフルーツ離れ」 が家計調査で判明 10年で消費6割減」 と出ていました。

そういえば、私もここ数年、買っていないかも。

以前は、冬場のミカンが終わり、何か柑橘類が欲しいな、って時にグレープフルーツを買っていた気がする。
あれって輸入物だから、いつでもお店で売っているイメージなんだけど、実際のところどうなんだろう。

グレープフルーツといえば、大昔の学生時代、鳴り物入りで輸入が始まり、大々的にニュースなんかでも取り上げられ、
私も早速、近くの八百屋さんに買いに行った覚えが。

忘れもしない、当時1個98円くらいで、貧乏学生がしょっちゅう食べるわけにはいかなかったけど、本当に時々買いに行った。
どうやって食べ方を覚えたのか記憶が無いけど、半分に切り、砂糖をかけてスプーンで食べる。
これだけでも、ミカンとは全然違うフルーツって感じで、ちょっとワクワクしたの。

それが、10年間で6割減だというんだから、我が家もまったくその通りになっていたわけ。
薬との飲み合わせが悪いともいうし、その影響もあるのかな。

リツヤクシャ

夕方TVを見ていたら、いきなりのニュース速報が!

日産のゴーン会長を逮捕だって。

あちこちのニュースをザッピングしてたら、あるTV局の記者。

「日産を立て直したリツヤクシャでしたが・・・・」

は・はぁ?
リツヤクシャ???

ハハーン。
これは。。。。きっと 「立役者」 ね。

ちょっと記者さん、日本語はちゃんと読もうよ。 


それにしてもゴーンさん。
社員を大リストラして、自分は10億くらい貰っていて、報酬を過少申告って、ちょっと欲の皮が張りすぎているんじゃないかな。

家族が増えました♪

帰省した娘夫婦に連れられて、新しい家族がやってきました♪



「るり」 ちゃんでーす 

るり3

どうです?
なかなか美人さんでしょう?

すずとも初対面です。

るり4

といっても、すずはずっと寝てたんだけど。

まだまだ、一緒にいるのは慣れていないので、放しっぱなしにはできないんだけど、そのうち大丈夫かな。




えへへへ・・・・ 

この子はあくまでも娘夫婦の所の子だから、また帰っちゃうんだけど、これから何度も遊びに来るでしょう。
どうぞよろしくお願い致します。



続きを読む

それはセコくない?

夕方のニュースでチラッとやっていたんだけど、

例の、大阪富田林警察署から逃走した男が、山口県で捕まったじゃないですか。

道の駅の警備員さんが万引き犯として声をかけ、それが逮捕に繋がったということ。

この事件、確か府警のOBがお金を出し合い、懸賞金をかけていたはず。

その懸賞金を出さないということになったと、ニュースで言っていました。

理由は、逃走犯として警察に連絡したのではなく、万引き犯としてだったから、とのこと。

そんなぁ。

そもそも自分たちの失敗で逃走を許し、おまけに自分たちでは捕まえられなかったくせに、そんな理由ってあり??

この警備員さんが声をかけなかったら、まだまだ逃走は続いていたはず。

ここは感謝の念を込めて、懸賞金を差し上げるべきではないでしょうかね。

色々調べても、それについての報道は見られないのよ。

どうなっているのかしらね。

実家には今日の夜、電気が通ったそうです

今日のお昼ごろに電話したら、まだ電気が来ないとのこと。
冷蔵後の物がどうしようもなくなってるって。

思わず知らず長電話になったら、
悪いけど、バッテリー充電が出来ないから、これで切るね。

ハッ! そうだった!!

そして夜の7時過ぎに、母から電話。

やーーっと今電気が点いたの!
こんな暗くなって、今夜もどうしようと思ってたら、電気が点いたの!!


こんな嬉しそうな母の声、久しぶりに聞いたわ。
私もすっかり嬉しくなってしまった。

まだまだ大変な方たちも多くて、祈るような気持ちなんだけど、実家はようやく普通の生活が送れることになりました。
ご心配いただいた皆様、有難うございました <(_ _)>

大変なことになって

朝、娘に 「大変なことが起きた!」 と起こされた。
これは大寝坊したか・・・と飛び起きたら、北海道で大地震とのこと。

札幌も??
すぐに実家に電話。
携帯にしたんだけど、すぐに繋がって無事を確認。
とりあえずホッ。

ただ、停電しているとのこと。
それから段々分かってくると、とんでもないことになっている。
震度も最高7だというし。
厚真町のありさまに、茫然としてしまう。
 
私はこうやってTVもネットも見られるけど、北海道の人たちは何も見られないのよね。
実家に電話しようとして、待てよ、停電なのに携帯を使わせたらバッテリーが切れちゃう。
ここはやっぱり少し待とう。

どうか、北海道の人たちに、早く普段の生活が戻りますように。

2018年09月06日 | ニュース | トラックバック(0)件 |

今日は一日中、トランプ・金正恩会談ばかりで

最近、すずの散歩時間が変わり、昼間は暇になってしまった私。
朝からの、トランプ・金正恩会談の模様を、あちこちのチャンネルをザッピングしながら見ていました。

文字通り、地上波ではどのチャンネルもこのニュースでもちきりだったけど、最後の最後に大きな差が!

2人きりの会談が終わり、事務官を含めての会談が終わり、昼食会が終わり
さて、いよいよ2人の間で合意文書に署名するという段になって、ちょど見ていたテレビ朝日が間の悪いことにCMに突入。

レレレ??と思って色んなチャンネルに回すと、当然のことながら他は歴史的な署名場面を放映中。
だけど、テレ朝はずーーっとCM.
それも長いんだ!

これって、時間が決まっていた訳じゃないだろうから仕方なくはあるだろうけど、現場の人は滅茶苦茶焦ってるんだろうなぁ。
それにしても、長いCMだこと。
この時間、テレ朝の視聴率は落っこちたんだろうな。

通訳って、こんな大事な時に聞いた話は、墓場まで持っていくんだろうなぁ。
これで、拉致問題が少しでも前に進めばよいんだけど。
なんて思いながら見ていました。


それにしても私、この暇になってしまった時間を有意義に過ごすために何かやらないといけないわ。
健康のためになることを始めようかな。

プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード