FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

♪チュールチュール チャオチュール♪

イマイチ食が進まないすずのために、家に帰ったオムコさんが ワンコ用チャオチュールを送ってくれました。

ちゃお


ニャンコ用はCMで良く知ってたけど、ワンコ用もあるのは知らなかった。

早速、「とりささみチーズ味」 を開けて、何とかニャンコのように手で持って大喜びで食べないかと色々やってみたけど、そう上手くはいかなかった。
自分で持って食べてくれたら、INABAに動画を送ろうと思ったんだけどね 

最後には、残っていた夕飯にかけてみました。

すず2

すず、美味しいとみえて、クッキリとそこだけ食べましたよ。
本当にもう・・・・ はっきりしてるんだから。
明日は、ご飯にかけてグチャグチャに混ぜて食べさせようと思います。

夕方散歩では、昨日から出なかったウンPも出て、私もスーッキリ。

最近では、階段の上り下りも、すっかり私の役目になりました。
落ちて骨折なんてしたら、目も当てられないものね。

すずのためなら、腰が痛いなんて言ってられません 


スポンサーサイト

夜の10時に散歩に行ったのに

昨日の夜も、いつもと同じく午後10時にすずの散歩に行きました。
すぐ近くで、1回オチッコしたらすぐに帰る。

それなのに、今朝の未明にすずがベッドを飛び降りて、あちこち爪をカチカチ言わせながら歩き回る。
私は気になって寝ていられない。

まだゲボかしら・・・
それともお腹が痛いのかしら・・・・

何しろ悪いことしか考えられない。

あまりにカチカチ言わせてるので、意を決して真っ暗い中を起き出し、階下へ。
すずはものすごーく喜んで、付いて来る。

仕方なくモコモコジャケットを着て、すずに首輪を着けると、すずはもうテンションマックス!!
外に出ると一直線にリンゴ畑の道へ。

ずんずん進み、いつもの場所で長い長いオチッコ。
それで満足したのか、家に真っ直ぐ戻ってくれました。
お腹が痛いのでも、気持ちが悪いのでもなくて、それだけは一安心。

でも、前の夜遅くのオチッコだけじゃ、もう我慢できないのかな。
冗談じゃないよ、夜中のオチッコだけは勘弁してくれ。
あまり続くようなら、オムツも考えなくちゃならないのかな。


手作り食に

昨日の夕食は、すずの大好きなサンマでした。

とにかく食べないすずのために買った、高いドライフード。
それにサンマを混ぜてやって、どうかお食べ下さいとお願い。

すずは鼻でフンフンと吹っ飛ばしながら、少ーし食べて終わり。」

すると、そこに娘のダンナさまが登場。
サンマの骨を包丁で細かく砕き、そこにお粥にしたご飯を投入。

そこに鶏のササミを細かくしたのも投入して、さあ すずこれでどうだ?
すず、大喜びで食べる食べる。
見事完食でした 

その様子を見て、私は深く反省。
今まであまり手作り食をやってなかったのよね。
ネットで 「これが一番食いつきが良い!」 ってドライフードを買ったけど、どれも撃沈。

これからは、愛情こもった手作り食をあげようと思います。
心なしか、元気になったすずを見て、嬉しい私。
明日はまた鶏のササミやら何やらを買い込んでみようと思います。

まったく何やってんだか!

夕食後の散歩の時の事。

最近、寒くなるにつれて、やや食欲を取り戻したすず。
ウンPも順調に出ています。

これ、我々にとっては非常に大事なことなんですよ。
何しろ、オチッコしたら褒められ、ご飯を食べたら褒められ、ウンPが出たら褒められる。
すずってそういうワンコなんです。

さて、暗い道での散歩なので、私は首からLED電灯をかけ、道を照らしながら歩いていると。

ちょっとした空き地ですずがウンPングスタイルをとった。
期待に打ち震える私・・・・

スムーズに用を足して、さて、懐中電灯で照らしながらブツを拾いとろうとしたら、
何とすずが横によろけ、ブツを足で踏んづけた 

ちょっとぉ、何してるのよ!!!
と思う間もなく、今度はその足でリードを踏んづけた  

キャアアアーー

暗い空き地でギャアギャア叫ぶ私。

散々な状態の一匹を連れ、帰ってお風呂に一直線。
ゴシゴシ洗いましたよ。

まったく、余計なことをしてくれて・・・・・・ 

ちょっとショックな昼散歩でした

この夏から散歩のやり方がかわり、すっかり定番になったすずのお昼オチッコ散歩。

すぐ近くのリンゴ畑までゆーっくり歩き、用を足してゆーっくり戻ってきます。

帰り道を歩いていると、後ろから来た全然知らない自転車のオジサマに、

「足が悪いんだね~」 と声をかけられました。

一瞬、何のことだか分からなかったんだけど、これはすずの事だったのね。

特に後ろ足が頼りなく、心細いような歩き方になってしまって・・・・

他人様が見ても、明らかに悪く見えてしまう、すずの歩き方。
最近は散歩の距離も極端に減り、食べる量も減り、寂しいけどすっかり年をとりました。

もう15才だから仕方ないんだけど、少しでも長く一緒に歩きたいと思っています。

すずの後ろ足が弱ってきた影響

先日、すずを病院に連れて行き、爪切りをしてもらい、フィラリアとフロントラインのお薬を貰ってきました。
健診を兼ねて、ひと月に1度ずつ病院に行ってるんです。

爪を切ってくれるお姉さんが、

「全体の爪は伸びてますけど、後ろ足の真ん中の爪は減ってますね。後ろ足を引きずって歩いてるんじゃないかな」

確かに、昔に比べて歩く距離はぐんと減ったから爪が伸びるのは分かるんだけど、後ろ足の真ん中の爪が減ってるのは、引きずっているのに間違いないのよね。

後ろ足が弱くなってるのは確実で、フローリングで立っていると、後ろ足がビローっと広がるのもしょっちゅう。
困ったねえ。

すずの散歩が短くなるのと反比例して、私の体重とお腹のお肉はどんどん増えていく。
メサイアの前は、ロングスカートが入らなくなりそうだったので、なるべく控えていたんだけど (お陰でギリギリ入りました)、
終わった途端に食べられること食べられること!

これじゃいけないと、一人で20分は歩くことにしたんですが、一人で歩く20分は長いのよね。
すずと一緒だと、あっという間だったのに。
すずももう15歳。
いつまでも頼ってないで、一人でバンバン歩かなくちゃいけないですね。


どうしたもんだろうのう??

とにかく、今年の暑さったらない!
日本全国 (除く 北海道) が灼熱状態で、こちらでも雨もほとんど降らず、ちっとも涼しくなる要素が無い。
テレビでやっていたけど、避暑地の代表 軽井沢も、今日は32、7°で、別荘族の皆さんは慌ててエアコンを取り付けたと言っていました。

ところで、困っていることがあるんですよ。
すずのことです。

この暑さの中、すずの朝散歩は大体6時頃。
それはスムーズに進むんだけど、お昼頃に1度オチッコ散歩に連れて行かなくちゃならなくて、その方法です。

およそ30mほど離れたリンゴ畑近くの農道で用を足すのが定番なんだけど、問題はそこまでの足。
とにかく木というものが無くて、日差しがガンガン照っているんですよ。
当然、アスファルトは物凄い熱さで、すずの足が心配。

おまけに、すずが頑として道路端の草の上を歩こうとはしないのよね 
先日ブログで読んだけど、「この暑いのにペットを歩かせている人を見ると、虐待だ!と言ってやりたくなる」 って意見が大半。

それは重々分かっているんだけど、とにかく朝6時から夕方まで、オチッコを我慢させる訳にはいかないし、本当に悩みの種。
で、私は腰が痛くなるのも覚悟のうえで、11Kgのすずを抱えて歩くことにしたんですよ。

途中で何回か休み休み、やっと草の上まで連れて行くと、早くすれば良いのにスンスンしながらオチッコ場所を探す。
早く早く、この暑さでおかしくなっちゃうんだから・・・

それでもやーーっと済ませてくれたら、また抱っこしてヨタヨタと帰る私。
フーーー 
疲れた~

これが当分の間、続きそうです。
マジで、すず用のベビーカーが欲しいくらい。
腰は悲鳴を上げるし、本当に困ったものです。
何とか、この暑さがどうにかならないかしらねぇ。


今日は、すずがご飯を全部平らげて

すずの散歩

最近は、朝散歩でもイマイチ調子が出ずノロノロと歩いて、励まし励まし歩くのが定番。
前は、「早く起きてよ~」 と顔をぺろぺろ舐めてきたのになぁ。

ところが今日の夕食、腎機能改善食に 「食の細くなった愛犬のために」 というドロッとした物をかけてあげると、妙にルンルンと食べるのよ。

その後は、すずとオジチャマの世界 

すず~ これを食べるかい?
それとも、これかい??

ってな具合で、自分のおかずから、あれを上げこれを上げ。
そんな訳で、我が家の献立からは、玉ねぎとニンニクが消えてしまって久しいの。
ニンニク、玉ねぎはワンコにはブッブーだもんね。

そして、本当に久しぶりなことに、器をペロペロと舐めまくって、綺麗さっぱり平らげたの!
こんな食べ方したの、何年ぶりだろう。

ご飯の後には夕方散歩。
この時間の散歩が、いつも一番元気なんだけど、今日は特に元気ガンガン 
先頭切って歩き、私がついていけないほど。

最後には家に入る階段を駆け上り、家に入ってもプレイバウの態勢でじゃれかかってくる すず。

嬉しいねぇ。
このまま腎不全なんか吹っ飛ばして、少しでも元気で過ごしてくれたら最高なんだけどね。

昨夜は大変でした

昨夜は合唱♪

帰って来ると、すずが3回もゲボをしたって・・・・

それからが大変。

寝る前散歩に連れ出すと、オチッコそっちのけで、草ばかり貪るように食べるのよ。
やっと一回オチッコして家に帰ると、食べた草と一緒に胃液を吐いてしまって。

ビオフェルミンを飲ませて寝かせると、ずーっとハァハァと荒い息をしながら、お腹がキュルキュル鳴ってるし。
私も一晩中グッスリ眠れない状態でした。
今朝は一番で病院に飛んで行きました。

制吐剤の注射をして、夜までは断食。
やっと夕食を食べさせ、消化機能改善薬を飲ませて、今は倒れるように眠っています。
荒い呼吸も治まりました。

ちょっとしたことで、お腹をこわす すず。
体重も少しずつ減っているんですが、先生に言わせると 
「この程度なら大丈夫。年をとって体重が重いと足腰に負荷がかかるから、これくらいで良いですよ」

そうなんだ。

とにかく、すずには元気で長生きしてもらわないと。

これって徘徊??

すずのことです。

ちょっと前の風の強かった夜、もう耳が遠くなってるはずなのに、寝んねの時にブルブル震えてるの。
よしよし、と言いながら抱き寄せてやったんだけどダメ。
ついにはベッドから飛び降りて、また乗って来ては顔をペロペロ舐めるの繰り返し。

その翌日には、明け方4時に無理やりに起こされて、散歩に行く羽目に。
もう風は吹いてなかったのに。

それからは、毎晩のようにブルブル震え、ベッドから飛び降り飛び乗りの繰り返し。
そうだ!と思って、寝室のドアを開けっ放しにしてみると、1階まで下りて行き、また上がってくる。

そのうちに私は寝ちゃうんだけど、朝起きるとちゃんと横に寝てるから、まあ良しとしてます。

これって徘徊の一種ですかね?
とうとう、すずも徘徊するようになっちゃったの??
数えると14歳のすず。
何とも寂しいような気分よ。

ちなみに、昼間は普通に寝てばかりいます 

ものすごく暑い七夕様、すずの14歳の誕生日です


今日は、すずの14歳の誕生日です。

すず14歳

すずは13年前に、台東区の保健所からM市の愛護団体に引き取られ、それから我が家にやって来ました。
それ以来、我が家に癒しを与え続けてくれて幾星霜、我が家の宝ですよ♪

佐久に来たのは3歳の時
来た当初は、自転車に会わせて走ったりもしたのに、今はただただ寝ているか、ゆったりのったりと歩いています。

今日はものすごく暑い日で、お散歩は当然長野牧場。

長野牧場 平成29年7月7日

この松並木があるから、何とか真夏のお散歩が出来るんですよ。

長野牧場

これからは、毎日のように牧場散歩が続きます。
すずがいつまでも元気で、一緒にお散歩ができるように、お願いすることにします。

やっぱり、すずのヘビさん好きは直ってなかった(汗)

暑い日が続きますねぇ。
今日は少しマシだと思っていたら、今の時間は日差しがキツくて、かなりの暑さです 

一昨日、晴れ間の隙をみて、すずを連れてショートカットコースを歩きました。
ぐるっと回って、せいぜい10分ほどのコース。

途中、水が張られた田んぼの近くをずっと歩くんだけど、田んぼの持ち主の皆さんは、まだこの時期には周りの草を刈っていない方が多いんですよね。

早く刈らないと、種が落ちちゃうぞ~ なんて思いながら歩いていると、ある個所で すず がものすごい勢いで引っ張るの。
オシッコかな?と思っていると、ポチャンって音がして、田んぼの水の上を、1匹のヘビさんが急いで泳いで逃げて行きました 

あららら
ヘビさん、すずに咥えられなくて良かったねぇ。

それですっかり味を占めたすずは、その辺りの草むらに顔を突っ込んで、ヘビさん探しを始めたので、慌てて引っ張って帰りましたよ。
やっぱり、これからの時期は危ないわ。

すずは要注意ですよ

今日は本当に良いお天気。
午後から用事があったので、少し早めに午後のすず散歩に行きました。

今日はショートカットコース。
せいぜい10分ほどの距離を、すずの歩調に合わせて、ゆっくり歩きます。

田んぼの土手に、小さな穴が開いている所があるのよね。
そういう所で、それまでノロノロ歩いているすずが、急にグイグイ引っ張って、穴を覗きたがるのよ。

こういうのは要注意 
何故なら、この穴の中には、何かがいることもあるからなの。

多分
大体がモグラじゃないかと思うんだけど、中にはヘビさんがいることもあるのよ。
すずのヘビさん好きはね、ちょっと凄いのよ。

何しろ、佐久に来て以来、草むらからヘビさんを咥えて引っ張り出して振り回すこと、5回かな?6回かな???
今までは、すずも若かったから、いつも勝っていたけど、もうこの年になったら反対にヘビさんに噛みつかれちゃう。

他の生物に比べて、ヘビさんへの執着は半端無いから、引っ張り方が異常だったら完全に要注意。
今のところ、ヘビさんには遭遇していないから良いんだけど、これからも十分気を付けて、お散歩しなくちゃいけないのよね。

すずの視線の先には

今日のお昼頃、最近良く見る 「旅チャンネル」 が流れていました。

他のことをやりながら、見るともなく見ていると、あれ、すずの様子がいつもと違う!

いつものすずはこんな風
爆睡すず

それが
 ↓
TVをみるすず

この輝く瞳で、一心に何かを見つめてる すず。
最近、家にいる間はほとんど寝ている すずが、一体何を見ているのかと思ったらTVでした。

画面に、こんな子が映っていたのよ。

視線の先

やっていた番組は 「旅猫ロマン」
めっきり老け込んだすずも、猫ちゃんの動く姿に、目が釘付けなのね。


ところで、このところ総合テレビはほとんど見ていなくて、BSか、もしくはケーブルTV.

その中でも旅チャンネルがお気に入りで、「秘境駅」 とか 「まるごと北海道」 とか 「ぶらり途中下車の旅」 とか 「ご当地ラーメン探訪」 なんかをボーっと見ていることが多いのよ。

私とすずと、こうして2人で旅チャンネルを見ながら、浮世離れした生活を送るのは極楽だわね。

すずの腎臓の状態が悪くなってしまいました

今日、爪を切ってもらおうと、すずを病院に連れて行きました。

先生から、来月になると混みだすから、健康診断をしませんか?と声をかけられ、それもそうだと血液検査と尿検査とフィラリア検査を依頼。

すると、「血中尿素量」 と 「腎濾過量」 がそれぞれあまり良くない数値を示していて。

最近、オシッコの量は増えていませんか?
お水を飲む量はどうですか??

どちらもイエスなんですよね。

すずは、以前、尿結石になり、大騒ぎだったの。 
あれは怖い病気で、ちょっと手当が遅かったら、命は無かったかもしれない。

それ以来、ストルバイトケアの餌をあげていたのよ。

そのせいで、飲水量が増えたとばかり思って、腎臓のことなんかちっとも考えなかったの。

このサプリを貰ってきて、餌も腎臓ケアの物に替えた方が良いとのこと。

腎臓

参ったなぁ~
だって、ついこの前、高い高いストルバイトケアの餌を頼んで、一昨日届いたばかりなのよ。

それでも、先生は 「今日、検査をして良かった。手遅れになったら大変でしたからね」 

そうだわよね。
まりが、急激にひどいことになったのも、急性腎不全だったの → (まりの腎不全)

あんなになってしまったら大変だから、何とかすずの腎臓を平常値に戻すべく、頑張りますね 

最近、めっきり歩くのも遅くなり、急に老け込んでしまったすず。
年のせいばかりでなく、腎臓の影響もあったんですね。


眠たい眠たい

今朝未明、ぐっすり寝ている私を、すずがペロペロと舐めるの。

もう、眠くて眠くて、私はすずを布団の中に引きずり込み、何とか宥めようとしたの。
1時間ほどはウトウトしてたんだけど、ついに諦め、1階に下りて行きました。

すずは、最近のノロノロした動きが嘘みたいにピョンピョン跳ねて喜んでるし。
リードを着けてダウンジャケットを羽織り、足は裸足でサンダルをつっかけ、外に出ました。

もうね、目が開かないのよ~
フラフラしながら道を歩くと、まだ外は真っ暗闇。

(早く早くオチッコしてよ) と思いながらちょっと歩くと、すずは我慢していたんでしょうね、スッキリと用を足してくれました。

冷え切った体で布団に潜り込んだけど、もうあまり眠れないのね。
お蔭で、今日1日は眠い日でした。

だけど今日は最高の日和。
洗濯に家事に、こんな良い日はありませんでした。
寝てなんかいられませんとも。
目いっぱい働きましたよ。

ところで、すずのことです。
あそこで起こしてくれたから良かったものの、我慢しきれずに新調したばかりの布団にオネショなんかされたら一大事 

今まで、すずの散歩は、朝散歩、午後散歩、夕食後のチッチ、午後10時頃のチッチとなっていたんだけど、今日からは寝る直前にチッチ散歩に連れて行くことにしました。

段々、まりっぽくなって来たぞ~
最近、かなり老け込んできたすず。
これも仕方がない、飼い主の義務ですよね。

すずが急に老け込んで心配なの・・・・

今日はとっても良い天気。
毎朝恒例のお散歩も、気持ちが良かったんです。

ところが、すずのことです。
何とも元気が無いのよね~

前は、先頭切って颯爽と歩いていたのに、私の後ろをトボトボと歩いて来るの。
家にいる間は、ただひたすら寝ているし。

顔も白髪が増え、薄茶だったすずが、全体的に白くなってきて。

すずも、もう13才だから仕方ないんだけど、寂しいものですねぇ。
こんなに急に老け込むものかしらね。

今のところ、車には簡単に飛び乗るし、階段の上り下りもさっさとするんだけど、そのうちこれも難しくなるんだろうな。
あの大きな子 (体重13Kg) を抱いて階段の昇降って、私にはとっても無理だわ 

これから気候が良くなっても、すずに無理はさせられないから、以前のようにあちこち歩き回るのは無理だわ。
今まで、すずと一緒に歩き回った色んな所を懐かしく思い出して、年をとるってこういう事なんだわね、と寂しく思っているのです。

油断大敵

昨日娘が、すずの額にダニ発見   

この寒いのに、ダニが活動してるのね。
こんな時期にダニって、佐久に来て初めて。

12月にお医者さんに行った時、念のためにってことでフロントラインを1つ買っていたんだけど、どうせこの寒さならダニも活動してないだろって、使わなかったのよね。
油断だったわ~

考えてみると、今日なんかも結構暖かかったんだから、ちゃんと予防すべきだった。

昨日、慌ててフロントラインを差したんだけど、これで退治できたかしら。

ダニは大敵 
飼い主がちゃんと予防してあげないといけなかった。
今やダニ予防は、1年中やっていないとダメなのね。

これって、やっぱり温暖化の影響なんだろうか??

すずが側溝に落っこちちゃった (汗)

今朝の散歩の時のことです。

夫と私とすずとで歩いていて、私がすずのリードを持っていたの。

急にすずがリードを引っ張るので、(まーた、どこかの草に首を突っ込んで)、と思って振り返ると、幅40センチくらいの側溝におっこちてるの 

慌てましたよ~

側溝は深さが50センチくらいあって、すずは前足を道路に掛けるのが精一杯。

夫が、エイヤっと引っ張り上げて、家に戻ってきました。
水が流れていなかったのが、幸いでした。

前に家にいた まり は、側溝に落ちているところを保健所の人に救出されたらしいけれど、あの状態になったらワンコは自分では出て来られないわね。

すずにだって無理なんだから、あの鈍くさくてお婆ちゃんだった まり には、とっても無理だっただに~
家に帰っても、ちょっと恥ずかしそうな すず でした。


ところで、今日は一大決心をしたの。
今から10年前に、自分で作ったクリスマスリース
これを遂に処分することにしたんですよ。

あの時、何を思ったかリース作りに没頭して、当時住んでいた町に在った 「日本で一番大きいダイソー」 に通って百円のパーツをあれこれ迷いながら買い、接着剤でペタペタくっ付けて出来たのがこれ ↓ 。

リース

出来は良くないけど、一生懸命考えてで出来上がったクリスマスリース。
10年間活躍してくれたけど、パーツがどんどん取れてしまって、ついに諦めたという訳です。

あのビルをウロウロしながら買い漁ったことが昨日のようなのに、もう10年にもなるのねぇ。
つくづく年を感じてしまいました。

すずの寝姿

さっき、ブラタモリを見ながら寝てしまった・・・

だから、コタツって困るのよね。

そしたら、すずも眠いんだって。

この寝姿!!(笑)

寝姿1

寝姿2

寝姿3

この後も、すずは目覚めることなく眠っています。
アンタ、その寝方は犬としてどうなの??

プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード