本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

花笠音頭 ♪

今日はボランティア合唱の日。
いつもの場所に行きましたよ。

ものすごく古~い曲から(水色のワルツとか) 、私が現役バリバリだった頃の曲 (旅人よ) まで、全14曲を歌いまくり♪
集まって下さった皆さん、喜んで下さった・・・と思うんだけどな。

最後を飾ったのは 「花笠音頭」
先生の真似をして、一生懸命踊りました。

この曲も、楽しい曲ですねぇ。
という訳で、「好きな民謡」 に仲間入りをさせて頂きますね。

先生に聞くと、花笠音頭は流派によって色んな踊り方があり、先生の流派と同じ踊り方は youtube には載っていないとのこと。

思い出すと、娘が小学校1年生の時、運動会のダンスでこれを踊り、それが難しいのよ。
先生は必死になって教え、最後には一人ずつ先生の前で踊って見せて、合格不合格を決めたとのこと。
まあ、最後には全員本番で踊れたんだけど。
私はそれを聞いて、 「小1でそこまでやるか! と驚いたものでした。

笠をクルッと回して鮮やかに踊った一年生たち、思い出すわ~

それにしても、民謡がかかると、場が一気に盛り上がるのよね。
踊る私たちも、聞いている皆さんも、一緒に盛り上がりました。

youtube を探して、一番近かった踊りをアップしようと思ったら、やっぱり似たようなのって無かったの。

山形大学で、入学式に踊られているようなので、アップさせてもらいます。
ア・ヤッショーマカショ、ヨイヨイヨイ



さすが大学生。
キレッキレな踊りだわ。

スポンサーサイト

上州 八木節♪  この威勢の良さがたまらないね!

私、合唱も好きだけど民謡も大好きなんです 
ちょこちょこと好きな民謡のことを書いてきたんだけど、いっそのこと独立させちゃえ!と思って 「好きな民謡」 カテゴリを作りました。

今までにアップした民謡は

こきりこ節   
郡上踊りの 「春駒」  
北海盆歌   


そして今日は、満を持して 八木節」 です。



私のリズム感じゃ、とってもついていけないわ (汗)
唄も鳴り物も最高ですね!!

お隣の群馬県で唄われるようになった八木節。
始めの ♪ちょいと出ました三角野郎が~ 四角四面のヤグラの上で~ ♪ 辺りは知っていたけど、その先はなんと、あの国定忠治の一代記になってたんですね。
知らなかったわ~
ちょっと書いてみますね。


『さてもお聞きの皆様方へ チョイト一言読み上げまする お国自慢は数々あれど 義理と人情に命をかけて
今が世までもその名を残す 男忠治のその生い立ちを 不弁ながらも読み上げまするが

国は上州佐位郡にて 音に聞こえた国定村の 博徒忠治の生い立ちこそは 親の代には名主をつとめ
人に知られた大身なるが 大事息子が即ち忠冶 蝶よ花よと育てるうちに

幼なけれども剣術柔 今はようやく十五の年で 人に優れて目録以上 明けて十六春頃よりも
ちよっと博奕を張り始めから 今日も明日も明日も今日も 日にち毎日博奕渡世』



まだまだ続くんですが、全部は書ききれないのでここまで。
国定村っていう村があって、忠治さんが名主の息子で、蝶よ花よと育てられたなんて信じられます?みなさん。
おまけに16才から博奕を打ち始めたなんて、親御さんは嘆いたでしょうねぇ。
そして忠治さん、最後は41才で磔にされてしまうんですよ。

民謡って良いですよね。
合唱の声の出し方とまったく違うから無理だろうけど、思いっきり歌ったら気持ちがスッキリするでしょうね。

♪ 北海盆歌 ♪

好きな民謡 第三弾。

ちょっと季節外れだけど、道産子の私としては、やっぱりこれでしょう!

北海盆歌
youtubeを見ていたら、札幌夏祭りで踊っているのね。




子供の頃、近くのお寺の境内で、みんな輪になって踊っていたっけ。

私は子供心に恥ずかしくて、輪には入らずちょっと離れた所から見ているだけだった。

失敗したなぁ。一緒に踊っておけば良かった。

と思ったら、何と北海道の盆踊りは ”子供の部” と ”大人の部” があって、大人の部が 「北海盆歌」、子供の部は 「北海子供盆歌」 なのだって。

そしてこの歌を聞いた途端、思い出しました。



確かにこの歌で踊ったわ。
「北海盆歌」を遠巻きに眺めていたのは、多分私だけじゃなく他の子も一緒だったんだ。
だって子供は踊っちゃいけなかったらしいもの。

理由は、歌詞がいやらしかったから だって。
櫓の煌々とした灯りに照らされた踊りの輪が、なんとなく入りにくい雰囲気だったのは多分そのせいだ。
今も子供の頃も、特に歌詞がいやらしい訳ではなかったけど、昔の卑猥な雰囲気が漂っていたのかもしれないな。


ちなみに好きな民謡 第一弾は こきりこ節
第二弾は  春駒  でした。



読んでいただき、有難うございました。
ランキングに参加しています。ポチよろしく。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

ポチよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

♪ 春駒 春駒 ♪

好きな民謡 第二弾!

郡上踊り

岐阜県 郡上八幡市で、毎年7月中旬から9月上旬にかけて33夜にわたって踊られる(郡上八幡市のHPより) という壮大な踊りのようです。

特にお盆の間は徹夜で踊られ、踊りの種類は10種類!

もちろん私は全部は知りませんが、この 「春駒」 だけは知ってます。

アップテンポの調子の良いリズムに合わせて、ものすごい数の人々が踊る様を見ると、心も浮き立ちます。


♪ 七両三分の 春駒 春駒 ♪

囃し手は踊り手のノリを見て、テンポをどんどんUPしていくそうです。
楽しそうですね~


下駄履いて浴衣着て、この大群衆の踊りの輪に加わって、踊り通してみたいぞ! と思わせる踊りです。




すずです。アタシも踊ってみたいワン
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへこちらにもポチよろしく。
人気ブログランキングへ

こきりこ節

年と共に好きになっているのが民謡。

好きな民謡数々あれど、中でも好きなのが 越中五箇山の「こきりこ節」 だ。

youtubeで検索してみると様々な動画がUPされているのだが、私が一番好きなのがこれ。



夜、桜の樹の下で踊られる 「こきりこ節」 は、優雅で妖艶で本当に素敵。

こんな山奥なのにこの優美さは、やはり平家の落人部落だから?って納得してしまうほどだ。

村の娘たちはこの舞姿を見て、舞い手に思いを寄せたりしたんだろうな。





すずです  ポチっと宜しくお願いします
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへこちらにもポチよろしく。
人気ブログランキングへ

プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード