本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

3等でも良いじゃない、3等なら最高じゃない!

こちらで流れているCM。
SBCハウジングパークかな?

鉛筆スケッチの動画で、運動会の場面。

もも子ちゃんは、徒競走で一生懸命走ったけど3等賞。
3等の症状を貰って、涙が止まらないもも子ちゃん。

お母さんが言うの 
「3等でも良いじゃない」

そうよそうよ!!
自慢じゃないけど、私3等になったこと無いもん。

いっつもビリか、ビリから2番目が定位置。
涙も出ないし、なるべく目立たないように隠れるようにして歩いていたっけ・・・・

もも子ちゃん、3等なんて胸を張っても良いんだよ。

と思ったら、良く動画を見ると、どうも3人しか走っていないのね。

これ、今の子供の数の少ない運動会風景ってことなのかな。

一度に走るのは、せいぜい3人とかの運動会が今の普通の運動会の姿なんだろうか。
それじゃあ、やっぱりもも子ちゃん、ショックだよね~

大丈夫よ、もも子ちゃん。
走るのなんか遅くったって、立派な大人になれるわよ。

でもね、私は経験が無いから知りたいんだけど、足が早くて運動会・体育祭の花形だった人って、どんな気持ちを味わっていたんだろう。
意気揚々として、自信に満ち溢れていたんだろうな。

スポンサーサイト

後ろから刃物を突き付けられたようなもので

ネットで買い物をすることが、どうしても多い私。

通販会社から、しょっちゅうメールが来るんです。

あなたはシルバー会員です。
ポイントは〇〇〇点、そのうち〇〇〇点は今月の〇〇日までの期間限定ポイントです。
それまでに使わないと、このポイントをみすみす失うことになるんですよ。
さあ、何でも良いからさっさと使った方が良いですよ


こんな意味のメールがしょっちゅう。

さあ、私は俄然張り切ります。
みすみす損するなんて、私は嫌だものね。

結局、モンゴウイカのゲソを買ったり、とっても美味しい千葉の干物を買ったり。
フフン  得したわ・・・・
と思っているんだけど、これって本当に得なのかな。

大体、期間限定ポイントって何だ??
普通は1年ほどは期間のあるポイントなのに、期間限定はかなり短いのよ。
どうも、その辺りの仕組みが分からない私。

次なるメールは

あなたはゴールド会員になりました。
もちろん、期間限定ポイントもありますよ。
さあ、さっさと使っちゃうんですよ~


どうも、後ろから刃物を持って追いかけられてる気分になっちゃうのよね。
こうして貯まっていくポイント(特に期間限定ね)
〇月〇日までに、次は何を買おうかしら。

いかなごのくぎ煮を初めて食べたの♪

いかなごのくぎ煮?
何それ??

ってことは無いんですよ。
他の方のブログで、どうも関西方面での、この時期の味で、みなさん必ず味わう物だっていうくらいの知識はあったんです。
でもね、見るのも食べるのも初めてだに!!

お知り合いになったJさまが、わざわざ送って下さったの。
ゴメンナサイ、写真はありません。
だって食べちゃったんだもの。

ちょうど良い味付けで、ご飯にも良し、そのままでも良しの、とっても美味しい佃煮でした。
これくらいの味が良いのねぇ。
私は、何でもちょっと濃い目にしてしまうので、反省しましたよ。

それとね、こちらはちゃんと写真があるの。

クッキー

これもJさまにいただいた、「力士クッキー」
なんと、御嶽海君もしっかり入っていましたよ 

8力士のクッキーがランダムに入っているというので、御嶽海君はどうかな?どうかな?? と探したら、ちゃんとありましたぁ。
この後、美味しくいただきましたよ。
それにしても御嶽海君、たった8人しかいない 「力士クッキー」に入っているなんて、あっという間の出世だわぁ。
嬉しいねえ 

いかなごのくぎ煮は、こちらにいると絶対に口に入らない物でした。
Jさま、どうも御馳走さまでした♪

本当にひどいの!!

ゴミの話です。

お散歩途中に、私の地区のゴミ置き場を見たら、まあ大変!!

今日は、「容器包装プラスチックごみ」  略して 「容プラ」 の日。
読んで字のごとく、「容器や包装プラスチック」 を出す日です。

物が物で嵩張るから、みんな大きな袋で出すことが多いんだけど、それにしても朝に見た時、ものすごい量の袋が出ていて、変だなあ?と思っていたのよ。

謎が解けましたよ。
この地区ではない誰かが、名前も書かずに大量にゴミ置き場に出して行ったの。

名前を書いていないから、9袋のゴミが、収集されずに置いていかれたのね。
もしかして私のゴミは無いでしょうね?と思って、袋の山をかき分けて数えたから間違いない。
中には 「汚れたゴミが入っています。綺麗にして出して下さい」 に〇を付けられている袋もあった。

これ、お当番さんが処理しなくちゃならないのよね。
何で、人のゴミの始末をしなくちゃいけない訳??

前に住んでいた所では、ごみ置き場には、その地区の人しか出せないことになっていたんだけど、こちらでは、名前さえ書けば、どの置き場に出しても良いのよね。
出すなら出すで、ちゃんと名前を書いて、中身もきちんとすればまだマシだけど、大体が酷いやり方なのよね~

本当にマナーがなってなくて、嫌になる出来事でした。

もうすぐ田植えが始まるというのに、田んぼには道から投げ捨てたゴミが点々とあるし、まったく  こんな顔になってしまうのよね。

テナントって大変

イオンのテナントのこと。

私が佐久市民になって数年後、店長が変ったとかで、私が来てからずっとあったテナントが、ほぼ総入れ替えになった。
明らかにお客の入りが悪かった店だけでなく、どうしてこの店が?という所まで、ほとんど入れ替わり面目一新。

その中で、ずーっと隅の方に追いやられてしまった衣料品店。
以前は店内でも一等地にあったその店は、正直言って (こんなセーターが何故こんなに高いの?! こんなTシャツがこの値段!?) と思っていた店だった。

だから隅に行ってしまった時、(この場所でいつまでやっていけることやら) と考えたものだった。
正直なもので、一等地の時にはそれなりにお客が入っていたのに、移動してからはいつも閑古鳥が鳴き、店員さんだけがポツンと立っている状態。

それでも維持できているのは、そこが全国規模の店だからだと思う。
もっと都会の店で、この明らかに赤字であろう店の補填をしているのだろう。

総入れ替えから始まって、何度も何度もテナント入れ替えがあり、今年は2店舗が閉鎖された。
もっと驚いたのは、閉店するというお知らせも無いうちに、ひっそりと無くなっているお店も数店舗発見。
これも理由は良く分からない。
それなりにお客は入っていたと思うんだけど。

入っているように見えても、実際は赤字だった。
テナント料が高くて払えなかった。
理由は色々あるのだろうが、テナントって本当に大変だと考えてしまった。
私が来た当時からあるテナントは、2,3軒になってしまってるんじゃないかな。

ちょっとショックだったのは、フードコートにあったサンドイッチのお店がいきなり無くなっていたこと。
野菜いっぱいのサンドイッチ、時々お昼に買っていたのにな。

このお店、注文の方法が分からなくて、私なんてネットで注文のやり方を勉強して行ったのに。
お昼の強い味方が無くなって、ちょっとショックなんですよ。

傷だらけのコップ

普段使いにしている、ガラスのコップ。
もう何年使っているのか、ちょっと分からないくらい昔からなの。

佐久に来てから10年でしょう。
そのかなり前からだから、ざっと十数年は使っているコップ。

どこかの店から (もしかしたら、当時入っていた生協からかもしれない) 確か6個セットで簡単な箱に入っていたの。
さすがに3個は割れたらしく、今は残りの3個がしぶとく生き残って、毎日毎日使ってます。

割れる気配は全然無いんだけど、困ったことに小さな擦り傷が無数についているのよね。
さすがに、これ以上使うのは無理じゃないかと思う位になってしまった。

そろそろ買い時だと思って、今ネットであれこれと検索中。
やっぱり日本製が安心だし、そんなに高すぎても困るし、とにかく丈夫じゃないとダメだし。

コップが割れると、本当に危険なんですよ。
私なんか、泡立った洗剤の中で、コップが割れたのに気付かずに洗い、右手甲の親指の付け根をザクッとえぐってしまったことが、何回もあるのよ。
これをやっちゃうと、血はドバドバ出るし痛いのなんのって 

本当は、実物を見て触って買うのが一番なんだけど、とにかく品数の少ない環境だから、ネットで買うのも仕方がない。
今日、散々迷って、名古屋にあるガラスメーカーさんのコップを注文しました。
やっぱり、国産が安心だものね。

流しのポコポコ音が直ったの

台所の流し。

小さな網目の濾し皿が付いていて、そこにお米粒とか野菜の切れっぱしなんかのゴミが溜まっている時、水をザーッと流すと、ポコポコポコ。。。。と、かなり長い間音をたてているの。

気付いたのが、もう結構前。
詰まるわけでは無いし、泡でパイプの汚れを落とす洗剤は結構使って掃除をしてるから、気にはなりながらも放っておいたのね。

それにしても気になるので、以前使っていた、お菓子のラムネみたいな洗浄剤を久しぶりに投入。
するとどうでしょう。
あの気になるポコポコ音が、消えたのよ。

以前は、あのラムネが果たしてどの程度の効き目があるのか疑問に思って、「泡がとどまって汚れを落とす」 という洗剤を家中で使っていたんだけど、これだけじゃダメみたいね。

今度の結果を見習って、家中の排水管すべてで、両方を使って掃除しようと思ったことでした。



ところで、つい先日〇〇才の誕生日を (否応なく) 迎えました 
家族から何にでもなる物をプレゼントしてもらったので、散々考えた挙句、Rさまの所で見た 「武田氏滅亡 (平山優著)」 を本屋さんで頼んできました。
私にはちょっとお高い本だったので考えちゃったんだけど、そういう時のためのプレゼントだと思って、有難く使わせてもらいましたよ。

武田勝頼公は好きな武将なので、届くのが楽しみです♪

腰の色が凄いことになっちゃって

整形で出してくれる湿布。

かなりの効き目で助かるんだけど、貼った所がすごい色になっちゃったの 

何しろ後ろだから、気付かなかったんだけど、昨日触ってみるとザラザラして、痒みもあるの。

これはおかしいな? と思って慌てて鏡で見ると、湿布を貼った所だけ、四角くて青黒いひどい色。

マズイと思って、昨日から貼るのを止めて様子見。

無ければ無いでどうにかなるもので、しばらくお休みしてみようと思ってます。

副作用として、紫外線に当たると皮膚の色が変わるという注意書きはあったんだけど、腰なんて服に隠れて日光に当たるわけでもないのに、こんな風になっちゃうのね。

腕とか足じゃ無くて良かったわ。

バ〇の大足

何を隠そう、私はチビだというのに、足が大きいのよ。
バ〇の大足って言うの?
あれなのよ。

そんな私だけど、独身時代はホッソリしてスラっとして、足だってそんなに大きくなかったのよ。
それが初めての妊娠が分かった途端、どんどん足が大きくなっていったの。
これ、本当よ。

私の足が小さかった証拠の一つ。
勤務先の隣のビルで開催された 「シンデレラは誰だ!!」 っていうのに参加したんだから。

まあね、誰でも参加できる催しだったんだけど、ものすごく華奢なガラスの靴を履いてみて、見事足が収まったら何かプレゼントをくれるっていうの。
もちろんダメだったけど、イイ線はいったのよ。
これも本当よ~

ああ、それなのに、出産しても足は全然元に戻ることもなく、大きいまんま。
普通、赤ちゃんにカルシウムを奪われるんだから、小さくなったって良いんじゃないかと思うんだけど。
関係ない??(笑)

それ以来、いつも履くのは見るからにデカくて楽な靴。
ある時なんか、合唱でお隣の人に 「万見さん、足大きくない??!」 って言われちゃってさ。
ひどい!それをこの場で言う?? 

家の玄関に脱ぎ捨てた靴をつくづくと眺め、(男物だと言っても通るわよね~) とため息が出ちゃうんですよ。
もうこうなったら、安定感があってイイや! と開き直って、ドタドタと歩くことにしています。

今年の流行が分かったよ~

イオンのテナントでの話。

ちょっと素敵なカラシ色のセーターが、何と990円だったの 
思わず手に取って、鏡の前で当ててみたら、あることに気が付いた。

袖の付け根が、肩よりずっと腕側になっていたの。
こういうのって、何て言うんだっけ?
ラグラン??

あれこれ調べたら、 「ドロップド・ショルダー・スリーブ 」 って言うんだって。

私が調べたのでは、袖が肩のすぐ下に付いていたんだけど、あのお店で見たのは、肘の少し上くらいまで下げて付けてあるのよ。
私、袖は肩口に付いている方が好きだから、それは買うのを止めて、ブラブラ他のお店を見て歩いたの。

そしたら驚いたことに、どのお店もどのお店も、置いてあるのは 「ドロップド・ショルダー・スリーブ 」 じゃないですか。
そこでやっと気づいた。
今年の流行はこれだったのね。

それにしても、流行って凄いわねぇ。
だって、どのお店も同じ型だから、こちらも選びようが無いのよ~
誰が考えるか知らないけど、 「今年はこれを流行らせよう  となったら、一斉に同じ感じになるのね。

もちろん、どのお店も同じじゃお客さんを呼べないから、その 「ドロップド・ショルダー・スリーブ 」 の範囲内で、あれこれデザインを変えたり、生地を変えたりして作らなくちゃいけないし、メーカーさんも大変だわ~ と感心してしまいました。

どちらにしても、この流行じゃ今年は買えないわ。

フッカフカのお布団に大感激!!

数年間使ってペッタンコになってしまったお布団を、ついに買い換えました!!

悩んだ末、ネットで頼んだ綿の敷布団は、6Kgの綿が入ってるの。

まるで、昔のお殿様が寝るような布団に、最初は暫し呆然。。。。

やっぱり、まず暖かさが違うわね~

そして、体をフンワリとしっかりと受け止めてくれるお布団に、大感激です。
心なしか、腰痛も少し楽になったような。

寝ようとして、お布団に飛び乗ったすずも、しばし呆然。。。。。

「ここでアタシ寝ても良いの??」 って感じでしたよ。

今までは、ペッタンコの布団の足元を畳んで、足を高くして寝ていたんだけど、しばらくはその必要も無いみたいです。

2枚の布団を処分して、新品布団に買い換え、1枚は近くの布団屋さんに持ち込んで打ち直しを頼んだんだけど、何と3週間もかかるんだって 

今は、保育園のお昼寝用に作り直してもらうお客さんが多くて、どうしてもそれ位はかかっちゃうんだって。

こう言っては何だけど、いつもあまりお客さんが入っているとは思えない布団屋さんだと思ってたんだけど、打ち直し、作り直しのお客さんって多いのねぇ。

私がいる間にも、2枚の布団を持ち込んだお客さん、その他にも数人いらっしゃいましたよ。

また、知らなかった世界が広がった気がしたわ。

それにしても、布団の側生地って大昔とちっとも変ってないのねぇ。
私は、ピンクの小花柄。
本当に昔ながらです。
そこにも、何となく感激してしまいました。

数年後にはまた打ち直しして、長ーく使おうと思っています 

昔、ある通販で綿布団を頼んだことがあったんだけど、打ち直しを頼もうとしたら、「奥さん、この布団クズ綿を使っていて、これじゃあ出来ないよ」 って言われたことがあったの。

こういう物って、それなりのお金をかけなくちゃいけないのね。

ダルマさんがやって来ました♪

今日は節分。
みなさま、恵方巻きは召し上がりましたか?

私は、去年の11月に開店した 「ツルヤ佐久中央店」 に勝負を決しに行きました。
今日に限り、ここで2000円分の買い物をすると、1回抽選が出来るんです。

景品は

1等  超特大ダルマと商品券3千円分
2等  ムニャムニャ・・・
3等  ムニャムニャ・・・
4等  小型ダルマか、その他の商品の中から選ぶ
5等  福豆

私は張り切って、5千円も買い物をして、2回の抽選権をゲット 

大きな箱の中に手を突っ込み、 (当たれ 当たれ  1等当たれ) と念じながら引くと

見事、4等と5等が当たりましたぁ。

お店の人に、「4等は何になさいますか?」 と聞かれ、もちろん 「ダルマさん!」

こうして、家にやって来たダルマさんです。

だるまさん

思えば去年は福豆しか当たらず、仕方ないのでダルマさんは初午祭で求めたのでした。

1年間お世話になったそのダルマさんは、2月11日の、鼻顔神社での初午祭のお焚きあげに出して、来年の初午までは今日のダルマさんに護ってもらおうと期待しています♪

万見家一番の古手鍋

今日のご飯は、すき焼きでした。
それに使った鍋の話です。

鉄なべ

私たちが結婚してからすぐに、夫の友人が結婚しました。
その引き出物としていただいたのが、重い重い鉄の鍋。

当時は、引き出物は重い方が良いっていう時代だったのね。

夫がウンウン言いながらこの鍋を取り出したとき、
(まあ、なんてスゴイ鍋なの。こんな重い鍋、招かれたお客さん、持って帰るの大変だったろうなぁ) 
っていうのが第一印象。

それがそれが、今に至るまでおよそ40年、我が家の第一線で活躍することになろうとは。

最初は、これに網まで付いていて、バーベキュー風にもできたはずなんだけど、結局それは使わずじまい。

鉄の鍋なんだから、使うたびに油を染み込ませて手入れをしてやれば良かったんだけど、私はただ洗って強火にかけて乾かすだけ。
だから、鍋の中央が少しひのってきちゃったし、色も変わってしまって。

だけど、鉄だから壊れることは無いしIHヒーターにも使えるし、我が家では、すき焼きに湯豆腐に大活躍なんですよ♪

最初に出会った時に、(こんな重い鍋なんて、困ったもんだわ) なんて思ってゴメンナサイ。
今では、これを下さった夫の友人に、大感謝です。


これは今日のすず。
また、こんな格好で寝てるのよ。
どんな寝心地なんだろうね。

ねすがたすずの

一生の半分は寝てるんだから

今、悩んでます。

あのね、敷布団がペチャンコになってしまったの 

私の布団は打ち直しが出来るタイプだから、そうするとして、他の家族の布団がペッシャンコ。

毎日、ネットを見ながら、ウンウン唸ってます。

こういうのって、どうなんでしょうね。
ネットで頼んだ方が良いものか、地元のふとん屋さんに頼んだ方が良いものか。

布団って、一時期 「〇〇の布団でーす」 なんて言って、とんでもなく高いのを売りつけられる問題が多発しましたよね。

我が家だって、〇〇万円もするような布団を買う余裕も無いし、この際、全員打ち直しが出来るタイプにしようかと思ってるのよね。

ネットを見ると、綿布団でお手頃な価格の布団が売られているのね。
それも、100%綿と一部ポリエステルじゃ、重さも違うみたいだし、布団の世界も奥深いのよ。

だけど、将来の打ち直しのことを考えると、近間のお店の方が良いのかな?と思ったり。

我が家は畳ベッドを使っているので、本当はマットレスも敷いた方が良いのかもしれないけど、どうも好きになれなくて、直接布団を敷いているの。

ペヂャンコになるにしたがって、寒さを感じるのよね~
これって腰痛にも悪いじゃない?

人間の一生って、半分は布団の上で過ごすって話もあるくらいだし (確かどこかで聞いた気がする、ウン)、この際、フカフカの綿布団で寝たら、この寒さも半減するんじゃないかと思ってるのよ。

いつの間にか、逆行している私

去年の末、久しぶりに家族全員が集まったので、万見家の恒例温泉一泊旅に行きました。
行く先は、蓼科温泉の大きなホテル、「ホテル滝の湯」

滝の湯

ここのバイキングがとっても美味しかったのと、従業員さんもみんな感じが良くて、全員でまた行きたいねということでね。

行ったのが12月30日だったものだから、全館満室。

部屋

そして、お楽しみのバイキング。

もうビッシリの人・人・人
その中を、お皿を載せたトレイを持って、さて何を取ろうか。
そっちに一生懸命で、写真を撮るどころじゃなかったわ。

どのコーナーも、黒山の人だかりで、みんなお腹は空いているし、ちょっと殺気立ってるよ~

そんな中、みんなはちゃんと時計回りに動いているのに、どういう訳か私はいつも反時計回り。
私は、横入りなんて失礼なことは絶対にしないわよ。
グル――っと回って最後尾を探しているうちに、はるか彼方まで歩いて、やっと最後尾にたどり着く。

着いてみると、あらら、もうお寿司が無いし。
人だかりの隙間から、何が置いてあるか一生懸命見て必死に手を伸ばしてお料理を取り、また別の所へ。

おかしいなぁ。
前回もこんな状態だったっけ??

と思ったら、前の時は行くのが1日早かったのね。
宿泊施設の年末年始、1日違いが生死を分かつほどの違いなのよ(笑)
お値段も格段に違うし、それにお客さんの数がこんなにも違うんだわ。

それにしても、私の反時計回りは何故なんだろう??
みんなと同じように回っていたら、もっとスムーズに回れたのに。

席に戻ってみんなのトレイを見ると、私が気付かなかったお料理がいっぱい。
「ねえ、それどこにあったの?」 と聞きながら、結局4回も取りに行っちゃいました。
たった4回よ。
私って、小食よねぇ。

1回目

2回目

ひどい所を見られちゃった(汗)

今朝、♪ピンポーン♪ とチャイムの音。

誰だろう?と出たら

「おはようございます!〇ニクリーンです!」

えっえっ?!
今日って、〇ニクリーンさんの日だっけ??

この家に住んだ10年前から、2か月に1回、〇ニクリーンさんに、換気扇のフィルター交換をしてもらっています。

次にいつ来てくれるのかカレンダーにチェックし、前日から家の大掃除。
玄関や台所や階段のゴタゴタを別の部屋に隠し、襖を閉め、お姉さんの目に触れないようにとドタバタ。

それが今日はすっかり忘れていて、慌てたの何のって!
思うに、年が変わってカレンダーも変わったから、チェックを忘れていたのね。

焦りながら案内する私を尻目に、ものすごく汚い台所に入っても、お姉さんは驚かない。
淡々とフィルターを変え 
「中のファンが綺麗ですねぇ。驚いちゃった  」 と嬉しいお言葉。

いやいや、それはフィルターさんのお蔭でしょう。
前の家の換気扇が余りに汚れ、それに懲り懲りした私は、この家に入居した時、一番初めにセールスに来てくれた〇ニクリーンさんにフィルター交換を頼むことにしたんですよ。

それは大成功だったみたい。
そして、私たちが年取って、油料理を作らないようになったのも大きいかもしれない。
かつては、子どもを3人抱えて、連日の肉料理だったもんね。
年と共に、自然と食べ物も変わってくるのねぇ。


男性用もこもこパジャマ

自慢じゃないけど、私はパジャマだけはいっぱい持ってるの。

何しろ、暑い夏からメチャ寒い真冬まで、四季の気温の違いが大きいこの地方。
真夏用半袖半ズボンパジャマ、夏用長袖長ズボンパジャマ、春秋用薄手パジャマ、春秋用厚手パジャマ、冬用薄手パジャマ、真冬用モッコモコパジャマまで、取り替えように2枚ずつで、およそ10数着。

これを、気温に合わせて使い分けてるの。
今は、最高に厚手のモコモコパジャマ。

色がまた、茶色いのと白いのなので、着ていると、ヒグマか白クマか。
みっともなくて、宅急便のお兄さんが来ると恥ずかしいけど、その代り本当に暖かいのよ。

ところが男性用。
これが、数が少ないのよねぇ。

普通の厚さのフリース風パジャマは数々あるんだけど、私が持ってるような、ヒグマ風もこもこパジャマが本当に少ない!
色んなお店を見て歩いたんだけど、せいぜい私の 「冬用薄手フリースパジャマ」 程度なの。

そこで、やっぱりネットでしょう、という訳で、頼んだパジャマがさっき届きました。

結果、  
やっぱりダメね~

やっぱり私の 「冬用薄手フリースパジャマ」 に、ちょっと厚さを増した程度。
夫は、家の中でもパジャマを2枚重ねで着て、更に〇ニクロのフリースを着て、モコモコになりながら家の中を歩いています。

世の男性陣は、一体どんなパジャマを着て、どこで買っているんだろう?

ミケッチがお空に昇ったんです

ずっと以前から、我が家に来ていた野良のミケッチ。

フォトジェニック

昨年の10月末に、お空に行ってしまいました。

ちょうど、寒くなり始めた頃のことで、青ビニールシートで囲いを作り、発泡スチロールにバスタオルを敷き、それでも心配で小さい毛布を2枚買い込んだばかりの時でした。
ご飯とお水入れも用意し、近づいても触らない限り大人しくなっていたの。

2日間、帰って来なくて心配していたら、10月26日の朝、散歩の途中の道路上で冷たくなっていました。
すぐに連れに行ってやれば良かったんだけど、ちょっと時間が経ってから行ってみると、既に遺体は片づけられていました。
ミケッチごめん!!

どうして、あんなに遠くに行っていたんだろう?
少しヨタヨタしていたのに。
我が家の近くにいたら、あんな所で死ななくても良かったのに。
残念です。

こんな絵を描いてもらいました。
この絵を壁に飾って、ミケッチのお空での幸せを祈ろうと思ってます。

みけっち

ミケッチ用の食器も毛布も、そのままにとってあります。
いつか必要とする子がいるかもしれないし。
外猫の厳しさが分かる、ミケッチの一生でした。

結局買っちゃったお重箱

今年のお正月に、次のお正月はお節は止めようと決心したの。
だって、あきちゃったんだもの。

ところがね、やっぱり、年が明けた元旦早々から、ご飯支度に汲々とするのは嫌になっちゃって。
結局、イオンのお節を頼むことになりました。

それだけで止めようと思ったのに・・・

やっぱり、数の子は外せないよね。
ハムも食べたいし~
夫は、絶対に 「口取り」 と 「キントン」 だけは欲しいと言うし。

という訳で、お節とは別に、お重箱を買うことになってしまいました。

もちろん、木製とはいかず、合成樹脂のだけどね。

重箱1

2重箱

さて31日になったら、この中に、たっぷりの数の子と、キントンと、口取りとハムを詰めて、お正月になったら、思う存分食べまくるんだ~ 

今日子供たちが来て、明日は近くの温泉に行って来ます。
今年のブログも今日で終わりにしようと思います。
今年1年、お訪ねくださり、どうも有難うございました。

また来年、よろしくお願い致します <(_ _)>

♪商売繁盛でササ持ってこい♪

今日のイオン。

昨日までは、「ジングルベル」 「諸人こぞりて」 「きよしこの夜」 なんて曲が静かに流れていたのに、
一夜明けた今日は

あっちのレコーダーからは ♪商売繁盛でササ持ってこい♪ がエンドレスに流れ、
こっちのレコーダーからは 「第九」 が流れ、もう何が何やら 

あれほど置いてあったチキンは、あっという間に姿を消し、黒豆、キントン、伊達巻、それにこの時期になる、と雨後の竹の子みたいに現れる紅白の蒲鉾たち。

世の中、完全にお正月バージョンになりましたよ。

そんな我が家に、素晴らしい贈り物が。
見たことも無い (いや、デパ地下なんかで、見たことだけはあるのよ)、すんばらしいお肉ちゃんがやって来ました 

大慌てで、すき焼き用品を買いに走る私 
全員で美味しくいただきました。

よく旅番組で、「このお肉、本当に口の中でとろけますねぇ」 なんてタレントさんが言ってるけど、あれ本当なのね。
溶けて溶けて、ものすごい早さでお腹に消えて行きました。
美味しかったわよ~

送って下さった方に、心からお礼を申し上げました。

さて、明日は今年最後の病院です。
今の時代、スーパーは元旦から開いているけど、病院だけはお正月はお休みだもんね。

プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード