本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

帰省するので、しばらくお休みしますね♪

こんばんは。

明日から、待ちに待った帰省です。

飛行機のチケットも持ち、衣類は1か月は実家暮らしが出来るくらいの量を先に送り、用意万端です!

しばらくブログをお休みしますので、コメント欄も閉じさせていただきますね。

いっぱい写真を撮ってこようと思ってます。

では、行ってきまーす♪

スポンサーサイト
2017年06月15日 | 生活 | トラックバック(0)件 |

犯人は誰だ

1か月ほど前、トイレの足元マットが濡れていました。
それも結構シットリと濡れていたんです。

誰だ?!
〇チッコをマットに掛けたのは 

なあんて事は、私は言いませんでしたよ。
黙って足元マットを洗濯しました。
周りもゴシゴシ拭きました。

それから暫くして、またもマットが濡れていたんです!!
それでも私は我慢して、黙って洗濯。

ところがです。
先日、三度目にマットが濡れてたんです。
それも、かなーりシットリと。

これはおかしいと思い、床をじっくりと見ると、タンクの下辺りからグッショリと濡れているんです。
いくら何でも、これは〇チッコではない。

夫と2人であれこれ見たところ、便器近くから水が漏れているんじゃないかという結論に達しました。
業者さんに見てもらわなくちゃ、と決心したんだけど、
(今度濡れたら言おう) と思って様子を見てるの。

それなのに、その後は何事も起きないのよ。
マットは外して、いつ水が漏れても良いように雑巾を置いて用意万端整えたのに、何事も起きないの。

おかしいよねぇ。
あの水漏れは何処から出たんだろう ???

私の健忘症、かなりヤバいんじゃないだろうか

毎月4枚の契約で、DVDを送ってもらっています。

次には何を借りようかな?って時、いつもランキングを基準に選んでるのよ。

それで気付いたんだけど、選ぶの選ぶの、ほとんどが


「この作品は以前に借りられています」

「この作品はいまリストに載っています」

って出るの。

ああ、やっぱりね、と思って大体において、そうだったわ~と思い出すんだけど、昨日の作品は観た覚えが全く無いの。

「グレース・オブ・モナコ」 っていう映画。

かのニコール・キッドマンが、あのモナコ大公国に嫁いだグレース・ケリーを演じて、かなり話題になった作品。

私はこういう作品が大好きだから、借りたことがあってもおかしくは無いんだけど、さて内容が全く思い出せない。

試しに夫に聞くと、「ああ、それは確かに観た。グレース・ケリーがモナコでかなり辛い目に遭っていた映画だったよ」 だって。

そ・そうだっけ・・・・
ウーン、まったく憶えていないよ。
私、ずっと寝てたんだろうか。

何だか、DVDを選ぶたびに、自分の記憶力の無さを思い知らされて、ガックリくるんです。
かなりヤバい老後になりそう。

    

カッコウ カッコウ カッコウ鳥が鳴く

今日は暑かったですねぇ。
ここ、信州の佐久でも、最高気温が何と32度になってしまいました。
その代り、屋内や日陰に入ると、すぐにスーッと涼しくなるので、やっぱり避暑地ではあるのよね。

毎年、この時期になると、どこからともなく カッコウ カッコウ と鳴く声が聞こえます。

ああ、もうそんな時期になったんだわ~ と思うんですよね。

♪ カッコウ カッコウ カッコウ鳥が鳴く♪

っていう歌をご存じの方もいらっしゃるでしょうね。
何とも長閑なあの声、私は好きだったんだけど。

何かの番組で、

カッコウは他の鳥の卵を巣から落とし、そこに自分の卵を産み付けて、その親に育てさせ、それだけじゃなくて、育ててもらったカッコウのヒナは、他の卵やヒナを放り出して、自分だけを育てさせるって。

なあんてヒドイの??
カッコウって、あんな牧歌的な声をしてるくせに、そんな汚い真似をするのかい!!

これを、托卵というそうです。

托卵の際には巣の中にあった卵をひとつ持ち去って数を合わせる。本種のヒナは短期間(10-12日程度)で孵化し、巣の持ち主のヒナより早く生まれることが多い。先に生まれた本種のヒナは巣の持ち主の卵やヒナを巣の外に放り出してしまい、自分だけを育てさせる。(ウィキさんより)

しかし、親鳥だけじゃなく、ヒナまでがそんな事をするなんて、どういうDNAになってるんだろう。

朝の気持ち良い散歩、牧歌的なカッコウの声、と思いながら歩いていたのに、この話を聞いてから、ずるくて図々しい鳥の声に聞こえてしまうようになりましたよ。

距離の感覚、時間の感覚

いつも思うんだけど。
私、距離の感覚が全く無いと言っても良いほど無いの。

「あの角を曲がって100mほど歩いて」 とか
「リンゴ園を通り抜けて300mほど走ると、右側にあるお店」 とか言うでしょ?

私、あれが本当にダメ 
分かるのは、せいぜい5mくらいまで。


その代り、私は時間の感覚は結構イケてるんだ。

すずと散歩に出て15分ほど歩いた所で、すずが〇ンチしたの。
あの病院は、家から20分ほど走った所にあるの
とか。

そういう感覚には優れているのよ~

でも、人に道を教える時なんか、距離の感覚が優れている方が何かと便利なのよね。
どうやったら、距離の感覚って身に着くんだろうなぁ。

数学的能力が致命的に欠落してることなんかも、一因だろうか・・・・

合唱祭とボクシングと

今日は朝から佐久を発って、一路川上村へ。
東信合唱祭だったんです。

標高1185mに位置する川上村。
文化センターで行われた合唱祭は、木をふんだんに使ったホールで歌うことが出来ました♪

とっても音響が良くって、私たちってものすごく上手くない??
ああ、良い気持ち。

懇親会も終わって帰ろうと外に一歩出ると、すごい直射日光でビックリ。
それでも最高気温は26度でしたよ。
どんどん高度が下って着いた佐久は、最高気温31度。
パジャマが、昨日までは裏起毛の薄いもの、今日はいきなりの夏パジャマになりました。




ところで、言わせてくださいな!!
昨日の、WBAのボクシングのことを。

格闘技大好きな私は、午後7時前からTVの前に正座して待ち構えたのよ。
それから、一撃入魂の気持ちで応援したんです。
何しろ村田選手は、オリンピックの時から応援していたんだから。→ (ロンドンオリンピックのボクシング)

ダウンも奪ったし、これは絶対に勝ったに決まってる  と思ってたら、まさかまさかの判定負け・・・・

イヤイヤイヤイヤ 信じられないって。
あれで負けたなんて、嘘でしょう???

これだから、判定競技って嫌なのよね。
夫と2人でブーブー文句を言いながら、今日に備えて早寝。
夫なんて、あまりの悔しさに、村田の夢まで見ちゃったって。

次回はどうなるのか分からないけれど、正しい審判を下してくれる場所を設けてもらいたいと、私は強く望みます 


本当に痛んでいるのか何なのか・・・・

水曜日、ブロック注射を受けてきました。

いつもは、麻酔を打ち、そこから針を突き刺された所が痛くて痛くて大変なんだけど、今回はその部分の痛みがほとんど無くてラッキーって感じだったの。

ところが、翌日の木曜日には合唱の練習♪
もう、合唱祭が近いから、先生も気合が入っていて、前半は立ちっ放しの練習。

そして今日は金曜日。
どうも、いつもと同じ椎間板が痛むような気がするの。

変だなぁ。
ちゃんと患部に針は届いていたのにな。

ここまで長い期間、腰が痛い 腰が痛い と言ってると、ブロック注射をしても、果たして痛みが取れたのか取れないのか、分からなくなってる私。

もう、私の脳には、 「私は腰が痛いんだ!!」 という情報がインプットされていているんじゃなかろうか。
だから、本当は痛みが取れているのに、痛い って感覚が居座っているんじゃなかろうか。

どちらにしても、風薫る5月は忙しい月で、先週の日曜と明日はバザーの手伝いで売り子さん。
明後日は東信合唱祭。

いつもノンビリと暮らしている私にも腰にも、結構キツイ日々なんですよ。

これを乗り切ったら、来月はものすごく楽しみな北海道帰省の旅が待ってるよ~♪
何とか頑張ろうと思います!!

不思議なこともあるもので

ある記事をアップしようとしたのに、1回目は確かに途中で下書きにしたはずなのに、影も形も無い・・・・

ほとんど出来上がっていた文だったので、もうグッタリ 

それでも、負けない私は再び書き始めたのに、それも途中で確かに下書きにしたのに、それも消えてしまっていた。

こんなことってアリ???

もうね、こうなると、この記事はアップするな!!っていう神様の思し召しだろうか・・・

すっかりやる気が失せてしまって、この記事はやめました。

それにしても、不思議よねぇ 



庭の牡丹が、今年も見事に咲きました。
植えてから、もう7年くらいになるでしょうか。
しっかり根付いてくれて、嬉しい限りです。

ぼたん1

無いんだよね

あっという間にゴールデンウイークは終わってしまいましたね。
今年は本当にお天気に恵まれて、遊びに行かれた方も、楽しい時間を過ごされたんじゃないでしょうか。

朝の散歩の時、車がいーっぱい走っていて、それも殺気立った感じで走っていて、ああ、いつもの毎日に戻ったんだなぁって思いながら歩きました。

ところで、車で移動するとき、CDを聴くことが多いんだけど、今私の車に積んでいるCDといえば、


「イタリア歌曲集」   声楽練習のため

「スイングル・シンガーズ」  昔を懐かしむため


「自律神経に効く音楽」   キィー!!ってなっちゃった時のため


これしか無くて、とっかえひっかえ、同じ物を繰り返し聴いてるの。

たまに合唱なんかで他の方の車に乗せてもらうと、心の落ち着くクラシックとかイージーリスニングなんかが流れていることが多くて、癒されるのよね~

私も新しいCDが欲しいんだけど、近くに売っている所が無いのよ。
前は本屋さんの一角がCD売り場だったのに、世の流れに押されて無くなってしまってから久しいの。

「世の流れ」  これよね。
今はみんなネットで入手したり、スマホで買ったりして、CDが売れない時代なんでしょう?
だけど私みたいに、最初から誰それのこの曲!!って決めているわけでもない、 お店で手に取って確かめてから買いたいって人も多いと思うんだけどね。

以前は、百均なんかにも置いてあった気がするんだけど、やっぱり無かったし。
困った世の中ですよ。


この連休中に、近くのリンゴ園の花が、急に大きくなり始めたの。
日光っていうのは、凄い力があるのねぇ。

リンゴ園

リンゴの花

秋の収穫が楽しみです♪

連休に入って

今日のお昼ごろ、ピンポーンとチャイムが鳴って、待ちに待ってた私は玄関に飛び出します。

ヤマトさんが重たい発泡スチロールを持って、いつも通りにハンコを押して。

ニコニコしながら蓋を開けると
ジャジャーン!


牡蠣でーす。

カキたくさん

早速、必死になって殻をむき、夕食で生牡蠣と焼き牡蠣にして (半分ほど) いただきました。
これは、娘の旦那さまからのプレゼント。
いつも、本当に有難うございます <(_ _)>

時は朝に戻って、今日から5日までは、佐久市のバルーンフェスタ。
毎年のことながら、洗濯物を干していたら、空にはこんなにバルーンが上がっていましたよ。

ばるーん

今日は朝から無風状態で、バルーンを上げるには最適だったようです。
数年前に現地まで行ったことがあるんだけど、あいにくものすごい風と雨で、すべて中止でした。
それ以来、行ったことが無いのよね。

その次には、久しぶりの赤坂直売所に行きました。
苗をいっぱい売っているので、山ほどのお客さんが着てましたよ。

私は山菜狙い。
何だか例年より少ないのよね~
名札だけはあるんだけど、現物が無いのよね。
それでも、これだけゲットしました。

山菜

左から、「コシアブラ」 「もみじ草」 「こごみ」

もみじ草 (「もみじかさ」とも呼ぶそうです) は初めてなんだけど、天麩羅やお浸しで美味しく食べられるんだそうですよ。

エアープラント

娘が、これをプレゼントしてくれました♪

土を使わずに育てられる、エアープランツ。
名前は、「カピタータ ピーチ」 

エアプランツ

土で汚れたり、水やりもほとんど要らず、空気中の水分で育っていく健気なヤツだといって、今大人気なんだって。
色んな種類があって、かなり迷ったけど、大きさでこれに決めました。

次には隣の百均でガラスの器を買い、こんな風になりました。

エアプランツ2

なかなか良いでしょ?

ただし、霧吹きなどで葉が濡れる程度に水をやって下さいって。
そして、月に数回、全体を一晩水に浸すと効果的、だって。

やっぱり、全くの水やり無しとはいかないのね。
はい、それ位の手入れはやりますとも!!

3等でも良いじゃない、3等なら最高じゃない!

こちらで流れているCM。
SBCハウジングパークかな?

鉛筆スケッチの動画で、運動会の場面。

もも子ちゃんは、徒競走で一生懸命走ったけど3等賞。
3等の症状を貰って、涙が止まらないもも子ちゃん。

お母さんが言うの 
「3等でも良いじゃない」

そうよそうよ!!
自慢じゃないけど、私3等になったこと無いもん。

いっつもビリか、ビリから2番目が定位置。
涙も出ないし、なるべく目立たないように隠れるようにして歩いていたっけ・・・・

もも子ちゃん、3等なんて胸を張っても良いんだよ。

と思ったら、良く動画を見ると、どうも3人しか走っていないのね。

これ、今の子供の数の少ない運動会風景ってことなのかな。

一度に走るのは、せいぜい3人とかの運動会が今の普通の運動会の姿なんだろうか。
それじゃあ、やっぱりもも子ちゃん、ショックだよね~

大丈夫よ、もも子ちゃん。
走るのなんか遅くったって、立派な大人になれるわよ。

でもね、私は経験が無いから知りたいんだけど、足が早くて運動会・体育祭の花形だった人って、どんな気持ちを味わっていたんだろう。
意気揚々として、自信に満ち溢れていたんだろうな。

後ろから刃物を突き付けられたようなもので

ネットで買い物をすることが、どうしても多い私。

通販会社から、しょっちゅうメールが来るんです。

あなたはシルバー会員です。
ポイントは〇〇〇点、そのうち〇〇〇点は今月の〇〇日までの期間限定ポイントです。
それまでに使わないと、このポイントをみすみす失うことになるんですよ。
さあ、何でも良いからさっさと使った方が良いですよ


こんな意味のメールがしょっちゅう。

さあ、私は俄然張り切ります。
みすみす損するなんて、私は嫌だものね。

結局、モンゴウイカのゲソを買ったり、とっても美味しい千葉の干物を買ったり。
フフン  得したわ・・・・
と思っているんだけど、これって本当に得なのかな。

大体、期間限定ポイントって何だ??
普通は1年ほどは期間のあるポイントなのに、期間限定はかなり短いのよ。
どうも、その辺りの仕組みが分からない私。

次なるメールは

あなたはゴールド会員になりました。
もちろん、期間限定ポイントもありますよ。
さあ、さっさと使っちゃうんですよ~


どうも、後ろから刃物を持って追いかけられてる気分になっちゃうのよね。
こうして貯まっていくポイント(特に期間限定ね)
〇月〇日までに、次は何を買おうかしら。

いかなごのくぎ煮を初めて食べたの♪

いかなごのくぎ煮?
何それ??

ってことは無いんですよ。
他の方のブログで、どうも関西方面での、この時期の味で、みなさん必ず味わう物だっていうくらいの知識はあったんです。
でもね、見るのも食べるのも初めてだに!!

お知り合いになったJさまが、わざわざ送って下さったの。
ゴメンナサイ、写真はありません。
だって食べちゃったんだもの。

ちょうど良い味付けで、ご飯にも良し、そのままでも良しの、とっても美味しい佃煮でした。
これくらいの味が良いのねぇ。
私は、何でもちょっと濃い目にしてしまうので、反省しましたよ。

それとね、こちらはちゃんと写真があるの。

クッキー

これもJさまにいただいた、「力士クッキー」
なんと、御嶽海君もしっかり入っていましたよ 

8力士のクッキーがランダムに入っているというので、御嶽海君はどうかな?どうかな?? と探したら、ちゃんとありましたぁ。
この後、美味しくいただきましたよ。
それにしても御嶽海君、たった8人しかいない 「力士クッキー」に入っているなんて、あっという間の出世だわぁ。
嬉しいねえ 

いかなごのくぎ煮は、こちらにいると絶対に口に入らない物でした。
Jさま、どうも御馳走さまでした♪

本当にひどいの!!

ゴミの話です。

お散歩途中に、私の地区のゴミ置き場を見たら、まあ大変!!

今日は、「容器包装プラスチックごみ」  略して 「容プラ」 の日。
読んで字のごとく、「容器や包装プラスチック」 を出す日です。

物が物で嵩張るから、みんな大きな袋で出すことが多いんだけど、それにしても朝に見た時、ものすごい量の袋が出ていて、変だなあ?と思っていたのよ。

謎が解けましたよ。
この地区ではない誰かが、名前も書かずに大量にゴミ置き場に出して行ったの。

名前を書いていないから、9袋のゴミが、収集されずに置いていかれたのね。
もしかして私のゴミは無いでしょうね?と思って、袋の山をかき分けて数えたから間違いない。
中には 「汚れたゴミが入っています。綺麗にして出して下さい」 に〇を付けられている袋もあった。

これ、お当番さんが処理しなくちゃならないのよね。
何で、人のゴミの始末をしなくちゃいけない訳??

前に住んでいた所では、ごみ置き場には、その地区の人しか出せないことになっていたんだけど、こちらでは、名前さえ書けば、どの置き場に出しても良いのよね。
出すなら出すで、ちゃんと名前を書いて、中身もきちんとすればまだマシだけど、大体が酷いやり方なのよね~

本当にマナーがなってなくて、嫌になる出来事でした。

もうすぐ田植えが始まるというのに、田んぼには道から投げ捨てたゴミが点々とあるし、まったく  こんな顔になってしまうのよね。

テナントって大変

イオンのテナントのこと。

私が佐久市民になって数年後、店長が変ったとかで、私が来てからずっとあったテナントが、ほぼ総入れ替えになった。
明らかにお客の入りが悪かった店だけでなく、どうしてこの店が?という所まで、ほとんど入れ替わり面目一新。

その中で、ずーっと隅の方に追いやられてしまった衣料品店。
以前は店内でも一等地にあったその店は、正直言って (こんなセーターが何故こんなに高いの?! こんなTシャツがこの値段!?) と思っていた店だった。

だから隅に行ってしまった時、(この場所でいつまでやっていけることやら) と考えたものだった。
正直なもので、一等地の時にはそれなりにお客が入っていたのに、移動してからはいつも閑古鳥が鳴き、店員さんだけがポツンと立っている状態。

それでも維持できているのは、そこが全国規模の店だからだと思う。
もっと都会の店で、この明らかに赤字であろう店の補填をしているのだろう。

総入れ替えから始まって、何度も何度もテナント入れ替えがあり、今年は2店舗が閉鎖された。
もっと驚いたのは、閉店するというお知らせも無いうちに、ひっそりと無くなっているお店も数店舗発見。
これも理由は良く分からない。
それなりにお客は入っていたと思うんだけど。

入っているように見えても、実際は赤字だった。
テナント料が高くて払えなかった。
理由は色々あるのだろうが、テナントって本当に大変だと考えてしまった。
私が来た当時からあるテナントは、2,3軒になってしまってるんじゃないかな。

ちょっとショックだったのは、フードコートにあったサンドイッチのお店がいきなり無くなっていたこと。
野菜いっぱいのサンドイッチ、時々お昼に買っていたのにな。

このお店、注文の方法が分からなくて、私なんてネットで注文のやり方を勉強して行ったのに。
お昼の強い味方が無くなって、ちょっとショックなんですよ。

傷だらけのコップ

普段使いにしている、ガラスのコップ。
もう何年使っているのか、ちょっと分からないくらい昔からなの。

佐久に来てから10年でしょう。
そのかなり前からだから、ざっと十数年は使っているコップ。

どこかの店から (もしかしたら、当時入っていた生協からかもしれない) 確か6個セットで簡単な箱に入っていたの。
さすがに3個は割れたらしく、今は残りの3個がしぶとく生き残って、毎日毎日使ってます。

割れる気配は全然無いんだけど、困ったことに小さな擦り傷が無数についているのよね。
さすがに、これ以上使うのは無理じゃないかと思う位になってしまった。

そろそろ買い時だと思って、今ネットであれこれと検索中。
やっぱり日本製が安心だし、そんなに高すぎても困るし、とにかく丈夫じゃないとダメだし。

コップが割れると、本当に危険なんですよ。
私なんか、泡立った洗剤の中で、コップが割れたのに気付かずに洗い、右手甲の親指の付け根をザクッとえぐってしまったことが、何回もあるのよ。
これをやっちゃうと、血はドバドバ出るし痛いのなんのって 

本当は、実物を見て触って買うのが一番なんだけど、とにかく品数の少ない環境だから、ネットで買うのも仕方がない。
今日、散々迷って、名古屋にあるガラスメーカーさんのコップを注文しました。
やっぱり、国産が安心だものね。

流しのポコポコ音が直ったの

台所の流し。

小さな網目の濾し皿が付いていて、そこにお米粒とか野菜の切れっぱしなんかのゴミが溜まっている時、水をザーッと流すと、ポコポコポコ。。。。と、かなり長い間音をたてているの。

気付いたのが、もう結構前。
詰まるわけでは無いし、泡でパイプの汚れを落とす洗剤は結構使って掃除をしてるから、気にはなりながらも放っておいたのね。

それにしても気になるので、以前使っていた、お菓子のラムネみたいな洗浄剤を久しぶりに投入。
するとどうでしょう。
あの気になるポコポコ音が、消えたのよ。

以前は、あのラムネが果たしてどの程度の効き目があるのか疑問に思って、「泡がとどまって汚れを落とす」 という洗剤を家中で使っていたんだけど、これだけじゃダメみたいね。

今度の結果を見習って、家中の排水管すべてで、両方を使って掃除しようと思ったことでした。



ところで、つい先日〇〇才の誕生日を (否応なく) 迎えました 
家族から何にでもなる物をプレゼントしてもらったので、散々考えた挙句、Rさまの所で見た 「武田氏滅亡 (平山優著)」 を本屋さんで頼んできました。
私にはちょっとお高い本だったので考えちゃったんだけど、そういう時のためのプレゼントだと思って、有難く使わせてもらいましたよ。

武田勝頼公は好きな武将なので、届くのが楽しみです♪

腰の色が凄いことになっちゃって

整形で出してくれる湿布。

かなりの効き目で助かるんだけど、貼った所がすごい色になっちゃったの 

何しろ後ろだから、気付かなかったんだけど、昨日触ってみるとザラザラして、痒みもあるの。

これはおかしいな? と思って慌てて鏡で見ると、湿布を貼った所だけ、四角くて青黒いひどい色。

マズイと思って、昨日から貼るのを止めて様子見。

無ければ無いでどうにかなるもので、しばらくお休みしてみようと思ってます。

副作用として、紫外線に当たると皮膚の色が変わるという注意書きはあったんだけど、腰なんて服に隠れて日光に当たるわけでもないのに、こんな風になっちゃうのね。

腕とか足じゃ無くて良かったわ。

バ〇の大足

何を隠そう、私はチビだというのに、足が大きいのよ。
バ〇の大足って言うの?
あれなのよ。

そんな私だけど、独身時代はホッソリしてスラっとして、足だってそんなに大きくなかったのよ。
それが初めての妊娠が分かった途端、どんどん足が大きくなっていったの。
これ、本当よ。

私の足が小さかった証拠の一つ。
勤務先の隣のビルで開催された 「シンデレラは誰だ!!」 っていうのに参加したんだから。

まあね、誰でも参加できる催しだったんだけど、ものすごく華奢なガラスの靴を履いてみて、見事足が収まったら何かプレゼントをくれるっていうの。
もちろんダメだったけど、イイ線はいったのよ。
これも本当よ~

ああ、それなのに、出産しても足は全然元に戻ることもなく、大きいまんま。
普通、赤ちゃんにカルシウムを奪われるんだから、小さくなったって良いんじゃないかと思うんだけど。
関係ない??(笑)

それ以来、いつも履くのは見るからにデカくて楽な靴。
ある時なんか、合唱でお隣の人に 「万見さん、足大きくない??!」 って言われちゃってさ。
ひどい!それをこの場で言う?? 

家の玄関に脱ぎ捨てた靴をつくづくと眺め、(男物だと言っても通るわよね~) とため息が出ちゃうんですよ。
もうこうなったら、安定感があってイイや! と開き直って、ドタドタと歩くことにしています。
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード