本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

まりに始まり、まりに終わった1年でした。

もう大晦日になってしまいましたね。
年と共に、時間の経つのが本当に早くなった気がします。

とにかくあの大地震と津波と放射能。
こんな時代に生きることになろうとは、夢にも思わなかったことです。

そして、まり。
風のように来て、風のように去って行ったあの子。
とにかく手のかかった子だったけれど、あの可愛い笑顔ですべて帳消し。
まり正面
(うちに来て最初に撮った写真)

まりパラだ
(パラダでの写真)
まり
(家で)
まりんば
(牧場で)
今でも空から 「お母ちゃん、まりちゃん元気だに~」 っていう声が聞こえてきます♪


正直、まりが亡くなった後モチベーションが下がってしまい、ブログを書く気持ちになれない事もありましたが、なんとか続けてこられたのは皆さんの励ましと、楽しいブログを読んでクスクス笑ったり、ホンワカした気持ちにしてもらったお蔭です。

本当に有難うございました。



さっき頼んでおいた年越しそばを草笛に撮りに行くと、ものすごい人・人・人 
世の中すべて大晦日ですね~

来年こそは良い年になりますように!
これからも宜しくお願い致します。


読んでいただき有難うございました。
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

こちらにもポチよろしく
人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングへ

正月を迎えるスーパーの棚風景

今日のスーパーÅの 鯉売り場

Image101.jpg


スーパーBの 鯉売り場

鯉


スーパーAの ブリ売り場

Image099.jpg


こうしてみると、鯉の存在感ってスゴイね。
やっぱりお正月を迎えるにあたって、特別特大の鯉を出荷しているって良く分かります。



こちらも長野独特じゃないかと思うんだけど、「サクラエビとシラスのお吸い物セット」
どっさり並んでいます。
お雑煮に使ってみようと、買ってみました。

吸い物

所変われば品変わる、ですねぇ。

カメラを忘れて携帯で撮ったので、いまいち不鮮明。
おまけに怪しい人に見られてしまった 


読んでいただき有難うございました。
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

こちらにもポチよろしく
人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングへ

三島由紀夫の割腹自殺を見てしまった人

先日借りた 「文藝春秋にみる昭和史」 の中に、昭和45年11月25日に起こった三島由紀夫割腹自殺事件の記事があった。

話しているのは中曽根元総理。

読んでいると、あの時三島と盾の会々員に捕えられ、椅子に縛り付けられたまま惨劇の一部始終を見てしまった人がいたのを知った。

益田兼元氏

当時、東部方面総監だった人だ。

面会を申し込んできた三島達を総監室に招き入れ、三島の刀を見せてもらったりしながら雑談中、いきなり飛び掛かられて椅子に縛り付けられた。

そのまま三島はあの有名なバルコニーからの演説を始め、自衛隊員たちの野次に遮られて部屋に戻り、そこで切腹、盾の会の学生長 森田必勝が介錯しようとした。

しかし何度か失敗。
違う会員に代わって、やっと首を落としたらしい。
続いて森田が切腹、介錯された。

益田総監は猿轡をかまされ、足もくくられて身動きできない状況。
必死になって止めようとしたが、どうにもならなかったらしい。


それにしても、否応なく目の前で人が切腹し介錯まで見せられたら、普通の人なら失神ものだ。
それも2人も切腹したのだ。

この人は旧軍人で戦時中は大本営参謀をしていた。
敗戦の時、同僚の少佐が自刃、これを介添えし遺体の始末をしたとのこと。
中曽根元首相も言っているが、昔の経験によって肝が据わっていたのだろうか。

しかし、この事件の責任を取り辞任したという。
状況はどうあれ、自衛隊の本部で最高責任者が人質になってしまった責任は大きかったのだろう。


読んでいただき有難うございました。
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

こちらにもポチよろしく
人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングへ

お正月バージョン

今日スーパーに行くと、中はかなりお正月バージョンに変わっていた。

それを1番感じるのは、普段は小さくなっている蒲鉾売り場の変貌なのだが、信州に来て感じるのが魚売り場に並んでいる商品だ。

さすが佐久だけのことはあって、パック入りの  の切り身 (それも特大) がいつもの5倍くらい並んでいる。
黒い皮に白々とした身の鯉がズラリと並んでいるのは、結構壮観。

そしてブリ。

長野には 「年越し魚」 という言葉があり、鮭圏 と ブリ圏 に分かれるらしい。

どうも佐久はブリ圏になるらしく、売り場にもブリの切り身がいっぱい並んでいた。
これが大晦日近くになると、1本物のブリに変わるのだ。

明日の朝刊には、ものすごい量のチラシが入るだろう。
それを1枚1枚チェックし、あれこれ考えるのは私の楽しみの一つ。

こうして 「年越しってホントにお金がかかるんだから!」 とか言いながら買い出しに走るのだ。


読んでいただき有難うございました。
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

こちらにもポチよろしく
人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングへ

夕張メロン熊

先日、北海道夕張市のゆるキャラ 「夕張メロン熊」 が保育園を訪問。
あまりの怖さに園児が大泣きした、というニュースを見た。

 
    




だってこれは怖いでしょう。
メロン熊キグルミ

早速検索したらかなりの人気とみえ、たくさんの記事がヒットした。


2メロン熊

夕張メロン熊


このグッズだって、かなりのシュールさ。

メロン熊3

これはもっとスゴイ!

メロン熊ストラップ


でも応援するよ! 「夕張メロン熊」
せんとくんに負けるな!!


読んでいただき有難うございました。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

こちらにもポチよろしく
人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングへ

「文藝春秋にみる昭和史」

先日、浅科図書館に行って 「文藝春秋にみる昭和史」 という本を借りてきました。
もちろん普段は「文藝春秋」なんてお堅い雑誌は読みません。

でもこの本は面白い。

昭和史を彩った事件について、その当事者または当時の高名な作家、評論家などが書いたり聞き取ったりした記事のダイジェスト版 とでも言うのかな。
借りたのは、全3巻のうちの第2巻。

特に興味をひかれたのが、帝銀事件の被害者女性のインダビュー記事。

この事件については、前にも日記に書きました。→ http://sassanarimasa200.blog59.fc2.com/blog-entry-127.html

私は昔、豊島区椎名町の事件現場の近くに住んでいたことがあるんです。
(もちろん事件当時ではありませんよ)

松本清張さんの小説で事件を知り、現場付近をうろついたことも何回もあります。
最初、たまたま前から歩いてきたご夫婦の 「ここが帝銀の跡だ」 という会話で、場所が分かりました。
普通のお宅になっていました。

犯人とされた平沢氏は小樽出身、おまけに高校の大先輩だったんです。
高校時代はそんなことは知りませんでしたけどね。

この女性の記事を読んでいると、その場に居合わせ、被害を被った方にしか言えない生々しさに圧倒されました。

その外、国鉄関係の事件・全学連の闘争・戦後の混乱・三島由紀夫の自決 等々載っています。

ものすごいボリュームかつ内容です。
年末年始に、ゆっくり読んでみようと思います。



読んでいただき有難うございました。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

こちらにもポチよろしく
人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングへ

おぼろづき

前にも書いた北海道米。

2キロ入りの袋なので、大食いの我が家ではあっという間に消費。
今日から2袋目の 「おぼろづき」 に突入した。

これも美味しいの 
北海道米のレベルの高さ おそるべし。

ちょっと浮気して、これからこっちを食べようかしら。

まず近所で取り扱っているお米屋さんを探さなくちゃ。


ところで今朝は、ホワイトクリスマスでした。
キリッと冷え込んだ中を、朝散歩。
本当に空気がきれいで、寒いけれど気持ちの良い季節です。
雪道

浅間山も雲に隠れて頂上が見えません。
クリスマスの浅間山

クリスマスが終わり、明日スーパーに行けば、売り場はガラッと変わってお正月バージョンになっているのだろうな。
すず雪道と


読んでいただき有難うございました。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

こちらにもポチよろしく
人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングへ

クリスマスですね。

クリスマスですね。
朝から買い出しに走りました。

頼もうと思っていた 「瀬川のむしり」 は、とっくに受付終了になっていて無理。
(瀬川のむしりはコチラ→)http://sassanarimasa200.blog59.fc2.com/blog-entry-402.html



こうなったら我が家のご馳走の定番 「エビフライ」」

本当にエビも安くなったもんだわねぇ、なんて思いながら2パックも買ってしまった。

そして何と言っても私的メインイベントは、「夜のおやつ」   31アイスクリーム 

何日も前に電話で予約しておいたんだ~♪

と、ハッと気づいた。
私、ダイエット中だった 

でも、何事も 31 には敵わないのだ。
ダイエットは明日からまたやり直しだわ。


明日から頑張ります。 メリークリスマス
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

こちらにもポチよろしく
人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングへ

ややこしくて、やってらんない。

昔の友人にメールを送ろうと思った。

携帯番号なら知っているのだがメルアドは知らないし、どこの携帯電話会社かも知らない。

とりあえず電話番号でメールを送ってみたら、なんと会社が違うのに返事が来た!

てっきり会社が違ったらメルアド打ちこまないとダメだと思っていたのに。

嬉しくなって長文を書いてEメールを送ったら、それは無理だって。
そりゃそうよね。

そこで私のメルアドを教えて返信を貰おうと思ったのだが、自分のメルアドが分からない。
たしか、あんまり迷惑メールが多いので、昔、かなりややこしいメルアドにしたんだけど。

それからが大変 

携帯のどこをどう押してみても、自分のアドレスが出てこないの。

誰か私の携帯アドレス教えてぇぇーーー

最後には自分のPCに自分の携帯から空メールを送って、やっと知ることが出来た。
携帯だPCだって、ややこし過ぎ!

こういう時に、私って本当に携帯を使いこなしてないんだわ~・・・と実感する。
これがスマホとかいったら、どうなっちゃうんだろ。

ところでやっとの思いでメールを送った友達なんだけど、返事が来ないの 
ウザかったのかしら。



読んでいただき有難うございました。ポチお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもポチよろしく。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

703号室のカレンダー

大分前から毎日読ませてもらっている 「幸せの703号室」
http://love.ap.teacup.com/kazumi55/

ここでは、ハハさんという方が個人で保護した不幸せなワンコ・ニャンコを、新しい素敵な里親さんを探して幸せにする活動をされています。

数年前、ネット上でたまたま目に入り、それ以来ストーカーのごとく毎日毎日訪れています。

ここの卒業生たちを載せたカレンダーが毎年制作されており、いつも頼んでいたのですが、今年は色々な事情で一般販売はせず、㈱キリカン洋行さんという会社がスポンサーになり、全国の動物病院に配るという形になりました。

毎年楽しみにしていたカレンダーなのでガッカリしていたのですが、先着50名にキリカン洋行さんがプレゼントしてくれるとの記事を読んだので、応募してみました。

すると早速やってきたのです。カレンダーが!!
他人とは思えない、あの顔この顔。

もう、お星さまになってしまった子も、元気にお姫様、王子様のように大切にされ、幸せいっぱいになった子も、たくさん載っていました。

私が703号室を知るきっかけになった幸多くん、ちょっとまりにも似たコロちゃん。
どの子もどの子も、決して幸せではなかった子ばかり。

私が703号室を好きなのは、普通あまり望まれないだろう中型、雑種、成犬・猫が多いからでもあります。

ほんの一部ですが、ご覧ください。

キリカン洋行さんからは、ノルバサンシャンプーの試供品までいただきました。

それにしても、今年は良く当たりくじをひいた年でした。
まりに出会えたし、プラダも当たったし、最後にはカレンダーまで。

私としては良い年だったわ~ やっぱり。

カレンダー上
カレンダーした


カレンダー表紙

カレンダー1月

カレンダー2月
それにしても、いつもながら下手くそな写真ですいません。


みんな幸せになってほしいなぁ。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

こちらにもポチよろしく。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード