本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

バラの木が駄目になっちゃった・・・・

前に住んでいた所から持ってきて、もう5年も咲き続けていたバラ(名前はカクテル)

こんなバラ
  ↓
カクテル

この陽気になり、他のバラの芽はどんどん出てきたというのに、カクテルだけは全然出てこない。
ためしに枝を折ると、ポキポキと折れてしまって、中の芯も完全に枯れてしまっている。

前住地で一目ぼれして植えたんだけど、日当たりが悪くて全然花を付けなかったカクテル。
佐久に来てから日差しをいっぱいに浴びて、ものすごい量の花を咲かせてくれていたのに。

今年はバラだけじゃなく、去年はあんなに採れたミョウガも全く芽を出さない。
どうしたんだろう?
やっぱり寒さのせい??

そうとばかりは言えないのは、去年は長年我が家で育って2mほどになっていた山椒の木が枯れてしまったから。

夫と言い合う。

何か撒いたでしょ

その代り、雪柳は満開だし名前の知らない花も咲いた。
雪柳

名無しの花

花梨も沢山に蕾を付けたけど、またあの実がたくさん採れると思うと、ちょっと複雑。
だって、どう利用すれば良いのか分からないんだもの。
カリン

おまけに、最近庭によく来るニャンコ。
野良ちゃんなのだろうか、近づくとシャーッて怒るの。
でも、なかなかのフォトジェニックでしょ?
にゃんこ

今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト → ここをクリックしてね

関連記事
スポンサーサイト

♪ 山菜続々、嬉しい季節 ♪

今日は久しぶりにJAに行ってみた。
本当は、近くの図書館に用があったんだけど、図書館に行くときはJAに寄るのが定番。

春を通り越して初夏の陽気の中、JA始め園芸店はものすごい人気。
花を買うのはもちろん、山菜、野菜もどっと店頭に並ぶので、そっちも人が集まっていた。

今日は、初物の コゴミ
こごみ

セリ
せり

ウド
うど

それと、冬菜(とうな)をゲット。
冬菜

コゴミは胡麻和え。
セリは地元の人お勧めの、味噌漬け。
ウドは穂先を天ぷらに。
冬菜は茹でてお浸しにすると、結構甘みがあって美味しいのだ。

お値段は、コゴミだけが200円で、あとは全部100円。
コシアブラもあったけど、500円もしてたから今日はパス。

これからしばらくは、これらの山菜が食卓を賑わせてくれる嬉しい時期です。

そうそう、長野牧場の桜 満開でした
とっても綺麗でしたよ~
長野牧場の桜祭り


PS
先日食べてみた 「安養寺ラーメンのカップ麺」
非常に、どうってことないお味でした
ウーン 残念!
安養寺麺

今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト → ここをクリックしてね
関連記事

萩尾望都さんが紫綬褒章を受章した!

私の大大大好きなマンガ 「ポーの一族」
その作者、萩尾望都さんが、紫綬褒章を受章した。
女性漫画家としては、初めての快挙だ。

「ポーの一族」については、以前にも1度記事をUPしたことがある。 → ポーの一族

私がこのマンガを初めて読んだのが、結婚前のお勤め時代。
夢中になって、何度も何度も読み返したっけ。

代表作として、「トーマの心臓」 「11人いる!」 「イグアナの娘」 などがあるのだが、それは未だ読んでいない。

それで、早速ですが 「トーマの心臓」 を今日アマゾンで頼んでしまった。
こういうのをミーハーと言うんでしょう 

でも早く頼まないと、この受章の影響で売り切れてしまわないでもないし。

今でも時々 「ポーの一族」 を読み返すのだが、ちっとも古さを感じさせないストーリー展開はスゴイのひと言。

1969年にデビューして43年、私みたいな余りマンガを読まない層をがっちり掴んで離さない力量が、萩尾さんの受章に繋がったんだと思う。

色々調べたところによると、今をときめくコミックマーケットの創世記にも、萩尾望都さんは多大な影響を与えていたとのこと。

萩尾望都さん、受章おめでとうございます


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト → ここをクリックしてね  
関連記事

さくらさく小道

佐久市1番の桜の名所 「さくらさく小道」 の桜が満開だ、という情報をキャッチ。
早速出かけてきました。

ここは、千曲川沿いに桜を植えた遊歩道。
木々がもっともっと大きくなったら、それは見事な並木になるでしょう。
さくらさく小道

さくらさく小道2

こんな濃い桜もありました。
濃い桜

薄曇りで暑くもなく寒くもないちょうど良い天気。
それは見事な桜を見ることが出来ました。

釣りをしている人も見られます。
今年こそは鮠(ハヤ)を食べに行きたいな。
どうも、鮎より鮠の方が珍重されているらしいです。
釣り人

すずを連れてブラブラ散歩。
道の脇には、こんな石碑もあります。
下河原神社1

近づいて見ると、「下河原神社」 の文字が。
私が考えるに、ここには神社があったけれど、洪水で流されたんじゃないかと思うんですけど。
下河原神社2

明日から連休が始まります。
我が家はすずを連れて、近間にハイキングに行く予定。
お天気が良ければいいな。

今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
     ↓
ここをクリックしてね
関連記事

今年はツクシの当たり年?

佐久もすっかり春になりました。
桜満開

我が家のユキヤナギもこんなに咲きました。
雪柳

こちらは、盆栽のボケ。
ボケ

そして、近くのリンゴ園の土手に、ツクシの大群が!
1土筆

ここは毎年ツクシがいっぱい出るのですが、今年は特別。
3土筆

ここだけではなく、例年は生えていなかった場所にも、ツクシが見られるんですよ。
これってどういう自然現象だろう。
お浸しにして、食べようかな。


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
     ↓
ここをクリックしてね
関連記事

長野牧場資料館

今日も暖かい(暑い)日でした。
こういう日の散歩は、長野牧場。

着いてみると資料館のドアが開いています。
見物人がいたようです。
事務所

すずにはちょっと待ってもらって、急いで中に入ります。
この静けさと十年一日のごとく変わらない展示物。

係りの人が 「あんまり面白いものは無いですよ」 なんて言うけど、どう致しまして、その変わらなさが貴重なんです。

動物の分娩の時に使う鉗子、ホルマリン漬け、昔の制服や写真。
私が初めて入館した時と、なんにも変っていない。
展示1

ホルマリン

制服

その中でも圧倒的な存在感を誇っているのは、馬車だ。
これを馬が引いてその辺を走っていたら、かなりの迫力だったろう。
馬車

馬車説明文

牧場の桜はかなり開いていた。
下から仰ぐとそれはそれは美しいこと!
桜の下で

昨日のブログで 「梅?」と書いた木は、やはり枝垂桜だそうです。
は・はずかしい・・・・

今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
     ↓
ここをクリックしてね

まりんば
関連記事

安養寺ラーメンのカップ麺

ごく最近のニュースで、ここ佐久市が発祥の地である 「安養寺ラーメン」 のカップ麺が期間限定で全国的に売り出されるのを知った。

それも今日発売だというので、買い物ついでに近くのセブンイレブンに行ってみたけれど・・・
どこを探しても置いてない。

店員さんに聞くと 「明日売り出しなんですよ。入口近くの1番良い場所に置きますからね」 だって。

変だなぁ  と思いつつ、念のためと思ってローソンに行くと、入ってすぐの場所に山と積まれているではないか。
即購入。

安養寺カップめん

店員さんはニッコリ笑いながら、 「今日売り出しなんですよ」
セブンさん、ローソンに先を越されてますよ。

どんな味なんだろう。
美味しくて、全国的にヒットすれば良いな。

諸般の事情により、すぐには食べられないんですよ 
食べたら感想をUPしますね。

今日の長野牧場の桜はどうなっただろうと、すずと見に行った。
もう少しね。今週末には開くでしょう。
色づいているのが分かりますか?
牧場桜

それにしても、今日は暖かくて穏やかな日。
気持ちが良い。
牧場遠景

これは牧場事務所前の梅。
梅だよね??
佐久でこの時期、こんなに桜が満開な訳が無いものねぇ。
うーん、自信がない。
牧場の梅

それにしても見事じゃないです?


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
     ↓
ここをクリックしてね

まりんば
関連記事

班長さんの役目

昨日はぐっと冷え込んで、また桜の開花が遅れるかと思ったけれど、今日駅近くの桜がちらほら咲いていた。
本格的な春が来たのかな。



今年、我が家には引っ越し以来初めての班長が回ってきた。
班員11軒が持ち回りで務める町内会の仕事。

集金から始まり、お祭りの手伝い、町内の草取り、用水路の掃除、葬儀の時は班員を取り仕切って手伝う、ごみ置き場の清掃、会合への出席 etc. etc.
班長さんの仕事はかなり大変だ。

集金だって町内会費だけじゃない。
赤い羽根募金から始まり、社会福祉協議会、県交通安全の掛け金、いくつかの神社のお札、その他諸々。
今までの班長さんの仕事ぶりを見ていると、何回家々を回っているのか数えきれないほどだ。

そして早速通知がきました、集会場の草むしり。
これが何と朝の6時に集合なのだ。
勘弁してよ、日曜の朝の6時よ 

うちなんて、まだ寝てる時間。
でも、この辺の人たちにとっては当たり前に活動している時間なのだ。

6時までに、顔を洗い歯を磨き、紫外線防止のためにバッチリお化粧もして、集会所に集まらなければいけないのだ。

何しろ、凍てつく寒さの真冬にも、朝5時に起きて犬の散歩に行くような土地柄。
今までの班長さん、本当にご苦労様。
我が家も1年間頑張ります!!


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
     ↓
ここをクリックしてね

まりんば
関連記事

一体いつになったら清盛は身綺麗になるの?

世の評判はあまり良くないらしいが、我が家では大河ドラマ 「平清盛」 を毎週見ている。

保元・平治の乱の辺りは、朝廷も摂関家もその他公家も武士も、グチャグチャドロドロになって争って、結構面白いのに。

少なくとも、去年の 「どこにでも顔を出して盗み聞きする江」 よりはずっと面白いと思うんだけど。

ただ言わせてもらいたい事もたくさんある。

今日、清盛は安芸守の位を授かったというのに、相変わらず小汚い恰好をして海に向かって吼えていた。
一体いつまで、こんな汚いなりをして、こんな事をやっているんだろう。
こういうワンパターンなところが、嫌われる原因じゃなかろうか。

それでも私は、藤原頼長役の山本耕史君 (麿メイクがばっちり決まってる)の怪演と、崇徳上皇役の井浦新君の怨霊臭漂う演技が見たくて、チャンネルを合わせてしまうのだ。


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
     ↓
ここをクリックしてね

まりんば
関連記事

新しいPCで再出発!

PCが壊れてしょげている私を見かねて? PC買ってもらいました 

実は前のPC、壊れたのは3回目。
もう修理しても同じことの繰り返しだろう、ということで残念ながら諦めました。
志賀は逃げないから、また行けばいいさ。


というわけで、今日は早速、佐久の酒造メーカー 「千曲錦」 の蔵開きに行ってきました。
例年なら桜満開のはずなんですが、今年はやはり1週間は遅れているみたい。
桜

まず受付で、猪口をもらいます。

外ではお祭りらしく、粕汁の無料サービスが行われていて、しっかり頂きました。
これが美味しいの。
てんと

粕汁

レシピを見ると、味噌と酒かすだけじゃなく、砂糖、バター、牛乳なんかも入っているそうです。
なるほどねぇ。

それから、お酒の展示室に向かいます。
もちろん試飲もできるけど、車だから我慢我慢。
入口

佐久には13もの醸造会社があるそうですが、このメーカーは、創業天和元年(1681年)という老舗中の老舗。

昔の看板もありました。
レトロで華やかで、素敵な看板。
看板

中に入ると、ズラッとお酒がならんでいます。
みなさん、試飲に夢中。
でも私は、我慢我慢。
酒1

酒2

酒3

ライスワイン

ちなみに私は、甘酒、にごり酒、ライスワインを購入。

それから、およそ30分かけての蔵見学。

面白かったのは、地下で寝かせている焼酎にクラシック音楽を聞かせていること。
きっと、美味しい焼酎が出来るのでしょうね。
焼酎醸造

建物を出ると 「千曲錦の水」 が飲めます。
仕込み水

とにかく佐久は水の美味しい所。
だから醸造所が多いんですね。
佐久にいらしたら、忘れずにお酒を飲んでみて下さい。

今日は千曲錦のセールスおばさんになった、万見仙千代でした。

今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

まりんばが初参加しています。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
     ↓
ここをクリックしてね

まりんば
関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード