本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

明けましておめでとうございます♪

今年もよろしくお願い致します <(_ _)>

昨年12月30日、家族全員とすず1匹で、初めてのワンコ連れ温泉旅行に行きました。
目的地は南信州伊那郡阿智村、昼神温泉にある 「むらさわ」さん。
ワンコが部屋まで入れて食事場所でも一緒、というのに惹かれました。

ところが生憎の雨、それもどんどんひどくなる。
南信に行くのも初めてだというのに、ガッカリだわ~

何とか着いた、ここが 「むらさわ」さん。
むらさわ外観

犬好きの女将さんが、すずの足拭きを持って愛想よく迎えてくれてました。
2階のお部屋に案内され、
むらさわ部屋

外を見るとこんなふう。
外を見たところ

お風呂にも交代で入ります。
私なんて4回も入っちゃったもんね♪
むらさわお風呂
とにかく体がホッカホカになる、良いお湯でしたよ~

とにかくすずのトイレが心配で何回も外に出し、そのたびに雨でびしょ濡れのすず。

私、今日ここに泊まるの? ホント??
1

夕食は我が家だけの部屋なので、すずも一緒にゆったりといただきます。
これが最初に出ていたお膳。
さわむら最初のお膳

冷たいお蕎麦
むらさわお蕎麦

エビのベーコン巻き? とお魚
むらさわエビ料理

柔らかい信州牛のすき焼き
どういう訳か、どの宿に行っても柔らかい信州牛に当たったことがなかったんだけど、ここのは柔らかくて美味!
すき焼き

これまた信州名物の馬刺し。
いつもながらに抵抗はちょこっとあるんだけど、美味しいんだ これが。
むらさわ馬刺し

その他忘れちゃったんだけど、途中で大好物の天麩羅と茶碗蒸しも出てきました。
ほとんどのお料理を、一品ずつ出してくれます。
これは嬉しいサービス。

夜もすずと一緒にお布団イン!
もちろん夫の匂い付き毛布持参です。
さあ、すず ねんねよ~
お布団すずと

なかなか落ち着かないすず。
ようやく寝に入ったのは、ずいぶん遅くなってからでした。

長くなるので続きはまた明日にします。

今年もよろしくお願いしますね 
私も皆様のところに、じゃんじゃんお邪魔させていただきます。


今日もクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ 
関連記事
スポンサーサイト

お財布の流行が変わってしまった

今日のイオン。
お財布のワゴンセールが行われていた。

なんか最近見かけなくなったワゴンセール。
私、ワゴンセールが大好き 
おまけにお財布欲しいし~
引き寄せられるように傍に行った。

一つのワゴンは980円、他のワゴンは1980円。
もちろん980円から見始めた。

合唱に行くとき用のお財布が欲しいのよね。
ついでに言わせてもらえば、今使っているお財布、茶色で地味で暗いし。
パーッと明るいお財布にすれば、何か良い事もあるかも♪

と思って次々と見るんだけれど、今のお財布って仕切りが少ないのね 
今持っているのは、お札を入れられる所が4か所、ファスナーが2か所、その他カード入れも少し付いていてとっても便利なのだ。

お札入れを食費と雑費に分け、ファスナーの1つには小銭、もう1つのファスナーにはチョコとまりの形見の毛やお守りなんかを入れて、お財布は私の分身のようなもの。

確か去年までは、仕切りがたくさんあるのが流行だったのに、どうしたわけか今年はせいぜい小銭入れと札入れ2か所くらいにしか分かれていない物ばかり。
安物のせいかと思って高いお店も覗いたけれど、やっぱり同じだった 

あああ、困ったな~
これじゃあ使い物にならないよ。
当分、今の暗~い茶色を使うしかないけど、早く流行が 「仕切り多し」 に変わってくれないと、私は本当に困ってしまうのだ 
それにしても、お財布にまで流行ってあるんだと驚いたのでした。

今日もクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ 
関連記事

ドッキドキの初体験 ♪

年末に、生まれて初めての体験をします。

全員集合の家族と温泉一泊旅行に行くんです。
何が初体験かというと、すずも一緒に行くんですよ~

私、チョコもすずも旅行に連れて行った事がないの。
何かと心配なのと、どうしてもワンコ連れだとペンションとかになってしまうでしょ?
おまけにケージに入れないとダメとか、あれもダメこれもダメっていう宿ばかりで、とても無理だと思ってました。

家族全員温泉好きの我が家。
何とかワンコと一緒に畳でくつろげる温泉旅館は無いものかと、一生懸命探しました。

信州は温泉天国。
どこかに一か所くらいあるんじゃないかな?

そしたらあったんですよ。
南信州、阿智村の昼神温泉に 「料理旅館むらさわ」 っていう宿が。

料理旅館ですよ、料理旅館。
それだけでも嬉しいのに、大人しく出来る室内犬であれば、館内どこでもOK。(但し、お風呂はダメね)
食事は部屋まで運んでくれるし、朝食会場にも連れて行って良いんだって。

これは行かずばなるまい!と予約を取りました。
すずグッズは何を持って行けば良いのか、あれこれ考え中。

エサに容器にウンチ袋におやつにトイレシーツ、忘れちゃいけない夫の匂い付きの毛布。
どう考えても、すずの持ち物が一番量が多くなりそう。

楽しみなのと心配なのと (場所が変わって体調を崩さないかしら。パニックを起こさないかしらetc.)何だか落ち着きません。
これで成功したら、あちこち連れて行けますよね。
行ってみたら、またご報告しますね。


今日もクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ 
関連記事

チョコを迎えた時の内緒話

何回か書いている我が家の初代犬チョコ。
その子を迎えた時の話です。
まだネットで里親探しが出来なかった、平成9年3月のことです。

チョコちゃん最高
(チョコの頃、まだ携帯電話も持っておらず、カメラを持ち歩く習慣も無く、この写真は犬友が撮ってくれた大切な形見です)

この子を迎えた時、正直言って私は悩んでました 

M市の愛護団体 「成犬譲渡の会」 に電話で犬を迎えたいと頼んだとき、あちらの方は 「今、シーズーがたくさん捨てられているので、シーズーになるかもしれません」 って仰ったんです。

だから私は ♪シーズー シーズー シーズーが来るよ~ん♪ って思ってたんです。
数日後、電話が来て、「良い子がいるから見に来てください。推定1才だけど子犬より成犬の方が育てやすいし、初めて犬を飼う人には女の子の方が良いと思いますよ」 と言われた時も、シーズーを念頭に置いて、首輪、リード、ゲージのサイズを揃えて会いに行ったんです。

ところがそこにいたのは、でっか過ぎる耳、長ーい胴、短い手足、ふさふさの尻尾、ブラウンの毛。
要するにシーズーとは似ても似つかない、最初の印象は 小さなキツネ みたいな犬でした。

その日はお見合いだけ、後日避妊手術後に引き渡しという事だったんですが、一緒に行った子供たちは一目で気に入り、私は (ウ・ウ・ウ・ン・・・子供たちが良ければ私は文句はないし・・・ だけどシーズーは~?・・・) って思っていたんですよ。

いざ我が家の子になりチョコという名前を付けても、私は (果たして愛せるだろうか?可愛がれるだろうか??) と悩んでいたんです。

だけどねぇ、心配することはないものですね。
その子が何ものにも代えがたい、世の中で一番可愛い子に思えるまでに日数はかかりませんでした。

だからチョコが駆け足でこの世を去った時、それまでの一生分よりたくさん泣きました。
自分が何をしていたのか、なんにも憶えていない程の悲しみを味わったのは、あの時が初めてでした。

当時、夫は単身赴任で不在。
来る日も来る日も、家にいるときは横になって天井を見上げている生活。
そんな私を見て、たまに家に帰ってくる夫は言いました。
「新しく犬を飼わないか?」

そんな! チョコが逝ってしまったというのに新しく犬を迎えるなんて。
また死んでしまったらどうするの?
もう自信が無い。

そんな時、犬友の奥さんが言いました。
「あのね、ワンコが死んで開いてしまった穴は、ワンコによってしか埋められないよ」

その頃にはインターネットも普及し、「いつでも里親募集中」 も見られるようになっていました。
何気なく見たそのHPに載っていたのが すず でした。

登録年月日  平成16年8月13日
雑種 雌 推定1才 M市
最初のすず

平成16年8月13日って、チョコが死んだその日じゃない!
その日に、このM市で登録されてるなんて、もしかしてチョコが 「この子を引き取って、おかあちゃん!」 って言ってる? 
(続きます)

今日もクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ 
関連記事

火事!!

今さっき、近所で大変なことが起こりました。

近くの中山道を、けたたましくサイレンを鳴らしながら消防車が走っている音がしました。
「年の瀬になると火事が多いよね」 なんて言いながらテレビを見ていると、その音がどんどん近くなってくるんです。

おかしいな?とカーテンを開けると、消防車が目の前に。 
なんと家の横の細い道に入って来るんです。

どうしたの? と見てみると、すぐ近くの田んぼの土手で火が燃え上がってる !!
火事よ!!

火事


いつも土手で枯葉などを燃やしている火が大きくなり過ぎて、手が付けられなくなってしまったんです。
私も焦りました。
今日はすごい風がこちらに向かって吹いてるし、おまけに隣には大きなリンゴ園があるんですから。

消防車2台に警察も来て、消火作業が始まりました。
私も足がガクガク。

ホースを伸ばして何人もで消火しています。
それからまもなく鎮火しましたが、白い煙がモクモク上がっていて、慎重な消火が行われていました。
結局1時間半くらいかかったでしょうか、やっと消防車は帰って行きましたが、警察はまだ残って現場検証?をやっています。

火事は本当に怖い。
おまけに消防士さん、お巡りさん、この寒い中での消火活動にただただ感謝。
気をつけなくちゃいけないですね。

今日もクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ
関連記事

この寒さときたら・・・・

こちらはものすごい寒さです。
初めて、佐久に来たことを後悔したくなるくらいの寒さですよ~~

ガクガクブルブル 

今からこんなじゃ、年が明けたらどうなるんだろう。
氷河時代になるんじゃなかろうか。
今年は面倒だから寝室にストーブを取り付けていないんですが、マジで朝になったら凍死しているかもしれないわ。


ところで、今日無事にお餅がつき上がりました。
すべて自動でやってくれるはずの餅つき機なのに、水の量だとかお米の量だとか設定が結構面倒で、毎年今一つの出来だったんだけど、今回は塩味もちょうど良く美味しく出来上がりました 

豆餅

もちろん、ホカホカのちぎり餅もいただきましたよ~
量はセーブしておきましたけどね。


今日もクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ
関連記事

明日はクリスマスイブ? いいえ、お餅つき!

今日は久しぶりにJAに行って、もち米と黒豆を買ってきました。
さっき、小ぶりな漬物樽に入れて十分研いで、明日豆餅を作ります。

何でこんなに早く搗くかというと、夫の仕事の関係です。
休み明けになると、連日の出勤。
それが終わると子供たちがやって来るので、餅つきの日が無くなるから。

もちろん、搗いてくれるのは餅つき機ですよ。
私は白いお餅じゃ物足りなくて、毎年黒豆入りの豆餅を作るんです。

お雑煮も豆餅。
ただ焼いて食べるのも豆餅。
そして1番なのが、つきたての豆餅をちぎって食べること 

あれを食べ始めると、止まらなくなるの。
そして正月明けには、お供え餅みたいな体の私が出来上がるのです 

そういえば、佐久の豆餅って青豆で作ってあるの。
あれにはビックリしました。

今日もクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ
関連記事

私が合唱団に入った理由

今の話ではありません。
大学時代の事です。

入学早々、知る人が誰もいない大学の構内をトボトボと歩いていました。
すると、ドア全開の大きな部屋の中から、素晴らしい男声合唱の声が聞こえてきたんです。

貼り紙を見ると 「新入生歓迎演奏中 グリークラブ」 の文字。
あんまり素晴らしい演奏だったので、フラフラと中に入りました。

教室前の壇の上にズラリと並んだ大勢の男性たち。
白いブレザーに黒のズボン姿。

歌われた曲は 「ウ・ボイ」、 「ステンチェン」、 多田武彦の 「雨」、それに学校の愛唱歌。
どれもこれも素晴らしい曲と歌声。

私はガガガーンとショックを受け、入ろう!グリークラブ、やろう!男声合唱 と決めたのでした。

ところが私は(一応)女。
どんなに頑張っても男声合唱は出来ません。
でも、ご安心を。
私は、もっと別の目的も一目で見つけたんです。

それは壇上で歌っている先輩がイケメン揃いなこと 
ちょっとちょっと、何でこんなにイケメンがいるわけ??
こんなクラブに入れば、私だって一人くらいイケメンをゲット出来るんじゃない?

という訳で合唱団に簡単に入ってしまった私ですが、残念ながらイケメンゲットはならず、逆にどんどん浚われて行くのを指をくわえて見ていたのでした 

でも、あの頃聞いた 「ウ・ボイ」 「ステンチェン」 「雨」 の3曲は、今でも私の宝物のような曲です。

男声合唱では1番有名な、多田武彦作曲の 「雨」
ぜひ聴いてみて下さい。




今日もクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ
関連記事

最高のシュークリームは亀十で決まり

小樽に 「亀十」 というパン屋さんがあります。
昔から小樽の入船町で営業をしていて、近くに住んでいた私は何度も何度も買いに行きました。

その亀十に初めてのシュークリームが置かれたのは、中学生の頃でした。

それまでシュークリームなんて、「あまとう」とか「館」とかの有名洋菓子店にしか置いていなかったのに、近所のパン屋さんで売り出したんですから驚きです。

ホワッホワの柔らか~い皮に、文字通りクリーム色のクリーム。

こう書くと笑う方もおいででしょうが、私の小さなころのクリームって、真っ黄色の変にプリプリしたクリームで、味もわざとらしい甘さで美味しくなかったんですよ。

お値段も館に比べてずっと安い。
中学生にも手の届く金額だったんです。

学校帰りに、たまに友人と誘い合わせて1個を買い、店内に置いてあったイスに座って食べる。
本当に楽しみでしたっけ。
紙の袋に入れてもらって、柔らかい皮がペシャンコにならないように、大事に持ち帰ったりもしました。

今はパイシューだとか、その場でクリームを詰めてくれるお店だとか色々あるけど、私はあの頃の亀十のシュークリーム以上のものを食べたことが無い気がします。

今日もクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ
関連記事

忘年会

今日は、ある会の忘年会。
もう3回目になる忘年会だが、私はどうもこの手の会が苦手なのだ。

気の置けない友達と、少人数でひっそり楽しく食べかつ飲むのは大好きなのだが、あまり親しくもない人達と大人数でワイワイやるのは、昔からご遠慮することが多かった。

それでも、「浮世の義理」 みたいなのがあって、どうしても出席しなくちゃならない会もある。

ほとんど話したことの無い人と隣り合わせに座って、(ああ、どうしようどうしよう・・・ 何か話さなくちゃ、何話そう、何を話したら座が盛り上がるだろう ) と焦りまくるのが本当に疲れてしまって・・・

こういう時、スラスラと色んな話題の出てくる人は楽だろうなぁと羨ましい。
どうも良い年をして気配りも下手な私は、お隣さんに手酌なんかさせて、またまた焦って (手酌なんかさせちゃったよ~ マズイな~) と思いながらお料理をバクバク食べてるんだから世話は無い。

今日も結局、中休みの時間に途中で失礼したのだが、私の車の前に駐車していた女性に、遠慮がちに 「車を移動してもらえますか・・?」って頼んだら、「ちょうど良かったぁ、私も潮時だとおもってたのよ」 と言って気持ちよく移動してもらえたから (もちろん彼女も、そのまま帰りました) 同じ思いなのは私だけじゃないんだ、と思った次第。

来年はもう断ろうかな。
3月に中学のクラスの子達と会った時なんか、文字通り時間を忘れたんだけどねぇ。

今日もクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ
関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード