本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

お宝ザクザク ♪

書店から電話が来た。
「ご注文の 秦郁彦著 『昭和史の秘話を追う』 が入りましたので、取りに来て下さい。」

この本、1800円もするの 

こんな高い本を何故こんなに太っ腹に買ったかと言うと、誕生日に貰った図書カードがあったから、ババーンと注文出来たっていう訳。
貰った図書カード、とにかく年季が入っていて、印字も薄れている。
(果たして使えるんだろうか・・・使用期限はないんだろうか) と心配になったけど、ちゃんと使えてホッとしました。
それにしても、本って高いよね~

その他、図書館で 阿刀田高 「ものがたり風土記」、内田康夫 「壺霊 上巻」、澤地久枝 「昭和遠い日・近いひと」、郷土出版社 「定本 佐久の城」 の4冊を借りてきた。
その他、五味 文彦 「吾妻鑑の方法」 も、分館からの取り寄せを頼んだ。

とりあえず1番デカイ 「定本 佐久の城」 を読み始めたんだけど、こういうのって本当に面白い。
住んでいる所の近くに、こんなに城跡があるなんて!!
おまけに古い本なので、今は取り壊されてしまった地形がそのまま写っている。
載っている地図も、今ある道路が無かったりして、昔に思いを馳せて見るには最高。
こんな本は〇万円もするから、図書館は大きな味方です。

そこへ 五味文彦著 「吾妻鏡の方法」 も入荷しましたという電話。
あっちからもこっちからも、持ちきれないほどの本の山。
こういうのを、お宝ウハウハっていうんだわ 

これから何週間も、これでエネルギーを注入出来る感じで、嬉しいですねぇ。


クリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ  
関連記事
スポンサーサイト

床に物を放置するのは止めましょう

今朝のことです。

洗濯物を干して2階からトントンと身軽に階段を下りていたら、下から5段目位に置いてあった誰かさんの服に足を取られ、仰向けにひっくり返ったまま1階まで落ちました。
ドドドドーン ってスゴイ音を立てながら  

打ったのはお尻の左側。
もう息が出来ない位、痛いのなんのって  

しばらく横になったまま、身動きもとれずに呻いてましたよ。


あーあ、この痛さは尋常じゃない。
骨にヒビが入ってたらどうしよう。
すずの散歩だってあるのに、家事だってあるのに。
あんな所に誰が服を放置したのよ。
恨んでやる~~ 


思えば、この家に越した早々にも、階段に置いてあった服で滑って、転げ落ちた私。
その次は、玄関に置いてあった何かに躓いて、柱に目の横をぶつけて目ん玉から火が出たんだっけ。
私、いつか絶対に滑って転んで頭を打って死ぬんだわ。

要するに、床に何かを置きっ放しにしなければ良いんだけど、ついつい置いちゃうのよね。
腰はまだ痛むけど、骨は何ともなかったみたい。
ここにはお肉がいっぱい付いているから、大丈夫だったんだわ、きっと。

だけど前の家だって床に物は溢れてたのに、こんな事は無かった。
これが年を取るってことなんだわね。
気をつけなくちゃ。


クリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ 
関連記事

幻のマカロン

昨日の立川でのデパートショッピング。
目的の一つは、「マカロン」 を見てみること。
話のタネに、家にお土産として買って帰ろうかと思ってね。

巷で人気のマカロン。
噂はかねがね聞いてはいたし、写真も見たことはあるんですよ。
カラフルで可愛くて、大昔、駄菓子屋さんで売っていた 「マコロン」 というお菓子とは別物らしい。

そして見つけましたよ、伊勢丹の地下でマカロンを。
いやあ、値段を見てビックリ 
なにこれ! 

だってさ、小さいのが12個入りで2700円くらいしてるのよ 
もう唖然茫然。
もっと量が少なくて、もう少し安い詰め合わせもあったけど、何しろ1個が小さいのよ。
あんなの、うちの家族じゃ食べた実感も無いうちに、全部無くなるに決まってるし。

やーめた やめた。
我が家にはマカロンは高嶺の花。
身の丈に合ったお菓子を買って帰って、バクバクと食べました。
これで十分ね(笑)


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ 
関連記事

2年ぶりのお喋り大会 ♪

日曜日、すずを夫に預けて、以前住んでいた所で一番親しくしていた友人と、2年ぶりに会いました。
場所は、東京立川。
佐久から立川には、1日2本高速バスが走ってるんです。

立川駅前のデパートをショッピング。
今は、高島屋、ルミネ、伊勢丹の3デパートがあるんですね。
もう私は何処が何処だか分からず、友人に付いて歩くだけ。

それでも、お目当ての食器売り場ワゴンセールで、来年用のお箸セットをゲット 

それから電車に乗って昭島に行き、今夜の宿 「フォレストイン昭和館」 に到着です。
ロビー

ここは前にも一緒に泊まって、喋り倒したホテル。
お部屋は7階のツインで、緑が見えてとっても素敵。
部屋

7階からの景色

ここはゴルフ場や教会も併設されていて、大浴場もあるんですよ。
ちょうど庭の教会では、結婚式が終ったところでした。
お幸せに!
結婚式

今回も夕・朝食は、オバサン大好きなバイキングです。
こちらは夕食ね。
蟹とローストビーフも食べ放題。
夕食2

こっちは朝食。
朝食

これだけ食べてお風呂に入ってチェックアウトは12時で、お値段は11000円 
絶対にお勧めのホテルです。

でも2人で意見が一致したことは、2年前に比べて明らかに食べられる量が減ったこと。
それなのに体重は減らないのは、どうしてだろう??

とにかく、佐久に来てからお喋り相手が出来ない私  にとって、合唱の事から、すずまりの事から何から何までぜーんぶ話せる友人と過ごした2日間は最高でした。
時々こういう時間が必要ですねぇ。


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ 
関連記事

まりの3年祭にあたり、鼻顔稲荷にお詣りしました

昨日のブログに温かいコメントをいただき、本当に有難うございました。
思わず涙が出てきてしまいました。

今日のまりです。
朝のうちにイオンへ行き、綺麗な薔薇を飾ってみました。
フードとジャーキーもあります。
まり三年祭

午後の散歩は、もちろん鼻顔さんです。
3年前と同じような時間、1時過ぎには出かけました。
あの時は、まりだけを家に置いていったので、本当に急いでいました。
早く早く、まりに何かあったら大変。

いつも神社の上の駐車場に車を置き、この山道をすずまりと一緒に山道を下りて行きました。
もうすっかり秋の装いです。
鼻顔さん山道

神社の向かい側の川沿いの道を歩き、鼻顔さんを目指します。
紅葉の鼻顔さん

神社に着きました。
鼻顔さん鳥居

この階段を、すずを先頭に私、まりの順番に上りました。
まりの階段

鼻顔さん階段すず

着きました~
鼻顔さんにたどり着く

まりが天国で幸せでありますように。
パンパン 
鼻顔さん本殿

本殿の前に置かれているノート。
いつもお願い事がある時には、このノートに書くんですよ。
毎日毎日、誰かがお願い事を書くから、あっという間にノートが埋まっていくんです。
もう何冊目なんだろう。
鼻顔さんノート

あのね、今日はまりはいなくてアタシ一人なの。
まりはいないの

3年前は暖かいお天気の良い日だったけど、今日は台風の影響もあり、帰りに雨がポツポツ降ってきました。
どうか、まりが天国でこんな笑顔で遊んでいますように。
まりパラだ



今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ   
関連記事

明日はまりの三年祭

夫と 「2年前だよ」 「3年前じゃない?」 なんて話してて、大震災の当日に家に来て、その年の10月25日に旅立ったんだから、やっぱり3年だわという結論に達しました。

遠い昔のような気もするし、ついこの前のような気もするし。

あんなに動物病院に通った年もなかったっけ。

まだ、居間の箪笥の上にいるまりに、明日は何をお供えしてあげようかな。
何といっても食いしん坊のまりだから、美味しいジャーキーが一番かな。

どうも雨になるみたいだけど、やっぱりお世話になった鼻顔稲荷さんにお詣りしなくては。


まりちゃん、天国でイイ子にしてるだに~
まりんば8,18


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ
関連記事

「那智わたるさん」のこと  (知ってる方います?)

柴犬のM様が主人公の某ブログを読んでいると、あの タカラヅカ の記事が散見されます。

それを読むと、思い出してしまうんですよ、小さい頃を。
我が母はタカラヅカの大大ファン。
東京に遊びに来る度に、有楽町の宝塚劇場に連れて行ってもらいました。

綺羅星のようなスター達のなかで強烈に憶えているのが、当時男役トップスターだった 「那智わたる」 さん。

カッコよかったんですよ~ 
私の記憶じゃ、その時の演目は 「カルメン」 だった気がするんだけど、あれこれ調べても、那智わたるさんがカルメンに出たという記録が無い。

だけど、あの人の舞台を見て、タカラヅカの倒錯した魅力っていうの? それが十二分に理解できました。
当時、小学校高学年か中学生だった田舎者の私にも分かった、男役の魅力。
こればっかりは、男性には理解できないでしょうね。

東京に住むようになったら、かえって遠ざかってしまったタカラヅカ。
でも多分、昔と同じような、めくるめく世界が繰り広げられているんだろうな。
夢の世界・タカラヅカには変って欲しくないものね。


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ
関連記事

よくこんな事が言えるもんだわ。 阪神阪急ホテル

もう呆れちゃった。
阪神阪急ホテルズの食材偽装。 (毎日JP

トビッコがキャビアだってよ 
あの1パック 2~300円で売ってるトビッコが。

「手捏(ご)ねハンバーグ」が既製品だった。
「九条ねぎ」が一般的な青ねぎ、白ねぎだった。
「鮮魚」が冷凍魚だった。

7年間もこれをやっていて、ホテル側の弁明がこれ ↓

「メニューの作成担当者と食材発注者がとの連携がうまくいっていなかったことが原因。意図的ではなく、景品表示法やJAS法の理解が不足していた」

本当に呆れちゃった。
「意図的でした、申し訳ありません。その差額分をガバガバ儲けていました。」 って言うんなら正直だけど、ホテル内での連携だとか法の理解が不足してたとか、ちょっとバカにしてるんじゃないの。

私、このホテルには何の関係も無いし、どの程度のホテルかも知らないけど、どっちにしてもこの弁解は酷すぎる。
おまけに、利用者には返金するって言ったって、何年も前のレシートをとってある人なんていないでしょう?

バレなければ、ずっと続けたんだろうな。


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ
関連記事

「ホントに万見さんは、よくだね~」

お隣の奥さんから、良く言われる言葉。

「ホントに万見さんは、よくだね~」

何だか良く分からないながら、人に聞き返すのが苦手な私は曖昧な笑いを浮かべてスルーしてたんだけど、その意味が分かりました。

「よくだね」 「よくだに」 っていうのは、 「すごいね、えらいね」 って意味だそうです。
私、褒められてたんだ 


これは佐久の方言で、その他には

「なから」  だいたい・とりあえず

「ちらり・ぴたり」  ちょっと・ちょうど

「やだくなる」  いやになる・飽きる・だるい

「水くれ当番」  水やり当番

「おやげない」  かわいそう


等々。


毎週木曜日に、信濃毎日新聞に入ってくるミニコミ誌 「週刊さくだいら」
私はこれが好きで、チラシとこれを読む為に新聞をとっていると言っても良いくらい。

今週の 「週刊さくだいら」 に、佐久の方言が載っていたんです。

ただ、ちょっと違うと思うのは、「なから」 の意味。
「だいたい・とりあえず」 は 「決まった時間よりも30分は早く」 っていう意味だと思うんだけど。

私は 「佐久時間」 と呼んでいるんだけど、とにかく佐久の人たちは早く動き出す。
「9時からですよ」 と言われても、絶対8時半には皆さん集まっている。

真に受けて言われた時間に行くと、私が一番最後で赤っ恥っていうのがお決まりのパターン。
「何事も早くきちんと」 が佐久の決まりだに。

やだくなる~ 


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ
関連記事

熊野皇大神社

ずっと行ってみたかった 「熊野皇大神社」(くまのこうたいじんじゃ) に行った時の写真です。

ここは、軽井沢から旧碓氷峠に上って行った頂上。
行った日は、生憎の雨模様。
さすが軽井沢。 
気温も低くて寒い日でした。

すずの立つ足元に、長野県・群馬県 の文字

群馬と長野

そうです。
この神社は、長野・群馬両県にまたがって建っているんです。

熊野皇太神社階段

霧に煙る神社は、神秘的ですね。


熊野神社門


長野と群馬に分かれてる

右 群馬県、左 長野県


神社拝殿

うまく撮れなかったけれど、お賽銭箱も長野、群馬に分かれてるんです。

近くの見晴らし台からは、絶景が眺められるはずだったんですが、霧のために全く見えませんでした。
今度はもっとお天気の良い日に、もう一度訪ねてみたいと思ってます。


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード