本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

嬉しいニュース

今朝の信濃毎日新聞に、こんな記事が。

犬舎

佐久保健所の収容犬舎が改修されたとのこと。

面積も広くなり、床暖房。
窓も二重窓に。
これは嬉しいニュースです。

佐久の保健所は、収容1週間で処分なんてことはしていなくて、かなり長い間入っている子もいるんです。
まりを貰いに行った時、シャッターを開けるとケージが2段に積み上げられていて、寒い日だったけど、せめてストーブを焚いてくれていたのが救いでしたっけ。

記事によると 「昨年は犬猫ともに267匹が収容され、犬は263匹が引き取られ、猫は95匹が引き取られた」 とのこと。
この数字は、保護犬を飼おうという意識の高い人が大勢いるし、簡単に処分はしないという市の努力もあって、なかなか大したものだと思う。

こちらに引っ越すことを、すずを譲ってくれた愛護団体の方に話した時、地方に行くということでものすごく心配され、「とにかく放さないで下さいよ、地方は一度いなくなると戻ってこないことが多いそうだから」 と何度も何度も念を押されました。
だけど、以前の所よりも、県にも市にも収容犬に対する優しさを感じるんですよ。

どうしても処分される数の多い猫も、多くが引き取られるようになることを願ってます。

関連記事
スポンサーサイト

小樽桜陽高校合唱部

ずっと以前、通っていた中学の落成式の記事を書いたはずだけど・・・・

と思って調べると、やっぱりありました ⇒ (中学の落成式)

この時に余興として出てくれたのが小樽桜陽高校の合唱部だったのは、前記事に書いた通りです。

とにかく素晴らしくお上手で、私はいたく感激、NHK音楽コンクール金賞の実力は半端ではないと感銘を受けたのでした。
今はNコン、Nコンと持て囃されているコンクールですが、当時から実力校の力は素晴らしかったんですね。
悪戯盛りの中学生も誰一人騒がず、ジッと聴き入っていたくらいだもの。

私は、自宅に近い高校に進学したから桜陽の合唱部に入ることはなかったけれど、あの時のミサ曲の素晴らしさが、今合唱にのめり込んでいる遠因かもしれないな♪

ところがです、あれだけの栄光を手にした合唱部は、今は廃部または休部状態らしいの。
こういう歴史って、連綿と受け継がれていくものと思ってたんだけどなぁ。
スゴク残念!!

あの時に歌ってくれたお兄さん・お姉さんたちは、今〇〇才くらいかな?
相変わらず、歌っている方もいらっしゃるかもしれないですね。

関連記事

やっとお雛様を飾りました

本当は節分過ぎに飾るというお雛様。
我が家は、今日やっと飾りました

理由は、菱餅が手に入らなかったから。
毎年、ちゃんとお餅で作った菱餅を置いていたスーパーが、どうしたことか今年は取扱い無しなの。

「お餅じゃないと菱餅ではないでしょう!」 がモットーの私、あちこち探し回ってやっと見つけました。
ところがね、2個セットじゃなくて、1個ずつ売ってるのよ。
しかも、1個が高いの。

菱餅ってさ、2個で一対じゃないの?
これってどうなのよ?? と思いながら、背に腹は代えられず2個購入して、今日やっとお雛様を飾ったわけです。

おひなさま

長野でも、あちこちで雛飾りの行事が行われているみたい。
行きたいけど、今年はどうなるかな?


関連記事

今日はバザーの手伝いで

主催の方が私の腰を慮ってくれて、椅子に座っていて良いよって言ってくれました。

お言葉に甘えて、殆ど座っていたんだけど、売る側が座ってばかりって、お客様に失礼でしょ?
立ったり座ったりしながら、商品を勧めます。

いつも思うんだけど、売り子さんって難しいのよね~
立ち止まって商品を見てくれている方に話しかけるタイミングが、未だに掴めません。
せっかく見ているのに、話しかけた途端に離れて行ってしまったり。
フーっ  まだまだ修行が足りないわ。

お客さんの波もあって、手が足りないほど、どっと売れることもあれば、閑古鳥が鳴いてることもあるし。
それでも金曜日としたら、まあまあの売れ行きでした♪

私は途中で終らせてもらって、そのまま買い物へ。
昨日、(明日のお夕飯はこれだ!) と決めていた、「鶏胸肉の粒マスタード焼き」
いつものお料理の先生の所で見つけて、確かに材料を手帳に書いたのよ。

手帳を見ながら買い物をしたのに、「胸肉、粒マスタード、マヨネーズ」 見事に全部忘れてるの 
結局、出来合いのトンカツを買って、カツ丼という手抜きの夕食になりました。
明日こそは、忘れずに買おう!


ところで昨日は、合唱の練習でした 
いよいよ、演奏会前日(ゲネプロと言います) と当日のタイムスケジュールが出てきました。
前日は10時会場入り、終わるのが20時  
当日は、9時半に会場入り、打ち上げ終了が18時半  

見ただけで腰がイタタタタ 
ああ、代わりの腰が4つは欲しいよぉ~

全員でこれだけ頑張るんだもの、少しでも多くの方に聴いていただきたい 
団員一同の願いです。

関連記事

昨日は、無事に帰れるのは無理かも・・・と思ってしまった

昨日は、3回目になる神経ブロック注射の日。
前2回は、翌日には痛みが再発したので、3回目に超期待をかけてました。

ところがです、注射の後が最悪なことに!!
足に広がった麻酔が抜けず、両足が全く動かないし感覚もない。
結局、普段は注射後40分の安静で終るはずなのに、1時間半経ってもまだダメ 

これはマズイと思ったのか、急きょ点滴が始まりました。
麻酔薬を薄める点滴のようでした。
とりあえず、少しずつ足の感覚は戻ってきて、病院に入ってから3時間半後、普通に立つことが出来た!!

ああああーーーー  助かったぁぁぁぁ 


横になっている間、本当に様々なことを考えちゃいました。

このまま、あの世行きだろうか 
家族に言っておかなくちゃならないことが、いっぱいあるのに。

お葬式は家族だけで済ませて、「冬の星座」 と 宮沢賢治の 「星めぐりの歌」 を流して。
遺灰は思い切りよく、海に撒いちゃって。

でもね、ここで気付いたの。
こんなことで死ぬわけないよね。
じゃあ、じゃあ、下半身麻痺!!??  
そんな事になったら、どうする私?
覚悟が全然出来てないのに。

と、まあこんな風に、あれやこれやと考え続けた2時間。
水をガブガブ飲むように言われ、外に排出されてしまった麻酔薬。
結局、今日も朝から腰は痛いわけです。

でも、命あっての物種、じゃない、感覚あっての腰痛だわ。
うまく付き合っていくしかないんじゃ・・・・と思った次第ですよ。

関連記事

天つゆザブザブ

私は天ぷらが好き♪
どれくらい好きかというと、東京近郊に住んでいる頃には時々デパートに行き、レストラン街で天ぷら定食か天丼を食し、デパ地下で買い物して帰るというのが、私としてはリッチな楽しみだったの。

ある日、あるデパートの天ぷら専門店で天丼を注文した。
その店では、目の前で職人さんが天ぷらを揚げる。

揚げたての天ぷらは横にいるまだ下っ端みたいな人に渡され、その人が丼に盛られたご飯の上に天ぷらを載せ、天つゆをかけることに決まっていた。

ところが、その日に限って、妙にいっぱい天つゆをかけるのだ。
私はいやーな予感がした。

「ハイ、お待たせしました!」
出てきた天丼。

いただきまーす。
食べ始めると、やっぱり私の嫌な予感は当たった。
底のご飯が天つゆでザブザブだったのだ。
かなり逡巡した末、思い切って私は言った。

「あのー・・ 天つゆでご飯が溺れているんですが」
(ウソウソ、本当は 天つゆがかかり過ぎてしょっぱいんですが、って言ったの)

職人さんは丼を覗いて、「これはスイマセンね。もう1回作りますのでお待ちください」
そしてしばらく待たされて、再び出来立て熱々の天丼が出てきた。

ウウウー・・・・ちょっとこれはキツイ 
だって、最初の天ぷらも食べていたので、私のお腹はかなり出来上がってたし、2杯目の天丼を見た途端、なんだか胸がいっぱいになっちゃったんだもの。

結局、2杯目の天丼、勿体なかったけど少し口を付けただけで、ご馳走様してしまいました。スミマセン 
それ以来、天丼を食べる時、上の天ぷらをかき分け、真っ先に御飯が溺れていないか確かめるようになってしまったのです。

関連記事

また一つ、店仕舞いしたの

先日、イオンの中を散策していたら、あらまあ、つい先日まで営業していた婦人服のお店が閉店だって。

驚いて店の中を覗くと、まだ商品も普通に並べられていて、昨日まで営業していた感じ。
情報も全然無かったので、驚いてしまった。
「閉店セール!!」 なんて全然やっていなかったのにな。

このお店が出来てから4年、一生懸命頑張っていたのに。
私はちょっと年代が合わなくて買ったことがないんだけど、結局そういうお客さんが多かったってことだろうか。

数年に一度、イオンはテナントの入れ替えを行う。
前回の時は、かなりお気に入りだったお店が無くなり、呆然としたんだっけ。
最後にそのお店で買ったカットソー、今でも愛用してるのよ。
あのお店が無くなった痛手は大きく、去年から洋服はほとんど買っていない。

いつも思う事だけど、イオンの基準が分からないんだよね。
やっぱり、ズバリ売上なんだろうか。

それにしては、全然お客が入っていないテナントがいつまでも続いていたりするし。
このお店は全国展開だから、ここでの不振を他の業績の良い店舗でカバーしてるんだろうな、などと考えてしまいます。

関連記事

鼻顔稲荷の初午祭

昨日、こんな特大チラシが入り、お祭り好きの血が騒ぎます♪
ワクワクしながら、鼻顔さんへの道を急ぎましたよ。
ちらし

去年の教訓から、今年は午前中に参戦。
穏やかなお天気にも恵まれ、大勢の人で賑わっていました。
にぎわい

今年の目当てはこれ!
友好都市 大船渡からやって来た 「ホタテの浜焼き」
こんなに並んでいたけど、頑張って頑張って待ちましたよ~
大船渡

良い匂い~  ジュルル~~
ホタテ焼き

だけど、痛い痛い、腰が痛い・・・・
昨日、ブロック注射をしたばかりだというのに、ダメ、全然効かない 
それでも根性で30分は待ったでしょうか、お蔭でものすごく大きなホタテ焼きをゲット。
ほたて

美味しいねぇ。


そぞろ歩きながら、何を買うか探します。
毎年、絶対に買う 「シラス、サクラエビ」 
3個買うと1個分おまけになるのは、例年通り。
これが嬉しいの 
海の無い信州では、これだけの量を確保できるのは珍しいのよ。
3点せっと

毎年買っている 「初午大福」 はやめて、今年は 「初午いなり」 にしましたよ。
初午いなり
これ、しょっぱいかと思ったら、ちょうど良い味付けで美味しかった。

ところが、買い物に夢中になっているうちに、神社を見上げるとこんなことに!
見た途端、参拝する気持ちが失せてしまいました・・・・・
だって、腰が痛いし~~
鼻顔さんのにぎわい

それでも、少しだけ境内に入り、これを買い求めました。
福飴です。
福飴

あのね、神社の境内で売られている飴のみ、この 「参拝みやげ」 「鼻顔稲荷」 の紙が貼られているの。
境外の露店で売られているものには、貼ってはいけない決まりみたいですよ。

って、食べ物ばかり漁っている間にも、湯川の岸辺にはどんどんダルマさんが積み上げられています。
だるまさんの山

夜の6時になったら、火が点けられて 「奉焼祭」 が始まるんです。
夜空に赤々と燃え上がる火が、神秘的で美しいんだけど、今回は(今回も)パスです。

もう何回目になるか分からない 「初午祭」 の記事。
来年も書くことになると思いますが、宜しくお願い致します <(_ _)>
何しろ、我が家にはダルマちゃんがいるしね。

関連記事

黒いまな板

これが何だかお分かりでしょうか?
黒いまな板です。
まな板

3年ほど前にジャスコで購入。
2枚買って、肉・魚と野菜、というように使い分けをしていました。
これ、材質が柔らかく、刻んだ物をお鍋に入れるのにも便利だし軽いし、Agが入っているので清潔だし、とっても使い勝手が良かったんだけど、3年も使っていると、さすがにくたびれてきました。

もうダメ、買い直そうとジャスコに行ったら、無くなってるじゃありませんか 
仕方なく、他の薄いまな板を買ってきたら、薄いくせに固くて 「ひのらないし」 ← (これ、てっきり標準語だと思ってたら方言だって  曲がる・反るというような意味なんですよ・・・・ ) これじゃあダメだわ。

困ったなぁ、あの黒いまな板がどうしても欲しい!
こういう時にはネットですねぇ。
目を皿のようにして探したら、ちゃあんとありましたよ。
貝印のエラストマー樹脂製、やわらかまな板。

すぐに2枚注文すると、大層な梱包で届きました。
本当に助かったぁ。
昔だったら絶対に手に入らない物でも、ネットで一発注文。
便利な世の中になったものです♪

関連記事

ああ疲れた! いやな夢・・・・

今日は日曜日。
私が起きたのは、なんと午前8時 
それも、起こされたのよ。

お蔭で、ずっと見ていた夢を、ハッキリ憶えてる。

暗い夜、くねくね曲がった坂道を車を走らせている私。
回りには家も無い暗い道。
少し雪も降ってるみたいで、かなり緊張して運転してる。

そこで、 ああっ! 他所の車にぶつけてしまった 
車から降りてきた家族連れに、平身低頭して謝る私。
 
申し訳ありません。申し訳ありません。  
ただひたすら謝って謝って・・・・ そこで起こされたの。

起きたばかりだというのに、なんだかグッタリ疲れてしまって外を見ると、雪が降ってるし。
これは正夢かもしれないし、教訓かもしれない。
今日の運転は、十分気を付けないと。

そしてスーパーに買い物に出かけると、今日は5%引きとかで、ものすごい車の群れ!
これ、絶対に危ないって。

それでも細心の注意を払って運転したお蔭で、無事に帰って来られました。
本当にホッとしましたよ。

こんなにリアルな夢もあったりして、夢って本当に不思議。
昔の人が 「夢見が悪い」 とか言って、お祓いしてもらったりした気持ちが良く分かるわ。
余りにリアルすぎると、疲れるわねぇ~~


関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード