FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

佐久市民コーラスまつり

今日は、佐久市のコスモホールで、市内の合唱団体26団体が一堂に会しての、「佐久市民コーラスまつり」 が行われました。

こすもほーる1

こすもほーる2

この日の為に、上下白っぽい服装に、通販でゲットした青いペンダントを着け、意気揚々と乗り込んだ私 (笑)
っていうのはウソで、結局 ♪ロスマリン♪ は言葉が難し過ぎて暗譜出来ず、楽譜を持って臨みました。

ほーる内

そしてですよ、本番前の練習で、私は真ん中 つまり指揮者の正面に立つことになったんです。
これは、指揮者の陰にスッポリ隠れて、客席から見たら私は完全に消えてしまうってこと。

私が居ないことになるのは構わないのよ~
だけど、苦労してゲットしたペンダントも意味が無くなるじゃない 
そんなの、あんまりだ~~ 

そんな私の気持ちは関係なく、コーラスまつりはどんどん進み、私たちの番になりました。
ライトを浴びて、一生懸命歌いましたよ♪
「ロスマリン」 と 「鳥が」 の2曲を歌い終えると、誰かが 『ブラヴォー 』 って言ってくれた 
嬉しいねぇ。

このコーラスまつりは、出演団体がお互いに聴き合う場なので、ある意味緊張するのよね。
下手な演奏をすると、あっという間に噂が広まるっていう落とし穴が待ってるのよ。
私だって、(去年のあの団体酷くなかった?) なあんて言ったりしちゃったもんね。
ゴメンナサイ。

皆の努力の甲斐あって、気持ちよく歌うことが出来ました。
それにしても、中学生の合唱団も出たんだけど、その声の美しさ、伸びやかで素直な歌声に心が洗われるようでした。
やっぱり合唱は良いですねぇ。

関連記事

昨日からTVにクギ付けです

とにかく、あの東日本大震災の津波を思い出させるような映像。
被害に遭われた方々、家を流された、土地さえも流された方々の気持ちを思うと、本当に辛いです。
連絡が取れない方もいらっしゃるようで、どうか御無事でと願わずにいられません。

今回は、自衛隊の出動がとても早かったと思うのですが。
以前、自衛隊の派遣は、知事からの要請が無いと出来ないと聞いた覚えがあるのですが、茨城県知事の判断が早かったということなのかな。

電柱に掴まった方を後に回して、どうして家にいる方を先に助けるんだろう?と不思議だったけど、あの家は直後に流されてしまったんですね。
一刻を争う中での、素晴らしい判断だったと思います。
それにしても自衛隊の方達、日頃の訓練の厳しさが窺えますね。
あんな所でヘリコプターがホバリングして、電柱に触れてしまうんじゃないかとハラハラしました。
心から頭が下がります。
本当に有難うございます。
もちろん、その他の救出に当たっていらした方達にもです。

そして・・・
ヘリコプターに吊り下げられて助けられる皆さんを見ていて、我が家だったらどうしようと考え込んでしまいました。
犬はヘリコプターに乗せてもらえるのだろうか、吊り下げられるとき、大暴れしたりしないんだろうかって。

ヘリコプターに犬が乗れたのかどうかは分からないけれど、何家族かの方はワンコ連れで避難所に行かれた方もいらっしゃいましたね。
だけど、その他にも大勢いただろうワンコ達はどうなったろうと思うと、気持ちが重くなります。
早くに水が引いて、みんな元気でいることを願うばかりです。

関連記事

切手趣味週間

郵便局に切手を買いに行った。
昔からある80円と50円切手が残っているので、足りない分の2円切手を買おうと思ったの。

それだけのつもりだったのに、郵便局に飾られている美しい記念切手を見ると、つい欲しくなるのよね。
切手を集める趣味は全然無かったんだけど、最近 (どうせ手紙を出すなら、綺麗な切手を貼れば相手にも喜んでもらえるかも) と思うようになったの。

今回はこれ。

切手週間2

例によって、写真が拙くて申し訳ありません。
切手趣味週間の記念切手。
金ぴかで豪華絢爛なんだけどな。

こちらは以前に買って、使えなくて家に置いてあるもの。

土木学会
 
「土木学会創立100周年記念切手」 です。
見事でしょう?
これって、どれか1枚でも使っちゃうと、この鳥瞰地図が滅茶苦茶になってしまうから、勿体なくて使えないんですよ~ 

綺麗な切手で手紙を出すと、喜んでくれる方もいらっしゃって、出した方としても嬉しいのよね。
郵便局に行って、(今回はどんな記念切手が出てるかな?) って探すのも楽しいものですよ。

関連記事

蔵の町 川越に行ったよ♪

埼玉新都心のホテルに一泊した翌日、一度大宮駅に戻ってから初めての川越線に乗って 「川越」 を目指しました。

もう十数年前、一度だけ車で訪れたことがあったんだけど、確かあの時は 「川越喜多院」 を拝観して、蔵の辺りは車で通り過ぎただけだったかな。

いかにもローカル線って感じの電車に揺られて5駅目くらい、川越に着きました。
残念なことに、ずーーっと雨に降られながらの散策、あまりゆっくりとは見られなかった。
街並みは本当に素敵だったし、入ってみたいお店もいっぱいあったのに残念!

川越1

この通り、車がバンバン走っていて、写真を撮るのも一苦労。
片手に傘、片手にカメラ、雨はソボソボ降り続き、服もバッグもグッショリ 
何とか良いアングルを探してフラフラ飛び出し、車に轢かれるオバサン一人なんて新聞に出たら、恥ずかしいよねぇ。

時の鐘

このお天気でも、この人出ですよ。
川越恐るべし。

川越2

途中で、手焼き煎餅を買い、ほぼ全品1080円というアクセサリー屋さんで、二人で目の色を変えて物色。
こんなお店が近くに欲し~い 

最後はバスで駅前に戻り、何とかってビルの上階にあるレストラン街へ。
さあ、お昼に何を食べよう。
すると、ありましたよ、私の大好きな天麩羅専門店が 

天麩羅定食980円は、目の前で揚げてくれる天麩羅を、2回に分けて置いてくれます。
こういうのが食べたかったんだよね。
熱々で美味しくて、板さんも感じが良くて、こんなお店がある川越、本当に羨ましいぞ。
その後、大宮に戻って彼女と別れ、佐久平に帰りました。

そうそう、今回改めて気づいたこと。
行きは、E7系(グランクラスがある新型) 「はくたか」 、帰りは E2系 「あさま」 に乗ったんだけど、私にはやっぱり 「あさま」 の方が乗り心地が良いのよ。

何故かと考えると、私って小柄でちょっと足の長さがアレでしょ?(笑)
E7系は足の長い人用に座面が高いのよね。
足が床にベッタリとつけられなくて、微妙に疲れるの 
(やっぱり 「あさま」 が良いよー) と思いながら帰ってきました。

関連記事

さいたまは、都会だっただに~

埼玉県大宮市まで新幹線で行き、京浜東北で1駅の 「埼玉新都心駅」 で友人と待ち合わせ。
駅前のベンチで待ちながら、前を過ぎる大勢の人たちをウォッチング。

新都心

誰よ 「ダサイタマ」 なんて言ったのは。
みんなとってもお洒落じゃない。
私は、(あ・あの人のスカートとバッグ同色で、黒の上衣にマッチして素敵~♪) とか、 (あの人の長いスカート、颯爽としていて素敵~♪) とか思いながら見惚れてました。
ああやって服を選べば良いのね、但し似合うならね 

やがて友人がやってきて、2人でホテルへ向かいます。
まずはフロントで、温水施設の利用料金を払い、真っ直ぐにプールへ。

そんなに広くは無いながら、25mプール、歩行用の流水プールなどがあり、2人でお喋りに夢中になりながら歩いた歩いた 
あんまり歩いて、プールから上がった時、ほんの少しの段差に足がついて行かずに躓いちゃった~

屋外から入って来たオジサマがいたので見ていると、親切に 「外にジャグジーと露天風呂がありますよ」 と教えてくれました。
出てみると、温かい露天があり、そこに浸ってから再び歩行浴に。
それにしても驚いたのは、ジャグジーにデンと構えたオジイサン。
真っ直ぐに入り口から入って来る人を見据え、絶対に目を逸らさない。
気味が悪くて、ジャグジーに入るのは止めましたよ。

「いやあねぇ、女性だったら後から人が入って来たら、さり気なく違う方を向いてジロジロ見たりしないのが当たり前なのに。」 と彼女とブツブツと言い合いました。


関連記事

明日は年に一度のお楽しみ♪

東京時代の友人と、さいたま市の 「ラフレさいたま」 っていう半分官営みたいなホテルで一泊です。

近いようで中々会えない友人。
去年は彼女が信州に来て、小諸の温泉で一泊したけど、今度は両方からちょうど中間の大宮市で落ち合って、お喋り大会。

大宮って、スーパーアリーナ、鉄道博物館、氷川神社、盆栽村。
いっぱい見どころがあるのねぇ。

どこへ行こうか散々考えたんだけど、ラフレさいたまには 「ウェルネスクラブ」 なるプールがあると知って、すべての計画はパッと消え、 美容と健康のため、プールでせっせと歩こう  ってことになりました。

佐久に来てから、プールに行った事が無いのよ。
前の所では、近くに大きな室内プールがあったので、週一くらいは通って歩いたんだけど、こちらのプールは閉館が早くて足が遠のいちゃった。
腰痛がひどいのは、もしかしてそのせいもあるかも。

ずっと使ってなかった、袖付半ズボンのダサーイ水着とキャップとゴーグルを取り出して来て、いそいそと用意をしています。
楽しみだな~♪
翌日は、川越散歩の予定です。


そうそう、今日の夕食はマーボ豆腐にしようと思って、お豆腐2丁を賽の目に切って水切りしてたの。
そしたら、ピンポーーンってチャイムが鳴って、何と大船渡の知り合いの方から新サンマが10尾も 

あわわわ。
早速、ご近所さんにお裾分けして、今夜の献立もサンマに急きょ変更。
再び大根と生姜を下ろしてお醤油をかけ、おいしく頂きました。
ご馳走様でした 

切ってしまったお豆腐は、片栗粉をまぶし油炒めして、お醤油・ミリンで味付けして食べました。
1品おかずが増えるって、すごい量を食べるってことね。
明日、せっせと歩かなくちゃ。

関連記事
2015年09月05日 | 生活 | トラックバック(0)件 |

藝術の秋ですよ~

9月に入った途端、予定が目白押しになりました。

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、そして 藝術の秋でーす。

まず、12日には、佐久市内の合唱団23団体ほどが出る 「コーラス祭り」
次に、東京の新宿文化会館で開かれる姉妹団体 「コール・クライス」 の定期演奏への賛助出演。
(但し、私は腰の関係で不参加にしてもらいました。もし参加したら一泊旅行だったんだけど)
そして、21日には、軽井沢の教会コンサート。

その他に、2回目のボランティアがあって、その練習もあり、普段の練習もあるし、どんどんスケジュールが埋まっていきます。

それは粛々と (笑) こなしていけば良いんだけど、またまた困ったのはコーラス祭りの服装。
「上下白っぽい服で、どこかに1点青を入れること」 だって。
歌う曲が、ブラームスの ”ロスマリン” で、これは ”ローズマリー” のことなの。
ローズマリーって青いお花でしょ?
だから青。 
スカーフでも良いし、髪留めでも良いし、ネックレスでも良い、だって。

またまた困ってしまった私。
ユニフォームが1番なんだけどねぇ。
上下白は何とかなりそうだけど、青1点が困ってしまう。
私の頭では、アクセサリーしか思い浮かばないのよね。
一生懸命イオンの売り場やテナントを見たけど良いのが無いし、どうせ買うなら普段も使える物が良いでしょう?

結局、最後の切り札 「通販」 ですよ。
散々迷って、「月の輪ネックレス」 っていうのを頼みました。
まだ届かないんだけど、素敵だったら良いな 

軽井沢は、すったもんだの末、「教会で歌うんだから白黒のユニフォームで」 ってことに決まり、ホッとしたわ~
学校でもそうだけど、制服が1番楽よね ♪


関連記事

新サンマは美味しかったよ

昨日は腹の立つままに書き殴りましたが、ちょっと落ち着きました。
もちろん怒りが納まった訳じゃないんだけど・・・・



今日は、ものすごく久しぶりの晴れ 
こんな日に洗濯できない身を嘆きながら、布団だけはしっかり干しました。
あー、布団干しは最高ね 
何と、佐久は長野県内で1番の暑さになり、32度でしたよ。

声楽の練習日だったので、約1時間余り思いっきり声を出し、それから〇友に買い物です。
私は余り〇友には行かないんだけど、我が家の大事な家族、”カスピ海ヨーグルト” に最適な牛乳 「野辺山高原ポッポ牛乳」 を扱っているのが、ツルヤと〇友しか無いんですよ。

入って今夜のおかずを物色していると、「新サンマ」の標示が。
綺麗な銀色に光っているサンマがズラリと並んでる。
早速買って帰りました。
ロースターでこんがり焼いて食べると、ウーーン 旨い!!
私は塩焼きにはしないで、普通に焼いてから、たっぷりの大根おろしとおろししょうがを添え、お醤油で食べます。

今年のサンマは美味しいねぇ。
ものすごく脂がのってるの。
新サンマって、毎年こんなに美味しかったっけ?
時には、焼いたらパサパサでイマイチだわね、って時もあったけど。
今年のサンマが美味しいのか、〇友のサンマが美味しいのか。

魚介類って、店によって仕入れも違うんじゃないかと思うんだけど。
お隣さんが、「〇友の魚は良いわよ」、と言っていたけど、本当にそうかもしれない。
それにしても、こんな山国の信州で新サンマを食べられるなんて、物流の有難さを実感です。

関連記事

円山動物園 ウッチーの話と 「モーニングバード」

このブログは、できるだけ読んで楽しいこと、私が面白いと思ったことを書こうと思って始めました。
だけど、こと動物に関しては、私は我慢ができません。
私は今、ものすごく怒っています。

札幌市立円山動物園で、マレーグマのウッチーが見殺しにされた記事は、先日書きました。⇒ 札幌円山動物園のマレーグマ ウッチーの虐待死について

小さなブログだけど、どなたかが読んで下さって、このひどい状況を知ってもらえればと思って書きました。
その後の話です。

ウッチーが見殺しにされたのが、7月25日。
その後、シマウマの飛馬(ひゅうま)が、8月23日、新しい展示室に移送中に死亡。
そして、8月30日、キリンのナナコが死亡。

本当に、この動物園はどうなっているのでしょう?

今朝、家事をやりながら テレ朝のモーニングバード を見ていると、円山動物園の動物連続死のことを取り上げました。
私は、やっと全国版でも取り上げてもらえたと、束の間喜んだんです。

ところがですよ、それが酷いんです。

ウッチーが死んだことについて、「何とか町田」 という上半身裸のオジサンの意見として
自然界にはよくあること
と言ったんです。

はぁ!?? 自然界??
動物園って、とんでもなく不自然な環境の中で、自然界によくある動物同士の殺し合いを見せる所なんですか。
入場者は入園料を払って、あんな残虐な場面を見に行く所なんですか。
そうじゃないでしょう。
子どもだって、大勢行くんですよ。
出演者の誰かが何か言うかと思って注視していたのですが、「自然界によくあること」 で納得してしまう雰囲気が漂い、結局そのままです。

この番組のスタッフや〇〇町田というオッサンは、あの動画をちゃんと見ているのか。
見ていて、こんな信じられない言葉を吐いているのか。
動物園に行って、あの場面を子供と一緒に見ても平気なのか?

おまけに、30歳のウッチーと5歳のウメキチの繁殖を考えていた、などと言っていました。
人間だって、80歳のおばあちゃんと若い男性の間で、子供が出来るなんて有り得ないでしょう。


私は本当に悲しくなりました。
すぐに、テレ朝に抗議メールを出しましたが、どれくらいの効果があるのかどうか。
それでも意見を言わないよりはマシと思い、出しました。
オリンピックのエンブレムも、ネット社会であれだけ騒いだから、重い腰を上げて取りやめになったんだし。

自然界にいる動物を不自然な状態に閉じ込めてお客に見せるんだから、せめて動物が安心できる環境で飼ってあげて欲しい、心からそう思います。

とにかく、この動物園の動物はどこかに移してあげて、廃園にしてもらいたいです。
そうじゃないと、もっと死んでしまいそうです。
今日の番組を見ていると、裏で何かが蠢いているんじゃないかと勘ぐってしまいました。

最初に札幌市に出したメールに対する動物園からの返事は、全くありません。
尚、獣医師を一人増員するというのが改革案のようですが、そんな問題ではない。
勤務している職員全員の、動物に対する愛情の問題でしょう。




関連記事
2015年09月01日 | ニュース | トラックバック(0)件 |
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード