FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

絆創膏は必ず持って歩こう・・・・右手中指爪の付け根がパックリ

昨夜は合唱でした。

流浪の民の私たちは、昨日の練習場所は古い会館。
当然、備品も古いの。

折り畳み式の長机を運ぼうと持ち上げたら、畳んであったはずの机の脚がバタン!って開き、私の指にスゴイ勢いでぶつかったの。

イテテテテ 

爪の付け根がパックリと割れ、血がドバドバ 

あわててトイレに走り、水をジャアジャア流しながら洗ったけど、もちろん止まりません。
ティッシュで押さえながら、事務室に走ります。

女性の事務の方に、 「バンドエイドはありませんか!」 

その女性はすぐに、自分のハンドバッグから救急バンを持ってきて下さり、手早く出血している所に貼ってくれました。
おまけに、「まだ出血すると思うから」 と仰って、予備のバンドエイドも持たせて下さって、至れり尽くせりにテキパキと処置して下さったんですよ。
本当に有難かった!

私ね、決心したの。
私もバッグにバンドエイドを数枚常備しよう。
誰か困ってる人がいたら、すぐに差し出そう。
その前に、いつもドヂな私が使いそうだけど、備えあれば憂いなしっていうものね。
関連記事

思わず青ざめちゃった。。。

今日は整形の診察日。
11時半の予約で行ったのに、例によって遅れて先生の所に辿り着いたのは12時半。

少しの会話の末、いつも通りのお薬を処方されて、「今度は3か月後で良いですね」
先生にしてみれば、手術するわけでも無し、お薬で騙し騙しやって行くしかない私は、3か月で十分だものね。

手術を勧めたいんだけど、私はあの土木工事みたいなレントゲン写真を見せられたら、このまま仲良く付き合っていく方を取らざるを得ないものね。
合唱さえ止めれば、歩くのは平気だし、どうってことの無い平穏な生活が送れるのよ。
だけど、合唱止めるのは嫌だし ・・・ 

さて、その後の事ですよ。
薬局にお薬を貰いに行き、「万見さーん」 と名前を呼ばれて受け取りに行くと

8,150円です  

は・は・八千百五十円 ですと??


私の顔は、間違いなく ちびまる子ちゃん みたいに青い線が現れていたと思うの。
お財布を取り出し、ちょっと震える手で中を確認。

いつも、食費と雑費とに分け、お札を入れる場所を分けてる私。
食費入れには2千円、さて雑費入れには・・・6千円
あったーーー!!
小銭入れから150円を握りしめ、薬剤師さんに渡しました。

私のお財布 スッカラカン♪♪
スッカラカンの空財布と、ズッシリと薬の入った袋を握りしめ、家に帰ったのでした。
ワンコの病院と人間の病院は、諭吉さんを数枚持って行かなくちゃダメね。

関連記事

紋甲イカのゲソを見つけたよ♪

今日は、声楽の練習日。
先生に散々しぼられてフラフラになりながらも、すぐにお買いもの。
主婦だもんね。

例の、ポッポさん牛乳が無くなったので、新しく出来たポッポさんが佐久で一番安い〇ナーズというスーパーに行きました。
それにしても、慣れないお店って、どこに何を置いているか分からなくて苦労するわ 

手帳を片手にあちこち歩き回って、何気なくお魚売り場を見ていたら、なんと!大好きだった 「紋甲イカのゲソ」 を見つけたの。
これ、前住地にいた頃、近くのスーパーに必ず置いてあって、コリコリした食感が好きだったのよ♪

こちらに来て、もう諦めていたんだけど、数年前に小諸のツルヤで発見 
それ以来、家から遠いにもかかわらず何度も通って食べまくったんだけど、悲しいことにある日突然扱わなくなっちゃったの。

やっぱりねぇ、海から一番遠い県だもの、無理なんだわと諦めていたら、今回〇ナーズで新たに発見したっていうわけ。
嬉しいね 

これにあら塩をパラパラっと振って、ニンニクで香り付けをした熱々のオリーブ油をドバっとかけて食べると美味しいのよ~
我が家では 「熱々カルパッチョ」 って言ってます。

私、貝みたいなコリコリ食感の食べ物が大々好きなんだ。
お願い、〇ナーズさん、これからも扱って下さいね。



さっき、外に出ると、このカエルの合唱ですよ。
田んぼに水が入った途端、活動し始めるのね。
この季節の風物詩です。
(音量にお気をつけ下さいませ)

[広告] VPS
関連記事

イヤイヤイヤイヤ、激動の一日でしたぁ

まず、起床は5時半。
何故かというと、町内の草むしりが な・なんと 午前6時 からなんですよ。
この辺りって、何かやるというと 午前6時 がお約束。
日が長くなってるんだから、せめて7時にしようよ~  と思う私だけど、もちろんそんな事は言えません。

外向きの事は男衆、ってことで夫は飛んで行き、私は粛々と朝の支度をします。
食後、すずと散歩に行くと (この時点で午前6時半) 、あの無人販売所に誰かが軽トラックから何かを運んでいます。
近づくと、やっぱりアスパラのオジサマでした。
話しかけて、この販売所のお蔭で、新鮮なアスパラが手に入っていかに嬉しいか・・・とひとしきりお喋り。
とっても優しいオジサマでした。

なんでも、植えた訳でもないのに、リンゴの木の下に生えてくるとか。
食べきれないので、ここに出してらっしゃるそうです。
シーズンが終わるまで、毎日楽しませていただきますね♪

さて、それからが大変!
ある場所に飛んで行き、みんなで五平餅作り。
40個を作り終わると、隣町のお祭りに手伝いに行きます。
それから売りまくること5時間、終わった時にはクタクタよ~

それでも、お天気にも恵まれ、売れ行きも好調、舞台ではピチピチギャルの溌剌としたダンスを身近に見られたし、疲れたけど充実感いっぱいでした。
それにしても、今の高校生のスゴイこと 
色んな衣装をとっかえひっかえして、腕も足も露わに踊りまくるのよ。
回りのオジサンはもちろん、オバサンも目が離せなかったわ (笑)
若いって良いわねぇ  
関連記事

お隣の田んぼに水が入り始めました

佐久もボチボチ、水を入れ始めた田んぼが見られるようになりました。

夕方の散歩に出ると、お隣の大きな田んぼに水が入り始めました。

これからの季節が、私は最高に好きなんです。

田んぼがまるで湖の様に見えて、最高ですよ♪

田んぼに水2

みるみる、辺りが暗くなってきます。
田んぼに水1

今夜辺りから、カエルさん達が一斉に鳴き始めるでしょう。
あの声が本当に好きなんですよね。



話はガラッと変りますが、お習字の話。
私ね、お習字が好きなんですよ。
あの墨の匂いが好きなのよね。

こちらに来る直前まで、ある先生について習っていたんです。

(当時の書でございます)
書道

引っ越してからは、全く筆を執ることも無かったんだけど、今日たまたま字を書く必要に迫られて、道具を出してきてやってみたら

私できるじゃん!! まだまだ捨てたもんじゃないジャン!!

アハハハ、これは冗談だけど  やっぱりお習字が好きなのよね。
前の先生に紹介されて買った筆は、十年使ってなかったというのに、ものすごく気持ちよく書けたのよ~
やっぱり、「弘法は筆を選ぶ」 だよね。

ボールペンの字だと、嘘でしょ??  ってくらいに下手くそで情けなくなるほどなのに、筆で大きく書く字だと伸び伸びと書けるの。
やっぱり、どこかの教室を探そうかしら・・・・と思案中。

(私のお習字なんて見せられてもお困りでしょうから、コメント欄は無しにしますね♪)
関連記事
2016年05月07日 | 佐久 | トラックバック(0)件 |

駐車場に県外ナンバーの車がズラリと並んでいたの

ああいうのを見ると、ああ、黄金週間だなぁ。。。って思うのよね。

山梨、前橋、多摩、松本 (おっと、これは県内だわ)、大宮、札幌 etc.

つい先日連休に入ったと思ったら、明日からはUターンラッシュだって。
時間の経つのが早過ぎて、もう嫌になっちゃう。

そして、さっき夜散歩の時に気付いたら、西の方の山上、美ヶ原に灯りが瞬いていました。
冬の間は閉鎖されていた美ヶ原高原も、連休と同時にオープンしたのね。
あの灯りを見ると、観光シーズン到来を思わせるのよね。

我が家が来てからすぐに植えた牡丹、本当に大きくなってこんなに花が咲きました。
どんどん成長して、大木になると良いな。

牡丹が咲きました

関連記事

アスパラ販売が始まった!!

毎朝歩く散歩道。
4月の30日から始まりました!
お楽しみのアスパラガスの無人販売です♪
無人販売所2
(これは去年の5月に撮った写真です)

それ以来、毎日小銭を持っての散歩。
ちょっと遅くなると、売り切れになってしまう無人販売所。
朝採りのアスパラが、一束100円です。
今朝は運の良いことに、3束ゲットでした。
あすぱら
大きさはバラバラだけど、何しろ新鮮さは群を抜いてますよ。

その他にもニュースが!
先月、佐久に新しいスーパーが出来たんですよ。
例によって開店早々に行ったけど、その時は混み過ぎてて敢え無くリタイア。
しばらくして行ったら、今度はガラガラの駐車場でビックリよ~
そこで手に入れた、小さな小さな 「生ワサビ」 です。
生わさび

この写真じゃ良く分からないけど、右側に小さい山葵の根があるんです。
早速すりおろして、お刺身につけていただきました。
清々しい辛さがピリリとして、美味しいわ。
これで200円だもの。
このスーパーは、本社が川上村 (レタス生産日本一で有名な所) にあり、そこで山葵も採れるようです。

おまけに、我が家に無くてはならない 「ポッポさん牛乳」 が、佐久で一番安いのよ !!
これはとっても助かるの。
前にも書いたけど、我が家のカスピ海ヨーグルトには、ポッポさんが一番合ってるのよ。
今まではツルヤさんで調達してたけど、これからは、こちらのスーパーになりそう。
1本10円の差なんだけど、それだけでガソリン代を使って右往左往するのが、私の性なのよねぇ 

川上村と、ポッポさん牛乳を作っている野辺山は近いので、村の学校の給食にはポッポさんが出るそうです。
これから暫くは、新鮮アスパラが楽しめるんだけど、あれってやっぱりサッと湯掻いてサラダにするのが一番かしら。

関連記事

チラシと同じコーディネイトを見せて下さい

今日は5月の2日。
ゴールデンウイーク真っ只中ですね。

その割に、こちらの道は混んでいないような気がする。
も・もちろん、軽井沢とか上田とかは、スゴイ騒ぎだと思うんだけど。

この黄金週間を狙って、あちこちのお店のセールのチラシが入ります。
それを見ながら、

あら、この洋服ステキ♪
このカーディガンとパンツの組み合わせ、良いわぁ♪♪


と思って、お店に飛んで行く私。

それなのに、いざお店に行ってみると、あのコーディネイトの服たちはどこにあるの?
店内には余りに色んな服が有り過ぎて、探しきれないのよ。

一押しコーディネイトとしてチラシに載せてるんだから、店頭にでも同じ組み合わせで飾ってくれると良いのに。
あれこれ探してみたけど、結局どこのお店にも無かったわ。
同じ商品があるかどうかさえ、分からなかったし 
まあ、在ったからと言って、私に似合うという保証は全く無いんだけどね  
関連記事

らんまるさまに、志賀城址を案内していただきました

「らんまる攻城戦記」 のらんまるさまに、念願だった志賀城址を案内していただきました。

志賀城は、武田信玄に攻め落とされた、佐久ではかなり有名なお城。
一度登ってみたいと思っていたのですが、簡単に登れる雰囲気ではないのよ。
数年前に一人で行った時は、何やら眩暈がして、即断念。

らんまるさまからの有難い申し出を受けて、夫の知り合いの方、夫、私、合わせて4人で行きました。

麓に建つ、城源山 雲興寺。
雲興寺

真新しい狛ちゃんがいました。
阿ちゃん
あちゃん

吽ちゃん
うんちゃん

裏に回って見てみると、ある方の102才のお祝いに建立されたものでした。
お祝いの気持ちが、本当に良く表れていますね♪

さて、いよいよアタックです。
志賀城址の山。
志賀山城

私にとっては、かなり厳しい山でした (汗)
とにかく、佐久って平なのよね。
移動はもっぱら車だし、階段は家の中にしか無いような生活。
それが、いきなりの険しい山道だもの。
おまけに道が細いし、片側は急斜面。

所々で、らんまるさまが説明してくれます堀切

写真で見ると、その急峻さが伝わらないのが残念。
急なところ

これは、笠原氏の頃の石積み。
笠原氏時代の石積み

こちらは、北条氏の時の石積み。
石の形が完全に違います。これは私でも分かりました。
北条時代の石積み

これは、矢を作るために植えられた、矢竹。
もう、モシャモシャ状態でした。
矢竹

あちこちの削平された場所も、言われなければただの平地。
堀切は、ただの窪んだ場所。
こういうのって、教えられて初めて分かるものですね。
出来るならば、かつてのように木が1本も無い状態で見てみたいものです。

これは、一番東側にある谷を覗いた所。
高所恐怖症の私にはとても無理なので、夫に撮ってもらいました。
東端の崖

皆さんの足を引っ張りながらの志賀城址探訪。
下りは、いつ足を滑らせてコロコロと転がり落ちるかと、ヒヤヒヤものでした。
明日辺りは、足が筋肉痛で酷いことになるでしょう。

らんまるさま、どうも有難うございました。

関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード