本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

思い出の 「スイングル・シンガーズ」

高校1年生の時、札幌市民会館に 「スイングル・シンガーズ」 の演奏を聴きに行きました。

「スイングル・シンガ-ズ」 は、フランスで結成され、クラシックを (特にバッハを) スキャットを駆使して演奏する、当時としては画期的なグループでした。

人数は、たったの8名。
これにドラムが入って、それはそれは見事に歌うんです。
楽器の部分を声で表現するんです。

ベースからソプラノまで、各人がものすごい技量が無くては無理な演奏。
札幌市民会館に、どれくらいの観客が入っていたか憶えていないんだけど、演奏の見事さは良く憶えています。

特に好きな曲があったんだけど、tubeでは見つかりませんでした。
題名も分からないの。
一世を風靡したスイングル・シンガーズだったけど、今はもう解散してしまったみたい。
CDも買ったけれど、あの曲は入っていないのよね。

確か、寒い冬の季節だったと思うんだ。
あの古い札幌市民会館も取り壊され、あの頃の思い出は無くなってしまいました。

関連記事
スポンサーサイト

別所温泉 「七草の湯」 食事編

さて、「七草の湯」 3回目の今日は、お楽しみの食事編です。

前以て頼んでおいたので、個室に用意してありました。

 食事個室

お品書き
メニュー

最初のセッティングです。
初めのセッティング

お吸い物、器がとっても素敵でした。
お吸い物

お造り
 お刺身

煮物
煮物

さあメインだよ!
信州牛の陶板焼き。お肉大好き人間の私には、堪えられないわ。
柔らかくて、美味しいお肉でした♪
焼き物

ジュージュー
やきもの2

そして、お待ちかねの山菜天麩羅。
天麩羅に目のない私、器も食べられてご機嫌でした♪
天ぷら

これに、なめこ汁、タケノコご飯、メロンが出て、食事は終わり。

そうそう!
早期予約の特典として、日本酒、ワイン、スパークリングワインのうちどれかを付けてもらえるの。
それも、760ml入りだから、皆で飲んで十分な量だったわよ。
2部屋だったから、悩んだ挙句、佐久・黒沢酒造の 「明鏡止水」 と、どこかの国のナンタカカンタラいうスパークリングワインに決定。
全員で飲み干しました。

クイーッ、最高だね 

関連記事

別所温泉 「七草の湯」 建物・温泉編

やっとパソコンが直りました。
というより、パソコンを替えました。
夫が以前使っていたパソコンを譲ってもらいデータを移したんだけど、お気に入りとかが全部消えたので、一生懸命前のパソコンを見ながら入力。
パソコンを替えるって大変ねぇ。

でも、お陰様で写真をアップできました。
今日は 「七草の湯」 をご紹介しますね。

ここがお宿です。
七草の湯旅館

ロビー、朝は椅子に座ってコーヒーがいただけます。
ろびー

お土産処  館内あちこちに素敵な小物がいっぱいでした。
売店

小物2

小物

畳敷きの廊下
畳廊下

5階の階段前
5階廊下

お部屋
部屋

部屋から見える上田市街。
ながめ

たくさんのお茶請け。こんなに並ぶ宿は初めてです。
お茶請け1

おちゃうけ2

備品がまた素敵なの♪
女性用のみ、こんな感じ。
浴衣他

足袋
足袋

巾着袋とタオル
タオル他
もちろん、いただいて帰りましたよ(笑)

さて、次はお風呂です。
1
時間によって、手前のテーブルに 「柚子水」 が置いてあって、それはそれは美味しかったの。

お風呂内部です。
不思議に、ほとんど人に会わなかったのよ。
独り占め 独り占め、最高ね 
お風呂

手前は内湯、向こうに見えるのは、露天です。
内湯に入ると、硫黄の香りがして 「温泉だ~」 って感じ満載なのよね。
内湯のお湯の出口は飲泉できるのよ。
ベ○Pに良いというので一生懸命飲んだら、1日に200ml程度を数回に分けて飲むんだって。
完全に飲みすぎだって(笑)

お風呂のアメニティ。
最近は、メイク落としから何から揃ってるお宿が増えて、本当に助かります。
荷物が減るもんね。
アメニティ

ついでに、文字通り目と鼻の先にある北向き観音様まで、ご紹介しますね。
と言っても、もう何回目か分からないほどだけど(笑)

宿を出て数メートルで、参道に入ります。
観音さま参道

階段の上に、北向き観音様が。
参道2
姉たちは、この日に善光寺さんにお詣りしてから来たので、片詣りにならなくて良かったわ。

いつ来ても有難い雰囲気の北向き観音様。
北向き観音

まず、温泉のお手水で清めてから、
お手水場

きちんとお詣りです。
観音様内部

なむなむ、我が家に良いことがありますように。
ここは、厳かな感じがするので「写真を撮ってはいけません!!」 なんて言われそうな気がしてドキドキするんだけど、そんなことないのよ。、
そこが良いのよね。

明日はお食事編になります。

関連記事

別所温泉、「七草の湯」に行ったのに。

年に一度のお楽しみ、姉夫婦が札幌からやってきました。
一昨年は軽井沢のホテル、去年は小諸の中棚荘、そして今年は別所温泉の七草の湯に行きました。

とっても良いお宿だったのに、写真がどうしてもアップできません(泣)
これはどうした訳でしょう???
仕方がないので、文章だけアップです。

小樽を出発し新潟に着いた姉夫婦とは、宿で落ち合いました。
私たちはとにかく近いので、2時のチェックインより早く着いてしまったけど、感じ良く迎えてもらえました。

姉達と合流してから、ここに来たら行かずにいられない、北向き観音様へお詣りです。
観音様、いつまでも良い子でいますから、宜しくお願い致します <(_ _)>

「七草の湯」 は全館畳敷き。
エレベーターまで畳で、すべてがスリッパ無しで歩けるの。
これは結構画期的。
いつもの習いで、思わず目がスリッパを探してしまうのね。

他の方のブログで 「女性に優しい宿」 って書いてあったけど、部屋に用意されてた 足袋・浴衣・タオル・巾着袋、すべてがとっても素敵な品物で、姉なんて 「後で料金を払って下さい」 って言われない?なんて心配していたほどです(笑)

6階建ての5階に部屋をとってくれて、見晴らしも良好。
お食事も、洗練されててとっても美味しかったし、朝夕ともに個室。
これも、周りを気にしないで大声で盛り上がれて、最高でした。

何年も前、初めて別所温泉に行くという時、お隣さんが 「七草の湯が1番なのよ」 と教えてくれて、それ以来狙ってたんだけど、いつも満室。
今回やっと念願が叶いました。
評判通りの良い宿でした。

写真、アップ出来たら、そのうち出しますね。
一生懸命撮ったのに、本当に残念 
関連記事

私の推理によりますと

これは、すべて私の推理であり、裏付けは全然ありません。


近くの無人販売所で売られてる、グリーンアスパラのことです。 ⇒ (アスパラ販売が始まった)

毎朝、とっても楽しみに通るのに、ここ最近全部無くなっていることが続いて 

残されているビンの数から、アスパラは4束しか売られてないの。
誰かがこの販売所のことを知って、早い時間に買って行っちゃうんだわ。

私が行くのは、大体7時過ぎ。
オジサンがアスパラを置いて行くのが6時半。
これじゃ仕方ないよね。
それでも、7時ちょい前に行っても、すべて無くなってるの。
よっぽど早い人がいるんだわ~
熾烈なアスパラ争奪戦です(笑)

ところが今日のことです。
通りかかると、あのオジサンらしき車が止まっていて、販売所に近づくと何と3束も残ってるじゃないですか!
もちろん、全部お買い上げしたけど、後で考えたのよ。

何故、オジサンは今日に限ってあの場所にいたのか・・・
車から降りるわけでもなく、ただ居るだけ。
そして、そういう時に限って、アスパラが3束も残っていた。

ウーーン
これは、もしかしたら、お金を入れないで持って行っちゃう人がいるからじゃなかろうか。
オジサンは、見張りのために、あそこにいたんじゃないだろうか。
そう考えると、納得がいくんだけどな。

私の妄想、膨らみ過ぎ??

関連記事

銀色の硬貨を貯めた結果♪

先日の善光寺旅行の時、友人が良いことを教えてくれたの。

1日の終わりに、お財布に入ってる銀色の硬貨を貯金箱に貯めると、かなりの額になるよ。

そうか! と私は早速始めたんです。

50円、100円、500円
一生懸命、入れる入れる。

そして今日、郵便局に持って行ったら、何と1万5千円もあったのよ~ 

私はそれで決心しました。
欲しい本があるの、だけどとっても高いの。

買おうかどうしようか悩みに悩んだんだけど、この貯金で決心がついたの。
早速本屋さんに、予約の電話を入れました。
うーれしいな うれしいな♪

これからも、どんどん続けていこうと思ってる銀色硬貨貯金。
今に私も銀色硬貨長者だ 


そうそう、昨日の東信合唱祭です。
私たちは、結構うまく歌えたと思うんだ。
皆、心を一つにして頑張ったもの。

とにかく出場団体が18もあったのよ。
それが2曲ずつ歌うのを休憩時間も無しで聴き続けたから、かなりの長時間。
でも、小学生からお年を召したお嬢様、お兄様まで、色んな団体の演奏、とっても勉強になりました。

家に帰ったら、もうグ~~ッタリ 
夜は例によって爆睡でした 
関連記事

「小満祭」 と 「東信合唱祭」 が重なって

22日の日曜日、上田市の 「上田市文化会館」 で、「第60回東信合唱祭」 が行われます。
我が団は、その練習と 「カルミナ・ブラーナ」 の練習で、大忙し 

昨日の夜も、みんな一生懸命歌いまくり、帰って来るともうグッタリ。
良く眠れること眠れること 

どういう訳か見た夢は、天井裏で水道管がおかしくなり、家中水浸しっていうの。
これはどういう現象なんでしょうね。
お漏らしはしてませんでしたよ、念のため。

本当はね、同じ日に佐久市臼田で行われる 「小満祭 (こまんさい)」 に行きたいの。
私、小満祭にはずい分出かけてるんだけど、目玉の 「狐の嫁入り道中」 と 「ラッパ隊行進」 はいつも見逃してるのよ。
事情が許せば、合唱祭をお休みして小満祭に行きたいんだけど、今の合唱団の事情がそれを許さないんですよ。

とにかく人数が少ないの、特にアルト。
私が入った頃は総勢11人もいたアルトなのに、今活動できてるのは、たった6人。
誰か一人でも抜けると、合唱が成り立たないでしょう?
ほら、アルトって合唱の要だから 

ということで、体を引き裂かれる思いで (笑) 東信合唱祭に行く私です。
もちろん、精一杯歌いますよ 

東信合唱祭は、東信地区の志の高い合唱団ばかりが集まるから、冷静的確な批評をされるのよね。
だから、かなり頑張らないと恥ずかしい事になるし。
力のある他団体の歌を聴くのも、勉強になるんですよ。

今回は、信長貴冨さんの 「かなしみはあたらしい」 「未来」 の2曲を歌います。
まだ、きっちり暗譜が出来なくて 「なんでかなぁ??」 って年を感じるんだけど、団員全員で一生懸命歌い上げる予定です。
うまく歌えますように!!

関連記事

「佐久市跡部の踊り念仏」 めでたく1万回再生を果たしました!!

佐久市跡部の西方寺で行われている 「踊り念仏」

2011年4月の第一日曜日に取材 (笑) に行ってアップした動画が、本日めでたく1万回再生を果たしました。

いやぁ、嬉しい嬉しい 

(踊り念仏)

初めてアップしたのが、2011年の4月5日。
この動画が、私が初めてyoutubeにアップしたものなんですよ。

その後、2011年12月14日に 1000回
2013年1月8日に 4000回
そして今日、10000回達成という訳です。

遠い鎌倉時代から、佐久で連綿と受け継がれて来た踊り念仏。
跡部地区のみなさま、これからも次世代へと受け継いで行って下さいませ。





関連記事

アタシのゴールデンウィークよん♪ by すず

先日のゴールデンウィーク、志賀城址に行くためにリュックを用意しているのを見たすずは、「アタシ?アタシお出かけ??」 とピョンピョン飛び跳ねて狂喜乱舞 ♪
それを 「ゴメン ゴメン」 と謝って家に残して行ったのよね。

その後、急な葬儀が入ったりして、結局どこにも連れて行ってやれなかったの。
そこで今日、お天気も良いことだし、という訳で、私もすずも大好きなここ ↓ に行くことにしました。

松原湖

毎年必ず1度は行く 「松原湖」 です。
ちょうど先週の土・日 (7日、8日) に、御柱祭が行われたはず。
新しい御柱も拝見できるという訳です。

相変わらず、静かで綺麗な湖。
あちらに見えるのは 「北風小僧の寒太郎」 の碑が建っている所。

寒太郎1

我が家はいつも、この場所でお昼を食べるんですよ。
寒太郎2

このすぐ傍に、松原諏方神社下社が建っています。
下社

そして、こちらが新しい御柱です。
下社御柱

立派ですねぇ。
下社御柱2

これは、お二人で奉納されたってことかな?

こちらは、「子安宮」
?宮

「白山宮」
白山宮

「熊野権現宮」
???宮

「水神宮」
水神宮

ちょっと順番は後になってしまったけど、こちらは上社近くにあった寄進者名簿です。
ものすごい数でしたよ。
寄進者

諏方神社の上社。
上社

上社の御柱です。
これまた立派だわ~
上社御柱

我が家から凡そ40分の松原湖。
やっぱり行って良かった。
午前10時に出発して、午後1時には帰宅できるんだもの。
それで、この美しい景色と美味しい空気でリフレッシュできる、大好きな場所です。

すずは大張り切りで歩き通し、ウンPを2回、オチッコは数知れず♪
すずチッチ

その結果、
アタシ、すっかり疲れちゃった・・・
でも、楽しかったの。
すず松原湖


備忘録 : 電気毛布を仕舞いました。明日は、コタツも片づける予定。

関連記事

「宍道湖の夕日」 - 毎年恒例です

お隣の大きな田んぼに張られた水に、夕日が差すこの季節。
私の一番好きな光景です。

毎年、この季節になると、必ず出す写真。
「宍道湖の夕日」 
多分、シジミも獲れると思うのよ(笑)

宍道湖の夕日小


宍道湖の夕日大

ウットリしてしまいます。

明日になると、田植えが始まると思うのよね。
今日だけのワタクシ的絶景です。


関連記事
2016年05月14日 | 佐久 | トラックバック(0)件 |
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード