FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

すずです。新しい首輪なの♪

こんばんは、すずです。
今日ね、新しい首輪が届いたの。
どう? 似合うかしら??

すずと首輪

これじゃあ、肝心の首輪が良く見えないわね。
これでどうかしら?


すずと首輪2

いつも頼んでいる 「てるべる」 さんの首輪なの。

てるべるさん

おかあちゃんがね、薄い色はすぐに汚れるからって、ベリーピンクっていう濃いピンクにしたのよ。

くびわ

本当はね、リードもお揃いで頼んで欲しかったのに、ダメって。
前に使ってた、薄いピンクのリードと組み合わせるんだって。


首輪とリード


という訳で、すずの首輪を新調しました。
他の色も素敵なんだけど、やっぱり女の子だからピンクにしました。
似合うでしょ? 似合いますよね!!(笑)


今度の月曜日に、夫の母の十年祭が行われます。
お墓が遠いので、色々大変 (汗)
可哀想だけど、すずも一泊お泊りです。

ちゃんと用意して、お墓の前で真っ青  ってことに、ならないようにしなくちゃ。
こちらで何回となくお葬式に出てるんだから、黒のストッキングも余るほどあるはずなのに、どこを探しても見つからない・・・
まったく、どこに消えるんだか。
明日は用事で出かけるので、明後日にすべてを揃えるために飛び回る予定です。

それにしても、義母の葬儀はついこの前の事のようなのに、もう十年だなんて。
時の経つのが早すぎて、驚いてしまいます。

関連記事

「小鮒ちゃん」 何とまあ、今日一日だけでした。

今まで何回も書いてきたけど → (「佐久の小鮒ちゃん」、 「小鮒の季節がやってきました」
今のほんの一時期だけ出回る 「小鮒ちゃん」

今朝のツルヤさんのチラシには

小鮒ちゃん

何と、今日1日限りの販売です。

確か、私が佐久に来たばかりの頃は、1週間ほどは売られていたと思うのよ。
それが、去年は2日だけ。
そして今年は1日限り。

根強い人気がある、というか、どんどん人気に拍車がかかってる感じですよね。

今日は、朝から用事があって大量のカレーライスを作っていたので、本当に無念ながらツルヤさんには行けなかったの。
小鮒をたっぷり入れた大袋がどんどん売れていく様子は、一見の価値があるのにな。

これで完全に秋になりましたよ。
また来年のお楽しみね。
どうにも、買う勇気は出ないんだけど・・・・

関連記事

「佐久市民コーラスまつり」と、「国際交流フェスティバル」

昨日、佐久コスモホールで、佐久市内の合唱団25団体が一堂に会する 「第38回 佐久市民コーラスまつり」 が開催されました。

こーらすまつり

なにしろ25団体もあるものだから、演奏が終わり舞台から退場している最中に、次の団体が登場するという慌ただしさ。
それでも、4時間半もかかりましたよ。

こーらすまつり2

私たちはね、吊り輪を持って大中恩作曲 「バスの歌」 を歌い、 信長高富作曲の 「かなしみはあたらしい」 も歌いました。
もちろん、拍手喝采よ!(え? 本当??)  

中学、高校の団体が3つ出たんだけど、それはもう天使のような歌声で、「若いって良いわねぇ、素敵ねぇ」 と羨望の眼差しを集めていました。

私は前々日から腰痛が酷くて、前の日に鍼灸院に駆け込み、「先生、どうにかして下さい 」 って泣き落としの術。
丁寧に揉み解してもらって、何とか頑張れました。

そして今日は、「国際交流フェスティバル in 佐久」 
国際交流なんて私には全く関係ないんだけど、もしかしたらアレが・・・と思って行ってみたの。

来てるかどうか全く情報が無かったんだけど、私の直感って凄いわよねぇ。
けばぶやさん

ちゃあんと来てましたよ、ケバブ屋さん。
このお肉の塊を見たら、買わない訳にいかないでしょ。
おにく
建物内に入るのもそこそこに、1番目のお客さんとして全然待たずに買えました。
美味しいのよね♪

中の様子も撮ったんだけど、どうも他人様のお顔にモザイクをかけられなくてボツ。
それだけお客様が多かったということです
こういう催しに、こんなに大勢の方がいらっしゃるのねぇ。

長野県のゆるきゃら アルクマ と
あるくま

佐久市のゆるきゃら 鯉太郎 が来てました。
こいたろう

しかし・・・鯉太郎って、かなり濃いキャラなんだね。

そうそう!
帰りに、あるスーパーに入ったらね、これが売られていましたよ。
こぶなちゃん
この写真じゃちょっと分からないわね。
佐久のこの時期の名物、「小鮒ちゃん」 です。

この調子なら、もうすぐツルヤさんにも並ぶでしょう。
カメラを持って、駆けつけなくちゃ。
関連記事

スーパーレジの変遷

大昔、祖母の家に遊びに行くと、伯父が妙に嬉しそうな顔をして言うの。

「仙ちゃん、今日は伯父さんが面白い店に連れて行ってあげるから」

言われるままに行ったお店は、その町にただ一つあるスーパーマーケットだった。

「良いかい、仙ちゃん。この店ではこのカゴに勝手に商品を入れて、あそこのオバサンが立っている所でお金を払うんだよ」
「あのオバサンの所を絶対に通らないと、お巡りさんに捕まるんだよ。カゴに入れたまま店の外に出ると大変なんだよ」

勝手に商品を入れる 
伯父に散々脅かされ、私は、めちゃくちゃ緊張しながらカゴに商品を入れ、オバサンの所でお金を払って、外に出てフーッとため息をついた。
思えばあれが、私のスーパーマーケット初体験だったの。

その後、前住地のスーパーで、バーコードを読み取るレジに変わたんだけど、それまで普通にレジ打ちをしていた優しいオバサンがものすごく緊張した面持ちで、
「そこに触らないでください!ちゃんと読み取れなくなりますから!!」 
と厳しく言われ、私はドッキドキ。

それが今や、自分でスキャンするセルフレジになるんだから、世の中の変わりようはスゴイものだわ。

一度、セルフレジでお金を払わずに注意されるという大失態を演じてから、私はどんなに混んでいても店員さんのいる所にならぶんだけど、先日よんどころない事情でセルフを使ったの。

イ○ンは最近、ワオンポイントカードっていうのが出来て、セルフレジが一段と面倒くさくなっちゃった。
何度も何度も画面にタッチして、最後にお金を払い終わった時にはヤレヤレだわ。

これって、かえって時間がかかり、セルフレジの利点が損なわれると思うんだけどな。

でも、ポイントカードは優れものなのよ。
今までは、クレジットカードでしかポイントが貯まらなかったのに、これは現金払いでもポイントが貯まるんだもの。
「いつもニコニコ現金払い 」 がモットーの私には、とってもお得なカードなの。
貯まったポイントで、今度何を買おうかな。

関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード