FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

ドヴァーっと飛び散ったの!

今日は、最近には無いほどの上天気でした 

ありとあらゆる布団を干し、気温も高くて暖かいし大満足の1日 

お夕飯には、これを作りました。

とまとすーぷ

冷製トマトスープです。

まず、フライパンにバターを溶かし、みじん切りの玉ねぎを炒めます。
そこに小麦粉をドバーッと入れ、軽くまぶしながら炒めて、トマトジュースを入れて弱火で煮ます。

それからが大変!
すぐにミキサーに投入して、スイッチオンしたのが大失敗。、
蓋をキッチリとしたにも関わらず、 ドヴァーッと周りに飛び散ったのよ~

周りに置いてあった、レンジ、トースター、炊飯器、ロースター、果ては、壁、食器棚の底も、赤いトマトスープがべったり 

Oh No

誰も恨めない私は、仕方なくせっせと血のような飛び散りを拭いたのでした。

ああいうのって、温かいうちにミキサーにかけちゃいけないのね。 ← (何年主婦をやってるんだ、オイ)
エライ目に遭いました 

関連記事

干し芋 わっしょい!

我が家の畑から、大量のサツマイモが収穫できました。

今年はスクスクと育って、ものすごくデッカイお芋がワンサカ。

おいも

大きなズタ袋に3袋ほども穫れました。

全部、夫が植え、育て、収穫したんだけどね。


※ 昼間は暖かかったけど、夜になるとズンズン冷えてきました。という訳で、私だけ今夜から電気毛布を出しました。

昨日、第一陣の干し芋を作ったの。

まず洗ってピーラーで皮をむき、次から次へとレンジでチンして、干しカゴに入れていきます。
ピーラーが、こんなに役に立ったのは初めてよ。

こんなになりました。

ほしいも

初めて作った去年を教訓にして、厚さは1センチほどにしてみましたよ。
3日ほど干せば完成だそうです。
甘くて美味しい干し芋が出来れば良いな♪

関連記事

寒いですねぇ!

今日は、午前中にちょっとした会合があったんだけど、とにかく寒いの。

今シーズン初めて、ユ〇クロのウルトラライトダウンを着ていきましたよ。

この辺りって寒さに強い人が多いとみえて、この寒さなのに暖房を入れてくれないの 
ダウンを着て行って正解。
ずっと着たままで失礼しました。

さて、帰ってから私は俄かに張り切りましたよ。
このまま寒いのだけは嫌だ。
カーペットを出し、コタツ布団を出し、ちゃんとコタツをセットしました。

炬燵出す

例によって、周りのゴチャゴチャには目をつぶって下さい(笑)

押し入れを開けると、コタツ布団はすぐに出てきたんだけど、カバーが見当たらない!
私っていつもそう、どこに仕舞ったか分からなくなるのよね。

折り重なった布団達を除けていって、やーーっと小さく畳まれてるコタツ布団を見つけた時は嬉しかった~

さあ、これに電気毛布が加われば用意万端、冬を迎えられます 
って、秋はどうなったの??

関連記事

子どもたちの聖地が

佐久に来る前に住んでいた、東京郊外の町。

私のいた所のすぐ近くには、小さなアーケード街がありました。

そこにあった本屋兼文房具屋さんが、ある日ひっそりと店を閉じてしまいました。

店の前には、あのジャポニカ学習帳のキィキィいいながら回る陳列台、ガチャガチャの自販機、ホットペッパーや雑誌の棚。

お店の中には本や雑誌はもちろん、ちょっと可愛い文具・雑貨などがびっしり詰まっていました。

友達のお誕生日祝いを買う子、髪飾りやシャーペンを選ぶ子、学校の教材を買う子。
連日のように近所の子供達が集まっていた子供たちの聖地。

もちろん大人も来てました。
便箋に封筒にペンに筆、半紙も画用紙も何でもあって、大体の物はそこで揃ったんです。
特に何台もある大きな平べったい引き出しからは、魔法のように頼んだものが次々と出てくるんですよ。
大人の目も、思わずキラキラ。

愛想のないオバサンだったけど、子供も大人もとてもお世話になったお店でした。

あのお店が閉まった頃から、あのアーケード街は、櫛の歯が抜けるように、お店が減って行きました。

本屋さんが無いって、やっぱり物足りないものですよね。
あの辺の子供たちは、ノートや筆記用具を今はどこで買っているんだろう。
足の無い高齢者は、一体どこで雑誌や本を買っているんだろう。

どんなに小さな町にでも、書店っていうのは必要ですよね。

関連記事

とっても良いお天気で

今日の午後散歩はどこかに行こうと考えた末、結局ここになりました。

鼻顔さん

お馴染みの、鼻顔稲荷神社です。
考えてみると、お正月以来かもしれない。
神罰が当たっちゃうわ。

一度、近くの公園にいたら、知らない方に 「ここは犬を入れちゃいけないんだよ!!」 と怒られたので、足が遠のいちゃったんですよ。

さあ、上って行きましょう。
鼻顔さん2

御姿殿のおキツネさんにも、ご挨拶。
お姿殿

本殿に入ります。
鼻顔さん3

今日は、誰もいませんでした。
鼻顔さん4

佐久の酒蔵は13あるんですよ。
各酒蔵から奉納された酒樽です。
酒樽

このお稲荷さんは、商売繁盛を願って来られる人が多くて、特に蚕業に携わる方が多かったようです。
奉納額にも、それが多いんですよ。
奉納額2

上州 (群馬県) にも、信仰篤い方がいらっしゃるんです。
講を作って、団体で参詣される方もいらっしゃるそうです。
この額は、前橋の方みたい。
奉納額

神前で、これまでのお礼と、これからの平穏をお願いしました。
神前

神様、お願いしますね。
神前2

裏の岩の中にあるのが、もともとの本殿です。
旧本殿

お詣りを済ませてから、近くの 「ヒカリゴケ」 に向かいました。
湯川を渡って、
湯川

川沿いの道を歩きます。
ひかりごけ1

ここです、ここです。
久しぶりだわ~
ひかりごけ2

ところがです・・・
あれぇ??

右を向いても
ひかりごけ4

左を向いても、あの緑色に光る神秘的な輝きがありません。
ひかりごけ3

あーあ、がっかり 
今日が晴れて、あまりに乾燥していたから?
それとも、ヒカリゴケ自体が危ないの??
かなーり心配。

そこから、1人と1匹で、トボトボと帰ります。
以前はものすごい距離を歩いた2人なのに、これだけ歩くだけで疲れちゃったの。

それにね、例のおさらい会以来、疲れが抜けないのよ~
体がだるいし、腰はもっと痛いし、あちこちガタが来てる感じ。
すずは家に帰って死んだように眠ってるし、お互いに年だわねぇ。

関連記事

どうも洗濯機を信用しきれない

我が家の洗濯機、あれこれ問題児なんだけど、やっと分かってきたのは、洗濯物の量が少ないと順調に作動し、多いと途中で止まるんです。(断定)

容量8Kgなのに、それは無いわよね。

夏場は量が少ないから、今のところは平和なんだけどね。

まず洗濯物を入れる → スイッチを入れる → 洗濯機が軽く回って、洗濯物の量を量る(と思われる) → 水量と洗剤の量が表示される、という感じで進んでいくんだけど、

私が感じるには、どうにも洗濯物の量と水量が合わない気がするの 

一番多く表示される水量は40㍑なんだけど、洗濯物の量に比べて40㍑じゃ絶対に足りないでしょ!と思うことが多々あるのよ。
私がブツブツ言うと、夫が 「ちゃんと機械が計量してるんだから、その量で正しいんだろ!」 って受け付けてくれないの。

どの程度の水で洗濯しているのか確認したいんだけど、洗濯機が回っている間は蓋が絶対に開かないようになってるし。
最新機種も良いけど、前の洗濯機の方が使い勝手が良かったなぁ。

関連記事

あんまりストレスがたまると、腰痛がひどくなる法則

昨日、お~わ~り~ま~し~た~   

おさらい会。。。

疲れたのなんのって、言葉にもならないわ。

12時に集合して、みんなで発声練習。
始まったのは1時半で、自分の3番前の人になったら、舞台袖で順番を待つ。

いっぱい勉強になりました。

発声の次に時間が余ったので、ちょっと歌わせてもらったら、アレ?首が絞められているような感覚で、高い声が出ない 
散々迷った末、ネックレスを外したの。

おまけに、本番が近付くにつれ、腰がどんどん痛くなる。
さほど立っていた訳でもないのに、これはどうしたことだろう。

いよいよ私の番になり、高い声は出たんだけど低い方が不安定。
アルトなのにさ。

特に、ある個所で低音部がうまく出なかった!
アチャー と思ったとたん、次の歌詞が出てこない 
一瞬走る緊張感。
座っている人の視線が、一斉に注がれる。
キャアー、見ないで~

それでも何とか歌い終わり、2曲目の 「ああ、私の優しい情熱が」 に突入。
これは楽譜を見ながら歌ったので、1曲目よりは落ち着いて歌えました。

やっと終わった おさらい会。
その後はみんなでお茶を飲みながらお喋りして、「上がっちゃったねぇ」 って異口同音に言いあって(笑)

色々わかりましたよ。

これからは、アクセサリーは絶対に着けない。
暗譜で歌うのは、本当に難しくて、私には無理かも。
そして、このものすごい腰痛の原因は、ストレスも大きいらしいこと。

でも、始まる前に先生が仰った 「何か一つでも、出来た!!と思うことが大切です」 という言葉。
前回に比べて、声のプルプルが明らかに減ったこと。
これが出来ただけで、私は満足です。

家に帰ってからも、這い這いしながら動き回ってる私。
これってどうよ (笑)

そこで皆さん!!
どうしようかなぁ・・・・と迷ったけど、思い切ってこのブログを見に来て下さる方だけに、お聞かせしちゃう!!(笑)
そんなの聞きたかねぇやい、と思ったそこのアナタ、決して怒ったりいたしませんので、華麗にスルーして下さいませ。
声楽のお勉強を、いつまで続けられるか分からないけど、私の記念になると思うのよね 

まちがえちゃった 「ヴォイ・サ・ケペーテ」 は封印。
「ああ、私の優しい情熱が」 の方をアップしますね。
レコーダーなので、画面は真っ暗(笑)
記念なので、大らかな気持ちで聞いてやってください。お願いします。
(音量に気を付けてくださいね)

[広告] VPS

関連記事

ぞっこんさく市

明日は 「おさらい会」 だというのに、こんな催し物に行って来ました。
ホラ、お祭り好きだから 

ちらし

小雨模様だというのに、私も好きよね~

横断幕

今日は、最初から買う物を決めて開幕時間ピッタリに行ったので、無駄なく効率的に回れました。
ただね、やっぱりお祭りだもの、青空の下で楽しみたかったわね。

まず、これは外せない、「瀬川のむしり」

むしり1

このお店、先日 「三宅裕司のふるさと探訪」 で、しっかり紹介されていました。
さり気なく、色紙も飾られていました。

むしり3

それから、お祭りのメイン会場へ向かいます。
ここでは、まず 「ケバブ」 に 「お好み焼き」
お客さんもいっぱい歩いています。

にぎわい

歩いていると、「熊本復興応援イベント」 のブースから くまもん が!
くまもん

くまもん、大人気で優しいの。
くまもん2

その他、美味しい水耕栽培レタスを買い、豆餅を買い、雨の会場を後にしました。
何しろ今日の気温は19度。
かなり寒かったのよ。
何しろ明日は大事な日、風邪をひくわけにはいかないのだ 

家に帰って戦利品を並べると、こんなに買ったのよ。
ふーっ、お祭りってお金がかかるものなのよね。

買ったもの

おっと忘れた、こんな物も買いました。
サンマ

サンマが3尾で200円!
どうです?この安さ。
だけど、これは冷凍して、今日のお夕飯はやっぱり 「むしり」

むしり4

今、部屋の中は、むしりの匂いでいっぱいです。
あー、美味しかった 

関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード