FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

大相撲 春場所が始まりました

私のイチオシ、木曽上松町出身の御嶽海くんは、小結に返り咲きましたよ♪

今朝の新聞には、こんな大広告が。

御嶽海くん

頑張ってもらいたいものです。

我が家にとって、3月って結構色んな出来事があった月で、誕生日、6年前の昨日は、あの 「まりんば」 が家にやって来た日。

最初のまり

今日のような暖かい穏やかな日ばかりだと良かったけど、まだ寒い日もあっただろうこの時期に、まりは一人で居間で寝ていたのよね。
2階に上げてやりたかったけど、すずがキッとして、絶対にダメ!!って感じだったし。

多頭飼いって、ワンコ同士の相性が大事よね。
まりがイケメン君だったら、すずも許したのかな。

関連記事

昨日は長野県民になって10年目

10年前の昨日、私は佐久市にやって来ました。

小さな車にいっぱいの荷物を積んで、佐久PAに辿り着き、一休み。
その先に見た浅間山の美しさが忘れられません。

それからは怒涛のような日々で、荷物の片づけに、色んな手続きに飛び回りました。

その間に、すずは留守番が耐えられずパニックを起こし、家に帰ると和室のシェードを目茶苦茶にし、前足の爪からは血を流し、それはもう大変だったんです(汗)

引っ越したばかりって色んな用事があって、どうしても1人にしなくちゃならない日々が続き、すずの両手はいつも血だらけ。
西も東も分からない佐久で、どうにか獣医さんを探して相談したら、犬は穴倉のような所が好きだから、クレートが良いとアドバイスを受けて、慌てて買いに走ったりもしました。

結局、そのクレートはすずが入るのを拒否、今でもそのまま納戸にあります(笑)

こちらのイ〇ンや、他のスーパーの大きさにも驚いたわ~
特に、イ○ンなんか、行くたびに迷子になっていましたっけ。

10年ひと昔って言うけど、私の長野県民生活10年はあっという間。
3歳の若さだったすずも、13歳の立派なシニア犬。

来た頃には、私が自転車ですずが走る、なんてお散歩もしてたのにね。
せっかく来たんだから、色んな所を見てやろう、と2人で散々歩き回って楽しかったなぁ。

ブログを始めたのも、ここに来てから。
探検した所の記事と、ブログを通じてお知り合いになった皆様も宝物です。

これからも宜しくお願い致しますね <(_ _)>

関連記事

移って来たイタリアンのお店

最近のすず散歩は、昔に比べるとすっかり短くなり、最長でも30分。

コースは色々あって、中でも1番短いのが、「ショートカットコース」

ここを歩くときは、大体朝の散歩でウン〇を済ませている時が多く、
「すず~、もう用も足したし、お母さんも面倒くさいし、ショートカットコースで良いよねぇ」 
なんて言いくるめて歩いてます。

途中にあった、昔お医者さんだった建物に、業者さんが入り始めたのが2か月ほど前。
あら、一体何になるのかしら ??

出来ることなら、内科のお医者さんでも出来てくれたら嬉しいのにな、と期待してたんだけど、どうも様子が違うっぽい。
屋根に2本も煙突が出来たし。

やがて、看板を取り付け始めましたよ。
それが、6,7分ほど車で走った所にある、イタリアンのお店の物。
あらあ、あのお店が移ってくるんだわ。

そのお店が入っていたビルは、お蕎麦屋さんから始まって、天麩羅屋さんとお店が変わり、今のイタリアンになってからようやく長続きしていたのに、ここに移転してきたら、またあのビルは空き家になってしまうのねぇ。

つい先日、オープンしたイタリアンのお店は、開店した途端に大入り満員。
ショートカットコースを通る度に見ているんだけど、駐車場に入れなくて帰って行く車も多々あるのよ。

私も行ってみたいんだけど、この年になると炭水化物たっぷりのイタリアンは、ちょっと重いのよね。
それでも、いつかは行って美味しいパスタを食べたいと思ってます。

関連記事

いまさらの雪かい!

つい先日は、明らかに春が近いことを思わせる、暖かい日だったのに、今日は寒かった。

まあね、寒いとは言っても、真冬のあの寒さに比べたら、全然違うんだけど。

ところが午後、何と雪が降って来たのよ 

雪の日

風も結構あったので、文字通り 「横なぐりの雪」

雪の日2

あっという間に、辺りは白くなりました。

雪の日3

暖かかった日には、(このまま春になるのかしらん  ) と思ったんだけど、そうは問屋が降ろさなかったわ。

明日は、最低気温 零下6度から、最高気温 6度だって。
微妙・・・・

我が家の姫は、暖かい部屋でぬくぬくお昼寝です。

すずねてる




全国ニュースで流れたと思うんですが、一昨日、長野県の防災ヘリコプターが訓練中に墜落。
乗員9名が全員死亡されました。

私も、長野県民の一人として、本当に本当に残念で辛いです。

夏でも冬でも、長野の山で遭難事故があった時、この方達が自分の命を懸けて助けに行かれていたんですよね。
こういう方たちのお蔭で、山の安全が守られているんです。

長野に住んで本当に思うんですが、山で遭難した時、スキーで遭難した時、捜索隊が救助に向かっているんです。
甘い気持ちで登山をする、スキーで入ってはいけない所で滑る、そういう事を簡単にしないで欲しいと、心から思います。

関連記事

流しのポコポコ音が直ったの

台所の流し。

小さな網目の濾し皿が付いていて、そこにお米粒とか野菜の切れっぱしなんかのゴミが溜まっている時、水をザーッと流すと、ポコポコポコ。。。。と、かなり長い間音をたてているの。

気付いたのが、もう結構前。
詰まるわけでは無いし、泡でパイプの汚れを落とす洗剤は結構使って掃除をしてるから、気にはなりながらも放っておいたのね。

それにしても気になるので、以前使っていた、お菓子のラムネみたいな洗浄剤を久しぶりに投入。
するとどうでしょう。
あの気になるポコポコ音が、消えたのよ。

以前は、あのラムネが果たしてどの程度の効き目があるのか疑問に思って、「泡がとどまって汚れを落とす」 という洗剤を家中で使っていたんだけど、これだけじゃダメみたいね。

今度の結果を見習って、家中の排水管すべてで、両方を使って掃除しようと思ったことでした。



ところで、つい先日〇〇才の誕生日を (否応なく) 迎えました 
家族から何にでもなる物をプレゼントしてもらったので、散々考えた挙句、Rさまの所で見た 「武田氏滅亡 (平山優著)」 を本屋さんで頼んできました。
私にはちょっとお高い本だったので考えちゃったんだけど、そういう時のためのプレゼントだと思って、有難く使わせてもらいましたよ。

武田勝頼公は好きな武将なので、届くのが楽しみです♪

関連記事

腰の色が凄いことになっちゃって

整形で出してくれる湿布。

かなりの効き目で助かるんだけど、貼った所がすごい色になっちゃったの 

何しろ後ろだから、気付かなかったんだけど、昨日触ってみるとザラザラして、痒みもあるの。

これはおかしいな? と思って慌てて鏡で見ると、湿布を貼った所だけ、四角くて青黒いひどい色。

マズイと思って、昨日から貼るのを止めて様子見。

無ければ無いでどうにかなるもので、しばらくお休みしてみようと思ってます。

副作用として、紫外線に当たると皮膚の色が変わるという注意書きはあったんだけど、腰なんて服に隠れて日光に当たるわけでもないのに、こんな風になっちゃうのね。

腕とか足じゃ無くて良かったわ。

関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード