FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

田んぼと 「ヘルシーテラス佐久南」 での収穫

この田んぼと
たんぼ2


この田んぼは、隣り合っているんです。
たんぼ3

すぐ隣なのに、どうして稲の倒れ方が、こんなに違うんでしょうね。

先週の連休に稲刈りをする田んぼが多いんだろうと思っていたんですが、我が家の近くの田んぼでは、どこも稲刈りはしていませんでした。
今週末には、稲刈りをするのかな。

先日は、佐久南インターに出来た 「ヘルシーテラス佐久南」 に行って来ました。
オープン直後に行ったことがあるんですが、ものすごい混み様で諦め、それ以来行っていませんでした。

カメラを持たずに出かけたので写真は無いのですが、とても良く出来た道の駅でした。

お米も量り売りで、その場で精米してくれます。
今シーズンはどこでも見られなかった  「オクラの花」 も発見!
もちろん、お買い上げです。

収穫

買ったお米は、「しずく」 という初めて見たお米。
聞いてみると、有機栽培で育てられたコシヒカリだそうです。

家に帰って、オクラの花を調理。
ガクを外すと、あら不思議、勝手に花が開きます。
綺麗で大きな黄色い花です。
おくら

1パックたったの110円で、びっしり詰まったオクラの花。
どんどんガクを外していくと、辺り一面、オクラの花畑のようになりました。
おくら2

もちろん、この後、美味しくいただきました。

関連記事
スポンサーサイト

金歯はありませんか?

以前、いきなり玄関のピンポンが鳴りました。

ハイハーイ!とドアを開けると、見知らぬオジサンが。

「奥さん、貴金属はありませんか?高く買いますよ。指輪とかネックレスとか」

「私、貴金属には興味が無いので、持ってないんですよ」 ← これホント。

「何かあるでしょう。結婚指輪とかでも良いんですよ。何かありませんか。高く買いますよ」

「無いです無いです。私本当に貴金属とか宝石に興味が無いのよ」

「そうですか・・・」

「そうなんです。じゃあこれで失礼します」 とドアを閉めようとする瞬間、オジサンが発した言葉。

「じゃあ、金歯はありませんか」

「j・・・・金歯???   ありませんよ!そんなもの」

やっとドアを閉めて帰ってもらったけど、すごい事を言うのねぇ。
金歯ってことは、例えば亡くなったおじいちゃんが使ってて、遺体から外した金歯とかって意味かしら????

しつこいオジサンに、いい加減頭に来てたんだけど、最後の言葉が余りに衝撃的で、ただただビックリしたんですよ。

関連記事

遂にストーブを点けました

今日の佐久は肌寒くて、朝の気温は12°、最高気温は20°。
朝の室内はとても寒くて、ついにストーブを点けました。

今日はさすがのストーブ君も 「まだ、それほど寒くはないよ!!」 などと言わず、スムーズに点いてくれました。
ついでに寝室に、毛布も運び込みました。
今夜は絶対に冷えるって。

考えて見ると、毛布を洗ったのは7月初旬。
我が家の毛布は、たった2か月半だけがお休み期間で、後はほぼ一年中フル活動している訳です。

ここでご報告。
長いこと閉まったままで、どうしたんだろう?と心配していた近くの直売所が、また開店しました 

販売所1

今のところ、リンゴのサンつがると、ブルーベリーが売られています。

販売所2

我が家はブルーベリーを買い求め、美味しいジャムを作りました。
また開店してくれて、本当に嬉しいんですよ♪

関連記事

お仕事

日曜日、とある合唱団のコンサートがあり、私は受け付けの仕事を頼まれました。

受付
あの、チケットをもぎったりするのでしょ?
それくらいなら私にも出来るでしょ、ってわけで気軽に引き受けました。

受付にはいくつかの仕事があるんだけど、私は狙っていた通りモギリの仕事。
「佐久時間」 の通り、1時半開場なのに、どんどんどんどんお客様がやってくる。

私の前にも 「早くしてくれないかしら」 と言いたげに並ぶんだもの、ちょっと困ったけど、一緒に組んだ人が持ち前の柔らかさで
「1時半に開場なので、もう少しお待ちくださいね」 とニッコリ。

彼女のこの柔らかさ、私も見習わなくちゃ。
さて、受付時間になり、どんどん途切れることなくお客様が並び、私はプログラムをどんどん渡す役。
2時開演を迎え、やれやれホッとした途端、私は重大なことに気付いたんですよ。

中の音がいやにハッキリ聞こえるの。
あっ!! もしかして扉が開きっぱなし????

青ざめて飛んで行くと、案の定、扉が開きっぱなしで、舞台ではすでに歌い始めてるし!! 
慌てて扉を閉めたんだけど、少しの間マズイ状態になってしまいましたよ。

コンサート前ってざわついていて、ちゃんと仕事の伝達が行われていなかったのが原因ね。
いい勉強になりました。

おまけに受付のお仕事の中には、ソリストや指揮者、ピアニストに花束を渡すという晴れがましいお仕事もあるのよ

それにも初チャレンジ。
最初はテナーのソリストに贈呈。
ハンサムなソリストは、ニッコリ笑って握手してくれました。

最後にもしつこく登壇して、ピアニストに贈呈。
私ッたら、2回も舞台に上がっちゃったよ。

あれこれと忙しかったけど、良い経験ができました。

関連記事

今日はストーブを出しました

このところ、ググッと冷え込んできた仙千代地方。
特に朝は寒いのよね~

という訳で、えっちらおっちらストーブを出してきてセットしました。
ところが点けようとすると、「室内温度が高いので点きませんよ」 って言うの。

いや、もちろんストーブが喋る訳じゃないんだけど、無言でそう言ってるの。
そんなことはないでしょう。
部屋の中は寒いよ、と色々やったけど点かないので、タオルケットを出してきて、ゴロンと横になっていました。

まだまだ体が痛いんですよ~
困ったもんだわ。
お薬もちゃんと飲んでるし、先生からは直りつつあるとお墨付きをもらったし、後は時間が経つのを待つだけなのよね。

それにしても、ついこの前までは暑い暑いと言っていたのに、秋は早足でやって来ましたね。
この体の痛みが治ったら、すずと一緒に足を伸ばして、どこかに行ってみたいと思います。

関連記事

あの人は誰なのかな??

最近、地上波のTVを見ることが殆ど無くなってしまった我が家。
良く見るのは、CSの「旅チャンネル」
特にお気に入りは、「秘境駅」 「大人のヨーロッパ街歩き」 「ご当地ラーメン探訪」 などなど。

そして 「四国 歩き遍路の旅」
なかなかのイケメンで、でも素朴な感じの青年が、四国八十八国巡りを、マジに歩き遍路していく番組です。

私も一緒に歩いているつもりになって見ているんだけど、本当に不思議なことがあるの。
一生懸命お遍路をしている好青年
この人の名前がどうしても分からないのよ。

オープニングにも出てこないし、もちろんエンドロールにも出てこない。(と思うのよ~)
こうなればHPを見るしかないと思って探したけど、それにさえも出ていないのよ。

この前、見ていて一つ分かったことは、彼は空手家らしいということ。
なぜ名前を出さないのかなぁ。

これを機会に、芸能界に売り出そう!って感じの人かと思ったんだけど、空手家ということはそういう訳でもないみたい。
まだまだ出発したばかりで、果たしていつになったら満願達成になるのか分からないけれど、頑張って!と思いながら見ているんですよ。

そうそう
訪れたお寺さんでは、必ず納経帳を出して寺名を書いてもらうんだけど、どこのお寺さんでも、お坊さんがそれはそれは見事な字体で書いてくれて、本当に惚れ惚れするんですよ。
あんな素晴らしい字で書かれた納経帳、それだけで功徳がありそうです。


皆さんにご心配いただいたけれど、今日診察を受けたら順調に治っているそうです!
ホッとしました。
昨日はこんな体の中、コーラス祭りで思う存分歌ってきました。
歌っている間は痛みも忘れ、気持ちの良い緊張感に包まれ、歌いきることができて、気持ち良かったぁ~

関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード