FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

小学校の地図授業

今日はとんでもない事件がありましたね。
前に住んでいた所と遠くはないので、本当に驚いてニュースを見ていました。


事件とは全然関係は無いんだけれど。

かつて小樽で小学校時代を送っていた頃、あの頃の小学校は授業時間に余裕があったのねぇ。
先生が何時間も使って、日本地図を書く練習をさせたの。

みんな、お絵かき感覚で、何度も何度も描いては先生に出し、みんなにも見てもらい、楽しい授業だったのよ。
最初は北海道の地図から始まって、最後には日本全国の地図。

これを何度も描いたからか、今でも私は日本地図を空で描けるのよ。
これってスゴイことだと思うんだけど。

もちろん子供のことだから、詳細にとはいかないけれど、今でも必要最低限の地理は分かるのよ。

その他に習ったのは、「いろはにほへと」 の歌。

「いろはにほへど ちりぬるを わがよたれぞ つねならむ うゐのおくやま けふこえて あさきゆめみし えひもせず」 

本当に小さい時に習ったことって、忘れないものねぇ。
我ながら感心するのですよ。
どの先生が教えてくれたのか、さっぱり憶えていないんだけど、感謝感謝です。

今の小学校は、先生も生徒も忙し過ぎて、あんな授業をする暇は無いんだろうなぁ。

関連記事
スポンサーサイト

クマの出来上がり

ひどい雨ですねぇ。
さっき、すずをオチッコに連れて行ったんだけど、土砂降りでしたよ。
週末になると、台風が来るんだものね。
もう10月だというのに。


先日、夫が 「暖かいパジャマが無い!」 と騒ぎ始めた。
確かに、去年買ったパジャマ以外、暖かパジャマが無いの。

近所のお店を見て回ったんだけど、女性用はモッコモコのパジャマがあるんだけど、男性用となると嫌に薄いのばかり。

何だか、”男は寒いなんて言うんじゃないよっ”  って言わんばかりなのよね。

去年のパジャマは何処で買ったんだろう??って思って、そういう時には5年日記。
ちゃあんと書いてありましたよ。
結局ね、ネットで買ってたの。

同じお店で買おうと思ったんだけど、色々調べてレビューなんかもジックリ読むと
コメント入れている全ての人が、「ものすごく暖かい」 「寒がりの夫がこれを着ると、布団から出て寝ていた」 等々、ものすごく評判の良いパジャマを発見 
早速注文してみました。

それからが早いの。
翌日には、もう届いたのよ。

袋を開けると、ものすご~くモッコモコのこげ茶のパジャマが出てきた。
これならバッチリのはず。

夫が喜んで着てみると、どこから見てもクマのようになった。
そしたら、そのうち脱いで薄いのに着替えた・・・・
ちょっとお・・・・
いくら何でも、暑すぎるんだって 

まあ、いいや。
冬本番になったら、着てもらいますからね。

関連記事

浅間山初冠雪

今日は暖かい日でしたねぇ。
昨日とは大違い。

これは今日の浅間。

浅間初雪

昨日の寒さで、雪がこんなに降ったんですね。
これで1回目の降雪。

「浅間に3回雪が降れば、里にも雪が降る」

さて、あと2回降れば里にも雪が降るんですから、そろそろタイヤ交換を考えなくちゃいけません。
いつにしようかな。

とにかく、雨また雨の連続だったので、稲刈りが出来ていない田んぼが周りにもいっぱい。
稲は台風のせいで倒れてしまい、水に浸かってひどい有様です。

 倒れた稲

またまた週末から週明けに次の台風が来ると言う話だし、今日あわてて稲刈りをしている田んぼが多かったです。
稲はあまり水に浸かっていると、カビが生えたり発芽したりすることがあるんだって。
農家の方たちも大変ですよね。


ところで先日、某ベ〇シアというスーパーで発見した、巨峰の箱売りです。
これでいくらだと思う??

巨峰

なんとなんと、1280円なのよ~
10房も入っているのよ~
こういう買い物って、本当に嬉しくなる私です。
味もバッチリよ♪
関連記事

最高気温が11度 & まりの命日だったに~

朝から雨がかなり降り、すずなんか中々起きてこなかった今日の朝。

昼になっても雨は一向に止まず、レインコート嫌いなすずは、すぐ近くでオチッコを1回済ませると、さっさと家に帰ります。

そんな中、今日はボランティア合唱で出かけたんですが、何しろ寒いの。
いつもなら、せめて女らしくスカートを穿くんだけど、今日はズボンで失礼しました。

最近の我がボランティア合唱団の流行は、「望月小唄」 を踊ること。
この曲は、佐久市望月という所の踊りで、ちゃんとCDになっているという力の入れようなんですよ。

踊りも難しくて、私なんてモタモタと他の人を真似て目茶苦茶な動きで恥ずかしい限りです。
youtubeにアップされていたので、ちょっと載せてみますね。

やーれ すっちょこ しょんがいなー
やれこれ すっちょこ しょんがいなー




そして、寒くてお天気の悪かった今日は、この子の命日でした。

まりパラだ

あれから、もう6年。
天国で楽しく飛び回っていることでしょう。
あの日はお天気の良い秋晴れでしたっけ。
関連記事

リベンジ成功!!

かなり凄かった台風が過ぎ去った、仙千代地方です。
皆様の所は、被害はありませんでしたか?

一昨日、台風の影響で大雨が心配された中、ここに行ってきました。
かんばん

当日にこんなチラシが入ったんです。
にごり酒

雨が降るかもしれないし、どうしようかなぁ・・・と思ったんだけど。毎年行ってるしと思って車を走らせます。

開始時間が10時、私が着いたのが10時18分だというのに、もう人だかりが。
やっぱり佐久時間ねぇ。

いつも通りに、温かいお汁をいただき。
しるもの

500円也の、小諸のおそばを食べ
おそば

それからゆっくりと、お店の中に入ります。
入口

中は人でごった返し。
その中に、色んなお酒が置かれています。
店内1

仕込み水

私は残念ながら運転手なので、仕込み水で我慢しました。
仕込み水2

店内をウロウロしてたら、またまた巡りあっちゃったんです、このお酒。
店内2

藤村のにごり酒、活性にごり。
去年の大騒ぎを思い出しました(笑) →  (日本酒は爆発だ)

早速、店員のお兄さんに去年の顛末を話し、栓の開け方を質問。
お兄さん、ちょっと嬉しそうに 「少し開けては閉め、少し開けては閉め、ゆ~っくり開けて下さい」 って。
にごり酒1

大事に持って帰り、夕食の時に夫に何度も念を押します。
「分かった?開けては閉めを繰り返して、ゆ~っくり開けるのよ!」

大命を帯びた夫は大事に大事に栓を開け、めでたく上手く開けられました!!
前回は、ほとんど飲めなかったにごり酒、濃厚でマッタリして美味しかったですよ。
でも、本当に強くって、ほんの少しで酔っ払っちゃいました 

今日は未明に、ものすごい風の音で目覚めました。
今までは、台風と言っても大したことも無く過ぎ去るのが当たり前だったのですが、今回ばかりは強風で歩けないほど。
その中でも、すずの散歩だけは行きましたよ。
何しろ、オチッコをさせなくちゃいけませんからね。

関連記事

高田みづえさん

ニュースで、二所ノ関親方が倒れたと言っていました。
ビックリしました。

奥様の高田みづえさん。
私、大好きだったんですよ。
本当に歌の上手な方でしたよね。

「硝子坂」 「そんなヒロシに騙されて」 「私はピアノ」
この3曲は、私のカラオケでの十八番です。

二所ノ関親方、当時の若嶋津関との婚約発表の時、群がる芸能記者からの、「もし浮気されたらどうしますか?」 という、とんでもなく失礼な質問にも、ニッコリ笑って軽くいなしていたのを覚えています。

昔も今も、芸能記者ってくだらない質問するのが定番ですよね。
今なら 「〇〇は妊娠していません」 っていう記事。
あれって必要???

それにしても、親方の意識はまだ戻らないらしいし、一生懸命部屋を支えて来たみづえさんの心労が一層重なると思うと、心から元通りに回復されるように祈らずにはいられません。

関連記事

もう少し値上げしても良いんじゃないかい

ラーメン、ナムル、野菜炒めにホイル焼き。
何にでも使えるモヤシ。

近くのイ○ンでは19円で売ってます。
思えば数十年前、近くの八百屋さんで売っていたモヤシは、確か10円くらいだったと思うの。

大きなバケツにいっぱい入っていて、オジサンに頼むと手で一掴みして、ビニール袋に入れてくれたっけ。
丸々と太った、美味しいモヤシだったっけ。

あれから幾星霜
未だに19円だなんて、いくら何でも安過ぎないかい。

価格の優等生とか言われているけど、今の時代、もっと値上げしたって、消費者は買うと思うんだけどな。
ニュースで、モヤシ業者が値上げを望んでいると言っていたのを聞いて、それも無理はないと感じた次第ですよ。


関連記事

私の血管年齢はいくつ?

今日は、「健康づくり 佐久市民のつどい」 という催しが駅前で行われたので、行ってみました。

この催しは、

介護相談
骨密度測定
体力測定
血糖値検査、血圧・体脂肪測定
血管年齢
薬の相談
ぴんころ御膳の試食 等々

これらを無料でやってくれるんです。

私は、骨密度測定を目的にしてたんだけど、整理券が貰えずに断念。
その他は、血糖値検査、血圧、体脂肪測定、血管年齢は受けられたんです。

どうにも、これはおかしくないか??と頭を傾げたのは、血管年齢。
これは、人差し指を小さな機器の上に置き、後はジッと待つのみなんだけど、

最初の測定で何と実年齢より十数才も高い数値が出たの 
静かに慌てる保健婦さん。
漂う微妙な空気。

「もう一度測りますね 
再びのチャレンジは、エラーが出て、次に3回目。
今度は十数才若い数値がでました 

明らかにホッとした様子の保健婦さん。
私も、これなら・・・と納得。
以心伝心で (これで良しとしよう) という雰囲気で、一件落着となりました(笑)

何とも頼りにならない血管年齢。
あれは、あまり当てにならないぞ~
関連記事

おばあちゃんの知恵

先日、娘の旦那さまが、すずの毛をファーミネーターで大量に処理してくれました。
もう抜ける抜ける、これから冬に突入していくのに、こんなに抜けて良いの?ってくらいに抜けたらしいんだけど。

抜けた毛はせっせとバケツの中に入れるんだけど、どうしてもフワフワとそこら中に飛ぶのよね。
それで玄関ドアを開けると、中にどっと舞いながら入り込んでくる。

あーあ、玄関はすずの毛だらけ。
箒で掃こうとしても、舞い上がってもっと大変なことになるだけ。
そこで思い出しました、母が昔の家を掃除していた姿を。

新聞紙を数枚水で濡らして軽く絞り、それを畳の上に千切っては投げ、千切っては投げ。
最後に部屋中に飛び散った濡れ新聞を箒で掃くと、あら不思議。
濡れ新聞にゴミがくっ付いて、綺麗に掃除できるという訳。

それを思い出して、濡れ新聞を玄関にまき散らしてみました。
やっぱり、おばあちゃんの知恵よねぇ。
玄関にフワフワしていたすずの毛だけじゃなく、土やら何やら全部綺麗になりましたよ。

昔の人の考えは、やっぱり凄いわね。
これから、玄関はこの方法で掃除しようと思ったのでした。
関連記事

秋の松原湖

連休を利用して娘夫婦が来たので、まだ行ったことが無いという松原湖に行って来ました。

お天気は最高 

家から45分くらいで着く、私のお気に入りの場所です。

今日は、とにかく湖面が静かで、岸辺の木々がくっきりと映ってそれは綺麗だったの。
とりあえず、写真をズラズラとアップしますね。
もちろん、この子も一緒です。

すずっち


松原湖1

松原湖2

松原湖3

松原湖4

松原湖5

松原湖6

途中で、「ベニテングダケ」 を見つけました。
鮮やかで大きいの 
これ食べたら、笑いが止まらなくなっちゃうんだろうか。
それとも、死んじゃうんだろうか。

べにてんぐだけ


関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード