FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

日ハムのファンだなんて、嬉しい事を言ってくれるわ♪

今日、長野のローカルラジオを聞いていました。

そしたら
佐久市の○○保育園のA君への質問

アナウンサー : 将来何になりたい?

A君: 野球選手

アナ: どうして野球選手になりたいの?

A君: カッコいいから

アナ: どうしたら、野球選手になれると思う?

A君: 一生懸命練習する

アナ: どこのチームのファン?

A君: 日本ハム

おおおおーー!
ここまで聞いて、私は大感激 
だって、佐久市の小学生の男の子が、日ハムのファンだって言うのよ。
ちょっと昔なら考えられない事だと思うんだ。

日ハムが北海道に来るまで、北海道では巨人が断トツの人気で、私なんて鬱々としてたのよ。
それが、いきなりの日ハム北海道移転。
それ以来、チームも選手も一生懸命北海道に溶け込もうとして、その甲斐あって今やすっかり北海道に根を下ろしたの。

それでも、やっぱり北海道だけじゃないのかな・・・・と思ったのに、この佐久市に小さな日ハムファンがいるなんて 

A君、一生懸命頑張って、素晴らしい野球選手になってね 



さて、今夜は皆既月食が見られるというので、何回か外に出てお月様を撮ってみました。
カメラが小さいので、これで精一杯。

皆既月食1

皆既月食2

 

こんな時、大きくて性能の良いカメラが欲しくなりますね。

関連記事
スポンサーサイト

あんな風にするものなのね

去年の暮れのことです。
班長さんが、町内会を通じてお願いしていた神様のお札を持って来てくれました。
天照大神さま、若宮さん、年神さま。

今の班長さんは、町内の中でも一番の若手。
それなのに、今まで誰もやったことの無いやり方で、お札を配ってくれたんですよ。

お札をきちんと、あまり見たことの無い小さくて細長い立派なお盆に載せて、恭しく差し出してくれたんです。
これって、どこでも当たり前のやり方なんでしょうかね。

私が班長を務めた時なんて、ポリ袋に入れて・・・・
とまではいかないけど。
どうしたのかなぁ。

半紙に包んで? 
単に三つ重ねて??
どうも良く覚えていない。
でも少なくとも、あんな風に上品なお盆に載せて差し出すなんてしなかったのは確か。

ちょっとした事だけど、すごく丁寧で新鮮だったのよね。
さて、次回に班長が回ってきた時にはどうしよう。
あんな立派なお盆、持ってないし。

少なくても、今の班長さんを見習って、もう少し敬意を表した配り方をしなくちゃ! と思ったんですよ。

関連記事

諏訪湖 御神渡りの兆候

今朝の 信濃毎日新聞 の1面に、大きく出ていました。

諏訪湖 「御神渡りの兆候」
再び全面結氷 亀裂も複数
亀裂は蛇行しながら沖へ延びており、氷が擦れ合う音も響いた
  (信濃毎日新聞)

八剣神社の宮坂宮司さんは、今日も氷が2センチの厚さになっているのを確認し、御神渡りに期待を寄せたとのことです。

それが、明日からは少し暖かくなりそうなので、どうなるんでしょうね。
私としては、ものすごーくホッとしているんだけど。

佐久地方の明日の最低気温は、-7度、最高気温は 6度。
6度ですよ!
何て嬉しいんでしょう 

ちなみに、諏訪地方の明日の気温は、最低が-4度、最高が4度、
ふーん、なかなか微妙ですねぇ。

こうして見ると、佐久の方が最低と最高の差が大きいんですね。
佐久は寒い!と言われるだけありますね。

関連記事

ジョージアってジョージア州じゃなかった

大相撲初場所は、今日、平幕の栃ノ心が初優勝を決めました。

見ていて、力の入る相撲でした。

この方はジョージアの人だとアナウンサーが連呼していたので、てっきりアメリカのジョージア州だとばかり思っていたんだけど、地中海沿岸のジョージアという国の方だったんですね。

生まれたばかりのお嬢さんの名前が 「アナスタシアちゃん」 だというので、随分ロシア風の名前だわと思っていたんですが、東欧の国なのでアナスタシアは当たり前にある名前なんでしょうか。

ジョージアは元々グルジアという国名だったのですが、今はジョージアと言う名前に変わったそうです。

それにしても、お相撲って難しいもので、最初のうちは一人横綱の鶴竜が快進撃を続けて、これは鶴竜の復活優勝だと思っていたんだけど、いきなりの4連敗。

それにつられる様に、我らが御嶽海君も7連勝から5連敗。
かなりガッカリしてしまいました。
それもこれも、天の采配だから仕方がないけれどね。

一度は怪我のために幕下まで落ちたという栃ノ心関、見事に復活しての優勝は凄い事です。
目を離せない力士が一人増えました。

そして、御嶽海君、来場所には頑張って今年中の大関を狙ってもらいたいものです。
関連記事

ものすごい寒さで・・・

とにかく寒い毎日が続いています。
皆様の所はいかがでしょうか。

最高気温が-3度とのことで、もうウンザリ 
北海道の喜茂別の-31.3度という寒さに比べれば、文句なんて言えないけどね。

今朝はちょっと寝坊して7時に起床。
6時から暖房を入れているのに、まだ室温14度にしかなっていなくて、冗談じゃないよと思ったんですよ。
昼間も、ものすごく冷たい風が吹き荒れ、ヒイヒイ言いながら、すずの散歩を済ませました。

すずといえば、寒さが大好きなのか、寒いほど元気ガンガン。
ルンルンしながら歩いてます。

ちょっと暖かい日なら午後からは暖房を消しても良いんだけど、ストーブもこの寒さを敏感に感じて、ずーっと点きっぱなし。
こうやって北国って暖房費が半端無くかかるのよね。

そういえば、昨日のローカルニュースで、白根山の爆発で怪我を負われた自衛隊員のお1人が、近くの浅間総合病院に搬送されたとのこと。
私もしょっちゅうお世話になってる病院。
先生、看護師さん、みなさん必死に対応されているんでしょうね。
何としても、元気になっていただきたいと願っています。

関連記事

またとんでもない災害が起こり

昨夜から降った雪は10センチほどしか積もらず、覚悟したほどではありませんでした。
朝、すずと雪の道を散歩していると、あちらからもこちらからも救急車のサイレンが聞こえ、雪のせいの事故だろうかと心配になりました。
雪の道1

雪の道2

雪になると分かる、何者かの足跡。
雪の田んぼの中に入って行ってます。
雪の道3

午後にはすっかり雪も消え、ホッと一安心。
でも、明日には最高気温が-1度とのこと。
まだまだ春は遠いですね。


草津の白根山が爆発しましたね。
火山の爆発って、本当に予知が出来ないんですね。
御嶽山の爆発を思い出して、辛い気持ちになってしまいました。

そして、訓練中の自衛隊員の方がお亡くなりになったとのこと。
お気の毒でなりません。
最初は雪崩のため、と言われていたけれど、噴石のためだとのことですね。
雪中訓練中の事故、ご家族もいらっしゃるでしょうに。

本白根山は、前回の爆発が3000年ほど前ではなかったかとのこと。
3000年ですよ。
私が学生時代は、火山は 「活火山、休火山、死火山」 
の3つだと教わりましたが、今は 「休火山、死火山」 という分類は無いんですものね。
全ての山が、活火山ということなんでしょうか。
恐ろしいことです。

関連記事

素晴らしい音楽会でした♪

佐久平交流センターで行われた 「笛田博昭オペラコンサート」 に行ってきました。

笛田さんは、数年前に何人かで行われたコンサートですっかりファンになりました。
素晴らしいテノール歌手です。

今日は、
テノールが笛田さん
メゾソプラノが 谷口睦美さん
ピアノが 河原忠之さん

そのピアノ本体が、「ベヒシュタイン」 という、世にも類なき名ピアノだそうで。
私、ベヒシュタインという名前を聞くのも初めてだったんですよ。
世界の三大ピアノの一つだそうです。

とにかく素晴らしいコンサートでした。
笛田さんは、以前に聴いた時より、一層声の厚みも幅も大きさも増していて、もう最高!
谷口さんのメゾソプラノも、素晴らしかった。
ピアノの河原さんも、余裕たっぷりの演奏で、とても楽しい2時間でした。

曲目は

第一部
 理想の女
 オンブラマイフ
 妙なる調和
 あなたの声に私の心は花開く
 星は光りぬ
 オペラ 「道化師」 より 
  プロローグ、今夜のショーは23時から!、衣装をつけろ

第二部 オペラ「カルメン」より
 ハバネラ
 セギディーリア
 闘牛士の歌
 カルメンとジョゼ(ホセ)の二重唱
 花の歌
 殺しの二重唱

アンコールに
 誰も寝てはならぬ

これだけの演奏を、たった2000円で聴かせてもらって良い訳??? って感じでした。

題名が 「オペラコンサート」 と謳っているだけあって、お二人とも情感たっぷりに歌って下さって、観客席はウットリ。
文字通りの拍手喝采でしたよ。
本当に良いひと時を過ごさせていただきました。

関連記事

ああ、良かった

私の母の誕生日は2月14日。

母の好物はチョコレート。

って訳で、毎年バレンタインのチョコをネットで検索。
素敵なチョコがいっぱいで、あれこれ目移りしながら品定めしています。

前に一度頼んだ高島屋からのメールが毎年届き、今年もどの商品も素敵なの。
結局、今回も高島屋に頼みました。
髙島屋に限らず百貨店って、送料が安いのも決断の大きな要素。

最初見た時、人気NO.1のチョコケーキが気になって気になって。
それでも数日かけてあちこちを見て散々迷った挙句、ようやく決心がついてそのケーキを注文。

そしたらその翌日、その商品はソールドアウトよ。
あああ、良かったぁ。

以前にも、あれこれ悩んでたら売り切れてしまった苦い思い出があるので、今回は (私としては) 早目に決断しました。
やっぱり百貨店ならではの商品だと、安心して頼めるわよね。

関連記事

手を変え品を変え

みなさん
何と今日で、「夜のおやつ」をキッパリ止めて・・・・いや、少しだけにして数日経ちます。
これは本当に画期的なことなんですよ。

それがね、お風呂の時、ちょっとばかり期待しながら体重計に乗ったら、全然減ってないじゃありませんか 
これはどういう事でしょう??
いよいよドックの日が近づいてるっていうのに、これじゃあ意味が無いじゃない 


ところで、今日はそんな事を書きたいわけじゃないのよ。
昨年の年末が近づいてから、私のアドレスにじゃんじゃんセールスメールが入って来たんだけど、なるべくスッキリさせるために、あまり関係のない所のはブロックして迷惑メールに入るようにしていたの。

ほとんどのお店のがちゃんと迷惑に入るようになったんだけど、ただ一つ、以前何度か頼んだお店のメールだけが、何回も何回も
普通のボックスに入って来るの。

それはそれは頻繁に入ってきて、その度にブロックして、それがざっと15回以上。
これはどういう事なんでしょうね。
アドレスを見ると、全部同じみたいなんだけど、不思議よねえ。

年が明けたら、ピタッと来なくなったあの会社のメール。
今年の年末にも、どんどんやって来るんだろうか。

今日は少し穏やかな日だったけど、週明けから雪の予報。
このまま春に・・・・なんて甘い事を考えていたんだけど、そうはいかないみたい。
頼むから、4年前のすさまじい騒ぎにならないことを、祈るのみです。

関連記事

テレビが見られなくなっちゃったんだって

南佐久郡佐久穂町の 「佐久高原ケーブルテレビジョン」 が、放送を停止。
番組を見ていたら、突然映らなくなったんだそう。
驚いちゃいますよね。

総務省が放送再開を会社に行政指導、会社側は謝ったものの、基本的に放送再開はしないそうです。
我が家も、佐久ケーブルテレビに加入して、すべてそこを通してテレビを見ているのよね。
こんな事態になったら、大変だわ。

昨年3月末で、650世帯が加入していたとのこと。
中には、相撲を見ていたら、突然消えてしまって・・・という方もいらっしゃいました。

佐久のケーブルテレビは、結構面白い番組もやっていて、私はお気に入り。
「とことこ39」 なんて番組は、中仙道を歩いて歴史的なことや地元の情報を送ってくれて、面白いのよね。

昔、「お助け12ちゃん」 なんて言って、どのチャンネルもつまらない時には、テレビ東京に合わせていたけど、今なら 「お助けケーブルテレビ」 かな?

中には、〇〇公民館のつどい、なんていって、各地区の公民館での催し物を延々と放送してくれて、あ、あの人がいる!、○○さんも歌ってる、踊ってる!なんて言いながらノンビリと見ているんですよ。

社員の皆さんが一丸となって頑張ってるのが良く分かる 佐久ケーブルテレビ。
いきなり終了なんてことが無いように、お願いしますね。
 
関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード