FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

運動会といえば、嫌な思い出しかないの(涙)

小学生の時の大運動会。
当日は、朝から花火が上がり、「今日は確かに運動会が開かれる」 ということを一帯に知らせるの。

運動会の最初は、必ず校庭をクラスに分かれて一斉に行進することから始まるの。
私は前から2番目だったから、先頭の人の後ろを緊張して歩きました。

何の行進曲か覚えていないけど、勇壮なマーチに合わせて一斉に前進。
ピーッという笛の合図とともに、イチニッで停止。
一度停止すると、もう動いちゃいけないのよね。

ところが大変 (汗)
笛の音と共に止まった私、気付くと前の人よりほんのちょっとずれて立っていたの。
焦りましたよ。
だって、私の後ろの人たちは、私に合わせて止まっている訳だから、私がずれていると皆ずれちゃうでしょ。

苦肉の策で、私は体を少し斜めにして立ってみたんです。
足元はずれているけど、上半身は前の人に合わせてる状況。
フーッ、これで何とか事なきを得た。

と思ったのもつかの間、
後ろの口うるさい男子が小さい声で 
「おい万見、お前体が斜めになってるぞ」 

キイーッとなった私。
それを言うか?? 人の気も知らないで!!
もちろん、私は聞こえないふりをしましたよ。

長い長い開会式が終わるまで、斜めになったまんまの私。
んーー、だから運動会って嫌いなんだよ。

小学校の1年生から嫌いだった運動会。
それから高校を卒業するまで、大嫌いなままで終わりました。
大人になって縁が切れて、こんなに清々したことはありませんでしたよ。

関連記事

うちの子記念日

あれから7年の歳月が経ったんですね。
何度書いても、あの日のことは忘れられません。
まりを貰ってきた当日でもあったし。

家もかなり揺れ、すずは机の下に逃げ込み、まりはボーっとしていました。
それからは、TVでどんどん流される津波の映像を茫然と見ているだけ

復興はどれくらい進んだのでしょうか。
「びっき・すてっぷ」 さんの所で教えていただいた 「陸前高田市図書館ゆめプロジェクト」 が順調に進み、昨年7月に図書館が再建されたそうです。
こういうお話を聞くと、ホッと嬉しくなります。


最初のまり


関連記事

アラビヤの唄

毎朝、見るともなくテレビを点けていて、流れてきた曲。
NHKの朝ドラ 「わろてんか」 の中で、広瀬アリスさんが歌っていました。



「アラビヤの唄」

昔、父が買ってきた 「懐かしのメロディ」 のLPに収録されていた曲です。
懐メロと言っても私の父 (大正5年生まれ) にとっての懐メロだから、今なら大大大懐メロね。

昭和3年に、浅草オペラの二村定一さんが歌ったそうです。

ちょっとエキゾチックで哀愁を帯びた曲が、大ヒットしたらしいです。
まだまだ若かった私でさえ覚えたんだもの、昔の人も同じことを思ったんでしょうね。

もともとは、F.フィッシャーというアメリカの作曲家が作った曲なんだって。

あのLPには他にも有名な曲がたくさん収録されていて、父は嬉しそうにいつも聴いていたので、自然に覚えた曲も多かったんですよ。

♪トントントンカラリと隣組♪ とか
♪向こう横町のタバコ屋の♪ とかね。

懐かしいなぁ。
それにしても、昔の曲って前奏が長いのが多い気がする。

関連記事

これって徘徊??

すずのことです。

ちょっと前の風の強かった夜、もう耳が遠くなってるはずなのに、寝んねの時にブルブル震えてるの。
よしよし、と言いながら抱き寄せてやったんだけどダメ。
ついにはベッドから飛び降りて、また乗って来ては顔をペロペロ舐めるの繰り返し。

その翌日には、明け方4時に無理やりに起こされて、散歩に行く羽目に。
もう風は吹いてなかったのに。

それからは、毎晩のようにブルブル震え、ベッドから飛び降り飛び乗りの繰り返し。
そうだ!と思って、寝室のドアを開けっ放しにしてみると、1階まで下りて行き、また上がってくる。

そのうちに私は寝ちゃうんだけど、朝起きるとちゃんと横に寝てるから、まあ良しとしてます。

これって徘徊の一種ですかね?
とうとう、すずも徘徊するようになっちゃったの??
数えると14歳のすず。
何とも寂しいような気分よ。

ちなみに、昼間は普通に寝てばかりいます 

関連記事

いつもの事だけど

買って来なくちゃいけない物は、台所の白板に書いておく決まり。

さて、今日の買い物は何?と思って白板を見ると、

切干大根
ベーコン
ジャムの素
 (冷凍のブルーベリーのことで、これでジャムを作るの)

それに、小さく 
キャベツ 
って書いてある。

ううん、キャベツねぇ・・・・
キャベツを何にしようと思ったんだろう????

一応、長野県民手帳に書いて買い物に行ったけど、どうしてもキャベツの使い道が分からない。

スーパーでキャベツを見たんだけど、今キャベツって高いのよね~
驚くほど高いのよ 

どうするか迷ったんだけど、使い道を思い出せないことだし、結局買うのは止めました。
そして、未だに思い出せない  

最近、こういう事が本当に増えました。
それと、手帳に書いてある字が余りに汚くて、読めない事も度々。
困ったことです。

切干大根とベーコンは、はやとうりさんの所で教わった 「切干大根のサラダ」 のために買ったんです。
美味しかったですよ♪

関連記事

あああ赤い 小樽の灯が見える~♪

もう、今年の帰省日程が決まりました。
何でそんなに早く!! と思われるかもしれないけど、夏の北海道の人気ったらアナタ。
それはスゴイのよ~

飛行機もホテルもどんどん予約していかなくちゃ、高くなること高くなること。
そんな訳で、7月の帰省が2月には全て決まってしまったんですよ。



父が車の免許をとったのは、私たち姉妹がまだ小さい頃でした。
嬉しかったんでしょうね。
父はしょっちゅう家族を乗せて、国道5号線を札幌に向かって車を走らせました。

その車中ではラジオが流れ、その中でも一番記憶に残っているのが
「小樽の赤い灯が見える」 という曲でした。
あんまり何度も何度も聞いたので、今でも歌えるんですよ。
三船浩さんていう方が、歌っていたんですね。

  夜の闇ゆく 
  ヘッドライトに
  はねありの散る  
  札樽国道
  君と肩  
  かすかにふれて
  あああ赤い
  小樽の灯が見える


真っ暗になった国道を小樽に向かって走る時、この曲が流れて小樽の灯りが見えて、ピッタリの雰囲気だったのよね。
「君と肩 かすかに触れて」
ちょっとチビには早すぎる歌詞だったけどね(笑)

はねありの散る → は、羽蟻のことかな?

関連記事

運が良かったのよ~

全くの私事なんですが、昨日は誕生日でした 

それで、昨日の夕食はちらし寿司。
本当は今日にしたかったんだけど、今日の夕食は夫の手打ち蕎麦に決まっていたから、1日早いお雛祭りって訳です。

今日はケーキじゃなくて、私の大好きな31アイスクリーム。
お店に行って、小さいの2個セット (スモールダブルっていうのよ) を頼んだら、可愛い店員さんが

「あの~、何かピンク色の物を見せていただけると、もう一つおまけができるんですけど」

えええッ? そんな美味しい話があるの???
慌てて手に持ったお財布の中身を探る私。

何という事でしょう!!
ちょうどピンクのクオカードが1枚。

「これで良いですか?」
「もちろん結構ですよ」

というわけで、スモールアイスが3個になりましたぁーー
グフフフ 嬉しいね 

聞いたら、3月3日だけやっているサービスなんだって。
雛祭り特別メニューってことですね。

何の気なしに今日を31の日にしたんだけど、ものすごーくラッキー 
誕生日の3月2日なんて、何てことも無い普通の日だもんね。
昨日を31の日にしなくて良かったわ。

キツクなっちゃった礼服のことがチラッと頭をよぎったけど、まあイイヤ。
それについては、後で考えよう。

関連記事

これはマズイことになった

今日、お葬式がありました。

去年の夏ごろに買った礼服を初めて着て行ったんですが、それがかなりマズイことになってたんです。

前の礼服は、私の祖母が亡くなった時に買って、それ以来ン十年着ていたの。
デザインも気に入っていて好きだったんだけど、余りに型が古くなり、ついに買い換えたんですよ。

新しい喪服は近所のイオンで、もちろん試着もして買ったのよ。
それが1年も経たないうちに、かなーりキツくなっててビックリ 

ワンピースに上衣の型なんだけど、ワンピースのファスナーがなかなか上がらない位になってたの 
何とかファスナーは上がったんだけど、今度は上衣のホックがなかなか嵌められない。

出来上がった姿は、もう説明しなくても分かりますよね。
もう1ランク大きいサイズにした方が良かったかな~
またまた買い換える訳にもいかないから、やっぱり痩せるしか無いですよね。

がんばらなくちゃ 

関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード