FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

今日は一日中、トランプ・金正恩会談ばかりで

最近、すずの散歩時間が変わり、昼間は暇になってしまった私。
朝からの、トランプ・金正恩会談の模様を、あちこちのチャンネルをザッピングしながら見ていました。

文字通り、地上波ではどのチャンネルもこのニュースでもちきりだったけど、最後の最後に大きな差が!

2人きりの会談が終わり、事務官を含めての会談が終わり、昼食会が終わり
さて、いよいよ2人の間で合意文書に署名するという段になって、ちょど見ていたテレビ朝日が間の悪いことにCMに突入。

レレレ??と思って色んなチャンネルに回すと、当然のことながら他は歴史的な署名場面を放映中。
だけど、テレ朝はずーーっとCM.
それも長いんだ!

これって、時間が決まっていた訳じゃないだろうから仕方なくはあるだろうけど、現場の人は滅茶苦茶焦ってるんだろうなぁ。
それにしても、長いCMだこと。
この時間、テレ朝の視聴率は落っこちたんだろうな。

通訳って、こんな大事な時に聞いた話は、墓場まで持っていくんだろうなぁ。
これで、拉致問題が少しでも前に進めばよいんだけど。
なんて思いながら見ていました。


それにしても私、この暇になってしまった時間を有意義に過ごすために何かやらないといけないわ。
健康のためになることを始めようかな。

関連記事

今日は、すずがご飯を全部平らげて

すずの散歩

最近は、朝散歩でもイマイチ調子が出ずノロノロと歩いて、励まし励まし歩くのが定番。
前は、「早く起きてよ~」 と顔をぺろぺろ舐めてきたのになぁ。

ところが今日の夕食、腎機能改善食に 「食の細くなった愛犬のために」 というドロッとした物をかけてあげると、妙にルンルンと食べるのよ。

その後は、すずとオジチャマの世界 

すず~ これを食べるかい?
それとも、これかい??

ってな具合で、自分のおかずから、あれを上げこれを上げ。
そんな訳で、我が家の献立からは、玉ねぎとニンニクが消えてしまって久しいの。
ニンニク、玉ねぎはワンコにはブッブーだもんね。

そして、本当に久しぶりなことに、器をペロペロと舐めまくって、綺麗さっぱり平らげたの!
こんな食べ方したの、何年ぶりだろう。

ご飯の後には夕方散歩。
この時間の散歩が、いつも一番元気なんだけど、今日は特に元気ガンガン 
先頭切って歩き、私がついていけないほど。

最後には家に入る階段を駆け上り、家に入ってもプレイバウの態勢でじゃれかかってくる すず。

嬉しいねぇ。
このまま腎不全なんか吹っ飛ばして、少しでも元気で過ごしてくれたら最高なんだけどね。
関連記事

今はレンコンの時期じゃないのね

私の得意料理。
数か月前に、病院の待合室で読んだ料理本に載っていた 「鶏とレンコンの炒め物」

作り方は簡単で、鶏胸肉をそぎ切りして片栗粉をまぶし、油で揚げる。
レンコンも適当に切って片栗粉をまぶし、油で揚げる。
この2つを、オイスターソース、醤油、酒、酢 などで作っておいたソースで和える。
これだけ。

結構美味しいし、作り方も簡単なので、特にニンニクなどを使えない合唱前の献立にピッタリなの。
鶏胸肉も安いしね。

ところが、スーパーで探しても、レンコンが見当たらない。

Aスーパーで聞くと 「すみません。水煮ならあるんですが、生のレンコンは無いんですよ」
Bスーパーで聞くと、 「こちらですよ」

見ると、ほんの僅かのレンコンが麗々しくパック詰めされて〇〇〇円。
高い!!

やっと分かりました。
レンコンは1年中あるものだと思っていたけど、やっぱり時期があるのねぇ。
今は旬では無いんだわ。

6,7月は完全に時期外れ。
知らなかった~

しばらく我慢だわ。

関連記事

昔、小樽では書道を習う子が多かった

小学校の頃、お習字を習っていたの。
それから、6年生まで習い続けた。。。。 って言いたいけど、とにかく飽きっぽい性格だったから、途中でグレて何回も中断。
何とか6年生に辿り着いた感じ。

あの頃、私の周りでは、とにかくお習字熱が凄くて、猫も杓子も習ってる感じ。
それと競っていたのがソロバン。
母は、私の計算能力に絶望していたのか、ソロバンを習えとは言わなかったのね。

小学校の近くに、それは綺麗で和服姿もキリッとした中年の女性の先生がいらして、その先生の書道教室は大入り満員。

ごく普通の民家の2階が教室になっていて、行ってガラリと玄関の引き戸を開けると、すぐに狭い階段が2階まで通じていた。
その1段目からてっぺんまで、各段に子供が一人ずつ座って墨を磨っていたのよ。

狭い階段の右側に子供が座り、練習を終えた子は左側を通って階段を下り、1人帰ると1番上の段に居た子が部屋に入って練習を始め、階段に座っている子達は順番に1段上がる、という状態。

畳敷きの部屋に置いてある机の所まで辿り着くと、さっそく練習開始。
階段に座っていた時に、ずっと墨を磨っていたから、墨の準備は万全。

筆を持って何回も何回も書き、時々先生の所に持って行って直してもらい、最後に (これだ!!) っていうのが出来上がると、お清書として提出。
そしたら、例の狭い階段で墨を磨っている子達の横を通り過ぎて、帰るというわけ。

だから、1回にかかる時間はかなりのものだったと思うんだ。
今思えば、のんびりした時代だったのね。

お習字教室の思い出は色々あって、一度なんか教室の皆でオタモイ海岸までバスを仕立てて遊びに行ったこともあったっけ。
いつも着物姿の先生が、凛々しいスラックス姿だったのが、とっても印象に残っています。

考えてみると、クラスの子の大半が習いに行っていたようなお習字教室。
墨の匂いが好きなのは、この頃の思い出があるせいかもしれない。

あんなに頑張って練習したのに、私の腕はそんなに上達しないままに終わり、漢字もどんどん忘れ去り、困った状況になってしまっているのよ。
あのお習字教室のあった家、まだあの場所にあるんだろうか。
今度帰ったら、探しに行ってみようかな。
関連記事

ウエストサイド物語

確か中学生の時、一世を風靡した 「ウエストサイド物語」 が小樽でも封切られました。

もちろん観に行きましたとも。

私が何でも真似していた姉は、当然先に観に行っていて、サウンドトラックも買っていました。

カッコよかったですよね~
あの音楽にあのダンス!!
キレッキレの群舞に、見惚れてしまいました。

放課後の教室で、マリアになり切った女子たちは、♪マリア~♪ の音楽に乗りながら、マリアになりきって踊ったりして。
キャアー 恥ずかしい 
若かったのよねぇ。

あの頃とっていた雑誌に、ウエストサイドの裏話が載っていて、
主役の2人が何故アカデミー賞を獲れなかったのか・・・なんてことが書いてあって、貪るように読みました。

マリア役のナタリー・ウッドは、歌が吹き替えだったんですね。
賞を獲れなかったのは、そのせいでしょうか。
後に、「マイフェア・レディ」 のオードリー・ヘプバーンもアカデミー主演女優賞を獲れませんでしたが、やはり歌が吹き替えだったせいと言われていました。

主演女優賞は、ジョージ・チャキリスの恋人役だった リタ・モレノ でした。
どう見ても助演賞という感じの役でしたが、吹き替えなしの歌と、迫力のあるダンスによるものでしょう。

それまでのミュージカルと言えば、「雨に歌えば」 なんかのタップダンスを主にした、ちょっとノンビリした映画だったので、
ウエストサイドの物凄い迫力のあるダンスと歌、ニューヨークの下町の不良たちの闘争を主題にしたストーリー。
それまでのミュージカルには無かった内容が、世間の度肝を抜いたんでしょうね。

私はこの映画を3回は観たと思います。
当時、芸能人の間で、「ウエストサイドを〇〇回観た」 っていうのは定番の自慢話だったんですよ。
ずっと後になって、レンタルしたウエストサイドを子供たちに見せたんですが、さて何て言ってたかなぁ。

関連記事

ものすごく珍しいことに、超ラッキーな日でした♪

今日、何気なく入ったイ〇ン。
何気なく寄ったお財布売り場。

実は、前から狙っていたお財布があるんですよ。
ただし、予算を大幅にオーバー。
どうしようかな・・・
物はかなり良いし、毎日使うものだし、頑張って買っちゃおうかな。

ウダウダ悩みながら、10日のワオンポイント5倍の日まで待って買おうと (ほぼ) 決めていたんだけど、そうなると売り切れちゃうんじゃないかと心配で心配で 

神様のお導きですねぇ。
何気なく行ったんだけど、何と 半額 の札が 

やったね 
もちろん、レジに直行です。

「待てば海路の日和あり」 って、こういうことを言うの??
ちょっと違うのかな (笑)

この日のために一生懸命貯めたワオンポイントも全額使って、ものすごく安い金額でゲットできました。
バンザーイ! バンザーイ! 

朝からのラッキーで、一日中、今日のお天気のように気持ちの良い日になりました 


関連記事

TVショッピングの不可思議

佐久に来てから、すっかりTVオバサンになってしまった私。

見る番組は大体決まっていて、TVの前に陣取ってジッと見つめている訳ではなく、点けたままであれこれ用事を足したり、掃除をしたり。

ふと見ると、特に午後に流れているTVショッピング。

この人は何歳だと思います?
〇〇才?
××才?
いえいえ、何と76才です!!
ええええーーー!!!


ってな感じで進む、美容液のCM。
これになると、すぐにチャンネルを変えるんだけど、もっとすごいのが洋服のショッピング。

どう贔屓目に見ても、センスが良いとは思えない洋服の数々。
それを、言葉巧みに勧めるアナウンサー

画面の左側には、サイズだとか色だとかの詳細が並び、アナウンサーがベラベラと喋りながら売り勧めるんだけど、
何といっても驚くのは

はい、皆様、申し訳ございません。
ただいま、茶のお色が残り少なくなってまいりました。

皆様、Lサイズが完売いたしました。
他のサイズがお入り用の方は、お早くお願いいたしますね。


という調子で、どんどんどんどん売れていく (って言う)の。

皆様、あれって本当だと思います??
だって、どう見ても決してセンスが良いとは思えないのよ。
あんな先を争うように売れる品物かい????

私だって暇じゃないから、ずっとショッピングに付き合ってる訳ではないんだけど、マジにあの調子で売れていくんだろうかと、不思議でならないのよね。
あのまま完売なんてことが、本当にあるんだろうか。



関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード