FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

ヘルシーテラス佐久南

中部横断道の佐久南インター前に、道の駅 「ヘルシーテラス佐久南」 があります。

平28年7月8日にオープンしました。

それほどしょっちゅう行っている訳ではありませんが、時々は行くっていう感じかな。

佐久南

店内に入ると、地元野菜やお花、お土産物がい~~~っぱい!

どじょう

そして、この日はこんな物がありました。

店内

どじょうです 
こちらって、秋の小鮒といい、生きたままで売るのね~

そしてこちらは、佐久名物のプルーン。

ぷるーん

佐久のプルーンは名物で、夏になるとお客さんがワンサカ押し寄せて買っていかれるのよ。
去年、たまたま最盛期に来て、そのあまりの混雑ぶりにビックリしたんですよ。
文字通り、プルーンが飛ぶように売れていました。

こちらは、昔すずとしょっちゅう散歩に行っていた平尾山。
パラダという公園兼スキー場が山に沿ってあり、ドッグランもあって、本当に良く遊びに行きました。
最近、「みはらしの湯」 という温浴施設もできましたが、すずの足が弱るのとともに、まったく行かなくなってしまいました。

平尾富士

もっと良い季節になったら、すずと行ってみようかな。


関連記事
スポンサーサイト

9月9日はメサイア演奏会です♪

あっという間に8月を迎えることになり、あっという間に9月はすぐそこです。

参加しているメサイア演奏会のポスターができました。

ぽすたー


指揮 : 八尋和美先生

オーケストラ : 東京バッハ・カンタータ・アンサンブル

ソプラノ : 三塚直美さん

アルト : 小川明子さん

テノール : 大島 博さん

バス : 北村哲朗さん

合唱 : 佐久レーレルコール

思えば、去年の9月から練習が始まり、ものすごい速さで本番になるわけです。
腰が少々心配だけど、頑張って歌いますね 

関連記事

この矛盾はどうしたことだろうか??

とにかく月日の経つのが早くて、ついこの前お正月だったのに、もうすぐ8月になろうとしている。
この調子じゃ、あっという間に年末になっちゃいそう。

ところが、ひと月の経つのは遅いのよね~
月に一度、生活費を下ろして、やり繰りしてその月を過ごすんだけど、とにかくお金が減るのが早くて困ってしまう。
消費税のせいだろうか。

生活費を下ろしてまだ1週間だというのに、早く次の生活費を下ろす日が来ないかなぁ・・・・ って考えてしまうんですよ。
ひと月経つのが遅いのに、1年経つのが早いって、どう考えても矛盾してるじゃないですか。

もう少しで生活費を下ろすという日が近づいても、1日1日が遅々として進まずって感じなのよね。
そういう時に限って、必需品があれもこれも足りなくなってくるし。 
やっぱり宝くじ買ってみようかな。
今、サマージャンボ売り出し中だし。

と見果てぬ夢を見るしかないんですよね。


ところで明日から台風の影響があるみたい。
少しは雨に降ってもらいたいけど、あまり酷いのは困るし、1番困るのは西の被災地方面に台風が向かいそうなこと。
何故、進路があそこでガクッと左に折れるのかな。

自然のことだから、どうしようもないとはいえ、どうか何事もありませんように。

関連記事

長野県の熱意を見てください

今朝の信濃毎日新聞に、これが入っていました。

手ぬぐい

御嶽海関の、手形入り手ぬぐいです。

これはビックリ!

大事に飾らせてもらいます。


信州は、今日は昨日よりかなり楽になり、明日はもっと気温が下がるとか。
すずを抱っこしてのフラフラ散歩も、一段落になりそうです。

それにしても、いつもなら一番暑い8月より7月の方が暑いなんて、おかしいですよね。
去年は、寝室のすべての窓もドアも全開にして寝たのは、ほんの3日ほどだったのに、7月はもう何日だか分からないくらい。
一刻も早く、楽になってほしいです。

心配なのは西の方です。
殺人的な暑さが、一刻も早く終わりますように。


関連記事

どうしたもんだろうのう??

とにかく、今年の暑さったらない!
日本全国 (除く 北海道) が灼熱状態で、こちらでも雨もほとんど降らず、ちっとも涼しくなる要素が無い。
テレビでやっていたけど、避暑地の代表 軽井沢も、今日は32、7°で、別荘族の皆さんは慌ててエアコンを取り付けたと言っていました。

ところで、困っていることがあるんですよ。
すずのことです。

この暑さの中、すずの朝散歩は大体6時頃。
それはスムーズに進むんだけど、お昼頃に1度オチッコ散歩に連れて行かなくちゃならなくて、その方法です。

およそ30mほど離れたリンゴ畑近くの農道で用を足すのが定番なんだけど、問題はそこまでの足。
とにかく木というものが無くて、日差しがガンガン照っているんですよ。
当然、アスファルトは物凄い熱さで、すずの足が心配。

おまけに、すずが頑として道路端の草の上を歩こうとはしないのよね 
先日ブログで読んだけど、「この暑いのにペットを歩かせている人を見ると、虐待だ!と言ってやりたくなる」 って意見が大半。

それは重々分かっているんだけど、とにかく朝6時から夕方まで、オチッコを我慢させる訳にはいかないし、本当に悩みの種。
で、私は腰が痛くなるのも覚悟のうえで、11Kgのすずを抱えて歩くことにしたんですよ。

途中で何回か休み休み、やっと草の上まで連れて行くと、早くすれば良いのにスンスンしながらオチッコ場所を探す。
早く早く、この暑さでおかしくなっちゃうんだから・・・

それでもやーーっと済ませてくれたら、また抱っこしてヨタヨタと帰る私。
フーーー 
疲れた~

これが当分の間、続きそうです。
マジで、すず用のベビーカーが欲しいくらい。
腰は悲鳴を上げるし、本当に困ったものです。
何とか、この暑さがどうにかならないかしらねぇ。


関連記事

小樽から札幌へ

夕方から、小樽時代の友人と食事。

たっくんさんに教えてもらい、去年行ってとても美味しかった マンジャーレ というお店に行きました。
前から食べたかったパエリア、ウニのパスタ、その他色々頼んでシェアして食べたんだけど、彼女にはブログのことを話していないので、写真は一切無しなんですよ。
すごーく美味しかったの。

その後は場所を変え、すぐ近くのお店。
以前は 「海猫屋」 という小樽でも有名なお店だったんだけど、今は名前もIsoに変えて営業しているお店に行きました。

この建物は、小樽市指定歴史的建造物第83号【旧磯野支店倉庫】 という建物で、石造りの古い古い建物です。
作家の村松 友視さんの 「海猫屋の客」 の舞台にもなっているお店。
その昔は、全身を白く塗った 北方舞踏派の人たちの舞台になった場所だそうです。

私はリアルタイムでは知らないんだけど、写真では見たことがあったような・・・
一言でいえば、かなり不気味な感じだけど、この石造りの暗い倉庫に似合っているような気がします。

思いっきりお喋りしてホテルに帰り、小樽の夜は終わりました。
もう爆睡!!

翌日は朝食バイキングを予約してたんだけど、姉からの命令で
「お昼は札幌のJタワーでバイキングだから、お腹を空かせているように!!」 って。

幸いなことに、ホテルの朝食券は、ホテル内の買い物 2000円券にもなるというので、売店でガラス製品を買いました。
こういうのって便利だわよね。

さて、小樽駅前からバスで札幌に向かいました。
あっという間に家の近くのバス停に着き、お昼のバイキングに備えます。

Jタワーというのは、札幌駅にそびえたつJRが経営してるホテルで、その35階がレストランになってるの。

Jタワー

高いビルだわね~

色んなお料理が並んで、もうニコニコ。
景色も絶景ですよ。


北の方には、北大農学部

北大

近くには、道庁赤レンガ

道庁

遠くには、藻岩山

藻岩山

そして、私の1回目のチョイス

バイキング

もちろん、この後何回もお料理を取りに行って、ペロリと完食です。
美味しかった~
これで2400円は安いわよ。

関連記事

祝! 御嶽海君優勝!!!

御嶽海君が優勝しました。

バンザーーーイ  

本当に嬉しいです  

長野県勢としては、初めての優勝とのこと。

インタビューでの男泣き、迫るものがありました。

もう、御嶽海君なんて呼べませんね。
これからは、御嶽海関と呼ばなくちゃ。

相手を土俵から押し出したとき、さり気なく手を添えてあげる優しさが、大好きです。

関連記事

小樽に行きました 2

まず最初に

佐久に雨が降りました!! 夕立です。
いったい何日ぶりだろう????
5年日記を紐解いてみると、
何と、7月5日以来ですよ。

とにかく暑い暑い日が続いていて雨が降らず、農家の方も大変だったろうし、一般家庭でも大変でした。
一雨来たら、ググっと気温が下がり、やれやれと一息ついています。



小樽のことです。
市民会館を訪れてから、ブラブラと小樽駅前を目指して下って行きました。
図書館前を通り

図書館

旧遠藤邸の前を通り

遠藤邸

小樽警察署の前を通り

警察署

陸橋を渡ります。

陸橋から
国道5号線に出ると左に曲がり、小樽駅方面に歩きます。
そろそろ足が悲鳴を上げ始めました。
履きなれないサンダルなんて履くからだよ!
観光客の皆さんの足元を見ると、みーんなスニーカー。
そうだよね~

小樽駅前には長崎屋があり、これが本当に便利なのよね。
中には色んなお店が入っているし、しっかり休める場所もあって、小樽に来るたびに利用させてもらってるんですよ。

そろそろお腹も空いたし、前にRさまが紹介していた地下のお蕎麦屋さんに入りました。
一番安い 盛り蕎麦を注文。
美味しいし、結構量も多いですよ。

お蕎麦屋さん

お蕎麦

都通りは、結構賑わっていました。
ダイヤモンドプリンセス号のせいか、外国の方が多かったです。

都通り

サンモール

懐かしい、旧三井物産ビルの前を通り、手宮線の後を通り、ホテルにチェックインしました。

三井物産

線路

さて、これからメインイベントの一つ。
中学時代の友人と待ち合わせです♪

関連記事

小樽へ行ってきました。

翌日は小樽へ。
天気が気になって仕方なかったんだけど、奇跡的に少し晴れ間が出ました!
やっぱり、日頃の行いが良いのよねぇ。

小樽築港まで鉄道で行って、それからはただひたすら歩いて、いつもの新南樽市場へ辿り着きました。

なんたる市場

ここで、家と娘の家へお土産を頼むのが定番なんです。

なんたる市場2

相変らずお客さんでごった返しているし、値段は安いし、本当に目移りしちゃうのよね。
それでも、いつもながらに種々の海産物を注文しました。
喉から手が出るほどの美味しそうなお魚もいっぱいなんだけど、それはちょっと無理なのよね。
いつも、こんな海産物が溢れてるって、小樽の人は恵まれてるわ~

小樽港には、この日、ダイヤモンドプリンセス号が寄港していました。
そのせいか、町には外国のお客さんがいっぱい歩いていましたよ。

小樽港

それから、一番の目的地 「小樽市民会館」 を目指します。
水天宮さんの麓から、公園通りを上がっていきます。
途中にある、小樽では有名なミルクプラント。
お客さんが、大勢いました。

ミルクプラント

レトロな感じでしょう?
私が小さいころから、そのままの姿で残っているんですよ。
ソフトクリームが、とっても美味しかったんですよ。

花園公園の下から、公園通りを見下ろしたところです。

公園通り

さて、やっと市民会館に着きました。
古い古い会館だから、いつ取り壊しになるかもしれない・・・・と思って、今回は主要目的地にしたんですよ。

市民会館1

中にも入れたので、ちょっとお邪魔しました。

市民会館3

そうそう
この感じ、変わってないわぁ。

そして、一番見たかったのが、これ ↓

市民会館階段

この摩訶不思議な階段は、中ほどで上りと下りが行き来できるようになってるんですよ。
小さいころ、姉と2人で、この階段でいっぱい遊んだものでした。

まったく、演奏を聴きに観に行っていたのか、この階段で遊びに行っていたのか分からない感じ (笑)
労音でやっていた演目を観に通った市民会館。
ほとんど当時と変わらない会館を見られて、非常に満足でした 

関連記事

ペケレット湖園

2日目は、実家でゴロゴロした後、このところお馴染みの 「ペケレット湖園」 へ。
ここのジンギスカンは美味しいんですよね。

ペケレット1

お店の方曰く、最近の雨続きで、湖周遊歩道が何か所か水没しているとのこと。
そうなんですよ。
今年の北海道の天候はおかしい。
西日本の恐ろしいような災害とは違うけれど、7月とは思えないような涼しさ(寒さ?) と、毎日降っているような雨。
これでは道も水没します。

いつもながらに、半分屋外のような席に案内されました。

ぺけれっと2

さあ、食べるぞ~
この中に入っているエプロンを着けて食事開始です。

ぺけれっと3

お肉に

ペケレット8

お野菜

ぺけれっと5

あれ?少なくない?? なんて思わないで下さいね。
この後、まるでワンコ蕎麦のように、少なくなったかな・・と思う頃に、すかさずお姉さんが持ってきてくれるんです。

じんぎすかん


この他に、ホックホクの美味しい 「ジャガバター」
食べ放題の おにぎり。
最後に昆布茶というコースです。

相変らずの美味しさに、何かもお替りしてしまいました。
来年も行きたいな。

関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード