FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

ついにパンプスを買いました

小さい頃から色々お世話になっていた、伯母。
特に学生時代なんて、しょっちゅう泊りに押しかけては、美味しい手料理を食べさせてもらっていました。

その伯母が、先日亡くなりました。
私の実家では、私が一番近くにいるということで、葬儀に参列することに。

明日の朝早くの新幹線で、駆け付けます。
そして散々考えた末、黒のパンプスを買っちゃいました。

今までは、楽さを一番に考えて、船底型で紐付きの靴で、合唱の時にも葬儀の時にも、これを履いていたんですよ。
だけど、先日のメサイアの時に、合唱団の他の女性たちを見ていて、つくづく思ったの。

みなさん、きちんとしたパンプスを箱の中に入れて、ちゃんと荷物に入れて持って来てたのよね。
私なんて、家から紐付き靴を履いて来て、そのまんま舞台にも上がり、ちょっと恥ずかしくなったんだ。
もちろん、誰も気づかなかったと思うけど。

決心した私は、先日靴屋さんに行きました。
あれこれ試し履きをした結果、やっぱりお値段の高いのが楽だってことを発見。
ウーン
迷った末、その靴を購入。

ヒールの有る靴なんて、大昔にお勤めしていた時以来。
ちゃんと箱ごとお買い上げして、斎場で履き替えようと持っていくことにしました。

やっぱり、良い年なんだから、ちゃんとTPOを考えないとね。
明日は、伯母の冥福を祈り、長いこと会っていない伯父や従兄弟たちと会えるのも楽しみにしようと思っています。

関連記事
スポンサーサイト

すずの後ろ足が弱ってきた影響

先日、すずを病院に連れて行き、爪切りをしてもらい、フィラリアとフロントラインのお薬を貰ってきました。
健診を兼ねて、ひと月に1度ずつ病院に行ってるんです。

爪を切ってくれるお姉さんが、

「全体の爪は伸びてますけど、後ろ足の真ん中の爪は減ってますね。後ろ足を引きずって歩いてるんじゃないかな」

確かに、昔に比べて歩く距離はぐんと減ったから爪が伸びるのは分かるんだけど、後ろ足の真ん中の爪が減ってるのは、引きずっているのに間違いないのよね。

後ろ足が弱くなってるのは確実で、フローリングで立っていると、後ろ足がビローっと広がるのもしょっちゅう。
困ったねえ。

すずの散歩が短くなるのと反比例して、私の体重とお腹のお肉はどんどん増えていく。
メサイアの前は、ロングスカートが入らなくなりそうだったので、なるべく控えていたんだけど (お陰でギリギリ入りました)、
終わった途端に食べられること食べられること!

これじゃいけないと、一人で20分は歩くことにしたんですが、一人で歩く20分は長いのよね。
すずと一緒だと、あっという間だったのに。
すずももう15歳。
いつまでも頼ってないで、一人でバンバン歩かなくちゃいけないですね。


関連記事

買いに行ってきました

先日、地震以来で初めて姉とゆっくり話しました。

40時間、停電したこと。
とにかく、今は節電に努めていること。
まだ、近所のお店にはあまり物が無いこと。
断水にならなかったから、まだ良かったこと。
備えあれば憂いなし、ということ。
地震の後、懐中電灯を追加で買いに行って、今は1人に2個持っているとのこと。

私も昨日慌てて買いに行きました。

懐中電灯1人に1個、電池をたくさん、
ランタン式電灯を買おうとしたら、もうすでに売り切れ。
しばらくしたら、また買いに行きます。
それに、カセットボンベをいっぱい。

我が家の台所はIHなので、ガスコンロとボンベは必需品だものね。

それにしても今回の地震は、近い身内や友人が北海道にいるだけに、急に災害が他人事ではない気持ちになりました。
今までは、心のどこかで (私の所は大丈夫だろう) と思う気持ちがあったのね。
これではいけない。

それに、こちらは今日はググっと冷え込んだの。
私なんか、裏起毛のパジャマを引っ張り出して着ているくらい。
北海道はもっと冷え込んでいるんだろうな。
稚内で、氷点下になったというし。

早く、全道で電気が復旧し、断水も無くなり、物も豊富に出回りますように。
停電で、私の所から上げたヨーグルトがダメになったというので、昨日ヤマトさんに送りに行ったら、北海道はいつ届くか分からないから・・・と言われて戻ってきました。
まだまだ復旧には遠いってことですね。

関連記事

メサイア、無事に終わりました♪

昨日は朝から小諸文化センターへ。
係りの仕事を慌ただしくやってから、ちょっと声出し。
そして、舞台で全員集合で練習を行いました。

ご飯を食べ着替えをしてから、いよいよ本番です。

舞台に出ると、かなりの数のお客様が入ってくれていました!!
用意されたパイプ椅子に座り、八尋先生の指揮棒が振られるのを待ちます。
緊張の一瞬。

驚いたのは、八尋先生が立ったままだったこと。
練習の時は、必ず椅子に座られているので、本番でも何かに座るか寄りかかれるようにされるとばかり思っていたもんで。

ダンディな白いタキシード姿の先生は、御年84、5歳。
普段通りの柔和な表情で、指揮をしてくださいました。

合唱一曲目が始まる前、一斉に立ち上がります。
いよいよだわ~

途中、2回の休憩を挟みながら、凡そ3時間。
殆ど舞い上がりながら歌い切りましたよ!!

ライトが暑くて、手が汗でビッショリになったり、途中の曲で場所が分からなくなって焦ったり。
まあ色々ありました(汗)

とにかくソロの先生たちの素晴らしい歌いっぷり、オーケストラの上手な演奏、合唱団の 「ここを先途と」 みたいな大合唱。
学生時代とは大違いな出来だったと思います。

やっぱり本番は違いますねぇ。
先生もノリノリで指揮をされ、我々もそれに乗って思いっきり歌わせてもらいました。

ハレルヤコーラス、アーメンコーラスの時なんか、思わずグッときてしまいました。
頑張ってメサイアに参加した甲斐があったわ~

終わってからお客様を送りにロビーに出ると、聴きに来てくれた知人たちから、「良かったよ」 の声。
家に帰っても、何人かからメールが。
皆さん褒めて下さって、頑張りが報われた気持ちです。

腰痛ですか?
ありとあらゆる手段を講じて、何とか倒れもせずに乗り切りました。
本当に良かった。

つくづく思ったのは、八尋先生があのお年で3時間立ちっぱなしで指揮されたんだもの、若い(笑) 私が泣き言は言えないなってこと。
これからも、合唱頑張りますね。


関連記事

実家には今日の夜、電気が通ったそうです

今日のお昼ごろに電話したら、まだ電気が来ないとのこと。
冷蔵後の物がどうしようもなくなってるって。

思わず知らず長電話になったら、
悪いけど、バッテリー充電が出来ないから、これで切るね。

ハッ! そうだった!!

そして夜の7時過ぎに、母から電話。

やーーっと今電気が点いたの!
こんな暗くなって、今夜もどうしようと思ってたら、電気が点いたの!!


こんな嬉しそうな母の声、久しぶりに聞いたわ。
私もすっかり嬉しくなってしまった。

まだまだ大変な方たちも多くて、祈るような気持ちなんだけど、実家はようやく普通の生活が送れることになりました。
ご心配いただいた皆様、有難うございました <(_ _)>
関連記事

大変なことになって

朝、娘に 「大変なことが起きた!」 と起こされた。
これは大寝坊したか・・・と飛び起きたら、北海道で大地震とのこと。

札幌も??
すぐに実家に電話。
携帯にしたんだけど、すぐに繋がって無事を確認。
とりあえずホッ。

ただ、停電しているとのこと。
それから段々分かってくると、とんでもないことになっている。
震度も最高7だというし。
厚真町のありさまに、茫然としてしまう。
 
私はこうやってTVもネットも見られるけど、北海道の人たちは何も見られないのよね。
実家に電話しようとして、待てよ、停電なのに携帯を使わせたらバッテリーが切れちゃう。
ここはやっぱり少し待とう。

どうか、北海道の人たちに、早く普段の生活が戻りますように。

関連記事
2018年09月06日 | ニュース | トラックバック(0)件 |

どーせ需要は無いのさ

庭で作っているキュウリ。
いっくら気を付けていても、気付かずにお化けになってしまうのがあるのよね~

前に、何と2本もお化けキュウリが出来てしまい、捨てるに忍びなかった私はネットを検索しまくり、
「キュウリのキューちゃん」 を手作りすることにしました。

何度も湯通しし、出汁で煮たりもして、ショウガも入れて出来上がった手作り 「キュウリのキューちゃん」
冷やして温かいご飯と共に食卓に出したら、その時だけは皆のお箸が伸びたの。

でも、その時だけ。
後は何回出しても、誰も手を出さない。
そのうち出すのも面倒になって、冷蔵庫に入れたまま。
あれ、そのうち処分しなくちゃ。

買ってきた 「キュウリのキューちゃん」 は食べるけど、私の手作りはこんなものね。
やっぱり、お化けキュウリのせいだと思うんだ。
あれはやっぱり美味しくないわよね。

先日は燃えるゴミの日に、デッカイ袋にびっしりのお化けキュウリが出されていて、ああ、どこのお宅もお化けキュウリに悩まされているんだわね、と思った次第でした。

関連記事

コーラスまつりが終わって

昨日は、朝からコーラスまつりのため、佐久コスモホールへ。

10時半に集まって、少し練習してご飯を食べ、本番へ。
ライトを浴びて、楽しく歌えました♪

私ったら、間違って男声パートを歌ってしまうというハプニングもあって焦りましたが、まあ最後は上手くいったから良しということで。

とにかく佐久中の合唱団 25団体が集まるんですから、なかなか圧巻でしたよ。
高齢者から中年、若い学生さんたちまで。

学生さんの声は別物ですね。
澄んだ澄んだ、それは美しい声でウットリ。
あの声は、もう出せないわ~

何しろ4時間近く座ったままで聴いていて、私の腰も限界ギリギリ。
家に帰り着くと、痛くて痛くて 
それでも、レンタルした映画を観て、その後は倒れるように眠ってしまいました。

いつもなら、朝方に必ず一度は目が覚めるんだけど、今日は朝までグッスリ。
やっぱり年だわねぇ。

それより心配なのは、今週の土日のメサイア。
土曜日にゲネプロで、日曜に本番。
私の腰、ちゃんと頑張ってくれるだろうか。
今回ばかりは鍼灸院に通って、何とかケアしながら頑張ろう 


関連記事

何だか気おされちゃって・・・

まだお勤めをしている時代、母と二人で名古屋に観光旅行に行きました。

駅前のビジネスホテルに泊まり、前の歩道に屋台が出ているのを、ぼんやり見ていた覚えがあります。

その日の夕食は、多分名古屋の観光本を見て、名古屋城近くの名古屋キャッスルホテルにしようと、2人とも精一杯お洒落して出かけて行ったんです。

始めての名古屋キャッスルホテルは、ゴージャスな感じ。
外から直接エレベーターに乗れるようになっていて、ボタンを押して待っていると、

ちょうど箱が下りてきて、男女4人ほどの一団が出てきました。
それがねぇ、煌びやかなの!!
そこだけ、キラキラ輝いてるみたいだったの。

「・・・・止めようか・・・・」
「・・・・うん、止めよう・・・」

母娘は、すっかり気おされてしまったんですよ。
何か、みじめ~~な気持ちになっちゃったのね。

母は、お洒落だし実行力もあるタイプだし、私はまだまだお洒落っ気いっぱいの頃だったのに、あれはどういう訳だったんだろう。
あの4人のキラキラした雰囲気に、私達と全然違うものを感じちゃったのね。

とぼとぼとキャッスルホテルを離れて、どこで食事を摂ったのかさっぱり覚えていないの。
名古屋キャッスルホテル、今はどんな風になってるんだろう。
今行ったら、堂々とエレベーターに乗れるかな。

思い出すと、まだまだ若かった自分がおかしくもあります。
今なら、どんな所にでも図々しく入っていけるんだけどな(笑)

関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード