FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

合唱の時、いつも思うんだけど

どこかで発表するまで、同じ曲を何度も何度も練習するでしょう?
先生からの注意事項を、その都度楽譜に赤ペンで書くのが私流。

みるみる楽譜は赤だらけになるんだけど。
音符を追うのに必死で、実際には注意書きをほとんど見られないのよね。

何回も練習しているうちに、先生からの注意を何度も受けてハッと気づくことが何回もある。

それは、この注意は初めてじゃない。
前にも受けたことが、楽譜の注意書きを見れば分かるのよね。
それも、言われたことさえ忘れてるし。

あーあ、先生は同じことを繰り返し繰り返し仰ってるのよね。
私達がちゃんと最初の注意を実践すれば良いのに、なかなかそうはいかない。

先生もイヤになっちゃうんだろうな。
同じことを何回もねぇ。

一回言われたことは忘れずに実践する!
これだけで、練習は密度の濃いものになるはずなんだけどね。
それが本当に難しいんだけどね。
関連記事

ちょっとショックな昼散歩でした

この夏から散歩のやり方がかわり、すっかり定番になったすずのお昼オチッコ散歩。

すぐ近くのリンゴ畑までゆーっくり歩き、用を足してゆーっくり戻ってきます。

帰り道を歩いていると、後ろから来た全然知らない自転車のオジサマに、

「足が悪いんだね~」 と声をかけられました。

一瞬、何のことだか分からなかったんだけど、これはすずの事だったのね。

特に後ろ足が頼りなく、心細いような歩き方になってしまって・・・・

他人様が見ても、明らかに悪く見えてしまう、すずの歩き方。
最近は散歩の距離も極端に減り、食べる量も減り、寂しいけどすっかり年をとりました。

もう15才だから仕方ないんだけど、少しでも長く一緒に歩きたいと思っています。

関連記事

今日は 「ぞっこんさく市」

朝から駒場公園に出かけてきました。

秋の恒例 「ぞっこんさく市」 の日なんです。

9時開始なのに、近くの駐車場は満車で、その先のグラウンド駐車場に。
こちらはまだまだ空いていました。

まず一番の目的は、瀬川のむしり。
ぐずぐずしてると、売り切れちゃうのよね。

早く来た甲斐があって、2番乗り~

むしり

その後、浅間中学校のブラスバンド演奏を聴きながら、会場をうろつきます。

浅間中

動画も撮り、とっても上手な演奏なんですが、顔がハッキリ写っているので、残念ながらアップはできないんですよね。

公園内にある創造館では、色んな企業のブースがあり、その中で一番興味深かったのがこれ。
シチズンの技術者による、時計の組み立てです。

シチズン

入社4年目だというお兄さんが、信じられないような細かな作業をしていらっしゃいました。
傍の画面に拡大されたものが映し出されています。

拡大

これって、絶対に才能だわよねぇ~
しばし見惚れてしまいました。

さて、買うものは全部買ったし、そろそろ帰ろうかな?と外に出たら、

こいたろう

この子は、「佐久の鯉太郎」
以後、お見知りおきを <(_ _)>

もちろん、夕食は 「瀬川のむしり」 を堪能しましたよ。

関連記事

狐って、本当にコンコンて鳴くの?

今、合唱では、年末のクリスマスコンサートに向けて練習しています。

混声合唱のための童謡メドレー 「いつの日か」
源田俊一郎さんの編曲です。

その中の 「叱られて」 を練習中のとき、

♪ コンと きつねが なきゃせぬか ♪

のところで先生が、 「狐は コン! って鳴くんですかね?」

それから俄かに狐の鳴き方論議が。

さすが信州ですね。
結構、身近に狐がいるという方が多くてね。

「赤ちゃんが泣くような声よ」
「酔っぱらった人が大声を出すような感じ」
「家の近くにもいて、犬が吠えるのよね」

ワイワイガヤガヤ・・・・

へえええー
狐ってそんなに身近にいるんだ。

帰ってから、狐の鳴き声を検索してみました。
そしたら、こんななのよ~



確かに赤ちゃんの泣き声に似てるわよね。
どうして、狐の鳴き声が コンコン になったのか、本当に不思議????
関連記事

それはセコくない?

夕方のニュースでチラッとやっていたんだけど、

例の、大阪富田林警察署から逃走した男が、山口県で捕まったじゃないですか。

道の駅の警備員さんが万引き犯として声をかけ、それが逮捕に繋がったということ。

この事件、確か府警のOBがお金を出し合い、懸賞金をかけていたはず。

その懸賞金を出さないということになったと、ニュースで言っていました。

理由は、逃走犯として警察に連絡したのではなく、万引き犯としてだったから、とのこと。

そんなぁ。

そもそも自分たちの失敗で逃走を許し、おまけに自分たちでは捕まえられなかったくせに、そんな理由ってあり??

この警備員さんが声をかけなかったら、まだまだ逃走は続いていたはず。

ここは感謝の念を込めて、懸賞金を差し上げるべきではないでしょうかね。

色々調べても、それについての報道は見られないのよ。

どうなっているのかしらね。

関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード