FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

浅間、3回目の冠雪

昨日のお昼過ぎ、何気なく外を見たら、浅間に雪が!

3.jpg

これで3回目の冠雪です。

「浅間に3回雪が降れば、里にも雪が降る」

この通りだと、もう雪が舞ってもおかしくない。
だけど、このところ昼間は本当に暖かい日が続いていて,本当に過ごしやすいの。

洗濯物も乾くし、気合でお布団も干せるし。
暖冬、大歓迎です。

今日はもう11月の最終日。
明日からは師走です。
どんどんお掃除をやらなくちゃ! ですね。


関連記事
スポンサーサイト



最初の曲って本当にインパクトが強くて

巷で噂の、クイーンの映画 「ボヘミアン・ラプソディ」

娘夫婦も早速見に行って、ものすごく良かった! ぜひ映画館で!! って大絶賛。

私もクイーンは結構好きで、名曲中の名曲と言われてる 「ボヘミアン・ラプソディ」 も好きなんだけど
何といっても、初めて聞いた 「キラー・クイーン」 が第一番なのよね。

調べると、「キラー・クイーン」 が発表されたのは、1974年。
日本では1975年になるのかな。
昭和50年頃ね。

私もまだまだ若くて、ラジオにかじりついていた頃だな。
当時も、ものすごい人気だったクイーンが、今の若い人たちにも圧倒的に受け入れられてるって、嬉しいことですね。

youtube の動画を貼りたいところだけど、多分消されるだろうから止めておきます。
「キラークイーン youtube」 で検索すると出てきますので、ご覧になって下さいね。
関連記事

とことこ39

佐久ケーブルテレビに 「とことこ39」 という独自の番組があります。

中村さんと言う女性キャスターが、佐久市内の色々な場所を訪ね、そこの人たちと交流しながら地区の紹介をするコーナーと、
佐久ホテルの篠澤さんという男性が、あるテーマを決めて、それに沿って佐久市内を案内してくれる番組。

それがとっても面白いんですよ。

どちらのコーナーも面白いんですが、私は特に篠澤さんのコーナーが好き。
以前はずっと 「佐久市内の中山道を歩く」 コーナーが続き、お馴染みの各所で篠澤さんが聞いた色々なお話も交え、その土地の方と話していくんです。

テレビの中に知ったお顔を見つけ、あ、あの方は〇〇さんじゃない!
へええ、この場所にはこんな歴史があるんだ~
なんて思いながら見るのがとっても楽しいの。

中山道コーナーはもう終わり、今は 「明治時代の岩村田の電話番号表」 を基にして、岩村田のお店を訪ね歩くコーナーに変わりましたが、これもまた面白いんです。

篠澤さんは、岩村田の古いことにとても造詣が深く、なるほどねぇ、と思うことしきり。

とことこ39
録画して、長く録っておこうと思いながら見ています。
続けてもらいたい番組です。
関連記事

ネットがあって本当に助かったこと

それは、薬の説明がすぐに分かること。

特に、皮膚薬。

どれもこれも、同じようなチューブの薬。

たかが皮膚の薬・・・なんて思ってたけど、それが危ないんだってね。

これは、耳の付け根が切れた時にもらった薬。

これは、目の回りが痒くなった時にもらった薬。

これは、あれがああした時に付ける薬。

その他、諸々。

チューブの薬が多すぎて、訳が分からないことになってるの。

なるべくマジックで、その都度書くようにはしてるんだけど、だんだん薄れちゃって分からなくなるのよね。

そういう時にネットでしょう!

薬名さえ分かれば、その種類がたちどころに分かるんだもの。

思えば、昔は何が何だか分からなくなって、結局捨ててしまうことがいっぱいあった。

内容も分からず処方されていたのって、考えてみれば怖いわよね。

そういう意味では、お薬手帳も役に立つわよね。

関連記事

今年は来なかった西宮神社のお札

毎年、11月に入ると、岩村田にある西宮神社のお札は要りますか? っていうお知らせが回るの。

西宮神社=えびす講  ってことで、11月20日までに、このお札を配るのが慣例。
それなのに、今年は見事にスルー。

そして、もっと大きいのは、岩村田商店街で行われていた えびす講 のチラシも配られなかったこと。

商店街で買い物をすると、パスポート券をくれて、それを持って行くと、おふるまいの打ち立て蕎麦と熱々の豚汁を食べられたんですよ。
その打ち立てお蕎麦も豚汁もとっても美味しくって、毎年参加して舌鼓を打っていたんだけど、確か去年から話を聞かなくなった。

どうしたんだろう?と思って検索したら、何と例年通りに行われたんじゃないですか!

何故に、あのデッカイちらしが入らなくなったんだろう???
私の地区は、来なくて良いよ!ってことかなぁ。

西宮神社のお札と共に、えびす講のチラシ。
何となく寂しいですね。


関連記事

今年も、クリスマス・コンサートを開催いたします!

今年のクリスマス・コンサートは、12月16日(日)に、市民創錬センターで行われます。

クリスマスポスター

今年も入場無料です!
おまけに、美味しいお茶とお菓子の ティーブレイク もありますよ♪

お近くの方、ぜひともお越しくださいませ。
お待ちしてます。


関連記事

一つ一つ、こなして行くしかないね

10月中旬から、次から次へと様々な予定が出来、一時期は (こんなにたくさん、無事こなせるんだろうか…) と心配だったけど。

正直、用事に取り掛かる前は、ちょっと、イヤ、かなり気が重かったりするんだけど、終わってみると (なあんだ、この程度で終わった) という安心感。
こうやって、目の前の用事を地道にやっていくしかないのね。

今日は、あさイチにガソリンスタンドに急行。
一番にタイヤ交換をしてもらえました。

それだけでも、気持ちがスッキリ!

私は気付かなかったけど、昨日は浅間が2回目の冠雪だったらしく、
「浅間に3回雪が降ると、里にも雪が降る」 のことわざ通りだと、あと1回で雪が降るってことだもの。
私は少し焦りました。

今朝は起きてすぐに納戸からタイヤを出し、必死の思いで車に積み込む。
それからGSに一直線。


待っている間、お茶を飲みながら新聞をゆっくり読み、束の間ののんびりした時間を過ごせました。
さあ、これからまたどんどんと予定が入っています。
年末年始に突入なんだから、仕方がないですよね。

思うに、今までの~んびりとした生活が続いていたんだけど、いつまでもそんな生活が続くはずがない。
私にもこういう時が回って来るのは、仕方ないことなんでしょうね。

昔なんか、もっともっと忙しかったはずなのに、その頃の時間配分も気の持ちようもすっかり忘れてしまっていて、今になってアタフタしている私。
とにかく、イヤだイヤだと思わずに、目の前の用事を、一つ一つこなして行くしかないのよね。

関連記事

いつの間にか閉店していた

最近、午後散歩は一人でしている私。
いつもコースは決まっているんだけど、今日はちょっと別の道を歩いてみました。

といっても、このコースは、前にはすずとしょっちゅう歩いていた道。
本当に久しぶりに歩いたら、大発見が!!

何と1軒のお店が閉店していたんです。

このお店、かなり以前に大々的に開店して、我が家はすぐに食べに行ったんですよ。

そしたら、私の頼んだ海鮮丼はメッコ飯。
夫の頼んだカツ丼は、卵がトロトロじゃなく固まっている。

それに懲りて、ずーーっと行かなかったの。

数年経って行ってみたら、あらまあ、美味しいじゃない!
それからは時々は行っていたんだけど、一体いつ閉店したのか全然知らない程度の頻度だったのね。

あのお店のお陰で、新規開店のお店には、すぐに行ってはいけない。
しばらく経ってから行くのが正解って学んだのよね。

店員さんはみんな感じが良かったんだけど、確かにあまり混んでる風は無かったかも。
お店の経営って、厳しいんだなぁと思い知りました。

関連記事

リツヤクシャ

夕方TVを見ていたら、いきなりのニュース速報が!

日産のゴーン会長を逮捕だって。

あちこちのニュースをザッピングしてたら、あるTV局の記者。

「日産を立て直したリツヤクシャでしたが・・・・」

は・はぁ?
リツヤクシャ???

ハハーン。
これは。。。。きっと 「立役者」 ね。

ちょっと記者さん、日本語はちゃんと読もうよ。 


それにしてもゴーンさん。
社員を大リストラして、自分は10億くらい貰っていて、報酬を過少申告って、ちょっと欲の皮が張りすぎているんじゃないかな。

関連記事

いつの間にかひっそりと閉店していたの

一昨年だったかな、
イ〇ンのフードコートに、巷で噂のサブ〇エイが開店すると聞いて、張り切った私。

ちょっと難しいという注文方法をネットで猛勉強。
開店してしばらくしてから、恐る恐る行ってみました。

心配するまでもなく、店員さんは明るくて親切。
暗記していった注文方法と、店員さんにも色々聞いて、難なく商品ゲット。

それ以来、しょっちゅうとはいかないけれど、イ〇ンで買い物をすると時々貰える
「500円以上の品を買うと100円引きになる、フードコートで使えるチケット」 を利用して、持ち帰って食べていたの。

それがどうして行かなくなったのか理由は特に無いんだけど、気付いたらサブ〇エイは閉店していた・・・・
えっ、こんなに早く??

あ~あ、ガッカリ。
今でも優待券を貰う時があるんだけど、どうもフードコートに足が向かなくなっちゃって。
魅力のあるお店があまり無くって。
おまけに、お値段も結構するのよね。

TVでサブ〇エイのCMを見るたびに、無くなってしまったお店を残念に思うんですよ。
野菜もたっぷり摂れて、良いお店だったのになぁ。

関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分15才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは2011年10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード