FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

やっと鼻顔さんに行ってきました

どんど焼きに持って行きそびれた、お飾り。
2月の初午祭の奉焼祭の時に焼いてもらわないといけない。

まずは、鼻顔さんに行かなくちゃと思っているんだけど、ぐずぐずしてるうちに、雪が降るようになってしまった。

こういうことって、早めにやらないと、必ず支障が出てくるのよね。
何事も早め早めに。
これが大事なのに。

今シーズン1番の雪が融けた今日、やっとお正月以来の鼻顔さんに行ってきました。

駐車場に停めて、すずと数知れずに訪れた鼻顔公園

鼻顔公園

下にある、鼻顔さんに向かいます。

鼻顔さん

鼻顔さん2

御姿殿の前を通り

鼻顔さん9

中に入っていきます。

鼻顔さん4

佐久の十三蔵のお酒が奉納されています。

鼻顔さん8

もっと進むと、やっぱり皆さん、奉焼祭に出すお飾りなどを持ってらしてました。
我が家のお飾りも、置かせてもらいます。
これらは、2月11日の初午祭の時、お炊き上げしてもらうんです。

鼻顔さん5

本殿にお詣りして、去年のお礼と今年の平穏をお願いしました。

鼻顔さん6

その裏側にある、旧本殿にもお詣り。

鼻顔さん7

やるべき事を済まして、清々しい気持ちで家に帰りました。

関連記事
スポンサーサイト



全部出したと思ったのに

今日のゴミは、容器プラスチック。
あさイチで出しに行ったら、近所のご主人とバッタリ。

「毎日、犬のためだか自分のためだか知らないけど、一生懸命歩いてるね」
「はあ、そうなんです。両方のためなんですよ」

正直言うと、すずのためももちろんだけど、自分のための方が大きいかも。
とにかく、お肉が付いて お肉が付いて、どうにもならないんだもの。
せめて少しでも歩いて、このお肉を何とかしなくちゃ。

そういえば、私はゴミの日には、ありとあらゆるゴミをキッチリ出さないと気が済まない。
容プラの日には、出す前に全員に
「さあ、出してくるけど容プラゴミは他に無い?!」 と念を押して出しに行くの。

それなのに、出した後でゴミ箱に資源ゴミ用の袋をセットしようとしたら、10枚以上もの飴の小袋が入れてある!!
だ~れ~???!!!
だから、聞いたじゃないのよ。もう無いかって!! 

どうせ週に一度は収集があるんだから、どうってこと無いのは分かってるんだけど、その日の分を出し切らないと気分がスッキリしないのよね。

だからといって、家の中が綺麗な訳では無くてゴチャゴチャなんだけど、ゴミ出しに関しての私なりのこだわりなんだよね。

関連記事

グレープフルーツの消費量が落ちているんだって

今日のヤフーニュースに、「グレープフルーツ離れ」 が家計調査で判明 10年で消費6割減」 と出ていました。

そういえば、私もここ数年、買っていないかも。

以前は、冬場のミカンが終わり、何か柑橘類が欲しいな、って時にグレープフルーツを買っていた気がする。
あれって輸入物だから、いつでもお店で売っているイメージなんだけど、実際のところどうなんだろう。

グレープフルーツといえば、大昔の学生時代、鳴り物入りで輸入が始まり、大々的にニュースなんかでも取り上げられ、
私も早速、近くの八百屋さんに買いに行った覚えが。

忘れもしない、当時1個98円くらいで、貧乏学生がしょっちゅう食べるわけにはいかなかったけど、本当に時々買いに行った。
どうやって食べ方を覚えたのか記憶が無いけど、半分に切り、砂糖をかけてスプーンで食べる。
これだけでも、ミカンとは全然違うフルーツって感じで、ちょっとワクワクしたの。

それが、10年間で6割減だというんだから、我が家もまったくその通りになっていたわけ。
薬との飲み合わせが悪いともいうし、その影響もあるのかな。

関連記事

最近、すずが元気を取り戻して♪

もう15歳で、何かと心配な すず。
ご飯も、もうドッグフードは一切食べず、私の手作り食になってしまいました。

手作りとはいっても、私のことだからあまり手の込んだものは作れません。

最近、我が家ブームの鶏肉のヤゲン (軟骨に少しのお肉が付いているもの) をフライパンで焼き、取り出した後の油にお湯を入れ、佐久産こしひかりを入れて、ちょっとグツグツ。

それに、夫が焼き魚を入れ、ヤゲンも細かく砕いて入れ、さて食べてくれるかどうか、固唾をのんで見守る・・・

ヤッター!
今日は食べてくれたよ 

病院の先生にその話をすると
「それだけじゃ栄養的に偏るから、これを加えたらどうでしょう?」 と言われて朝晩2回入れているのが、「アンチノール」 というサプリ。

ちょうど、大きさ、形状ともオクラみたい。
朝はヨーグルトに入れ、夜はご飯に入れ、何とか食べさせています。

そのせいかどうか、最近元気な すず。
今日の散歩も、自分から先頭に立って元気よく歩きました。

その他に、忘れちゃいけないのがマッサージ。
尻尾の付け根から背骨に沿って、グッグッと押してあげるの。
気持ちが良いのか、大人しくマッサージを受ける すず。

明日も元気で起きてちょうだいね。

関連記事

薄着で薄着でって、うるさかったのよ~

寒いですね~
今朝なんて、氷点下10度!
昨夜から分かっていたから、電気毛布のメモリを高めにして、お陰で寒さで起きることはありませんでした。

あまりに寒いと、襟元から寒さが入ってきて、肩なども冷えて目が覚めちゃうのよね。
去年まではこんなことは無かった気がするから、やっぱり年のせいなのよね、きっと。

寒くなると思い出すのが、子どもたちが通っていた小学校。
何故だか知らないけど、子どもたちには薄着で通わせるように!って、とにかくうるさかったの。

私は北海道育ちにもかかわらず、本当に寒がり。
子どもたちにも、寒い時期にはそれなりに服を重ね着させるようにしていたの。

だけど、学校ではなるべく薄着にさせるようにと、事あるごとに言われた。
私が思うに、いくら子供だって寒いものは寒いでしょう?

もちろん、5枚も6枚も重ね着させはしなかったのよ。
それでも、ジャケットの下に3枚くらい着るのはは当たり前じゃないかなと思ったんだけど。

いくら東京だって、冬はそれなりの寒さなんだし、今みたいにヒートテックやババシャツがあったわけじゃないし。
PTAで力のあったお母さんが提唱していて、今思ってもうるさかったわ~

自分の家でそれを実践するのは構わないけど、他所の子にまで強制しなくたって・・・・
まあ、いくら学校でも、着ている物を脱がせて検査まではしなかったみたいだけど、今でもあの 「薄着 薄着」 の連呼にはかなわなかったなぁ、という思い出が残っているの。

家の子も、特に体の弱い人間に育った訳でもないし、それほど神経質になる必要はないと思うのよ。

関連記事

揉みほぐしコース

今日、マッサージに行って来ました。

腰痛は相変わらずなんだけど、合唱も冬休みだったせいか、痛くて痛くてたまらない!ってことは無かったの。
だけど、先日の木曜に今年最初の練習。

先生も、ほとんど立つようにとの指示はなさらなかったので、楽なものだったんだけど、鈍った体にはやっぱり堪えるのよね。
それで、今日ほぐしてもらいに行ったわけです。

全身もみほぐしコースで、文字通り頭の先から足の先まで、じっくりと揉んでくれて、ああ極楽極楽  

私、いつも思うんだけど、これからの時代、なんでもロボットで代用できる時代が来るとかいうけど、マッサージだけは人間でなくちゃダメだと思うの。

良く温泉でマッサージチェアがあるでしょ?
私は必ず使うことにしてるんだけど、やっぱり人にやってもらうのには、及びもつかないもの。

最新のマッサージチェアは知らないけど、どうなんでしょうね。
どちらにしても、高過ぎて手も出ないしね。
チマチマとお金を貯めて、月に何回か揉みほぐしてもらうのを、楽しみに生きています♪



関連記事

驚いちゃった!!

声楽の練習の話です♪

練習するのは2曲ずつと決まっているんだけど、前の曲が終わってから、さて次は何にしようかと考えるんですけどね。

私は声楽曲に詳しい訳じゃないから、結局先生に選んでもらうんだけど。
先生が、「これはどう?」 って勧めてきたのが、 トスティの Sogno (ソーニョ) 「夢」

言われるがままに、家でyoutubeから探し出し、一生懸命予習をしていくのね。

あれ? 思ったより難しくないじゃないの!

(この 難しくない っていうのは、簡単に歌えるっていう意味では無くて、歌詞が早すぎるとか、音が飛びすぎるとかじゃない、
穏やかな曲っていうことなのね。)

お蔭で、最初の練習から音取りはスムーズに進み、先生も褒めてくれて、ヤレヤレ・・・

ところがですよ。
昨日、合唱の楽譜を探して、2階でゴソゴソやっていると、何と同じ 「Sogno」 と書いた楽譜が出て来たのよ。

驚いて中を見ると、ゴチャゴチャと書き込みが。

アチャー!!
私、この曲、前に歌っていたんだ!!!

先生はお弟子さんが何人もいて、誰がどの曲を歌ったなんて覚えていないのは当たり前なんだけど。
歌った私が忘れてるって、どうしたことだろう。。。。。

ホント、かなりマズイ状況じゃないでしょうか。
私の頭、大丈夫???

前に歌ったんだもの、音取りがスムーズに進むのは当たり前よねぇ。
恥ずかしいやら何やら 

これ、絶対に先生に言えない!
他のお弟子さんにも言えない!!

このブログにこっそり書くだけにして、後は無かったことにします。
まあね、おさらい会で歌った訳じゃないから、次のおさらい会で歌うってことで、一層頑張ります。

関連記事

ポンカンが美味しかった

柑橘類が大好きな私。

冬シーズン前半は、もちろんミカンね。
去年は結局箱買いはしないで、スーパーで美味しいミカンを見つけて、ちまちまと袋で買っていました。

毎年、本当に不思議な法則があるんだけど。

ミカンって、年が明けると途端に不味くなるのよ。
これは独断と偏見かもしれないけど、私の経験によると、毎年必ずそうなのね。

その代わり、今日はポンカンを見つけました。
ミカンに比べるとちょっとお高いけど、食べてみると、これが美味しいの。

これからの季節、柑橘類は次々に色んな種類が出てきて嬉しいんだけど、トップバッターはポンカンでした。
清見タンゴール、不知火、色々と続くんですよね。

楽しみな季節になってきました♪


話は逸れますが、
大相撲、御嶽海君が破竹の5連勝で、これは!と思っていたら、昨日の取り組みで左膝の腱を痛め、休場になってしまいました。
ガッカリはしましたが、怪我をして無理に出場することはありません。
じっくり、しっかり治してもらいたいものです。

関連記事

またまた落っこちたのよ~

暗くなってからの、夕方散歩。

モコモココートに、懐中電灯に、耳あてに、ネックウォーマーに手袋。
ICレコーダーにイヤホン。
とにかく、完全防備で出かけました。

いつもの路を歩いていたら、あれ?と思ったら、いきなり すず が側溝に!

すずも、何が起きたのか分かっていないみたい。

引っ張って上がれる高さじゃないので、仕方なく私が下りることに。
何しろモコモコだから、体がうまく動かせないの。

膝が心配だったけど、思い切ってボンッと飛び降りました。
逃げそうになる すずを抱いて上に置き、リードをつかみながら両手を付いて体を上げる。

その途端、耳当ては外れる、膝はぶつける、つんのめる、もう大変!(汗)

この側溝に落ちるのは3回目。

私ね、考えたの。
道路の反対側には側溝が無いんだから、そっちを歩けば良いじゃない。
何故、そんな事に気付かなかったんだろう??

危ない 危ない。
明日からは、必ず側溝の無い方を歩くことにしましょう。

関連記事

階段が壊れて

13年前、今の家を建てる時、業者さんに頼んで外構をやってもらいました。

外階段は、一部枕木を使ったらどうでしょう?
と言われて、それもお洒落じゃない、と思ってお願いしたんです。

ところがです。
一つの階段の枕木が、腐ってしまったんですよ。

考えなかったなぁ。
木は腐るものなんですよね。

仕方なく、ある業者さんに頼みました。
去年頼んでいたんだけど、手が空かないということで、年明けにやっと着工。

2人の若いお兄さんがやって来て、あっという間に腐った階段だけでなく、階段そのものを壊してしまいました。
もちろん、こちらも分かっていたんですけどね。

階段1

それより困ったのは、家への出入りが出来なくなってしまったこと。
お兄さんは、カーポートの奥に小さな梯子をかけてくれて、それを上り下りして出入りすることに。

すずの出入りは、梯子の近くまで連れて行き、私が先に下りて抱っこしようとしたら、暴れる暴れる。
見かねたお兄さんが抱っこしてくれて、やっと下ろすことができました。

若いお兄さん大好きな すず 
まあまあ すずったら。
良かったじゃないの。

この寒い中を大奮闘してくれたお兄さん2人。
おかげで、工事は3日で終了。
新しい階段に、生まれ変わりました。

 階段2

それにしても、階段を普通に使えるって、有難いことですねぇ。


関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード