FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

小諸養護学校高等部の販売会♪

今日は、小諸養護学校高等部の作品の販売会が開かれました。
これは年に1回行われていて、ものすごーーーい人気なんですよ。

小諸養護

生徒さんも先生も黒っぽい服装。
それにお客さんも黒っぽい服装の方が多い冬場なので、佐久に来て初めて見た時は、
何?この黒山の人だかりは??!!
とビックリしたものでした。

木工班、陶芸班、カレンダー班、かごあみ班、農耕班、縫製班、ふれあい班、うすだ分教室の、数々の製品。

とにかく丁寧に作られた物ばかり。
みなさん、山のように買ってらっしゃいましたよ。

小諸養護2

これを楽しみにしている方が多いんですよ。

小諸養護3

大きな家具には、「売却済み」 のシールが貼られていきます。

私は、今回は最初から狙っていた 「カレンダー班」 の作ったこれ
  
     ↓

小諸養護4

カレンダーが一つ足りなくて、探していたんです。

小諸養護5

このカレンダーは、4月始まりのもので、さっそく壁に掛けました。
4月になるのが楽しみです ♪



関連記事

やっぱり太ったわ

今日は、免許の更新に行って来ました。

私は ゴールド なので、前にここに来たのは5年前。
5年も経つと、すっかり忘れているもので、はてな?写真が要るんだっけ?? 印鑑は要るんだっけ??

仕方なく、8時半になるのを待って電話をかけると、親切に 「写真はこちらで撮ったのを使いますので、必要ありませんよ」 と教えてくれました。

とにかく、受付時間が、午前中は8時半から9時半まで。
たった1時間しかないのね。

そういえば、佐久に来て更新するのは3回目。
最初は、佐久警察署に行ったんだけど、あそこでは新免許証をすぐには交付してもらえず、後で取りに行くシステム。

ちゃんとハガキが来たはずなのに、私は取りに行くのをすっかり忘れて、仕方なく自転車で取りに行ったのよね。
その点、東信免許センターは、その場で交付されるので、私みたいなドジにはとても有難い。

そして、警察の時には何となく威圧感があってドキドキものだったけど、(職員もツッケンドンだったし)、免許センターは皆さんとっても親切。
そして、流れるようにスムーズに事が進んで行く。

その調子で、写真撮影もあっという間に終わり、優良運転者だから講習は30分で終わり、最後に新しい免許証を渡されるんだけど、その写真を見て愕然 

太ってる・・・・
年が顔に表れるのは仕方がないけど、完全に前の免許証写真より太ってる。

私、お腹は凄いことになってるけど、顔は、顔だけは細いのね。
それで安心してたんだけどなぁ。
やっぱり、お肉は顔にも付くのね。

嫌だなぁ、この免許証をこれから5年間使うの???
だからと言って、ゴールドで無くなるのは絶対イヤだけど。

関連記事

暖かい立春でしたね

今朝は、起きた時から家の中があまり寒くない!!
ヤッホー! 春が来たかな~

実は暖房のタイマーがおかしくなって (やっぱり12年過ぎると、色々あるわね)、起きる前に暖房を入れることが出来なくなったの。
とにかく朝が寒くて、ブルブル震えながら、部屋が温まるのを待つ感じ。

そういう時のストーブって、健気なくらい頑張って動いているのね。
これが壊れたら、我が家は全員凍死になっちゃうかも。

昼間も気温は何と10度まで上がり、昼間のウォーキングも少し軽いジャケットで歩きました。
風が強くて大変だったけど、春の気配は感じられました。

そういえば、今年の春は花粉が大変みたいですよ。
私は花粉症が無いので楽ですが、その他一同が大変。
それでも平気で布団を干す、鬼嫁・鬼母です。

今日とは打って変わって、明日は寒くなるらしい。
いやだなぁ~
本当の春が来てくれるのを待つのみですね。

そうそう、諏訪湖の御神渡りは、今年は出現しなかったそうです。
八剱神社の神主さんが、今年は見られないと宣言されていました。
そうしてみると、今年は暖冬ということでしょうか。

関連記事

福は内 鬼は外

今日は朝から張り切って出かけた先は
もちろん、ツルヤです。

節分の今日、ダルマをゲットするために張り切ってる私は、完全に佐久人です。

特等は、特大ダルマに商品券3000円分。
もちろん私は、そんな大それた夢は見てません。

ツルヤ3

2000円買うと、1回クジが引けるのよ。
着いたツルヤは、もう物凄い人・人・人。
みなさん、カートに山のように商品を入れています。

私も負けじと7000円も買っちゃいました。
どうもツルヤに行くと、他のお店の3倍は買っちゃうのよね。

さて、くじ引きコーナーに並びます。
ここも長蛇の列だけど、腰が痛いなんて言ってられない。

ツルヤ

ツルヤ2

ようやく私の番が来て、箱からくじを枚引くと、すかさずお店の人がスクラッチをこすってくれます。

結果は

4等が2枚、5等が1枚!!
信じられないくらい、クジ運の悪い私にしては、上出来です。

何といっても、また、この子を家に迎えることが出来ました。

だるま

そして夕食後は、大イベントの豆まき。
家中に豆を撒いて行ったんだけど、今年は後を付いて来る子がいません。

すずは、去年までは必ず後ろを付いてきて、豆を食べていたのにな。
やっぱり自分でも、階段を一人で上がる自信が無いのかな。

寂しくはあるけれど、一人で上がって転げ落ちる危険を分かってくれたのなら、良しとしなくちゃいけないですね。

関連記事

寒い寒い

昨日の夜は大雪。
その中を、合唱に行ってきました。

団長さんが 「今日は休みにしたら良かったかな。みんな来てくれるかしら」 と心配していたけど、みなさんちゃんと来てくれましたよ。
何しろ、10月には久しぶりの演奏会があるから、少しでも練習しないとね。

10月なんてまだまだじゃない、という方もいらっしゃるでしょうが、あっという間なんですよ。
とにかく、音取りからやらなくちゃならない曲も、いっぱいあるんだから。

それでも、練習は普段の1時間前に終わりにしました。
外に出ると、幸いなことに雪は止んでいて、車に積もった雪を家から持ってきた箒で払いのけて、家路に。

たまに早く帰ると、ずいぶん時間があるものね。
お夕飯の残りの きりたんぽ をペロリと平らげたりして、これじゃいけない!と思いました。
そうしてみると、週に1回だけど、夜のおやつを食べない合唱の日は貴重なんだわね。


関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード