FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

ブレーカーが落ちた!

一昨日のお夕飯は、久しぶりの餃子。
我が家の餃子は、テーブルでホットプレートで一気に焼くの。

そしたら、いきなりブレーカーが落ちたの!

その時使っていたのは、

すずの為にイワシを焼いていたロースター
焼き魚の臭いを抜くための換気扇
炊飯器
それにホットプレート

これだけを一遍に使ったら、ブレーカーって落ちるのねぇ。
あわてて、ホットプレートを別のコンセントに移したら、無事全部動くようになってホッ。

思えば、この家を建ててすぐの頃、あまりに何度もブレーカーが落ちるので、50Aにしてもらったの。
そしたら、一昨日まで落ちたことは無かったのに。

ブレーカー盤を見たら、キッチンは20Aになっていて、それが足りないのかな。
それでも、十数年使って1回だけ落ちたわけだから、良しとしなければいけないですよね。

これからは、十分気を付けて使おう。

そういえば、前に使っていた炊飯器は、一度ブレーカーが落ちると復旧してもスイッチが入らず、メッコ飯になってしまって大変だったけど、今のは普通に続いて炊飯してくれたから、事無きを得ました。
炊飯器の世界も、進んでいるんですね。

関連記事
スポンサーサイト



毎日アスパラ三昧です

昨日は、午前8時半から午後6時まで、東信合唱祭。
お陰様で、無事に終了しました。

私達が歌ったのは2曲だけだったんだけど、主管として全員でクルクルと走り回ってました。
何事もなく終ったので、ヤッター!という感じです。

家に帰り着いた時は、もうグッタリ。
特に腰が大変なことになっていて、あすはリハビリに行ってきます。



我が家から歩いて10分ほどの所にある、無人販売所。
今年は開くのが遅くて、どうしたんだろう?? もう今年は開かないのかな???
って心配していたら、5月半ばになってから、ようやく開きました。

思えば、去年まではすずと一緒の朝散歩の途中で、運が良ければ朝採りのグリーンアスパラに巡り合えて、いっぱい美味しくいただいていたんですよね。
どこかにライバルがいるみたいで、買えた時はラッキーって感じだったの。

今年は、すずの足が極端に弱り、とってもあそこまでは歩ける状態じゃない。
だから、私は車で乗り付けることにしました。

そのおかげか、最近は毎朝のようにアスパラに会えるの。
形は不揃いだけど、その美味しさはピカイチなのよ。
ライバルさん、ごめんなさい。

茹でたアスパラに、ツルヤで売っている 「セゾンファクトリー」 のニンジンドレッシングをかけて、毎日パクパク。
これは幸せですよ♪
さあ、明日の朝も頑張って買いに行かなくちゃ。


ところで、一昨日の夜に、すずが初めてオネショを、夫の布団にしちゃいました。
アワワワワ 

いよいよ来ちゃいましたね。
今日は、オムツを買ってきました。
今夜から、穿かせる予定です。

関連記事

私、頑張ってます!

いよいよ、明後日に迫った東信合唱祭のために、私、夜のおやつを減らしているんですよ。

何にも食べないと、ものすごーくストレスが溜まるから、ほんの少しだけ口にして、後は我慢我慢。

例えば、ピーナツチョコを、他の人は6個のところ、私は2個。
ピザだったら、みんなは3ピースのところを、私は1ピース。

そんな調子で必死に我慢してたら、何と皆さん! 
2Kgほど体重が減ったの!!!
バンザーイ、バンザーイ 

よし、この調子で明後日まで頑張るぞーーー 

その後は・・・・
堰を切ったように食べてしまいそうで、怖いのよね~
胃が縮んでしまえば良いのにね。

関連記事

備えあれば憂いなし

病院祭でのこと。

途中、ちょっとお手洗いへ。
水を流そうとしたとき、ハンドルに指を挟んでしまって、血がポタポタ・・・・

さあ困った。
こんな指じゃ、接客が出来ないじゃない。

その時、思い出したの。
お財布に、絆創膏を入れておいたのよね。

すぐにペッタンして事なきを得たんだけど、こういう物って携帯しておくべきなのねぇ。

実は、一昨年くらいに、ある会館で合唱の練習をしたんだけど、その時テーブルを出そうとしてガッツリ金具に指を挟んでしまって、今回どころではない大出血。

全然止まらなくて、仕方なく会館の事務室に行って訳を話すと、そこにいた女性が、ご自分のハンドバッグから絆創膏をサッと取り出して処置してくれたんですよ。

本当に有難かった。
それ以来、私もお財布に絆創膏を入れることにしたのね。
それが役に立ったの。

今回まで全然使うことも無くて、ほとんど忘れていたんだけど、持っていて良かった~
あの時の、会館の女性に感謝です。


関連記事

小満祭、病院祭

昨日、載せられなかった写真をズラズラっと。

佐久市民にはお馴染みすぎる、佐久総合病院。
古い古い建物なんだけど、一部を残して再建されました。

久しぶりに行ってビックリ。
いやにスッキリしてしまって。

病院祭6

左の平面駐車場の所にあった旧館を取り壊して新館が建ち、一部は駐車場になったんです。

病院祭2

いつもの立体駐車場が 「喰い倒れ横丁」 になり、おそば、うどん、焼き鳥、野菜、バザー会場などになります。
ものすごく良い匂いがしていて、ああ お腹が空いた。

病院祭

病院バザーはこちら。
初めて、屋外で行いました。
すぐ近くの小満祭から流れて来たお客様がいっぱいいて、結構な賑わいになりました。

病院祭4

ちょっとお店を頼んで小満祭へ。
相変らず、押すな押すなの人込みでしたよ。 

病院祭8

相変らず、忙しくて 「キツネの嫁入り道中」 も 「ラッパ隊行進」 も見られなかったけど、これは仕方ありませんね。
お天気に恵まれた小満祭。
来年も来ることになりそうです。


関連記事

目の前で品切れ・・・

今日は、佐久市臼田のお祭り、小満祭。
例年通り、並行して行われる佐久病院祭のお手伝いのため、朝から行って来ました。

佐久市臼田といえば、私にとっては 「瀬川のむしり」
お店をちょっと抜け出して、人でごった返す露店の間を通り抜け、瀬川さんに行ってみました。

ヤッター!
今年はお店で売っているわ♪

病院祭むしり

大人しく最後尾に並び、だんだん列は前に進む。
前の前の人、えっ?6個??!!
頼みすぎだよ~

その頃から、ちょーーっとイヤな予感が。
6個のオジサマが帰ってから、前の人は3個。

どんどんイヤな予感。
さあ、私の番だ! と思ったら、

「すいません、無くなりました。次に焼けるのは30分後です」

ガガガガーン 

何も無ければ待つんだけど、私はお店を抜け出して来た身。
とっても30分は待てないよ~

残念ながら、むしりは諦めました。

私って、本当に良くあるのよね、目の前で終わるのって・・・・
恵まれないのよね~ もともと私って。

むしりは、また今度、ちゃんと予約して買いに行きます。
だけど、お祭りの高揚感のままに買う むしり って、一味違うのよね。


関連記事

第63回 東信合唱祭

東信


5月26日の日曜日、佐久平駅前の 佐久平交流センターで、第63回東信合唱祭が開催されます。
今回は、佐久混声合唱団が主管なので、今はそれに向けて着々と準備している最中なんですよ。

この合唱祭は、東信地区の8合唱団が所属する 「東信合唱連盟」 が主催して行われるものです。
他に、佐久地域の7合唱団にも声をかけ、参加していただきます。

そうそう、何とこの合唱祭は入場無料なんですよ!
お近くの方、ぜひとも聴きにいらして下さい。

場所は佐久平駅のすぐ近く。
足の便も最適です。

お待ちしておりますね♪

12時30分 開場
13時 開演です。
関連記事

どうにも止まらない

5月の26日の日曜日は、我々 佐久混声合唱団が主管になって行われる 「東信合唱祭」

当日の服装は、白いブラウスに黒のロングスカート。

とーーーーっても不安 ・・・・

このお腹で、スカートが着られるかどうか。

このところ、食べるのが止められなくて、どうしても手が伸びてしまうのさ 

私、朝から昼にかけては、間食っていうのはほとんどしないのね。

食べる気が全然起きないっていうか。

それが、夕食を食べた途端、モリモリと間食欲が出てきて、もうどうにも止まらない。

今日の夕食後は、
まず、チーズたっぷりのピザ
次は、清見オレンジ
次は、チーズタラ

昨日買ったチータラを、結局今日中に食べてしまいました。

これじゃあ、痩せるはずが無いわよね。
ネットに出ていた、あっという間に痩せるスッポンの錠剤のCMなんかを見ながら、

(効くわけ無いわよね、こんなに簡単に痩せられたら、世の中甘すぎるだろう)

やっぱり食べないのが一番よね。
これから26日まで、何とか食べないように努力しなくちゃ。


関連記事

何の手入れもしていない庭だけど

我が家の庭は、本当に何も手入れをしていないんだけど、毎年のように咲いてくれる牡丹が、今年も豪奢な花を咲かせてくれました。
ほのかに香りがして、素晴らしいお花ですね。

牡丹

その他に、これまたどんどん広がって行く ツルニチニチソウ。
ほとんど雑草と変わらないんじゃないかと思いながら、庭中にはびこっている状態です。
それでも、お花は綺麗なのよね。

ツルニチニチソウ

散歩途中、田んぼにも水が引かれ始めました。
後ろに見えるのは、蓼科山です。

水田

今が一番良い季節ですね♪

すずは相変わらずノロノロと散歩し、オチッコだけして早々に家に帰ります。
そして、こんな格好で寝るんですよ。

すず寝姿

さすがに、これじゃ頭に血が下がると思って、直してあげましたけどね。


関連記事

本当に気を付けなければ

大津市で起きた悲惨な交通事故。
幼い子供たちが巻き込まれ、2人も命を落としてしまった。

この辺りにも保育園があって、おチビちゃんたちが保育士さんに連れられて、ゾロゾロとお散歩しているのをしょっちゅう見ているので、とても他人ごととは思えないんですよ。

右折での事故、私も十分に気を付けなければ。
初めて免許を取った時、先に取っていた友人に言われたのが右折の難しさ。
右折信号がある場合は良いんだけど、それが無い時には、なかなかそのタイミングが掴めず、後続車も気になり、大変だった。

だけど、すっかり慣れてしまった今こそが、もっと気を付けなければいけないのよね。
こちらに来てからは、安全運転に徹するようにしているけれど、それでも大事を取らないと。
今日は、右折の度に、かなり緊張しました。
この緊張感を、いつも持つようにしないと。

何しろ、車が無いと買い物も難しい土地柄、なかなか免許返納という決断も下せないんだけど、そんなこと言っていられないのよね。
加害者になってしまったら、お詫びのしようも無いんだもの。

それにしても、保育園側の記者会見。
記者たちの質問の意味が分からなかった。
あら探しをしているとしか思えなかった。

ネットでの悪評が分かったのだろうか、翌日のワイドショーで、あちこちの局が 「保育園側は被害者だった」 と連呼していて、何だかなぁって感じでしたよ。

大事な子供さんを預かるお仕事。
園も保育士さんも本当に大変なお仕事ですね。
最善の策をとっているのに、あんな理不尽な事故が起こってしまうんだもの。
関連記事
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分15才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは2011年10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード