FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

冬ですね~

いやあ・・・もうすっかり冬になってしまったと感じた、今日の朝です。

お風呂の循環がね、今朝起動していたんですよ。

北国に住んでる方は分かるでしょうか。
寒い冬、水道の凍結防止のために、一定の気温以下になると、水道管の水とお風呂の残り湯を循環させて、水道管の凍結を防止するんです。

私はいつも残り湯を洗濯に利用するんだけど、この循環が始まると、お風呂に一定の量を残しておかないと大変な事になるんです。

北海道生まれの私は、昔、実家の水道管が何度も凍結してエライ騒ぎになったのを覚えています。
何しろ、寒くなるとあちこちの家で一斉に凍結騒ぎが起きるので、業者さんがなかなか来てくれないんです。
その間、水道が一切使えないんですから。

東京にいる間は、そんな事はすっかり忘れていたけど、佐久に来たとき住宅メーカーの人に口を酸っぱくして言われました。

「いいですか、奥さん。必ずこのスイッチを入れ、残り湯をここまで残しておいてくださいよ。忘れるとどうなっても知りませんよ~」

だから冬になると、早い時間にお風呂の掃除なんて事はできません。
夜、入浴寸前にお風呂洗いをしなければならず、何でも早く済ませないと嫌なせっかちな私には困った季節の到来です。

今日もクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト



コメント
JUNxxxさん
こんにちは。

大阪では、水道凍結は考えられないでしょうね。
私も30年間の首都圏暮らしで、すっかり忘れていましたよ。

JUNxxxさんも、せっかちタイプですか。
私の場合は、さっさと終わらせて後をグダグダしたいという怠け者のせいなんですけどね(笑)
ゴロゴロしながら本を読んだり、TVを観たり、ネットサーフィンをしたりするのは、至福の時間です。

2012/11/04(日) 12:08 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんにちは☆
そうなんですか、それは大変ですね^^;
水道の凍結なんて考えたこともなかったので、狭い日本とはいえ地域によって色々あるんだなと再確認しました。
僕も"早く済ませないと嫌なせっかち"なタイプなので、お気持ちわかるような気がします☆
2012/11/04(日) 10:27 | URL | JUNxxx #-[ 編集]
らざーろさん
おはようございます。

辛い中、コメント有難うございます(涙)
うちのメーカーは循環なんですよ。
厳しく厳しく言われました。
夏の間はスイッチを切っているので、うっかり入れるのを忘れそうで怖いんですよね。

佐久も昔は水を落としたのかな。
お互い、キツイ季節に入っていきますね。
今朝は霜が降りていました。
2012/11/04(日) 09:42 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おばちゃんさん
おはようございます。

北海道に住んでいた頃は、たしかにらざーろさんが書かれてるように、水を落としてました。
今は循環させるんですねぇ。
どこの住宅メーカーでもそうなのかは分からないけど。
外水道は、今でも水を落としてます。
これをやらないと一大事なんですよ。

小学校の頃につららですか!
同じ日本なのにねー
でも佐久でもつららは見ませんね。
やっぱり温暖化かしら。
2012/11/04(日) 09:37 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは。

北海道で数十年、幾度も冬を越した私ですが、
「残り湯の循環」、実は、初耳でした!

北海道の場合、寒さが厳しい時は「水落とし」をしますから、
逆に必要ないのかもしれませんね。
2012/11/04(日) 00:39 | URL | らざーろ #-[ 編集]
へぇ~v-12と思いながら、読ませていただきました。
寒い地方は、大変なのですね。
水道管の水とお風呂の残り湯を循環させて、水道管の凍結を防止するなんて・・・・・

私が小学校の頃、つららを見た記憶があるのですが、
もうそういう光景も見なくなりました。
温暖化でしょうかv-237
2012/11/03(土) 22:09 | URL | 佐賀のおばちゃんです。 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード