FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

碓氷峠だよ~

以前に行って、写真を撮っておいた碓氷峠。
かつては東京から信州に行く信越本線は、必ずこの峠を越えて行きました。
とっても興味深い史跡や美しい景色に恵まれた所なので、もったいないのでUPしますね。

軽井沢を通り抜け、気づいたら峠道に入っていました。
碓氷峠まではあっという間だったんですよ。
その後、群馬方面に下って行く道のキツイこと!
クネクネクネとヘアピンカーブがずーっと続き、気持ち悪~い

お腹も空いたし、そろそろ限界、って時に、道端に数台の車が止っていたので、すかさず駐車。
すぐ目に入ったのが、この大きな橋。めがね橋です。

眼鏡橋

眼鏡橋説明

横から回り込んで山道をたどると、橋の上に出ることができました。
ものすごい高さで、私は覗き込む勇気はナシ

碓氷峠トンネル

この橋もトンネルも、旧信越本線の線路が通っていた跡です。
トンネルの中はこんなふう。

碓氷峠トンネル内

総レンガ張りですよ。
おまけに中で曲がってるし。

明治25年に完成。
ということは、たった26年前までは江戸時代だったわけです。

当時の日本人のすごさと意気込みを、肌身で感じました。
それに、この大工事で、犠牲者なんかも出たんじゃないのかなぁ。
中はヒンヤリしていて、ちょっとゾクッとしてしまいました。

さてさて、いくつかのトンネルを過ぎると、右手に湖が見えてきます。

碓井湖

ダムのために作られた「碓氷湖」です。
一周できる遊歩道が作られていました。

碓井湖岸部

綺麗ですよね~
碓井湖岸辺3

駐車場とトイレしかない、お土産屋の一軒もない本当に静かな湖。
あんまり綺麗で、あのクネクネ道を我慢して、ここまで来て良かったぁ~と密かに自己満足。

もと来た道をたどり、メガネ橋から遠くにもう一つの橋を。
碓氷峠古い鉄橋
あれこそ、平成9年まで使われていた信越本線の鉄橋です。
15年前、長野新幹線が開通したとき廃線になったわけですが、学生時代、たった一度通ったんですよ。

横川駅で”峠の釜めし”を買って、ちょうどあの橋あたりでパクついていたんでしょうね。
それにしても、この山あいの廃線跡をきれいに整備してくれている群馬県の心意気に脱帽です。

これから気候がどんどん良くなる上州、信州。
碓氷峠に行ってみませんか?


今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト



コメント
KZ-1さん
こんにちは。

碓氷峠、調べれば調べるほど、ものすごい難所だったみたいですね。
自動車道路だけであの騒ぎだもの、汽車を走らせるのは本当に大変だったと思います。
学生時代の私は、全然そんな事を知らずに呑気に乗っていましたっけ。

ところでオーブ
調べたら心霊現象???
ギャオォオー v-12 私、そういうの一切ダメです。
怖くなっちゃったじゃありませんか。
場所が場所だしねぇ。
2013/03/26(火) 16:45 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんばんは。

いやいや~綺麗なお写真ばかりですね。うっとりしてしまいます。
碓氷峠は今でも語り継がれるほど、鉄道の世界でも難所だったみたいですし、このような形で拝見できて嬉しく思います。

そういえば、4枚目のトンネル内部のお写真、もしかしてオーブとか写っていませんか…?
2013/03/25(月) 23:15 | URL | KZ-1 #-[ 編集]
ひこぞーママさん
こんにちは。

とっても綺麗なんですよ。
私も行ってみて驚きました。
商業ベースに乗っていないところも、好感が持てますね。

「大根の炊いたん」
これは名詞なんですか?
「大根を炊いたもの」っていうことなんですね。
面白いですね~
優しい響きがあるのね。
同じ関西でも、大阪と奈良・京都では違うんでしょうね。
2013/03/24(日) 16:23 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんばんわ。
綺麗なところですね~♪
こういう懐かしい歴史のある場所を残してくれるのは有難いですね(^^

↓ややこしかったですね、すみません(^^;炊くっていうのは煮るっていうことです(^^
私たち、「○○を炊いたん」とか言います。
大根の煮物は「大根の炊いたん」とか言います。
方言丸出しです(笑)
2013/03/23(土) 23:42 | URL | ひこぞーママ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード