FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

BBCドラマ ホワイトチャペル

私のダイエットに声援を送って下さった皆様、有難うございます!
ロングブレスダイエットと腹筋、頑張りますね。
これでお腹が引っこんだら、家族がひっくり返るんじゃないだろうか。


今日は、ツタヤディスカスで借りた 「ホワイトチャペル」 を観ました。
最初はそうでもなかったんだけどね、だんだん私のお目目はハートマーク  

だってだって、主演の ルパート・ぺンリー=ジョーンズさんが素敵なんだもの~ 
いかにもイギリス人らしい、端正な顔立ちと上品さ。

3話に分かれているTVドラマで、ルパートさんは、しょっちゅうこめかみにメンソレータム (みたいなのだと思うんだ) を塗り込んでいる、神経質で潔癖症な警部補の役。

警察のキャリア官僚である彼が、出世の為に最後の現場仕事として送り出された部署で、昔の 「切り裂きジャック」 の模倣犯を追って行くことになる。
ホワイトチャペルっていうのは、切り裂きジャックの事件が起こったロンドンの地区の名前だそうです。

最初は現場叩き上げの部下に馬鹿にされながらも、だんだん捜査にのめり込み、出世と引き換えに部下の信頼も得て行くという話なんだけど、スリルと不気味さと臨場感に溢れていて、とっても面白かったんです。

舞台がロンドンっていうだけで、どうしてこんなにも雰囲気が暗いんだろう。
それも魅力の一つですけどね。

3話分をあっという間に見終えて、(ウン!やっぱり男は顔よね~ ← そこかい!!) と認識を新たにしたのでした。
機会があったら、ぜひ借りて観て下さいな。 → (ホワイトチャペル

White20Chapel20copy.jpg
真ん中の彼がルパートさんなんだけど、やっぱり動いている方が素敵ね。
これからは、彼が出ている作品をチェックだわ。

今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ  
スポンサーサイト



コメント
あしながおじさんさん
こんにちは。

映画の中で、「切り裂きジャックツアー」を催しているオジサンが出てましたが、本当にあんなツアーがあるのかな?
いかにもありそうなところが、イギリスでありロンドンである感じがしました。
行った事がないので分からないんですが、霧のロンドン、陰鬱なロンドン、ホームズの世界のようでとっても素敵でした。
2013/04/09(火) 16:10 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
切り裂きジャックの猟奇性は、やはりロンドンという町が背景にある。古い街並みがそのまま残り、どこで殺人があったことも、その現場が残っている。日本ならせいぜい立て看板が一本立っているだけで、風景そのものがなくなっている。そこに行けば、当時の風景がそのまま残っているので、臨場感がある。
2013/04/09(火) 07:15 | URL | あしながおじさん #sMU8RmZA[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード