FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

長野県 佐久の風習 2.

・葬儀の習慣 (灰寄せ)

昨年、初めてこちらでの葬儀に参列した。
個人的な参列ではなく、とある団体の代表としての参列だったが、一緒に行った方の話を伺うと、色々それまでの私の常識とは違っていて驚いた。


まず、個人で参列する時、お香典は千円か1万円に決まっているとの事。
故人と一般的な付き合いの人は千円を包み、その人達はお焼香が終わったら、すぐに退出する。
故人と特に親しかった人は1万円を包み、式場の席に座って最後の儀式まで残る。
それを 「灰寄せ」 という。
「灰寄せの席」 とは、葬儀が終わった後で、飲食する時の席のことだとの事。

但し、1万円を包む人、つまり 「灰寄せ」 までいる人は、遺族から前もって知らされていて,それ以外の人はお焼香より後は参列してはいけない。

色々聞くと、どうも「生活改善運動」とかで、金額を千円と1万円に統一するようになったらしい。昔は金額が決まっておらず、結構負担が大きかったのかもしれない。

最初はちょっととまどったが、良く考えると非常にハッキリしていて合理的である。
この 「灰寄せ」 という言葉は、佐久独特のようだ。



興味を持たれた方は、クリックをお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード