本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

なるべく通らないようにしました

天気予報では、今夜遅くから雪、明日はうっすら積もるだろうとのこと。
寒くなりましたね。

最近のすず散歩は、家の周りを歩くことが多くなりました。
コースはいくつかあって、一番多いのは 「若宮神社コース」

このコースを歩く時、必ずあるお宅の前を通っていました。
そのお宅には小型のシバちゃんが居て、私たちが通ると必ず犬小屋から飛び出してワンワンワンワン!って元気に吠えるんです。

とっても可愛い顔をしたシバちゃんで、思わず手を出したくなるんだけど、小型とはいえシバですからね、「イイ子イイ子、バイバイ 」 と言いながら通り過ぎるんです。

いつもお留守のそのお宅、もしかして寂しさもあるのかな?
それとも番犬としての役目を知っているのかな? 

ある休日、そのお宅の前を通ると、やっぱりワンちゃんが飛び出してきて元気に吠え始めました。
その途端、家から男性が出てきたんです。
思わず嫌な予感がして、私は通り過ぎた所で立ち止まり、ジッと見てしまいました。

あの子、怒られるんじゃないかな。
怒られたら、一言言ってあげないと、あの子が可哀想。
まさか叩かれたりしないよね・・・

私の視線を感じたのか最初から怒るつもりが無かったのか、男性は小さい声で 「ダメだぞ」 と注意しただけでした。
でも、それからはなるべくあの家の前は通らないことにしました。

いつも一人でお留守番。
たまに家に人がいるときに吠えると、怒られる(かもしれない)
それを思うと気にかかってしまってね。
静かな住宅街で、あの子の吠え声はとても響くんですよ(汗)

そういう訳でちょっと遠回りになるけど、別の道を通って若宮さんに行くことにしたんです。
私が心配し過ぎなのかもしれないけど。


クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
コメント
レオのDad.さん
こんにちは。

戦車ささすがに走ってないですね(笑)
トラックの圧迫感はスゴイものがありますね。
この道路はみんな飛ばすので、かなり怖いんですよ。

小型のシバちゃん、本当に可愛い顔をしてるんです。
体格もコロコロしていて、もう成犬でしょうに子犬ちゃんのよう。
私は前から目を付けていたんです(笑)
外に置いておいたら持ってっちゃうよ!と言いたいくらいです。(これは犯罪ですよね)
2013/12/12(木) 15:32 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
あしながおじさんさん
こんにちは。

そうですね。
必ず吠えるんですよ。
何だか他のお宅にも申し訳ないような気がしてしまいます。
今は室内犬が多いので、吠えてもあまり聞こえないんですよね。
外の場合、家の方も気になるでしょう。
通らないのが一番ですね。
2013/12/12(木) 15:27 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんにちは。
 
 暴走トラック、ご無事で何よりでした。この手の輩は、どこ
でも目につきます。戦車にでも突っ込んで、くたばってしまえ
ば良いのに。(戦車が走っている事なんか無いか!)

 かわいいシバちゃんが吠えかかりますか。
犬は大体、家の前の通りも自分の縄張りだと思うらしく、
前を通ると吠える事が多いみたいですね。
 きっと、この子も外ですずちゃんと行き会えば良い子で
仲良くできるかもしれませんね。
2013/12/12(木) 11:22 | URL | レオのDad. #-[ 編集]
No title
難しい問題ですね。犬種によってはDNAとして、吠えることが仕事のような子がいます。閑静な住宅街では、家主として、いたたまれなくなることもあるかと思います。やはり、大変ですが、その家の前を通らないことが、少しでもお互いの気持ちを軽減する方法と思います。
2013/12/12(木) 07:09 | URL | あしながおじさん #sMU8RmZA[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード