本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

「十福の湯」 で忘年会

今日は忘年会。
朝、急いで家事を済ませ集合場所へ。
行く先は、上田市真田にある 「十福の湯」 です。

浅間サンラインという道路を走って真田の里を過ぎた所から、地蔵峠に向かって山を上って行きます。
佐久から1時間かかって着いた、ここが 「十福の湯」 の玄関。
玄関

中は広かったですねぇ。
こんな山の中に、こんな大きな温泉施設があるなんて全然知らなかった。

入ると左側には 「土産処」
土産処

右奥には、焼き立てパン屋さん。
パン屋

貸切休憩所に荷物を置き、まずはお風呂。
とにかく広かった!

脱衣室も広くてロッカーもいっぱい並んでました。
脱衣所

浴室内のカランの数も多くて、女性用で多々ある 「カランが少なくて体を洗う場所が無い!」 っていう心配は無さそう。
これはかなりポイント高いんですよ。
シャワーの勢いも強く、ボディソープ・シャンプー・コンディショナーが並び、リンスインシャンプーなんかじゃなかったのも高ポイント。

浴室はここまで写すのが限度でした。
お風呂入口

ここは露天風呂が長野県内最大級だそうで、本当に大きかったですよ。
施設のパンフからどうぞ。
露天風呂

ゆっくり入浴した後は、お楽しみの食事です。
最初に運んでくれたのは、こちら。
最初に出ていたもの

揚げ物はカキフライと豚肉の大葉ロールフライ
フライ

この他、たっぷりのチラシ寿司、冷たーいお蕎麦、デザートが杏仁豆腐。
こちらもパンフでどうぞ。
団体メニュー

どれもこれも量が多くて、ほとんどの人がチラシ寿司の時点でギブアップ。
ところが冷たいお蕎麦とデザートは別腹ねぇ。
私、驚いちゃいました。

ここのお蕎麦、冷たくてシャキッとしてて、とても美味しかった。
やっぱり信州はお蕎麦がウマイ 

佐久からの送迎バスに食事に入浴。
これで3500円は絶対に安かったわよ。

こちらが普通のメニュー
menyu-.jpg
私が絶対に頼むであろう 「海鮮あんかけ焼きそば」 が860円でしょう?
そうしてみると、団体旅行はお得ですよね。

もう一つ、教訓が。
一人が鍵のかかるシューズロッカーに入れずオープン棚に入れておいたら、見事に持ち去られて(履き去られて?)いました。
ひどい事をする人がいるもんですね。
こういう施設では、靴も鍵のかかるロッカーに入れましょうね。

帰りのバスからの景色がこれ。
バスからの雪景色

確か今日は晴れの筈だったんだけどなぁ・・・・


読んでいただき、有難うございました。
クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
らんまる さん
こんばんは。
あの山道を上田に通ったんですか。
昔の人は、本当にスゴイ!

ケツのデカイ女(笑)
竜馬なら誰か紹介してくれそう、って思ったんでしょうね。
モテモテ竜馬は司馬マジックでしょうか。
でも、お竜さんは本当に美人だし、やっぱり女性に人気があったのかな。
確かに司馬さんの小説の威力は素晴らしくて、私などは土方さんの大ファンになりました。
土方歳三資料館まで訪ねて行き、和泉守兼定を拝見した時は感激しましたよ。
2013/12/23(月) 22:41 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
松代街道の著名人
こんばんわ。
若かりし頃の佐久間象山は向学心に燃え、上田市の岩門(いわかど)の大日堂で塾を開いていた活文禅師の門下生となり、この松代街道を馬で通ったそうです。
その当時に温泉があれば、象山も暗殺されずに済んだのでしょうか?

それにしても、当時妻帯者でありながら、交流のあった坂本竜馬に「ケツのデカイ女を紹介してくれ」と依頼し、竜馬は閉口し「コイツ使えねえ」と言ったとか(笑)
使えない故に暗殺されるというのも残念です。竜馬も同じように京都で暗殺されたのは偶然でしょうか。

司馬先生が書かなければ、福山竜馬も無かったでしょうね。
2013/12/23(月) 22:11 | URL | らんまる #-[ 編集]
KZ-1 さん
こんにちは。

今は忘年会真っ盛りですね。
イタリアン → ラーメン → スタバ
何というか、ごっちゃ混ぜ(笑)
気の置けない人との忘年会が、何といっても最高ですよね。

ここ、本当に山奥なんですよ。
そんな所で焼き立てパン屋さんかい!って驚きもありました。
東御市の 「湯楽里館 (ゆらりかん)」という所も良いって、もっぱらの評判でしたよ。
2013/12/23(月) 16:41 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんばんは。

私も昨夜は高校時代の後輩と忘年会でした。
知り合いの方のやっているイタリアンで一杯飲んで、その後〆のラーメン→スターバックスで談笑、という感じでイマイチ締まりはなかったのですが、こういうイベント事は良いですね。

それにしても素敵な施設ですね。
私は蓼科豚のヒレカツ丼に惹かれました…
2013/12/23(月) 00:18 | URL | KZ-1 #-[ 編集]
はやとうりさん
こんばんは。

しばらく温泉に行っていなかったので、棚からぼた餅みたいな忘年会でした。
こんなに温泉だらけなのに、意外と行けないんですよ。
すずを留守番させなきゃいけないしね。

天気予報は晴れだったんですよ。
すっかり雪見風呂になりました。
それも大雪。

靴、私も面倒だからオープン棚に入れようかと思ったんだけど、鍵付にして良かったです。
でも誰も私の靴なんか持ってかないか(笑)
まさか、靴を盗って行く人がいるなんてねぇ。
2013/12/21(土) 20:07 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
トカ太さん
こんばんは。

3500円って、本当にお安いでしょ?
食事が出て来た時、こんなに食べちゃって良いの?!って思いましたよ。

靴は明らかに盗って行ったんですよね。
似た靴でも、履いたらすぐに分かりますもんね。
人の靴を盗っていくなんて、信じられないですよね。

すずの状態は良好なんですが、お薬が大きいんですよ。
飲ませるのに一苦労してます(汗)
2013/12/21(土) 19:59 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
らざーろさん
こんばんは。

団体の方がお得だけど、このメニューの豊富さはスゴイですよね。
ビックリしました。
エビグラタンもあるしね。
焼き立てパンも美味しかったですよ。
私が良く行っている入浴施設の3倍の広さはありました。
皆で「ここは良いねぇ、だけど遠いねぇ」って話しました。
もう少し近ければ、また行きたいんだけど。
2013/12/21(土) 19:51 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
チルさん
こんばんは。

温泉、良いですよね~
信州は温泉天国、ぜひいらして下さい。
今回行くまで、このお湯の事全然知りませんでした。
かなりの山奥なのに、千客万来でしたよ。
お蔭様で、すずは順調で出血もありません。
ご心配いただき、有難うございました。
2013/12/21(土) 19:42 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
おはようございます♪

十福の湯良いですね~~ゆっくり温泉に入りたいです^^
バス代込みで3,500円超お得ですね

帰りの雪景色こんなの見た事無いのよ 一度は見て見たいわねぇ

ロッカーに入れなかったら靴が無くなった なんだか嫌な世の中ね
人の靴穿いてどうすんだろ 私なんかサイズが小さいので誰も取らないわ(>。<)
2013/12/21(土) 07:53 | URL | はやとうり #-[ 編集]
No title
えっ!?3500円?
それは、ものスゴ~クお得ですね~(^o^)

そして、そういう場所で盗みをはたらく人間ってどういう種類の生物なんですかね。それこそ万見仙千代さんが怖い思いをしたトラックにでも突っ込まれるようば罰が下って欲しいです。

すずちゃんの容体が落ち着いているようでよかったです。
そのまま何事もなく元気になりますように。
2013/12/21(土) 00:04 | URL | トカ太 #-[ 編集]
No title
こんばんは。

> 私が絶対に頼むであろう 「海鮮あんかけ焼きそば」 が860円でしょう?
> そうしてみると、団体旅行はお得ですよね。

お得ですお得です。
あんかけは、私も頼むと思います。
あ、エビグラタンもある!

両方頼むと、1760円かぁ・・・。
やっぱり、団体旅行はお得ですね。
ああ、温泉入りたい・・。
2013/12/21(土) 00:03 | URL | らざーろ #-[ 編集]
No title
すてきな温泉ですね~♪私も温泉大好きです♪
いつか行ってみたいな~十福の湯♪
お腹いっぱいお食事もできて、送迎バスまであるのはお得ですね。
すずちゃんお大事に。
2013/12/20(金) 23:14 | URL | チル #LKe1HGjQ[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード