本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

姿を消した「すじ」の不可思議

本当に寒くなり、おでんの季節になりました。

我が家も先日おでんを作ったのですが、スーパーに行くと毎年定番のおでん種 「すじ」 が無い。
仕方なく他の物で間に合わせたのだけど、それから気を付けてあちこちのスーパーで探しているのだが見当たらないのだ。

イオン、ベイシア、ユーパレット、マツヤ、ビッグ、どこにも無い。
最後の希望、長野県内スーパーの雄 「ツルヤ」 に行ってみたけど、ここもダメ 

こんな事ってアリ???
去年までは、どこでも置いてあった気がするんだけど。

円筒状の 「すじ」 も好きだけど、私が一番好きだったのは 「すじ団子」
白くて丸くて少しコリコリした食感で、美味しかったのに。

関西で 「すじ」 というと牛スジの事らしいけど、こちらではサメの蒲鉾の事で、皮や軟骨も入っているからコリコリしてるの。

こんなに無いなんて、今年から 「長野県内すじ禁止令」 でも出たとしか考えられない 



北海道の親戚から 「飯寿司」 が届きました。
嬉しいことに、小樽市長橋にある 「小樽かね丁鍛冶」 の飯寿司です。
飯寿司1
それにしても、「かね丁鍛冶」 ってスゴイ名前ですね。

この木桶の中は
飯寿司2

こんなになってます。
飯寿司3

紅鮭、鰊、ハタハタ、ホッケ の四種類。
今年のお正月は、飯寿司三昧だぞー 


読んでいただき、有難うございました。
クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
むらまさ&女王さま さま
こんばんは。

私、本当に牛スジを知ったのは、ほんの数年前なんですよ。
「すじ」と言えば、白くてちょっとゴツゴツしたカマボコ。
これ、東京でもそうだったんですよ。
「すじ」もお取り寄せ時代になっちゃったのかな。
「土手炊き」っていう言葉がいかにも関西って感じで良いですね。
煮ることを「炊く」と言うのよね。
こちらでは「炊く」のは御飯くらいかな?

飯寿司、ご名答!
匂うんですよ。
言ってみれば、「なれずし」だから、匂いもキツイの。
ただ時代の流れか、今年のは匂いも酸味もグッと抑えられてる感じがします。
あれが苦手っていう人、多いと思うのよね。
食べやすくてラッキーでした。
2013/12/24(火) 19:06 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
関西ではすじといえば牛すじです。長野では違うんですね。ところ変われば違うんだなぁ。
でも牛すじっておでんに入れたかな?うちが入れないだけ?
今日のおかずはその牛すじをお酒と白みそで煮込んだ「土手炊き」です。おかずにももちろん、酒のアテにピッタリです♪

仙千代さまは「コロ」というのはご存知でしょうか?
クジラの本皮なんですが、昔はよくおでんに入れてました。
今はこの「コロ」が高いのでそうそう買えませんが…
ちなみに私はいまだに食べたことがありません。
どう見てもおいしそうじゃなさそうで(笑)

飯寿司、はじめて見ましたが何かすごくにおいそうなんですけど気のせいですか(笑)
2013/12/24(火) 18:18 | URL | むらまさ&女王さま #mQop/nM.[ 編集]
はやとうりさん
こんにちは。

はやとうりさんは関西だからご存じないでしょうね。
私が牛スジを知ったのも、つい最近なんですよ。
所変われば品変るって本当ですね。
おでんの事を関東炊きって言うんですか?

この飯寿司、本当に豪華なんですよ。
安物だと、ご飯ばかり多いんだけど、これは魚が大半なの。
頂き物でなくては、絶対に口に入らない高級品ですね。
正月明けが怖いです。
2013/12/24(火) 16:43 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
トカ太 さん
こんにちは。

あれ? すじをご存じないですか??
それじゃ群馬には無いのかな。
飯寿司は北海道独特かもしれない。
北海道では、特にお正月になると当たり前に食べるんですよ。
戸外に置いておいても大丈夫な寒さだから、重宝されたんでしょうね。
2013/12/24(火) 16:38 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
おはようございます♪

「サメの蒲鉾」のスジも「飯寿司」も私も初聞きです

こちらではスジは肉のスジです
こちらは関西なのに何故か「関東炊き」と言うおでんに入れますが我家は入れません(笑

飯寿司豪華ですね
先日のたらこと言いこれと言い食べる物には事欠きませんね^^
2013/12/24(火) 07:24 | URL | はやとうり #-[ 編集]
No title
お恥ずかしながら「サメの蒲鉾」のスジも「飯寿司」も知りませんでした。
もっと見聞を広めなければ・・・。
いや、勉強になりました。ありがとうございます(v v)
2013/12/23(月) 23:35 | URL | トカ太 #-[ 編集]
おばちゃんさん
こんばんは。

すじ
長野というより、東日本で「すじ」と言うんじゃないかな。
北海道は覚えてないけど、東京にはありましたよ。
関西の牛スジに駆逐されたんだろうか。

「小樽かね丁鍛冶」
昔は鍛冶屋さんだったのかもね。
これ去年も頂いたけど、魚の量が半端なくて、ものすごく豪華なんですよ。
この樽、去年のが何ゴミで出せば良いのか分からなくて、未だ家にあるんですよ v-393
2013/12/23(月) 22:47 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こちらでも「すじ」というと牛スジの事を言いますが、
長野では違うのですねv-405

「小樽かね丁鍛冶」の飯寿司って、ネーミングも面白いけど、
凄く美味しそうですねv-10
樽も素敵ですねv-10 本物も木でしょうv-218
2013/12/23(月) 22:13 | URL | 佐賀のおばちゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード