FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

とうとう取り壊しが始まりました

佐久に来て、暇に任せてカメラ片手にブラブラし始めた当初から、気になっていた建物。

古い家

何とも古くて趣があって立派で、豪壮って言葉がピッタリの家。
私は何となく 「料亭かな? 道場かな?」 なんて考えていたんだけど、今日郷土史の方に聞くと

「私が子供の頃には歯科医院だった」 (その方は御年80才)

「その後は弁護士さんの家だった」 (この方も御年80才くらい)

とのことで、要するに料亭でも道場でもなかったんだって。
驚いたわ~

その家の取り壊しが、とうとう始まってしまいました。
取り壊し2


取り壊し1

あ~あ、勿体ないなぁ。
こんな家、手を加えて何かに利用できなかったのかな。

でもリフォーム代の方が高くつくから仕方ないのかな。
写真を撮っておいて、本当に良かったです。


読んでいただき、有難うございました。
クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村
こちらにもよろしくね

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
せいパパさん
こんばんは。

私の方こそご無沙汰しておりました。
この建物、私が佐久に来て7年目になりましたが、ずっと気になっていたんです。
荒れ放題だったから、そのうち取り壊しになるだろうとは思っていたんですけどね。
あっという間に更地になってしまうんでしょうね。
2013/12/27(金) 23:30 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
お久し振りです
気になる建物が消えるなんて
一つの時代にピリオドが打たれたみたいですね。
貴重な写真になりましたね。
2013/12/27(金) 23:22 | URL | せいパパ #-[ 編集]
トカ太さん
こんばんは。

二度と戻らない風景
その通りですよね。
私の故郷 小樽などは、そんな風景ばかりです。
小樽を見ていて、記録を残すことは大事だなぁって思っていました。

歯医者さんの時なんて、待合室はきっと畳の部屋だったに違いない!と思うんですよ。
入ってみたかったです。
2013/12/25(水) 22:33 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
残念ですが、お写真撮られていて本当に良かったですね。
二度と戻らない風景って貴重ですよね。

それにしても、歯科医院さんやら弁護士さんやらが使っていたというのも驚きですね。どんな風に使っていたのかな~、って想像してみるのも楽しいですね。
2013/12/25(水) 22:22 | URL | トカ太  #-[ 編集]
むらまさ&女王さまさま
こんばんは。

「末摘花」のお屋敷って、こんな風に朽ちていたんじゃないかと思うんですよ。
だって、少し人の気配があった頃は何とか現状を保っていたのに、完全に廃屋になってからは前面を竹藪が覆って荒れ放題でした。

迷惑な人がいるんですね。
断る理由は何なんでしょう?
関西方面はアチラの方が多いようですね。
色々大変なことも多いんでしょうかね。
2013/12/25(水) 17:34 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おばちゃんさん
こんばんは。

この建物、ずっと気になってたんですよ。
大きくて立派で、最初の頃は端の方に人が住んでいる感じだったんだけど。

おばちゃん、そんな夢を持っていたんですか。
おばちゃんのセンスで作ったら、素敵でしょうね。
まだまだ人生どうなるか分からないですよ。
とにかく体に十分注意して、頑張りましょうよ。
神様が良いと仰るまで、生きていかなくちゃならないんだもの。
2013/12/25(水) 17:30 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こういう古い趣のある家なら、何とか再生できないかと考えますよね。
取り壊すのは勿体無いけど、耐震基準とか諸事情で取り壊さざるを得なかったんでしょうね。
古民家に限らずリフォームは意外と高くつくみたいです(建て替えた方が安いときもあるらしいです)

むらまさの散歩コースにぼろぼろ半壊状態の廃屋があって、自治会や小学校区の人たちが「不法投棄もあるし危ないからさっさと取り壊してほしい」と言ってるんですが、所有者が頑なに拒んでます。
解体費用を市が出すって言ってるのに、まったく…。
その所有者、某お隣の半島の方だそうです。
ホントに感じ悪いわっ(; ・`д・´)
2013/12/25(水) 15:04 | URL | むらまさ&女王さま #mQop/nM.[ 編集]
No title
うわぁ、立派で貴重な家屋なのに勿体ないですね。
古民家レストランとかギャラリーなどには、
もってこいなのにv-404

おばちゃんは、定年まで勤めたら、古民家を買って、
いろいろな趣味を持つ方のギャラリーにしたいなぁv-10
思っていました。
その夢は破れ、惨めな生活に陥っていますがv-404
2013/12/24(火) 23:45 | URL | 佐賀のおばちゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード