本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

ホテルマロウド軽井沢

散々迷った結果、決めたホテルです。
じゃらん、楽天トラベル、トリップアドバイザー、全部の口コミを見て決定。
あー しんどかった!
でも、終わりよければすべて良しです。

客室は広々、ツインベッドと和室がついた和洋室にしました。
部屋1

部屋2

窓からの景色です。
このホテルは別荘街に近いんです。
景色

特筆すべきはアメニティ。
口コミに、「ポーラの商品が置いてあり、充実している」 とあったので、それも決めた理由。
アメニティ

シャンプー、コンディショナー、ボディソープの可愛らしい瓶が揃っています。
私の行くホテルなんて、せいぜい小袋に入っているだけなんだけど、あれって封を開けにくいのよね。

備え付けとしては、ポーラのクレンジング、化粧水、乳液。
これは流石に持ち帰れないけど、備品としてあれば十分。
アメニティ2

大浴場は無いから、正直何にもすることが無いの。
夕食時間の午後6時まで、ひたすらTVを見ながら待ちました。
このホテル、食事の評価が高かったの。

いよいよお食事ですわ。
おフランスですの 

まず、こんなテーブルセッティング。
期待感が高まるわ~
テーブルセット

例によってメニューです。
いかにも、おフランスらしいネーミング。
メニュー1

♪フォアグラ、あんずのコンフィとともに♪
前菜

♪アスパラガスと鮑のフリ♪
魚料理1

♪オマール海老と竹の子のなんちゃら♪
魚料理2

♪お口直しのグラニテ♪(シャーベットみたいの)
くちなおし

♪仔牛肉のロテ♪
肉料理

♪デザート♪
デザート

それにエスプレッソとパン。
ウウーン、お腹いっぱい 

滅多に、というか、ほとんど食べたことのないご馳走に大満足です。
このホテルにして正解でした。


お読みいただき、有難うございました。
クリックよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
コメント
チルさん
褒めて下さって有難うございます!
とにかくせっかちなもので、すぐに写真を撮り忘れるんだけど、今回は軽井沢ということで頑張ってみました。
姉も十分満足してくれたようで、良かったと思ってます。
チルさん、いつもお疲れでしょうが、たまには足を伸ばしてみてはいかがでしょう。
軽井沢はワンコにも優しい場所でしたよ。
2014/05/12(月) 16:28 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
素敵なホテルに宿泊したのですね~♪
丁寧な取材でお料理もバッチリよくわかり、行った気分になって楽しませて頂きました♪
たまにはこんな雰囲気も味わってみたいものです♪
2014/05/12(月) 14:32 | URL | チル #LKe1HGjQ[ 編集]
KZ-1さん
色々なホテルを調べていて、最終的に食事とアメニティで(もちろんお値段もね)で決めました。
旧軽銀座近くにもお手頃価格のホテルがあったんだけど、アメニティの口コミでこっちに軍配が。

もう若くないせいか、外に出て食べるのが億劫になっちゃって。
もっと若ければ素敵なレストランがいっぱいあるんですけどね。
>炭酸水なんか片手に恋人と<
キャアー、すてき!
炭酸水ってところが良いですね。
KZ-1さん、その暁にはぜひブログでご報告下さいね。
2014/05/11(日) 19:38 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
おはようございます。

いや~アメニティの類1つ見てもレベルの高いホテルというのは
納得です。
こういうホテルに毎年泊まれるような身分になれる様頑張らねば…

食事もこんなお洒落なフルコース初めてです!
まだまだ旅行といえば、都心に出て外の店で食べるのが多いのですが、こういうホテルでのフルコースでゆったり食べるのもまた良いですね。
ちょっと、炭酸水なんか片手に恋人と「明日どうする?スキー行く?」(って思いっきりバブルなセリフですが…)とか話し合いながら…
2014/05/11(日) 04:40 | URL | KZ-1 #-[ 編集]
あしながおじさんさん
姉の希望が無ければ、絶対に泊まらなかっただろう軽井沢。
泊まってみると、なかなか良かったです。
まだまだ回っていない場所が多いので、これからちょくちょく訪れたいと思います。
確かに外国の方が多いので、ボリュームが無ければ困りますよね。

2014/05/10(土) 18:47 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
軽井沢でお泊り。お客様が来ないとこれない場所ですね。フランス料理というと、量が少ないというイメージですが、外人も来る軽井沢。それをやってはお終いです。
2014/05/10(土) 11:58 | URL | あしながおじさん #sMU8RmZA[ 編集]
女王さまさま
本当はクイーッとビールに行きたかったんだけど、皆がね「ここはワインだろう?ああ??」って言うから、ロゼをいただきましたの。
おフランスってさ、少しずつ時間をかけて出てくるから、お腹いっぱいになるんですね。
夜のおやつ要らなかったもの。
メニューのネーミングには笑っちゃうよね。
鮑のフリ  「あんたは鮑かい?鮑のふりかい??」って同じことを考えましたよ(笑)
そこまで考えて名付けてないよね。
あのズラリと並んだナイフとフォークを見ただけで、気分は軽井沢~になれました。
2014/05/09(金) 22:47 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
おおお~!おふらんす♪テーブルセッティングも素敵♪
お料理にはやっぱりワインがあうかしら?仙千代さまはビールかしら?(やっぱり酒かい!)
見た感じは少量でも意外にボリュームあるんですね。
私はフレンチでもイタリアンでも(要するに外国語の)メニューの意味がさっぱりわかりません。いや、日本食でもわかんないんですが(笑)
そもそも「共に」「添えて」「一緒に」がどう違うのかわかりませんの(´艸`*)オーホホホッ

「アスパラガスと鮑のフリ」というのを見て「鮑のふり?(「~のふりをする」の意味の方)」と一瞬思ったのは私ぐらいのもんでしょう。
そんなアホな奴でもメニューに書かれた「メニュー・ド・プランタン(春のメニュー)」だけは読めるから不思議です(笑)
2014/05/09(金) 22:12 | URL | 女王さま #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード