本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

オックス 「スワンの涙」

遠い昔、札幌まで、姉と一緒にものすごい人気だったオックスを聴きに行ったことがあります。

当時はグループサウンズが大人気。
オックスはその中で、 「ドラムの男の子が演奏中に失神する」  というのがウリの、ちょっと変わったグループでした。

あの失神って、本当は何だったんでしょう。
ヤラセだったのか、ファンの熱気に当てられて呼吸不全みたいになったのか、酸欠だったのか。
私はその男の子が全然好きではなかったんだけど、ボーカルの野口ヒデトが好きでした 
というより、「スワンの涙」 という曲が好きだったんです。


君の素敵な ブラックコート
2人で歩く 坂道に
こぼれるような 鐘の音

誰も知らない 2人の午後は
港が見える 教会の
小さな庭で お話しましょう



何とも顔の赤くなるような甘ったるい歌詞だけど、これは私の中では、函館山の中腹、函館港を見晴らせるカトリック教会辺りの風景そのもの。

この曲がヒットした頃、部活で初めて函館を訪れました。
もし彼氏がいたら、2人でこんな風景の中でお話できたらどんなに素敵だろう・・・ と空想させるような素敵な街でした。

札幌での公演を聴きに行った時には他のGSも一緒で、会場周りにはものすごいファンの行列。
警察官まで大勢いて、警備に当たる騒ぎでした。
1人の警官がすれ違いざまに呟きました。

「こいつら、みんな不良だ」

今考えると大笑いですが、あの頃はそういう空気だったんです。
私はキャーキャーなんて騒がず、じっと耳を傾けている物静かな少女でしたよ、もちろん 

野口ヒデトは、その後、「真木ひでと」 という名前で、何と演歌を歌っていました。
それがものすごく上手で、オックスの頃とは別人のよう。
元々、上手い人だったんでしょうね。

オックス時代の 「スワンの涙」 もyoutubeでアップされていて、たまに聞いていたのに、なんと削除されてしまった 
あの王子様スタイルのオックスが良かったのにな。
これはだいぶ後になってから、真木ひでと時代に歌った 「スワンの涙」 です。

スポンサーサイト
コメント
かんなさん
こんにちは。

きゃあー
かんなさんと私は、もしかしたら母娘ほどの違いがある!?
テケテケテケはベンチャーズじゃ・・・
タイガースもベンチャーズも同じようなものだけど。
時々ね、私って時代の証言者だ、とか思う事がありますよ(笑)
演歌じゃなくてGSが最盛期でフォークソングが出てきて、日本の歌が変った時代。
あーあ、年だなぁ。
2014/08/26(火) 14:49 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
sheepさん
こんにちは。

sheepさんと私の年の差じゃ、知らないのも当たり前ね。
とにかくマスコミが煽り立てて、大変だったんだから。
あれじゃ、最後には失神するふりをせざるを得なかったかも。
サビの部分、知ってましたか。
TVで流れていたのを聞いたのね、きっと。
真木ひでとさん、今もどこかで歌っているのかな。
2014/08/26(火) 14:44 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
はやとうりさん
こんにちは。

いやいや、はやとうりさんはお勉強をしていたに違いない!
私はふわふわラジオばかり聞いていた、不良娘だったんだわ(笑)

裕次郎さんを不良!!
あの頃の時代に生きていたお年寄りには、そう見えたのかな。
裸になってヨット乗って、何をやってるんだ!って感じかな。

説明書、以後きちんと読むようにします。
何しろ字が小さくて、何が書いてあるやらさっぱり読めないもんで・・・
2014/08/26(火) 14:40 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
トカ太さん
こんにちは。

そうですよねぇ。
トカ太さんはご存じないのが当たり前。
タイガースほど有名ではないし、ホントにあの時代に生きていないと知らない方なんですよ。
私の思い出話を読んでいただき、有難うございました。
2014/08/26(火) 14:35 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんにちは
う~~ん グループも歌も知りませんでした。
↓のタイガースは、知っているけれど、歌は知らず…。

そうそう、母がタイガースの事をテケテケテケと表現していた記憶があります(笑)
2014/08/26(火) 13:07 | URL | かんな #-[ 編集]
No title
こんにちは♪
オックス う~んちょっとわからないわ 
>その中で、 「ドラムの男の子が演奏中に失神する」
へぇ~それがまた女子には魅力的なのでしょうね

歌も 聞かせてもらって
 ♪スワンの涙♪ ってとこ知ってるわ!
あっ そうか「真木ひでと」 か
この人知ってるよ (^O^)/
 
2014/08/26(火) 11:49 | URL | sheep☆ #-[ 編集]
No title
コメント入れたのに入ってないわ ショック
では改めてオックス知ってるけれどこの歌は知らない
私は何をしていたのかしらね まさかお勉強と言う事はないわね(笑

この時代こういう物を見に来る若者はみんな不良に見えたのかしらね

皆純真で可愛い子たちばかりだったのにね

そう言えば裕次郎さんの事を 祖父が不良だと言っていたわね
今の時代の不良とは違うわ

仙千代さん お薬の類は説明書しっかり読みましょうね
噛んだってそれが仙千代さんの良い所ね ^^
2014/08/26(火) 07:18 | URL | はやとうり #-[ 編集]
No title
いや~、コレはごめんなさい。ぜんぜん分かりませんでした(^_^;
2014/08/25(月) 23:51 | URL | トカ太 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード