本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

行きはよいよい 帰りは・・・・

大船渡、陸前高田への旅。
行きは良かったんですよ。
ところが帰りです、ものすごく苦しみながらの道中になってしまったんですよ。

行きは3つの新幹線を乗り継いで行きました。

佐久から大宮までは 「あさま」
大宮から仙台までは 「はやぶさ」
仙台から水沢江刺までは 「やまびこ」
そして、水沢江刺から大船渡までは、大会主催者さんが用意して下さったバスで1時間半。

1日目の講習会が終ると、最後には手作りの懇親会があり、私はこの日の為に一張羅のワンピースを着て行ったんですもん 
ホテルまでもバスで送っていただき、とっても美味しい夕食を食べ眠りについたんです。

2日目は再び大船渡のリアスホールで発表会。
それも無難にこなしました。
そして、帰りのバスの中、あれ?なんかお腹とか胸の辺りがモワモワするぞ。

水沢江刺から大宮までは直通の 「やまびこ」 で1本。
時間はまさに夕食時間。
それなのに、一向に車内販売が来ない。
全員、お腹がペコペコ 
私、こんなにひもじい思いをしたのは初めてかもしれない。。。。

結局、大宮まで飲まず食わずで着いてしまいました。
みんな、お弁当屋さんに駆け込みます。
もう必死だもん 

幸いにもお弁当はまだ残っていて、私は迷った末 「牛肉どまんなか」 を買い込み、お馴染みの 「あさま」 に乗り込んだの。
それからですよ、ガッツクように食べ始めたら、胸のむかつきがヒドイ・・・・ヒドイなんてもんじゃない 
おまけにひどい頭痛までするし。
佐久平に辿り着くまで苦しいのなんのって、こんなに大変だったのはツワリ以来かも。

(ここからは、ちょっと汚いので、嫌な方はスルーして下さいませ)
何度もトイレに通って戻してしまい  せっかくの 「牛肉どまんなか」 も、ほとんど残してしまいました。
佐久平に着き、家まで車を走らせる間も何度も止めては吐き、家に着くころには倒れる寸前です。
あああ、私はもうダメだぁー

つくづく思ったのは、私には長旅は無理だってこと。
ムカツキを我慢している間、ずーーっと考えていたのは、
(私はもうダメだ。こんな旅行は最初から無理だったんだ。もう合唱も無理かもしれない。何しろ、こんなに体が弱いんだもの)

現金なもので、今はもう平気なんですよン 
あんなに苦しんだのが嘘みたい。
やっぱり家でゴロゴロが、私には一番みたいです♪
 
スポンサーサイト
コメント
KZ-1さん
こんばんは。

やっぱりね、寄る年波には勝てないってことでしょうか。
若い頃は、1週間かけての列車の旅なんて、どうってことなかったのに。
戸倉上山田温泉でお湯に浸かるくらいが、私には合っているみたい。

そんなに被災地に行っている大学があるんですか。
もうすっかり風化してしまってるんじゃ・・・と思ったので、そういうことを聞くと嬉しい限りです。
とにかく、陸前高田の酷さときたら、お話にもなりません。。
歩き回る暇も無かったんだけど、どこに仮設住宅があるのかも分かりませんでした。
ポツンとホテルだけが建っていて、きっちりとしたサービスをしてるんですよ。
私は初めてだったけれど、何回もいらしてる方達もいて、私の被災地支援の甘さを思い知らされました。
2014/11/10(月) 20:37 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんばんは。

長旅のご無理が響いたのかも知れませんね。
しかし、その後お加減がよろしいとのことで安心しております。

鉄道もそこまで揺れないとはいえ、長時間座りっぱなしだと、
身体に来ますもんねぇ。
ちょっと前なら、寝台列車で…みたいなことも出来ましたが。

私の大学も通年で東北にボランティアに行っているみたいですが、
まだ全然手付かずの所もあって、復興が進んでいる所とそうでない
所の差が激しいとは聞いてますが、お写真を拝見するとホントそうなんですね。

1回、そのボランティアを率いる教授(私の指導教員でした)に
「そう何回も行く意味っていうのは何かあるんですか?」と何気なく訊いたら、「我々に出来る事は限られてるけど、行くと向こうのお年寄りが本当に嬉しそうな顔で迎えてくれる。泣きながら手まで合わせてくれる人達の姿を見ると、中々止め時がつかなくてな」と言ってましたね。
2014/11/10(月) 00:10 | URL | KZ-1 #-[ 編集]
かんなさん
こんばんは。

いやあ、今回は参りました。
この場でこうなるかい!!って感じでしたよ。
ここちゃん、苦しいよねぇ。
帰りの道中、「早く帰りたい。このコルセットを外して寝っ転がりたい!」 とばかり考えていました。
もう長旅は絶対にしないぞ~
家が一番だぞ~
2014/11/07(金) 17:42 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
復活おめでとうございます
大災難に見舞われたのですね。
ここへの共感の理由がよーくわかりました。
運転の最中も…なんて、その状態でご無事で帰宅されたのは奇跡かも!
ただでさえ疲れる長旅に、使命と、現地での衝撃が加わって
疲労の上限を超えてしまったのですね。
ともあれ、今はお元気のようで、なによりです。


2014/11/07(金) 11:24 | URL | かんな #-[ 編集]
きとさん
こんにちは。

本当に、「今更」 でしたが、現状を見せていただき、かなりのショックを受けて帰ってきました。
3年8か月でこの状態。
日本は、日本人は何をしているんだろうか?

復興にかかる月日を、忘れることなく手助けしていかなければ。
こちらこそ、本当にごめんなさい。
2014/11/06(木) 14:55 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
大変でしたね。
旅の疲れとストレスでしょうか。

え~と・・・・何か色々書きたかったんですケド、何を書いていいか自分でも解らないので、これだけ(^^;)

 おつかれさまでした。
 ありがとうございました。
2014/11/06(木) 00:37 | URL | きと #NqNw5XB.[ 編集]
オコジョさん
こんにちは。

本当に帰りで良かった。
とにかく早く家に帰り着きたかったです。
あんなに乗り継いで行く旅行をさっぱりしていなかったので、それが堪えたんじゃないかな。
おまけに腰痛コルセットを締めすぎたかも。

私も昔四十肩をやりました。
あれって結局、痛み止めを飲んで自然治癒を待つしかないんですよね。
歩けさえすれば良しとしなきゃ、ですね。
2014/11/05(水) 16:36 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
トカ太さん
こんにちは。

感染も有り得ますよね。
何しろ、ホールでも新幹線でも、あちこちでゴホッゴホッって大変でしたよ。
エボラじゃないよね?なんて思いました。
私の場合、体が弱くて、ストレスに耐えられないんですよ、きっと(笑)
対策はただ一つ、長旅は禁物ってことですね。

2014/11/05(水) 16:30 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
sheepさん
こんにちは。

もうもう、家が一番!!!
声を大にして言いたい。
遠いのねぇ~
いかに新幹線が内陸を通っていて、そこから海岸までが遠いか、嫌というほど知りました。
そこに住んで地震と津波に襲われて、海岸一帯の方達はどれほど大変なことでしょう。
私のゲボ(あ・失礼)どころじゃないですよね。
「牛肉どまんなか」  おとなしく幕の内弁当くらいにしておけば良かったかも。
2014/11/05(水) 16:26 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
大変でしたね
旅先でのトラブルは、つらいですよね。
色々なことをみて、精神的な負担もあったのかもしれませんね。
でも、治ってよかったですね。
そして行きでなく帰りで・・・我が家は良いですね。
大変な目にあいましたが、次はきっとその分いいことがあると思います。人生、塞翁が馬ですから・・・

昨夜は寝てみると、右肩が痛くて眠れない・・・
そっと起きて、湿布を這ってみるが、いくらかいいもののじっとしているとだんだん痛くなる・・・
2時ころ、ふと思いついてロキソニンを飲んだらだいぶ良くなって、うつらうつらですが。眠れました。でも、居を鵜は寝不足気味です。
肩関節周囲炎ですね。五十肩とも言いますが・・・
四十代にも一度やりました。七十近くなってまた・・・
でも、こうしてパソコンを打っていますから・・・
それに歩くのはなんてもないですから、後は時を待つだけかも・・・
体調に気を付けないといけない年頃のようです。
2014/11/05(水) 10:20 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
No title
うわ~、それはそれはお疲れ様でした。
何かに感染?なんて心配になりましたが、もうすっかり元気なら良かったです。
長時間乗り物に揺られるのって案外ストレスになるものですもんね。次の機会はくれぐれもお気を付け・・・いや、何をどうすれば良いのか分かりませんが(^o^;
2014/11/04(火) 23:37 | URL | トカ太 #-[ 編集]
No title
万見さま お疲れ様でした
ホントに大変な旅でしたね
そりゃ~お疲れも出ますわよね
目的地まで行くだけでも大変なのに
いろいろ目標こなされてね
帰りで疲れちゃいましたか
「牛肉どまんなか」ですか
まぁ~お味は味わえただけでも良しとしましょうか(笑)
う~ん確かに我が家が一番ですね。。
2014/11/04(火) 22:54 | URL | sheep☆ #-[ 編集]
女王さまさま
こんばんは。

見事に復活を遂げた仙千代です。
吐きたくても吐けない!!
それは辛いわ~
帰りは本当に大変で、遠い道のりを思うと気が遠くなりそうでした。

東北、まだまだでしたね。
義捐金のこと、全面的に同意です!
どんな使われ方をしたのか、さっぱり分からないものね。
自家製梅干、おだし、お茶、送ってもらった方は嬉しいと思いますよ~
今回、会場に出店した物産展、オバサマ達が目の色を変えて買ってました。
もちろん私もね。
こういうのが大事なのよね。
2014/11/04(火) 21:06 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんばんは。

長旅のお疲れ(新幹線3本乗継!)と空腹とかけこんだごはんでお腹が悲鳴をあげてしまったのでしょうか?
でも治ってよかったですね。
私はどういうわけか「吐きたくても吐けない」ので、仙千代さまのような事態になるとそれはもう悲惨な状況になります(笑)
胃薬飲んで寝転んでいれば何とかなるあたりが謎ですが。

東北もまだまだなんですね。
昨年行ったときに、カーナビの地図上には家があるのに目の前には何もないという現実がいまだに忘れられません。
義援金もいいのですが(結局どうなったんでしょ?)本当は現地に行ってお土産とかでお金を落とすのが一番の復興につながるのだときいて、なるほどと思っています。
母ちゃんの幼馴染が宮城に住んでますが、うちから自家製梅干(小梅)やらおだし、お茶やら何やらをどんだけネコに運んでもらってるんだか…ww
どういう形であれ喜んでもらえるのが一番♪かもしれませんね(^_-)-☆
2014/11/04(火) 20:12 | URL | 女王さま #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード