FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

虫歯に利く白山様

前にブログ 「佐久口碑伝説集」 で書いた 「虫歯に利く白山様」 の場所が分かった。

*白山様の由来

昔、一人の六部が虫歯で苦しんでいたが、耐えられなくなった。世間には沢山虫歯で悩む者があるだろう。そうした苦難を救おうと考え、自分が犠牲になって生き埋めにしてもらおうと里人に頼んだ。
穴に竹を差し込み、鈴を持って入った。鈴の音が聞こえる間は命があると言って、生き埋めにしてもらった。里人が竹に耳をつけると、鈴の音がかすかに幾日も聞こえたという。
今は赤松の根元に祠が建てられ、石の仏像が安置されている。



ここがどこなのか興味があったのだが、それが分かったのだ。

まだ新しい鳥居がある。
鳥居


これが白山様。 頬が赤く塗られているのは、虫歯の神様に共通と思われる。台座は新しくしたようだ。
白山さま

塚の裏側には、色々な祠やお墓らしきものも建っていた。
白山様の裏


何しろ、生きながら埋められたというから、「生き仏様」と言われているようだ。
こちらも物見遊山では行けない。 色々考えたが、白山神社かと思ってお榊を持って訪れた。良く考えると、六部でもあり仏像なのだから、お線香とかお花の方が良かったのだろう。

誰かがコーヒーの缶をお供えしていたのを見て、大事に守られているのだと感じた。今度はお酒をお供えしてみよう。

人気ブログランキングへ ←ポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 ←お手数ですが、もう一度お願いします人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード