本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

プロの目ってすごいねぇ

以前にアマゾンで買った本。
読んでみるとイマイチ面白くない。
こんななら売っちゃおうと思って、某人気野球コミック20冊と一緒に古本屋に持ち込んだ。

行ったのはブッ〇オフではなく、古〇市場。
ブッ〇オフって、本の価値じゃなくて機械的に1冊〇円と計算されるから損だという話を聞いたし。
佐久に引っ越すとき、山のような本を買い取ってもらったけど、1800円だったし。

カウンターで本を渡して待っていると、番号を呼ばれた。
「コミックは〇〇〇円。こちらのハードカバーは、カバー部分が一度水に濡れているのでお買い上げできません」 だって。

へええー  これ、水に濡れたことがあるの?
私はビックリ。
どこをどうやって見てもシッカリしていて綺麗で、とてもそうは思えないんだよね。
でも、査定のプロが見てそう言うんだから本当なんだわ。

道理でね、買う時に送料込みでも信じられない安さで驚いたの。
あれは、売ったお店が (これはカバーが水に濡れた物から安くしとこう) と思ったに違いない。
そういう訳で、手元に残ってしまった本。
仕方がないから本棚に仕舞っておくことにしました。

家族の中で、私だけが自分の部屋も無けりゃ本棚も無い。ブーブー
娘の本棚に入れさせてもらおうっと。


スポンサーサイト
コメント
sheepさん
こんにちは。

無料なら引き取る!
そんなことがあったんですか。
それは悲しいわね。
無料で引き取られて100円で売られるなんて、奴隷売買みたいよね。
図書館でも借りるんだけど、おかしいのは何度も同じ本を借りちゃうこと。
どこかで読んだことがあるような??と思ったら、前に借りてるんじゃん!
自分の趣味って、本当に変らないんだと思うとおかしくって(笑)
2014/12/16(火) 16:35 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おばちゃんさん
こんにちは。

私、断捨離は諦めました。
だって、捨てても捨てても物って増えるんだもの。
後の事は後の事、好きなようにやって、と思う事にしました。
ここに来るときは、ものすごい量の本を仕分けして処分したけど、結構ホイホイと仕分けが出来て驚きましたよ。
やっぱり好きな本とどうでも良い本が、自分の中でしっかりとあるのよね。
おばちゃん家は広そうだから、十分に余裕がありますよ。
2014/12/16(火) 16:26 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
トカ太さん
こんにちは。

しげしげと本のカバーを見るんだけど、濡れて乾いたようには見えないのよね~
これを見破るんだから、さすがだわ。
子供の友人で、ブッ〇オフから本を買ってきてネットで売る仕事をしてる人がいるけど、長いことやっていると目利きになるというか、この本は売れる!とピンとくるんだって。
私なんて、すぐそれに引っかかるカモです(笑)
それも楽しいんだけど。
2014/12/16(火) 16:21 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
万見さま こんにちは♪
私も以前 ブッ〇オフに山のように持ち込んだ事あります
で結果はほとんどが無料でしたら引き取りますって言われて
持ち帰りました
家での保存状態がよくなかったのかしらね
万見さまのご家族はみなさん本を沢山読まれるのですね
私は残したい本だけ買って後は図書館で借りるようにしてます。
それでも置き場所に困りますわ。。
2014/12/16(火) 10:22 | URL | sheep☆ #-[ 編集]
No title
おばちゃんも本を処分しなくっちゃ・・・と思うだけで、
全く減りませんv-393
断捨離ができない性格で、v-393
もうそろそろ終活しないと、
空きスペースがないのですv-427
せめて、
おばちゃん自身の棺おけを置くスペースは
作らないとv-292
2014/12/15(月) 23:55 | URL | 佐賀のおばちゃん #-[ 編集]
No title
プロの目すごいですね~(*o*)
というか、市場がそういう風に成り立っていることにも驚きです。
まるで美術品みたいですね。
私なんかいいカモになりそうです(^_^;
2014/12/15(月) 23:50 | URL | トカ太 #-[ 編集]
つねまるさん
こんばんは。
さすがつねまるさんですね!本の山に埋もれてですか。
良いなぁ、そういう生活。
つねまるさんの博識は、読書から来てるんですね。
最近、本を読むことがめっきり減ったんですよ。
ちょっと読むとネットで調べる、調べると、それかれそれへと興味が飛んで行き、出発点を見失うという感じ。

そうそう、家族に「お母さんは家中が自分の物って態度じゃない」と言われるの。
でもさ、本棚くらいは欲しいよねぇ。

2014/12/15(月) 21:49 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
山の本
こんにちは。いつもお世話になっております。
本の山に埋もれて暮らしております。洋服よりも確実に体積がでかく。やめようと思ってもついつい買い漁ってしまい。仏教とか神道の本なんて、いつ読むのだろう。
万見仙千代様のスペースはおうち全部ですねっ♪・・・でも、本棚と趣味スペースは欲しいところですよね。
2014/12/15(月) 21:26 | URL | つねまる #pjmS0te2[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード