本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

中山道望月宿の 「郷土の雛人形展」

我が家から望月までは、20分もあれば着く所。
そこの 「望月歴史民俗資料館」 で ”郷土のひな人形展” が行われているので、見に行って来たんです。
望月は、平安時代から馬を朝廷に献上していた地域で、今でも 「望月の駒」 という名前が有名な所です。

正直言って、望月ってちょっと苦手。
別に望月の人に意地悪をされた訳じゃないんですよ(笑)
地理的に望月に行くのが、私にとっては難しいの。

望月は中山道25番目の宿場として、本陣・脇本陣も存在し、当然旅籠も問屋もあった宿場だから、昔のメインルートだったはず。
だけど今は国道が宿場町を大きく迂回して走っていて、いつもその道ばかりを走っているので、宿場内部に入って行ったことがあまり無いんですよ。

案の定、カーナビに任せて走っていると「右に曲がれ」の指示。
どんどん細くなる道に (このまま行くと、旧の中山道の峠越えに入っちゃうぞ!)  という危険を感じて、慌ててUターン、国道に戻って改めて宿場内に入って行きました。

無事に資料館の駐車場に入り、ああ、やれやれ 
資料館とか宝物館とか博物館とか、そういう所に入る時はワクワクしますね♪

資料館門

この資料館は、かつて本陣 大森家のあった所。
現在、大森家は資料館の隣で、お医者さんをされています。
大森医院

資料館前には 「駒つなぎ石」 とか
こまつな義石

「水割場石と木樋」 などが展示されています。
説明板

水分け

こういうのを見ると、昔は水をどのように分けるかが大問題だったと分かりますよね。
水が無ければ米は育たない訳ですから。

さて、いよいよ館内に入ります。

入口

2階に行くと 「ひな人形展」 の展示室があります。
目を引くのは、本陣大森家のお雛様。
享保説明

享保雛

脇本陣説明

脇本陣雛

本当に私って写真が下手 
申し訳ありません <(_ _)>

これは、ひな人形がどのように作られていたかが分かる後ろ姿。
後姿
着物の中身は藁なんですね。

こちらは、八幡(やわた)宿の医師宅から追分に嫁いだ女性の雛人形を包んでいた反古紙。
包んでいた反古
1枚出して見せてもらいましたが、「手術一回、灌腸一回」 なんて書いてあるのよ(笑)

昔は、こういうお雛様を持てるのは一部の大金持ち。
頭は京都で体は岩槻などで作られ、大事に運ばれたので、ものすごい金額がかかったようです。
鉄道が開通してから、ひな人形は大量に入ってきたとのことでした。

そしてこちらは、香奩 (こうれん)
こうれい

こうれい2
私は初めて知りました。
お正月に飾る 「まゆだま」 みたいですよね。

色々見せてもらってから、外に出ました。
何しろお昼の支度があるから、あんまりゆっくり出来ないのよね 

資料館の斜め向かいには、脇本陣の鷹野家。

脇本陣鷹野家

その少し先には、望月宿でただ一つ重要文化財に指定されている 「真山家」 (さなやまけ) が建っています。
真山家

望月の街道です。
望月宿

この先をずっと行くと、間の宿・茂田井があるんだけど、又の機会に訪れてみますね。
古い酒屋さんが2軒ある小さな宿場です。

とにかくヘタッピな文と写真で失礼しました。



スポンサーサイト
コメント
sheepさん
こんにちは。

「ひとり雛」 が歴史資料館に!
それは絶対に行かなくちゃ!!
滋賀の歴史資料館、ものすごく中身が濃くて詰まってるに違いない。
ああ、行ってみたいです。
今回は小諸にするか望月にするか迷ったんだけど、近いしお雛様の時に行ったことがないので望月にしました。
小諸も良いんですけどね~
とにかく寒くて、街歩きには辛い時期なんですよね。
2015/03/02(月) 15:42 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
かんなさん
こんにちは。

無事に帰られましたか?新幹線も止まったと言っていたけど。
かんなさんもナビに連れられて望月へ!
望月は、不思議な力があるのかもね。
酒蔵開放 全然知らなかった。
行きたいけど、あの宿場は一体どこに車を止めれば良いのやら・・・・
一度、中山道を辿るバスで行っただけなんですよ。
あそこも、時間が止まったような素敵な所ですよねぇ。
調べてみなくちゃ♪
2015/03/02(月) 15:35 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
レオのDad.さん
こんにちは。

お蔭様で我が家は停電はありませんでした。
ものすごく寒い朝だったので、停電は堪えますよね。

レオくん、やっぱり環境のせいですね。
ピアノが大好きなんだ。
生徒さんも可愛がってくれるなら、レオくん嬉しくなっちゃうでしょうね。
声楽の先生にも1才になったばかりの赤ちゃんがいるけど、生まれる前からものすごい美声を聞いているせいか、大声で歌っても平気です。
やっぱり環境ですね。
2015/03/02(月) 15:30 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
オコジョさん
こんにちは。

うまく行き着けるか不安だったけど、無事に見て帰ってこられました(笑)
望月って、私の中では「隠れ里」の雰囲気です。

朝、すずの散歩をしてたら、広報で停電のお知らせが!
岩村田、浅科、望月と言っていたけど、我が家は大丈夫でした。
ストーブも使えないし、ものすごく寒かったし、大変なことですよね。
2015/03/02(月) 15:25 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
はやとうりさん
こんにちは。

歴史民俗資料館
はやとうりさんも、こういうのお好きでしょう?
私は、夢遊病者の様にフラフラと入って行っちゃうんですよね(笑)
わざわざ学芸員の方が出ていらして、色々教えてくれたの。
お人形の中身とか後ろ姿とか包み紙とか、ここで初めて見ました。
手が込んでいて、作るのは大変だったことでしょう。
建物を見るだけでも価値アリ!
その通りですね。
2015/03/02(月) 15:22 | URL | 万見仙千代 #mhqpDVpE[ 編集]
つねまるさん
こんにちは。

駒つなぎ石の駒、ワンコにしか見えないよね(笑)
こうれん  そうよね、七夕飾りに似てるのよね!
私、まゆだま飾りしか思いつかなかった。
これは、ここに来て初めて知ったものです。
柳川では「さげもん」ですか。
街道って、本当に一種独特の雰囲気があって素敵ですよね~
いくら家は建て替わっても、あの雰囲気は残ってますよね。

2015/03/02(月) 15:17 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
KZ-1さん
こんにちは。

お雛様、かなり大きいんですよ。
だから仰る通り人力で運んだみたい。
あの碓氷峠を越えるんだもの、大変ですよね。
大金持ちじゃないと、とても買える品ではなかったんですね。
いつも思うけど、古いお雛様ってちょっと不気味で、昔の人と現代人の感覚の違いを感じるんですよ。
あれを夜中に見たら、腰を抜かしそう・・・
2015/03/02(月) 14:57 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
トカ太さん
こんにちは。

望月は、佐久市に併合になるまでは 「望月町」 という自治体だったんです。
この資料館も、町時代に作られたもの。
歴史ある宿場町のプライドみたいなのを感じました。
とにかく写真がひどくて(汗)
カメラのせいよ、きっと。
2015/03/02(月) 14:54 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんにちは♪
さすが宿場町
風情があって、また資料館へ入るものドキドキしますね
本陣大森家のお雛様 こりゃすごいわぁ
このようにして残されているもの感動ものですわ
”こうれん” っていうのですか
七夕飾りかって思っちゃいました
(あ~知識のないのが悲しいわ。。)
じつは私の嫁ぎ先 今のうちに ”ひとり雛”というのがあったらしく
歴史資料館に飾られてるらしい
一度みてみたいと思いつつ行けないでいます。
2015/03/02(月) 13:35 | URL | sheep☆ #-[ 編集]
おはようございます
宿場町の風情、興味深い資料館の展示品。近いうちに訪れてみたいと思いながら
何となく見覚えあるある場所との記憶…確かここは、免許証の住所書き換えに行くときに
ナビに連れられ迷い込んだところです。懐かしいわ(^^)

最後に触れられていた酒蔵。片方の酒蔵さんが春分の日に開催する「酒蔵開放」は
賑わうイベントで楽しいですよ。ご存知でしたらすみません。

停電、どうですか?
じつは私、今実家滞在で、午後に戻る予定。地域で違うのかしら。
朝、驚いて夫に電話したら「停電していない」との返事。
ホッとしましたが、残る心配は新幹線の運行状況です。
2015/03/02(月) 10:14 | URL | かんな #-[ 編集]
No title
おはようございます。今朝の停電は大丈夫でしたか。

 望月ですか。以前、中京、関西方面への出張の時に近くを
よく通りました。信州も宿場町の名残りが沢山見られます
よね。最近は、とんと出掛けなくなってしまい、名所旧跡を
訪れる機会も久しくありません。また訪ねてみたいですね。

 さて、ピアノ好きなレオなんですが、家に来てすぐにピアノ
の音は平気になったらしく、どんなに激しい曲を弾いても
普通に近くでノンビリしています。勿論、歌なんか歌う芸は
ありません。何しろ、吠えることだって滅多にしない位なん
です。尤も、こいつにとってはピアノの音がしている間は
必ず人が居る訳だし、置いて行かれて留守番させられる
心配もなく、安心していられる状況なんでしょうね。
 生徒さん達にも可愛がってもらえて、いつもは隅に置いて
あるベッドに入ってノンビリしています。
 ある日、男の子が二人続くレッスンの時です。
続きは次回で。
2015/03/02(月) 08:58 | URL | レオのDad. #-[ 編集]
おはようございます。
望月歴史民俗資料館は何度か訪れていますが、落ち着いた雰囲気で良いですね。
望月の町も派手さはありませんが、宿場の雰囲気がありますね。
本陣や脇本陣の古雛良いですね。裃雛や這い人形も可愛いですね。

今朝はこちらは停電しました。2時間弱でしたが、慌てて、アラジンを小屋から引っ張り出しました。古いものもなかなか捨てられませんね。
私のところのブログはまだ復旧していないようです。
停電情報では、岩村田はまだ停電中とありました。早く復旧するといいですね。
2015/03/02(月) 08:46 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
No title
おはようございます♪

「望月歴史民俗資料館」 たまにはこのような所に行くのも良いですね

昔の雛人形 中身は藁だったのですね
趣があって良いなぁ
街道もこのような建物見るだけで値打ちがあります
2015/03/02(月) 07:12 | URL | はやとうり #-[ 編集]
望月の駒
こんばんは。いつもお世話になっております。
おおお、望月の駒の望月!駒つなぎ石の駒さんが、かわいいですね。うふふ。
こうれん、七夕飾りのようなお飾りですね。
ぶらっと下がったお飾りは、名古屋では見かけませんが九州の柳川で「さげもん」の名前で見たことがあります。ひとつひとつが手作りでかわいいんですよね。
街道の趣、素敵だなぁ。車だと国道等をものすごい勢いで通り過ぎてしまうので、たまには昔の町並みをゆっくり見るのもいいですね。今日も素敵な記事をありがとうございました。
2015/03/02(月) 00:29 | URL | つねまる #pjmS0te2[ 編集]
No title
こんばんは。

お雛様、男ばかりの我が家には全く縁がなかったですね~。
女性にとっては、1度は憧れるとも聞きますが…

そういえば、母の家も雛人形はなかったですね。一応、母は
女姉妹だったのですが、そこまで家が裕福でなかったからか
雛人形は買ってもらえなかったそうです。

>頭は京都で体は岩槻などで作られ、大事に運ばれたので、ものすご
>い金額がかかったようです。

全部人力ですもんね。中山道を通って行く訳ですし、
雛人形ってそこまでして作る・買う価値がある
人形だったんだなぁと思います。
2015/03/01(日) 23:48 | URL | KZ-1 #-[ 編集]
No title
落ち着いた街並みと落ち着いた雰囲気の資料館、いいですねぇ~。
展示資料の内容も丁寧で素敵です(^^)
2015/03/01(日) 23:37 | URL | トカ太 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード