本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

原木ナメコを手に入れて

先日、JAに行くとキノコが2種類売られていました。

「クリタケ」 と 「原木ナメコ」

前回、赤坂直売所では、ちょっと店内を一回りしている間に売り切れちゃった原木ナメコ。
今回は、すぐに手に握りしめて、店内を歩きましたよ。
500円と、ちょっと高いかな?とも思ったけど、何しろ原木だもんね。

原木なめこ

(何だか変な写真になっちゃった。どうしてだろ??)
これね、かなりの量だったので、3回に分けて食べました。

買ってきて、すぐに丁寧に汚れを落とし、最初は大根のおろし和え。
同じくJAで手に入れた、「もってのほか」 も添え、ああ美味しいね。

もってのほか

だが、しかーし、家族からクレームが。
やっぱり、ナメコの味噌汁が食べたい、って言うの。

そこで、翌日はナメコの味噌汁に。
庭で採れたネギも入れて、やっぱり美味しいねぇ。

そして3日目、少し残ったナメコを小さ目に切り、ナメコご飯にしました。
出し汁とお酒、みりん、お醤油で味付けし、上にナメコを置いてスイッチオンです。

美味しい五郎兵衛米にナメコ、これまた美味しかったわよ~

今のところ、出回っているのはクリタケとナメコだけだけど、そのうち違うキノコも出るかしらと期待してるんです。


スポンサーサイト
コメント
No title
こんにちは。

傘の大きさが5センチくらいの天然のナメコ!!
なんて贅沢なんだろう。
食べてみたいわぁ。
大震災以来、本当に天然キノコが出回らなくなって悲しいですよね。
我が家みたいに、キノコ採りの趣味の知り合いがいない家には、直販所だけが頼りだったのに。
菊は、直売所じゃなかったらツルヤに置いてるんですよ。
あのシャキシャキの歯触りが好きで、時々買ってます。
信州は山の物に恵まれていて、本当に良いですよね。
2015/10/26(月) 17:20 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
ナメコと菊
新潟県に単身赴任していた時は独身寮のことが多くて、秋には良く、食用菊を食べました。信州ではあまり食べる習慣がないですね。もう15年も食べていないなと懐かしく・・・
我が家はナメコは義弟夫婦が北信濃の山に採りに行きますので、それを何度か頂きます。天然のナメコ、贅沢なことです。
傘の大きさが5センチくらいのものが多くて、ナメコ汁よりもより大きいので、大根のおろし、酒にぴったりです。
小さいのはやはりナメコ汁ですね。
義弟たちの良い山の山は11月に入ると雪のために道が゜通行止めになるので、最後のナメコが今週末に来るかなと首を長くして待っています。
2015/10/26(月) 09:55 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
つねまるさん
こんばんは。

原木ナメコ、やっぱり菌床栽培とは違うわよねぇ。
面倒くさがり屋の私だけど、原木キノコの汚れ取りは一生懸命やるんですよ。

「もってのほか」はね、元々は山形県の食用菊なの。
長野でも作られてるのね。
東京の頃は黄色い菊しか知らなかったけど、佐久に来て初めて知ったのよ。
このネーミング、「もってのほかの美味しさだ!!」から来てるって話もあって、本当にもってのほかの美味しさなのよ(笑)
酢を少し入れた熱湯でさっと茹でるの。
そちらで見かけたら、ぜひお求め下さいな。
2015/10/24(土) 19:16 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
もってのほか???
こんばんは。いつもお世話になっております。
わぁ~原木なめこ、すごぉーい!迫力ですねー。
私が食べているのは、きっと端の小さいところぐらいの大きさなんだろうな~。
もってのほか?
あのぉ、菊に見えるのが、もってのほか、ですか?
ううむ。なんてすごい所なんでしょう、佐久さんって。
2015/10/24(土) 18:55 | URL | つねまる #pjmS0te2[ 編集]
はやとうりさん
こんにちは。

ナメコに付いてる汚れが、ああ、自然!!って感じで良いんですよね。
やっぱり味噌汁おいしかった。
熱々をフーフー言いながら食べて。
ナメコご飯、初めて作ったの。
ナメコの炊き込みご飯が出来るなんて知らなかったし。
新米だし、とっても美味しかったですよ。
食欲の秋って、本当ねぇ。
2015/10/24(土) 16:42 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
おはようございます♪

原木茸美味しいでしょうね 味噌汁が最高!!

茸ご飯も美味しそうだわ お米も上等だしね羨ましい限りです^^

もってのほか食用菊の季節ですね~
2015/10/24(土) 08:31 | URL | はやとうり #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード