FC2ブログ

本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

”耳をすませば”




知っている方も多いと思うが、書いているだけでむず痒くなってくる、スタジオジプリの青春アニメ。

 カントリーロード~   なんて聞くと、恥ずかしくて恥ずかしくて、いやん もうやめて~ って言いたくなるくらい。

でもでもこの映画、さすがに宮崎駿だけあって、ただの赤面ものの初恋映画ではもちろんありません。

内容はともかく、とにかく絵が綺麗。素晴らしい

夕暮れ迫る丘の上から、眼下に広がる家々の灯。遠くを走る電車。

そして主人公の男の子の家。 あの骨董品屋 「地球屋」の素晴らしさは何だろう? 

どうしたらこんな家を想像して、それで描けるのか。あんなお店があったら、私は毎日入り浸って、猫のバロンをいじくり回したり、コーヒーを飲みながら読書に励んだりして。

私はあの舞台が 「京王線 聖蹟桜ヶ丘」 だと聞いて、行ってみました。モデルも無しにあんなお店が描ける訳がない。 きっと同じようなお店があるはず

聖蹟桜ヶ丘

駅から見ると結構近くに見える丘が、なかなか遠い。ただひたすら歩く歩く
やっと麓にたどり着いて、映画通りの坂道を今度は上る上る。

カーブしながら上った丘の上には普通の家が立ち並び、あちこちかなりしつこく探したけれど、あのお店は残念ながらありませんでした。 

釈然としない (そんな事言われたってジプリも困るでしょうけど)

でも上からの眺望は映画と同じだったし、遠くを走っている京王線も見えたことだし、と無理やり自分を納得させながら家路についたのでした。

きっと私みたいな 「耳をすませば」 ファンが、今でも三々五々 聖蹟桜ヶ丘を訪れているんだろうな。

またあのお店を見たいけれど、それにはあの映画を観なければならない。
ウー それはちょっと勘弁して・・・





読んでいただき、有難うございました。 ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへこちらにもポチよろしく。
スポンサーサイト



コメント
はやとうりさん
おはようございます。
コメント有難うございます。

はやとうりさんも観てないんですか。
私は子供たちと一緒になって、ジプリを見まくっている頃だったんですね。
どの映画もダビングして、何度も何度も観ていましたっけ。
子供が成長するにつれ、だんだん観なくなって、今のは殆ど知りません。私も若かったんですねぇ(しみじみ・・)

恋 この甘酸っぱい絵にかいたような恋。
残念ながら、私はここまでのは経験してないんですよ(笑)
2011/10/11(火) 09:12 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
JUNxxxさん
おはようございます。
コメント有難うございます。

ご覧になってないんですか。
あの地球屋を見るだけでも良いので、一度ぜひどうぞ。
あんなお店があったら、JUNxxxさんなら絶対入り浸ると思います(笑)
現場検証  私、それが大好きで、本を読んだりするとそこへ飛んで行っちゃうんですよ。
2011/10/11(火) 09:07 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おはようございます♪

私も見てはいないのですよ
この頃何をしていたのかしら
一番忙しかった頃なのかな
いつも忙しいのですがね
宮崎作品 見ている者の方が少ないです

耳を澄ませば見てみたいですねv-347
なんたって恋ですからね(笑
2011/10/11(火) 06:28 | URL | はやとうり #-[ 編集]
こんばんは☆
耳をすませば…実はまだ観てないんですよね^^;
スタジオジブリ作品は好きなんですが、この辺りから新作は観たり観なかったりで。。
もちろん画は知っていますし、機会があればチェックしたいです♪
現場検証(笑)、ちょっと面白そう☆
2011/10/10(月) 23:25 | URL | JUNxxx #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分16才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。
すずは、令和元年9月21日に永眠しました。まりは、2011年10月25日永眠しました。まりは、家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。

一緒に歩く相手がいなくなってしまいましたが、散歩は続けています。
健康とダイエットのためです。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード