本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

断捨離なんて、とっても無理だに~

世の中、断捨離 断捨離というけれど、私は最近全然ダメ 
イ〇ンに行っては、安物かつ素敵なお洋服に目が釘付け。
そしてお買い上げ~

何故にこんな事になったかと言うと、ボランティア合唱のせいだと思うのよね。

我々ボランティア合唱団のテーマ曲は

♪ オー・シャンゼリゼ ♪

リーダーさんが言うのよ、

「 さあ皆さん、私たちはパリジェンヌよン。 素敵な格好をしましょうね 」

というわけで、結婚以来、冠婚葬祭を除いてスカートなんて穿いたことのない私が、スカート漁りをしたりしてるの。

そうなると、上着でしょ、アクセサリーでしょ、あれもこれも欲しくなるのよね。
お金が有り余るほどだったら苦労は無いけど、そうはいかないから、選ぶのも大変!
おまけに普段の生活じゃ、スカートなんて穿くことも無いし、アクセサリーも着けるなんて絶対に無いもんね。

私がこの世から消えたら、子供たちが箪笥を見てビックリするのよ。

ったくお母さんったら、こんな安物ばっかり買い込んで。
欲しい物、一つもないじゃないの 

まあまあ、子供たちよ。
全部任せるから、後は存分に処分して頂戴ね。
さあ、次のボランティアは何を着て行こうかしら 

スポンサーサイト
コメント
オコジョさん
こんにちは。

CD2000枚!!!
シンジラレナーイ!
それは大変ですよ~  オコジョさん。
毎日、音楽を聴きながらPCに向かったりしてらっしゃるんでしょうか。

「いつも同じ格好ね。」
私が夫に言ってるのと同じ言葉です(笑)
本当に格好に構わないので私が見繕って買ってたんだけど、最近は自分のボランティア衣装にお金がかかって、全然買ってません。
マズイわよね。
後、残されて困るのは写真かな?なんて思ってるんですよ。
我々のは自分で処分するつもりだけど、義母の残したアルバムが多くて重くて・・・
これって本当に困りますね。
何とかしておかないと、子供たちに怒られそうで。
2016/03/27(日) 16:50 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おはようございます。
『フランス人は10着しか服を持たない』という本がありますね。読んだことは無いけれど(笑)・・・
昨日は東京に行ってきました。
出かけるときに、妻がお父さんは「いつも同じ格好ね。」と・・・
一寸と都会など、人目の着くところに行くときに切るのは2着かな、それも10年変わっていないようです。でも、10着ということはないですよね。日本人は流行に敏感なのと、捨てられないからかもしれませんね。
もう使わない背広は数着を残して処分しましたが、着るものは少ないですが、趣味のものは、私がこの世から去ったら
わたしの子供たちが苦労しそうです。
特にCDですね。数えたことはないですが。2000枚に向かっていることは事実です。今年ももう20枚を越えていますし・・・
好きなバッハの無伴奏チェロ組曲全6曲は5種類の全集があります。あまり興味のないドヴォルザークのチェロ協奏曲は6種類、書くことは少ないのですが、チェリストの組物を買うと必ずといっていいほど入ってきますし、ほかの聴きたい曲とカップリングとなっていたり…
一番の問題は、収納場所がなくなって、整理が出ていなく、どこにあるか判らなくなる事、なんとかしないと思うだけで数年放置してあります。
2016/03/27(日) 09:31 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
おばちゃんさん
こんばんは。

おばちゃんも、断捨離できない性分ですか。
私、服に関してはもう諦めました。
だけど、紙袋何百枚は・・・・
気持ちは分かるのよ~
今時の紙袋って、処分するには勿体ないほど立派だものね。
でも頑張って前回のゴミの日にかなり出しましたよ。
後は、古紙の日に中に色んな包装紙とか箱をギュンギュンに詰めて出してます。
それでも納戸がまったく片付かないのは何故だろう???
まあ、死んだ後は片づけ屋さん代くらいは貯めておいて、任せるしかないわよね。
主人の母の時もエライ騒ぎだったけど、業者さんはバンバン捨ててくれましたよ。
2016/03/26(土) 20:30 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
おばちゃんも断捨離ができない性分で、
嫌になりますv-393
サイズが合わなくなってしまった服だけで、
一部屋を占めていますし、
買い物したときの紙袋まで何百枚もですv-393
不用品は、オークションに出品しようとは思うのですが、
思うだけで、いまだにできていませんv-390

おばちゃんが死んだら、片付け屋さんは腰を抜かすと
思います。
2016/03/26(土) 00:19 | URL | 佐賀のおばちゃん #-[ 編集]
女王さまさま
「安くて素敵な洋服」
確かにね。
但し、他人さまから見てセンスが良ければの話だけど(笑)
そもそもさ、平均年齢〇〇歳のオバサマ達が「パリジェンヌ」って、逆立ちしたって無理だよね。
それでもスカートの裾を翻して歌って踊ると、楽しいもんよ♪

『自分らしく、いかに安く素敵な服を手に入れるか』
それ、もろに私じゃん!!
スタイルは・・・ まあ、見なかったことにしてもらって。
2016/03/25(金) 22:49 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
こんばんは。

「安くて素敵な洋服」なんて一番お得なお買い物じゃないですか~!(笑)
私もスカートなんて何年買ってないだろか。
お洒落に変身していつもと違う仙千代さまになって思いっきり楽しんでくださいね!

実際の「パリジェンヌ」は「自分らしく、いかに安く素敵な服を手に入れるか」だそうです。
でも、フランス人と日本人のスタイルを比べたら…ため息しか出ませんわ(笑)
2016/03/25(金) 22:23 | URL | 女王さま #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード