本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

「あずましくない」 のは嫌だよ~

なんと! この私が銭太鼓を演じることになりました。

曲は 「てんてんてまり」

♪ てんてんてんまり てんてまり~  てんてんてまりの てがそれて~ ♪  っていうあの歌。

先生役の方が仰るには、これが一番簡単なんだって。

この日はちょっとした集まりがあるんだけど、ちょうど昼食時間だからと、オードブル盛り合わせを頼もうってことになって。

だけど、私は言いたいの。

盛り合わせって、ハッキリ言って私みたいな遠慮深い人間には、本当に取りずらいのよね。
1人1人前ずつの物が無いと、最後まで空きっ腹のままで終わっちゃいそう。

そういうのって あずましくないのよね~ 

そう言おうとして、ハッとした私。
北海道民の私には 「あずましくない」 は当たり前の言葉だけど、これってバリバリの方言なんだわ。

この言葉を共通語では・・・・  ええと、なんて言えば良いの??


「あずましい」 = 「落ち着く」 「気が張らない」 「ユッタリできる」 「安心出来る」

「あずましくない」 = 「落ち着かない」  「気が張る」 「ユッタリ出来ない」 「安心できない」

こんな感じかな。

もっと他に、 これはそんな意味じゃない! こうだろう!!! って方もいると思うんですよ。

移民で出来ている北海道のことだから、日本のどこかに同じ言葉を使っている所があるかもしれないですね。

それはそうと、私の 「あずましくない」 気持ちが通じたのか、一人ずつのお食事も頼むことになりました。
ああ、良かった~♪

スポンサーサイト
コメント
オコジョさん
こんばんは。

めためた
はて、何だろう??
「ずく」 は私でも分かります。
「ずくなしエブリデイ」ってラジオ番組もありますよね。
最初、お隣さんに「ずくなしだから~」と言われた時は、はあ?って感じだったけど、分かりやすい方言ですよね。
「よくだね」とかね。

銭太鼓、先生が大忙しで大変なんだって。
あれを真面目にやったら、頭にも手にもすごい刺激になって良いですよ。
調子が良くて楽しいし、立つのが無理になったら銭太鼓が良いかも(笑)
2016/03/22(火) 20:45 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは
銭太鼓、佐久では大流行なのですか。
安来節の伴奏くらいしか知らなかったのですが・・・
でも面白そうですね。

方言はほかの地方には通じないものがありますね。
信州では「ずく」が有名ですが、東京に引越した時に「めためた」といったら大笑いされたことがありましたけ・・・
都会から転勤してきた人が、七時寮にいた地元の同僚に飲みに行こうと誘ったら「いかず」といわれて断られたと思ったら、支度をして出てきたという話もあります。

でも、そういう方言って楽しいですね。
2016/03/22(火) 18:24 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
sheepさん
こんにちは。

オードブルの盛り合わせは、どうしても遠慮がちになっちゃうし、余ってしまうのよね。
本当にあずましくないのよ。
気持ちはみんな同じだとみえて、合唱団の新年会なんかは、必ず1人前ずつの折詰が出るの。
良い考えよね。
銭太鼓、佐久では大流行みたいで、先日の公民館のつどいの時には4団体くらいがやっていて、見ていても面白かったのよ。
そこで我々も10人ほどでやってみようという事になったの。
棒をクルリと回すときに、吹っ飛ばしてしまったり大騒ぎ(笑)
何とか4回の練習で格好をつけようと思ってます。
2016/03/22(火) 17:01 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
万見さま こんにちは♪
うん ”あずましくない” ??
初めて聞いた言葉です。
オードブルは そうよね やっぱり気を使うから
あずましくない ですよね(笑)
結構みなさん 遠慮して残っちゃうのよね。
なになに
万見さま 銭太鼓 ですかぁ
まあ なんでも熟されるのねぇ
すごいわぁ~
2016/03/22(火) 14:20 | URL | sheep☆ #-[ 編集]
はやとうり さん
こんばんは。

盛り合わせ、見てくれは良いけど本当に取りにくいわよね。
手が不自由っていう方もいるもんね。
その通りだわ。
簡単に頼めるから盛り合わせを出す所は多いけど、最後の1つを誰が取るか??とかね(笑)
合唱団の食事担当の人が、助六寿司を1人1パック頼んでくれて、なるほど!これは良いわと思ったの。
余ったら、そのまま持って帰れるしね。

あずましくない
これは道産子のソウルワード(笑)
誰もが知ってて誰もが使うんだわ、これが。
快くない、近いけど微妙に違うんだ。
とにかく、助六だけはゲットできそうで、銭太鼓にも熱が入りそうですよ。
2016/03/21(月) 18:47 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
らざーろさん
こんばんは。

方言を駆使!
ホントだ ホントだ。
あずましい、内地の人に説明しようにも、何と言えば良いのやら。
「あずましい」は「あずましい」で、それ以外のものじゃ無いし。
違いは微妙なんだけど、そこが大事なんだわ。

「いずい」
夫も私も、「なんて上手い表現なの!」 とメチャクチャ納得して大盛り上がり(笑)
そうなの、その通りなのよ。
子ワンコは、絶対に「いずい」のよ。
2016/03/21(月) 18:39 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
おはようございます♪

>盛り合わせって、ハッキリ言って私みたいな遠慮深い人間には、本当に取りずらいのよね。
>1人1人前ずつの物が無いと、最後まで空きっ腹のままで終わっちゃいそう

これ判る判る それ以前に手が不自由で取れない
お隣に気が効く人が居れば取ってくれるけどそうじゃない人の時は何も食べられない

「あずましくない」この単語を目にするのは初めてです
快くないと言う感じですかね

一人前ずつ これが基本ですね^^
2016/03/21(月) 07:18 | URL | はやとうり #-[ 編集]
No title
こんばんは。

我々は標準語を理解しつつ、
それにプラスして方言を駆使するのですから、
幸せなことです。

「あずましい」は、好きな言葉です。よく使います。
しかし、道外の方に上手に伝えるのは難儀な作業です。

ただの、「落ち着く」「心地よい」とは、微妙に違うんですよね。

ちなみに、「いずい」を説明する場合、
『子犬が初めて首輪を付けられた時のような感覚』と解説すると、犬好きの友人は解ってくれました。


2016/03/21(月) 00:32 | URL | らざーろ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード