本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

雷電くるみの里

今日は、ちょっと薄曇りながら、暖かくてウラウラとした良いお天気。
思い立って、東御市の 「雷電くるみの里」 へ行ってきました。
ブロ友さんが行かれたのを先日ブログで読み、また行ってみたいな、と思った次第です。

およそ30分ほどで着くんですよ。

「雷電くるみの里」
ここは、いつも混んでいます。
レストランに野菜直売所、その他色々あって、見るだけでも楽しい所です。

クルミの里

ここには、名力士・雷電を記念した 「雷電展示館」 があります。
実は、前回行った時、ここに展示館があるのに全く気付かず、らんまるさまに教えていただいたので、どうしても見てみたかったんです。

雷電パンフ

小さいながらも、外の喧騒が全く聞こえない、雰囲気の良い展示館です。
資料室雷電

雷電の、大きな手形です。
雷電手形

雷電が使っていた化粧まわし。
化粧まわし

江戸時代の名大関・雷電為右衛門は、信濃国小県郡(ちいさがたぐん)大石村、今の東御市滋野に生まれました。
この、「雷電くるみの里」 の近くに、復元された生家があります。
以前、私が訪ねた時の記事はこちらです ⇒ (その1)  (その2)

後で分かったんですが、生家のすぐ近くにお墓もあったのに、行き当たりばったりの私は全く知らなかった。
お詣りすれば良かったと思って今日も行ったんだけど、ちょっと時間的に行けなかったのよね。
今度、すずと一緒に、のんびり行ってみますね。


ところで、御柱祭は今日はいよいよ上社の 「木落とし」 と 「川越え」 が行われました。
TVで見たけど、すごい迫力ですねぇ。
事故も無く終わったようで良かった良かった。
明日も 「木落とし」 と 「川越え」 は続くそうですよ。

その後に、下社の 「木落とし」 が控えてるんだから、本当に盛大なお祭り (神事) ですねぇ。

スポンサーサイト
コメント
つねまるさん
こんばんは。

雷電さん、後に松江藩のお抱え力士になったそうですよ。
それも、何と松江市にある松平家の霊廟の一隅に葬られているそうです。
本当に大事にされたんですね。
東御市にあるお墓は分骨されたということみたい。

去年は善光寺の御開帳、今年は御柱祭、長野は大賑わいです。
こちらでは連日ローカルニュースが流れてるんだけど、全国的にはそうはいかないですもんね。
諏訪の方達の心意気、大したものです。
長野のあちこちでも小さな御柱祭があり、諏訪でも最後には小さなお宮の御柱祭があるんだって。
見てみたいものです。
2016/04/06(水) 18:58 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
ここが噂の
こんにちは。いつもお世話になっております。前記事にごめんください。
やはり名力士さんには、強さと人格も備わっていて欲しいと思います。
化粧まわしも手形も残っているんですね。すごいなー。
御柱祭のニュース、テレビでは少しだけだったので、ネットでいろいろ見ました。皆さん、誇らしげないいお顔されてましたねー。
御柱祭って、あちこちであるんですね。今年の長野は大忙しですねー。
2016/04/06(水) 17:56 | URL | つねまる #pjmS0te2[ 編集]
オコジョさん
こんばんは。

バス旅行なんかだと、トイレ休憩に使いそうな所ですよね。
私も、最初はそれで知った気がします。
ええ? 陶芸のお仲間の作品があるんですか。
もっと良くみておけばよかったわ。
雷電の生家、良いですよね~
私、感激しちゃいました。
東御市や近所の方の心意気が素敵です。

『東部湯の丸インター近くに国の重要文化財の春原家』
えっ、そんなのがあるんですか。
東部湯の丸インターって、私の運転でも行けるかな。
もちろん、高速は無理無理(笑)
正直、くるみの里や海野宿以上は遠くに行ったことが無いんですよ。
いつまで経っても上達しない運転技術です。
2016/04/04(月) 18:57 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
おばちゃんさん
こんばんは。

おばちゃんも見られましたか!
あれは本当に命がけよね。
今、信州は御柱一色です。
全然関係ない私でも、ワクワクしながら見ています。

雷電、大きくて強くて人格者だったとのこと。
東御市は、雷電の生家もこの展示館も無料。
どちらもとっても綺麗で、見に行って気持ちが良いの。
市の努力は大変でしょうが、大事に拝見させてもらおうっと思いますよね。
2016/04/04(月) 18:47 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんにちは
ここは一度しか行ったことがあります。
車がないので、いつも素通りです。
私と同じ陶芸グループの人の作品が売っているのですが・・・

雷電の生家は2度ほど行ったことがあります。茅葺屋根が素敵ですね。

茅葺屋根といえば、東部湯の丸インター近くに国の重要文化財の春原家は素敵です。ちょっとわかりにくいのですが、あちこちに案内も出ていますので、一度行ってみるといいですよ。
2016/04/04(月) 12:10 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
No title
テレビのニュースで、
「木落とし」と「川越え」の様子を見ました。
命がけとも思える迫力に圧倒されましたv-405 


雷電の等身大のパネルがあったなら 
特段の驚きでしょうねv-405
2016/04/04(月) 00:19 | URL | 佐賀のおばちゃん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード