本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

サボテンの受難

我が家には、サボテンの鉢が3個ある。

さぼてん

どう見たって、愛されてるとは言い難い姿 (汗)
特に右上のサボテンなんて、頭が大きい割に鉢が小さすぎて、すぐにひっくり返るの。

このサボテンは、元々娘が学生時代に、どこかから買ってきたもの。
暫くは娘の部屋に大事に飾られていたのよ。

ところが、いつの頃か部屋に入ってみると、床に落っこちた哀れなサボテンは鉢が真っ二つに割れていて、娘が何とかするだろうと放っておいても、1か月以上もそのまま 

あんまり可哀想になって、救い出して植え替えをしてやり、何度も子供を生んで今の姿になったのよ。

サボテンって、棘がすごいでしょ。
あんまり触りたくないのよね。
それでも時期になると、鮮やかな黄色い花が咲くんだけどね。
触るのが嫌で、家族全員から冷たく扱われ、今の姿になったんです。

飾る所も無いので玄関の三和土の上に置いてあったら、先日新聞の集金の人が来て、見かねた様子で

「サボテン、いっくら砂漠の物だといっても水をやらなくちゃ。 ほら、黄色くなっちゃってますよ」

確かにね、黄色くなったのもあるし。
これは水のせいではなくて、寒い日にうっかり外に出しっぱなしだったせいだけど、どちらにしても丹精が足りないのは事実。
慌てて水をやり、ついでに黄色くなったのを足で蹴飛ばして処分。
だって、棘が痛くて触るの嫌なんだもの。

棘のある植物は、以前に植えたオジギソウもそうだけど、植えるものじゃないね。 ⇒ (草の凶器 おじぎ草)

今度、もっと大きな鉢に全部一緒に植えてやろうか・・・・・と考えないでもないけど、とにかく棘が怖くて踏み切れないのよね。
スポンサーサイト
コメント
つねまるさん
あれあれ、どこかで聞いたような話で(笑)
最初は良いのよ、最初はね。
やっぱり子供を産んで、数が増えていったのね。
うちのサボの棘って、だんだん凶悪になっていってる気がする。
きっと性格も悪くなってるんだわ。
おちょこに入れて愛でてるんですか。
私もおちょこに・・・って、あの棘に触るのはやっぱり嫌だし、捨てるのも。。。。サボの呪いがありそうだし。
落下しても、おちょこは割れないのね。
掃除のたびにテレビ前から落下してるサボたん、きっと愛らしい容姿をしてるんだわ。
2016/07/09(土) 17:29 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
はやとうりさん
誰にも愛されてないのに、どういう訳か前の家からちゃんとやって来たのよ。
誰が荷物に入れたんだか。
売られてるのは可愛くて綺麗なのよね。
あれは、一番良い状態の時に売られてるんだわ、きっと。
我が家の状態になると、ホントどうして良いのか分からないのよ~

今治タオル、購入ですか!
何色かしら??
≪別にお金残す必要も無いしささやかな贅沢位良いんじゃないって思うのね≫
その通り!・・・なんだけど、結局10円20円安い牛乳を求めて車を走らせてる状態だから、なかなかその境地に至れないのよ(笑)
いつかブログでどんなタオルか見せてね。
2016/07/09(土) 17:22 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
トカ太さん
ウー イタタタ
≪かなりの数の刺がアチコチへ≫
これは勘弁してほしいわ。
捨てるに忍びないし、触るのは嫌だし、困ったサボテンです。
最初は小さくて可愛くて、素敵な容器に入ってたのよ。
何でも大きくなれば良いってもんじゃないわね。
棘ものは、もうコリゴリだわ。
2016/07/09(土) 17:16 | URL | 万見仙千代 #g9onggaE[ 編集]
サボテンさぼってん
こんにちは。いつもお世話になっております。
・・・うちの母と同じことおっしゃってる。うう、ごめんなさい。

友達と雑貨店でかわいいサボテンを見つけてお揃いで買って、しばらくは机の上でかわいいかわいいするんですけど、おほほほ。
で、どこかで転がってたのを、母が救出。かわいそうだからと鉢の植え替えしたら、ボールだった子がにょきにょきーっと伸びて子を生んで。
帰省のたびに、「こんなんなった」と見せられました。

実家を片付けた時、とりあえず子供だけむしってきて、おちょこに植えてます。一ヶ月に一度だけ水浴びさせてます。もう五年になりますが、一回り大きくなったかなぁ?あ、私のは幸い、細かい毛がつくつくしてるだけのおとなしい子です。

掃除のたびにテレビ前から落下してます。こほん。
2016/07/09(土) 15:54 | URL | つねまる #pjmS0te2[ 編集]
No title
こんにちは♪

そう言えば家にはサボテン一つも無いわね~~
昔はあったけどどうなったのかも覚えてはいない
植物の中では日本では余り愛されていないのかなぁ
時々 サボテンのブログも見る事あるけどたいして興味ないしね
多肉ちゃんとか言われて愛する人もいるのね
そうでないと浮かばれないわね
どうでも良かったらどうでも良いんじゃない 冷たいかな(笑

仙千代さん 以前仰っていたタオル 今治タオルお試しで2枚購入しました
一度洗濯するとふんわりするそうです
結果は後ほどお知らせしますね
洗濯前でも柔らかさは違いますね 良かったら追加で揃えたいですね
ここまで来るとね別にお金残す必要も無いしささやかな贅沢位良いんじゃないって思うのね
2016/07/09(土) 10:22 | URL | はやとうり #-[ 編集]
No title
いや~、懐かしいです。
というのも、まさに右上の鉢みたいのが子供の頃、家にあったんです。

遊んでて、つまづいて、サボテンの鉢へドッカーンとダイブした結果、言うほど痛いとは思わなかったものの、かなりの数の刺がアチコチへ。
1本1本抜くのが面倒くさかった記憶があります(^_^;

その後、その鉢がどうなったか覚えてないのですが、私のミスのせいで、たぶん母親が廃棄してしまったのだろうと思うとサボテンに申し訳ない気持ちになります(>.<)
2016/07/08(金) 23:22 | URL | トカ太 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード