本・音楽・ペット・合唱・その他色々、書いていこうと思っています♪

「満留八総本店」 で精進料理  善光寺旅行

行って来ました、善光寺さん。
長野駅で待ち合わせて、一路善光寺さんへ。
善光寺さん縦長

500円也を払って、お戒壇巡り。
友人は初めてのお戒壇巡りで、怖く、かつ新鮮だったみたい。
本当に真っ暗闇の中、渋滞が発生 
いやあ、ヤバい。
今、地震があったら、私即死だわ~ とか思いながらソロソロと進み、行く手に明りが見えた時は、ああああ、良かったぁぁぁー
前後にいる人たちと妙な一体感が生まれる、お戒壇巡りでしたよ。

その後、午後5時に予約しておいた精進料理のお店に向かいました。
「満留八総本店」
善光寺さんのすぐ近くにある料理屋さんです。
善光寺大勧進出入りの料理屋さん、っていうのが決め手ね。

ありました、この建物です。
まるはちさん建物

「横の玄関に回って下さい」 って書いてあったので、そちらに回ります。
たった2人の予約なのに、ちゃんと 「万見様」 って書いてあったのよ。ビックリ 
まるはちさん玄関

玄関を開けると、物静かな女将さんが出てきてくれました。
案内された個室です。
椅子だったから安心。
まるはちさん部屋

さて、精進料理の始まりです♪
これは、箸袋ね。 善光寺仁王門東。その通りの立地でしたよ。
はしぶくろ

さて、まず最初に濃厚な胡麻豆腐
これ、小さいんだけど、結構ボリュームがありましたよ。
ごまどうふ

酢の物
酢の物

これは、色々載っていたお皿。
豆腐のウナギもどき、皮の代わりに海苔が付いていました。
焼き筍
生麩のフキ味噌焼き
何とか大根、お味噌添え
うなぎもどき

ウドの和え物(かなり濃厚だったので、胡桃和えかも)
にもの

煮物
うど

生湯葉
ゆば

蒸し物
卵の茶碗蒸しではなく、多分おイモ系
これ1つで、かなりお腹がいっぱいに (汗)
むしもの

コゴミやタラノメやコシアブラ、その他の天麩羅
あげもの

お吸い物
おすいもの

女将さんが仰るには、「この器は最後に全部重なるように出来ているので、ぜひどうぞ  」って。
やってみると、なるほど、うまい具合に重なるのよ。

まるはちさん建物

一品一品出してくれたお料理を食べ終わった頃には、1時間半が経過。
あら大変! ホテルのチェックインに間に合わない。
慌ててお店を後にしました。
それにしても、他にお客様もいたはずなのに、物音ひとつしない静けさ。
我々のお喋りだけが響いてましたよ(笑)

満留八総本店さん、ご馳走様でした。 <(_ _)>

スポンサーサイト
コメント
オコジョさん
こんばんは。

あれま、宿坊のお客さんは不信心者ですか!
あらあ、イメージが崩れるわ~(笑)
一度は宿坊に泊まって、お朝事に参加したいと思ってるんですよ。
特に、お上人さまにお会いしたいものだと。

お戒壇巡り、まるで伝言ゲームみたいに 「今、止まってまーす」 「動き出しましたー」 って言い合って、何とか回りました。
怖いの分かってるのに2度目って、私も物好きですよね。
人が大勢だから何とか回れるけど、一人だったらとてもとても(汗)
それにしても、御開帳の時に宿坊に泊まれたなんて、オコジョさんはラッキーでしたね。
2016/04/26(火) 21:11 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
楽しまれたようで良かったですね。

13年前の御開帳の時に宿坊に泊りりました。泊まった人たちはみんな不信心者・・・・
精進料理だけではねと、夕食は味噌と日本酒の醸造をやっている、西の門、レストランさくらへ・・・
お朝事は朝早いのは駄目とパス・・・
個人的には行ってもいいなと・・・
5対1で否決でした。
でも、ほかの宿泊者は、みんなお朝事へ・・・
みんなねている中を、私は一人散歩に出かけました。
これはいつものことですが・・・

でも朝は精進料理・・・
こんな感じでしたね。
胡麻豆腐、美味しかったのを思いだしました。

戒壇めぐり・・・
高校生の頃・・・
もう50何年たちました。
その時触れたので、今触れないと困ると巡っていません。
仙千代さんは触れないはずはないのですが、好き勝手なことを書いているオコジョは微妙です。
2016/04/26(火) 20:26 | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
JUNxxx さん
こんばんは。

楽しみにしていた精進料理。
美味しくて大満足でした。
肉類が一切無いっていうのが信じられないくらいのボリュームで、お腹がいっぱいでしたよ。
年のせいもあるのかな。
写真を見て満足だけじゃなく、ぜひとも善光寺にいらして下さいよ。
善光寺さん、なかなか見事な所ですよ。
2016/04/26(火) 19:46 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
sheepさん
こんばんは。

お待たせしました!善光寺さんです。
お戒壇巡り、やはり御開帳の時は出来なかったんですね。
もしかして、内陣の拝見も出来なかったのかな?
豪華で見事なものですよ。
お戒壇巡りは、数珠つなぎでなくちゃ怖くてダメよ~
一人ぼっちだったら、私発狂だわ。
お料理、美味しくてボリュームたっぷりで大満足。
あのお店の雰囲気も、珍しくて良かったです。
お椀の塗り、見事ですよね。
特注でしょうね。
物静かな接客で、いかにも精進料理屋さんでした。
2016/04/26(火) 19:42 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
はやとうりさん
こんばんは。

お戒壇巡り、短いけど、もの凄く急な階段を下りるの。
友人はそれだけで驚いてましたよ。
地震でペチャンコならマシだけど、真っ暗闇でジワジワと死ぬのは嫌だーー!
それなら、やらなきゃ良いのにね(笑)

お料理、素朴だけど美味しかったしボリューム満点!
私、ご飯は遠慮しちゃった。
器、塗りも見事よね。
全部重なるのもスゴイし。
女将さんが本当に普通に接待してくれて、(愛想が良すぎる訳でもなく、悪い訳ではもちろんなく) 善光寺に来た!って感じでした。
2016/04/26(火) 19:30 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
KZ-1 さん
こんばんは。

KZ-1 さんも体験者ですか。
どうして何回も回ってしまうんでしょうね(笑)
私も2回目。
怖い思いをするのにね。
『閉じ込められたら、多分生きて出てこれない』
これ、絶対にその通りよ!
怖かったわ~
精進料理の蒸し物、ドッシリというかズッシリというか。
オ・イ・モ って感じでしたよ。
多分、長芋だと思うんだけど。
これだけで、お腹がいっぱいになる感じでした。
今時の料理屋さんとは雰囲気が違うのよ。
女将さん一人で接客をしてるみたいだったし、物音は聞えないし。
善光寺ならではのお料理屋さんでした。
2016/04/26(火) 19:24 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
こんばんは☆
お料理が美しいのはもちろん器まで美しい^^
心もお腹も満腹な精進料理だったようですね、ごちそうさまでした☆
2016/04/26(火) 18:32 | URL | JUNxxx #-[ 編集]
No title
あ~善光寺さんの記事待ってました!
お戒壇巡り 次回行ったら巡ります!
でも ほどほどに人がいないと ちょっとコワイかも。。
精進料理ですね
旬を取り入れて美味しそうです
しっかりとお腹も満たされたでしょうね。
塗りのお椀も素敵やわぁ~
2016/04/26(火) 11:55 | URL | sheep☆ #-[ 編集]
No title
おはようございます♪

善光寺さん 勿論行った事が無いわ
戒壇巡り もし地震でも来たら大変ね 右往左往するでしょうね
多分私は平気だと思うわ(笑

精進料理美味しそうだなぁ 私こういう物大好きよ
塗りのお椀がいいわね 高そうだわ^^
2016/04/26(火) 07:21 | URL | はやとうり #-[ 編集]
No title
こんばんは。

>今、地震があったら、私即死だわ~ とか思いながらソロソロと進み、
>行く手に明りが見えた時は、ああああ、良かったぁぁぁー

これ凄い解ります(笑)
何度かお戒壇めぐりは行ってますが、空気は薄いし暗いし狭いし、
何これ?ありがたいの?本当にありがたいの?と最初は
思ったものです。
閉じ込められたら、多分生きて出てこれない…とか。

精進料理というのも、きちんとこういう店で食べると
美味しいものなんでしょうね。
中々こっちだと精進料理の店も無いものですから…

>卵の茶碗蒸しではなく、多分おイモ系

食感的にはどんな感じなんですか?
玉子の茶碗蒸しみたいに、つるんとしてたら
凄いですが…
2016/04/26(火) 01:29 | URL | KZ-1 #-[ 編集]
つねまるさん
こんばんは。

あらあ、子供の頃にお戒壇巡りを・・・
それは怖い! ひどい! 虐待だぁあー
私、子供の頃にやったら、絶対にトラウマになってるぞ。
精進料理、本当は宿坊で食べたかったけど、早朝に起きるのは無理と判断して、こちらのお店になりました。
なんというか、ちょっと浮世離れした雰囲気で、古い寺町の雰囲気に触れた気分。
量はすごかったのよ~
精進料理、あなどれません。
お腹がいっぱいよ。
あ、泣かないで つねまるさん。
あと数十年経ったら、ゆっくり味わう事が出来るようになるって。この年で初めてだもんね。
2016/04/25(月) 22:40 | URL | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
ごちそうさまでーす
こんにちは。いつもお世話になっております。
小さい頃、善光寺の戒壇巡りでぎゃん泣きして、知らないおじさんにおんぶで救出されたアホーです。父かと思ってたのが違っていて、外に出てさらに泣いてご迷惑を。
精進料理はあなどれませんね~♪どれも美味しそうですし、結構な量ですね。
仲良しの友人とお喋りしながらのお食事って、一番美味しいですもの。
北海道で買ったがごめ昆布の粉末で下手くそな料理をごまかしているので、こちらのような味覚が喜ぶお食事をしたいです。
今夜はおあげさんの卵とじ丼。節約節約・・・ううう(T_T)
2016/04/25(月) 21:37 | URL | つねまる #pjmS0te2[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

万見仙千代

Author:万見仙千代
出身は北海道、長い首都圏生活を経て、ただいま信州在住です。

愛護団体出身で、多分12才になるすず、2011年3月11日に保健所からやって来て家族になった、年齢不詳のまりの2ワンコの散歩を中心に、1日が回ってます。(まりは10月25日永眠しました。家へきて、たった7か月と2週間の生活でした。)

何をするにも、まず散歩から!
散歩は健康の秘訣です。

リンクはお気軽に。

過去記事へのコメントも大歓迎です♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード